Top > F4F(ジョン・サッチ)

F4F(ジョン・サッチ)

Last-modified: 2019-09-06 (金) 16:36:23

基本データ Edit

No.359
Equip_L_359_0.png名称F4F(约翰·萨奇)日本版 F4F(ジョン・サッチ)
レアリティ☆☆☆☆☆☆戦闘機
装備ステータス
火力 雷装 
爆装 対潜 
対空+13対空補正 
命中 回避+6
索敵 装甲 
射程  
耐久 1機当たりのコスト-5
装備可能艦種
航空母艦軽空母装甲空母戦艦
航空戦艦巡洋戦艦重巡洋艦航空巡洋艦
重雷装巡洋艦軽巡洋艦モニター艦駆逐艦
潜水空母潜水艦砲戦潜水艦給油艦
ミサイル駆逐艦防空ミサイル駆逐艦ミサイル戦艦
廃棄時獲得資源
燃料3弾薬2
鋼材3ボーキ4
備考
 
日本語説明ジョン・サッチはミッドウェー海戦の時、ヨークタウンに赴任した。サッチと彼が指揮を執った艦載機編隊はこの戦役で初めてサッチウィーブを実戦でテストした。劣勢だったが、優秀な戦果をとった。サッチ本人も敵機6機を撃墜した。この後、この戦術も広められた。
中国語説明约翰·萨奇在中途岛战役时服役于约克城号航母。萨奇及其指挥的舰载战斗机中队在本次战役中第一次实践了萨奇剪战术,尽管数量处于劣势,但依然取得了不错的战果。萨奇本人就击落了六架敌机。此后这种编队战术也被推广开来。

入手方法 Edit

中国版
ヨークタウンを初めてヨークタウン改に改造した時にメールで送られてくる。
日本版
ヨークタウンを初めてヨークタウン改に改造した時にメールで送られてくる。

性能や運用について Edit

  • F2A(サッチ隊)に続きサッチの名を冠する2つ目のネームド艦戦。F2Aが編隊だったのに対し今度は専用機。
  • 比類ない回避上昇は共通。命中がなくなった代わりに制空が高くなっている。

元ネタ解説 Edit

  • ヨークタウンに所属していたJohn Smith ThachのF4F。
    サッチは太平洋戦争中アメリカ軍パイロットして活躍した。最終階級は大将。
    彼の功績の中で特に有名なのが対零戦空戦術「サッチ・ウィーブ」。本人は「ビーム・ディフェンス・ポジション」と命名したが通称で呼ばれることのほうが多い。
    2機の分隊を機織り(ウィーブ)のように互いにクロスするのようなS字軌道を繰り返すことで、敵機にどちらかの機体の後ろを取られてももう一機が敵機の後ろに回ることができるというもの。
    それまでの戦術は隊長機を僚機が援護するという役割が固定した戦い方であったが、サッチ・ウィーブはどちらが援護に入ってもよいため効率的に戦うことができるようになった。
    この戦術はラバウルから本格的に採用。零戦F4Fのキルレシオはそれまで1:1.7だったがサッチ・ウィーブと一撃離脱戦法を取り入れたあとのキルレシオは最終的に1:6.9まで改善した。
  • アクタン島で鹵獲した零戦「アクタン・ゼロ」に試乗し、「ベテランパイロットにとっては良い飛行機だが、そんなパイロットがいなくなったら命運は尽きるだろう」というコメントを残した。

コメント Edit

コメントはありません。 コメント/F4F(ジョン・サッチ)?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
 
 

カード一覧/種類別装備一覧表

装備一覧表 Edit

装備一覧表

装備通称リスト Edit

通称