SBD-3(マクラスキー隊)

Last-modified: 2021-11-20 (土) 21:51:47

基本データ

No.184
名称SBD(麦克拉斯基队)日本版SBD-3(マクラスキー隊)
レアリティ☆☆☆☆☆爆撃機
装備ステータス
火力雷装
爆装+12対潜+3
対空対空補正
命中+2回避
索敵+5装甲
射程
耐久1機当たりのコスト-5
装備可能艦種
航空母艦軽空母装甲空母戦艦
航空戦艦巡洋戦艦重巡洋艦航空巡洋艦
重雷装巡洋艦軽巡洋艦モニター艦駆逐艦
潜水空母潜水艦砲戦潜水艦補給艦
ミサイル駆逐艦防空ミサイル駆逐艦大型ミサイル巡洋艦ミサイル戦艦
廃棄時獲得資源
燃料1弾薬1
鋼材0ボーキサイト2
備考
開発不可
日本語説明マクラスキーはエンタープライズのパトロール指揮官だった。ミッドウェー海戦で重要な役を演じていた。米軍の攻撃機編隊は日本空母部隊を発見できなかった際、マクラスキーは帰投せず続きに飛行したことにより駆逐艦嵐を発見した。マクラスキーは攻撃機編隊を率い、嵐を追跡し、日本の空母部隊を見つかった。その後米軍編隊の急降下爆撃攻撃で帝国海軍の3隻の空母を撃沈した(マクラスキー機は加賀への攻撃を参加した)。現在米軍が授かる優秀攻撃機中隊の表彰の名はマクラスキー少将賞である。
中国語説明麦克拉斯基是企业号的航空指挥官。他在中途岛之战中扮演了关键角色,美军攻击机群一直未能搜寻到日军航母部队,但是指挥官麦克拉斯基坚持多飞了一会,并发现了日军岚号驱逐舰。麦克拉斯基带队跟着岚号找到了日军航母部队,之后美机群的俯冲轰炸一举击沉了日军3艘航母(麦克拉斯基座机参加了对加贺的投弹)。现在美军每年颁发的优秀攻击机中队奖就叫麦克拉斯基奖。

入手方法

中国版
企业(中间岛战役Ex-5通关奖励)初期装備
战利品兑换(60枚)
日本版
エンタープライズ(ミッドウェー海戦Ex-5報酬)初期装備
戦利品交換(60枚)

性能や運用について

  • 爆撃+12・ボーキコスト5に加え、他のステータス値補正も大きい高性能な爆撃機。
  • 建造したエンタープライズにはこの装備をしていないが、Ver3.3.3現在大陸版・日本語版共に戦利品景品にて交換可能である。

元ネタ解説

運用アメリカ海軍United States Navy,海兵隊United States Marine Corps,陸軍航空軍United States Army Air Forces
ニュージランド空軍Royal New Zealand Air Force
正式名称Douglas SBD Dauntless (SBD-3)
製造会社Douglas Aircraft
分類艦上急降下爆撃機,艦上偵察爆撃機
初飛行(生産開始)1940年(1940年)
乗員2名
出力(離昇,高度)Wright R-1820-52 Cyclone 空冷29.87L単列星型9気筒OHV1段2速メカニカル・スーパーチャージャーエンジン1基
(1000HP,-HP/-m)(SBD-3)
最高速度402.3km/h 高度4267m
航続距離2164km
武装AN/M2 Browning 12.7mm機関砲x2, Browning 7.7mm機関銃x2(後方), 100lb爆弾x2, 1000lb爆弾x1(SBD-3)
パイロットClarence Wade McClusky,Jr.
  • Clarence Wade McClusky,Jr.(クラレンス・ウェイド・マクラスキー・ジュニア) (1902-1976)。
    アメリカ海軍の将校で、最終階級は海軍少将。
  • 1926年に海軍士官学校を卒業、パイロットの資格を取得し士官学校の教官をしていた。
    1940年に空母エンタープライズに所属するVF-6飛行隊(F4F戦闘機)に就任し、1941年から指揮をとった。
    当初マクラスキーはF4Fワイルドキャットのパイロットであったが、VF-6(第6航空群)司令官就任を期にSBD-3へと乗り換えた。
  • ミッドウェー開戦での活躍
    • 1942年6月、ミッドウェー海戦においてマクラスキーは敵空母機動部隊発見の報告を受け、全艦載機による一斉攻撃を指示した。
      エンタープライズの全艦載機を指揮する立場でありながら自身も33機のSBDで構成される部隊を直接率いて出撃した。
      しかし、スプルーアンス少将は発進して戦闘機隊、艦攻隊、艦爆隊が集結する時間を惜しみ、部隊ごとに敵部隊へと向かわせてしまった。
      • 機体重量と発艦距離の関係から戦闘機、爆撃機、攻撃機の順で発艦し、上空で待機、全機発艦後一度集結し直すのが一般的な運用。
    • この結果マクラスキー自身も出撃したSBD隊は戦闘機隊や攻撃機隊とは全く別の方向に進んでしまった。
      目標を見失ってしまったSBD隊は燃料切れとの戦いの中で予想していた海域を索敵を続けた。
      この時、潜水艦ノーチラス(USS Nautilus,SS-168)を攻撃するために行動していた駆逐艦嵐を発見。
      が機動部隊と合流しようとしていると判断し、その予測進路を索敵した結果、海戦に参加していた空母の内3隻(赤城、加賀、蒼龍)を先に到着していた攻撃機隊が低空から雷撃している最中であった。
      エンタープライズの雷撃隊(TBD)への対応で対空砲火や直掩零戦隊が低空に集中しており、高空への警戒が手薄になっていると判断したマクラスキーは同時刻に到着したヨークタウン艦爆隊とともに急降下爆撃を開始した。
      マクラスキーの部隊は加賀に攻撃を集中、部下のガラハー隊が加賀に命中弾を与えた。
      またマクラスキーの部下であるベスト大尉の部隊は連携に失敗して4機で赤城を爆撃し命中弾を与えた。
      この結果、マクラスキーは自らが直接率いる兵力による1度の攻撃で2隻の航空母艦を撃沈するという戦果を挙げることになった。
    • 蒼龍ヨークタウンから出撃したマクスウェル・レスリー少佐の率いる艦爆隊が攻撃している。
    • 攻撃時は損害がなかったものの護衛無しだったため上空直掩に出ていた零戦隊の追撃を受け、30機の攻撃部隊の内14機が撃墜され自身も負傷しながらエンタープライズへ帰還した。
      マクラスキーは負傷した後も艦上で指揮を執り続け、第二次攻撃にガラハー大尉の艦爆隊とヨークタウンが大破したことでエンタープライズに退避していたシャムウェイ大尉の艦爆隊を出撃させた。
      第二次攻撃で空母飛龍を撃沈したことで、マクラスキーは1回の作戦において自分の指揮により3隻の空母を撃沈した類まれな指揮官としてNavy Cross(海軍十字章,最高位から2番目の勲章)を授与されている。
  • ミッドウェー海戦後は中佐に昇進し、護衛空母コレヒドール(USS Corregidor,CVE-58)の艦長になった。
     
  • 第二次世界大戦後は大佐に昇進、朝鮮戦争では第1艦隊と第7艦隊の主席参謀を努めた。
    1952年にはイリノイ州の海軍航空隊基地で勤務し、1954年に准将に昇進。1956年に退役するまで予備艦隊で勤務した。
    退役後功績を称えられて1階級特進し少将になった。
    ミッドウェー海戦での功績を報いて1981年に就役したオリバー・ハザード・ペリー級ミサイルフリゲート32番艦にマクラスキーの名前がつけられている。
     
  • マクラスキーの功績は後世へ多くの影響を与えた。
    アメリカ海軍では毎年夏にファロン海軍航空基地やオシアナ海軍航空基地で射爆撃競技会を実施おり、その中の対地爆撃部門で優秀な成績を残した部隊に贈られる賞がRear-Admiral Clarence Wade McClusky Award(マクラスキー少将賞)となっている。
    この賞を受賞した部隊の飛行隊長機には受賞を示すMcCluskyが次の競技会まで記入されるという名誉を受けることになる。
    • また架空戦記やゲームなどでは非常に強力で運に恵まれたエンタープライズの航空群司令として必ずと言ってほど登場する重要人物という扱いを受けている。

コメント

 
 

カード一覧/種類別装備一覧表

装備一覧表

装備一覧表

各欄の下段は日本版未実装

主砲

主砲
カテゴリ装備名
小型主砲日本三年式12cm単装砲日本三年式12.7cm単装砲日本三年式12.7cm連装砲ドイツ127mm単装砲ドイツ150mm単装砲ドイツ150mm連装砲イギリス4inch連装砲イギリス4.7inch連装砲アメリカ5inch両用砲アメリカ5inch単装砲フランス138mm単装砲ソ連130mm単装砲イギリス4inch単装砲アメリカ5inch連装砲フランスM1934連装138mm砲ソ連СМ-2-1連装130mm砲日本九八式10cm連装砲中国150mm火砲ソ連二連装130mm火砲イタリア連装120mm火砲イギリス連装4.5inch砲(MK.VI型)ソ連単装305mm無反動砲三年式15.5cm高角砲ドイツ二連装128mm両用砲MK.N6連装4.5inch砲イタリア135mm単装砲フランスM1948連装127mm砲イタリア135mm連装主砲ソ連CM-5-1 100mm連装砲5inch二連装両用砲(RAT)オート・メラーラ76mm連装速射砲БР-482砲弾5インチ両用砲(MK4)MK12型5inch砲ボフォース120mm連装砲イギリスL54連装5inch両用砲秘密な武器9.2inch砲(BM)100mm速射砲(53)381mmL40砲(BM)改良型3inch高射砲MK42型5inch砲MK71型203mm砲
英国双联3英寸速射炮、海上杀手导弹系统、T-34/85炮塔(186)、A22火箭炮
軽巡主砲日本三年式14cm単装砲日本四一式15.2cm連装砲ドイツ150mm三連装砲イギリス5.25inch連装砲イギリス6inch連装砲アメリカ6inch三連装砲中国140mm連装砲イギリス三連装6inch火砲ソ連三連装152mm火砲オランダ二連装152mm火砲イギリス6inch火砲ソ連三連装180mm火砲日本三年式15.5cm三連装砲フランス連装155mm主砲スウェーデン三連装152mm主砲ソ連改良型180mm三連装主砲MK16 6inch三連装主砲(サプレッサー)オーストリア=ハンガリー24cm連装砲イギリス連装MK.N5型6inch両用砲アメリカMK16DP6inch連装高角砲イギリス6inch三連装両用砲アームストロング8inch砲フランス27cm単装砲イギリス9.2inch連装砲(ACR)三連装両用主砲(6inch)254mm三連装砲Б-1-К180mm単装砲152mm三連装両用砲(46)改良型6inch三連装主砲20cm連装砲(AH)
单装试制30厘米主炮
重巡主砲日本三年式20.3cm2号連装砲ドイツ203mm連装砲アメリカ8inch三連装砲イギリス二連装8inch火砲アメリカ三連装8inch火砲(MK12/15)日本仮称20.3cm連装砲3号砲三連装8inch高角砲MK16ドイツ三連装203mm主砲アメリカ連装12inch主砲(CB)254mmボフォース連装主砲イタリア203mm連装主砲フランスM1931型203mm連装砲ソ連CM-40型220mm三連装砲イギリス9.2inch連装砲アメリカ背負式12/8inch連装砲ソ連240mm三連装砲ヴィッカース10inch連装主砲三年式20cm砲(一四式方位盤)試作30cm主砲12inch連装主砲(Sp)28cm3連装主砲(sp)
戦艦主砲日本四一式35.6cm連装砲日本三年式41cm連装砲日本九四式46cm三連装砲ドイツ283mm三連装砲ドイツ380mm連装砲ドイツ406mm連装砲イギリス15inch連装砲イギリス16inch三連装砲イギリス14inch四連装砲アメリカ12inch三連装砲アメリカ14inch三連装砲アメリカ16inch三連装砲(MK6)イタリア305mm三連装砲フランス四連装380mm主砲フランス四連装380mm主砲(故障)ドイツ二連装280mm主砲(旧式)イギリス二連装15inch火砲(改)イギリス三連装15inch火砲(試作)アメリカ二連装16inch火砲イギリス三連装16inch火砲(改)イタリア三連装381mm主砲イタリア三連装320mm主砲イギリスMK.III型三連装16inch主砲アメリカ二連装16inch火砲(改)アメリカ二連装18inch主砲日本試作48cm二連装主砲アメリカ三連装16inch主砲(MK7)早期型アメリカ三連装14inch主砲(改)アメリカ16inch三連装砲(MK7)スウェーデン連装280mm主砲ソ連三連装406mm主砲イギリス18inch連装主砲フランス330mm四連装主砲イタリア3連装381mm主砲(改)イギリス20インチ連装主砲日本試作35.6cm三連装主砲フランスM1920型450mm三連装主砲日本試作41cm三連装主砲イギリス18inch単装砲オーストリア=ハンガリー30.5cm三連装砲イタリア45.7cm連装砲日本46cm長砲身連装砲アメリカ18inch三連装砲ドイツSKC/40型42cm三連装砲イギリス18inch三連装主砲(K)試作41cm四連装砲アメリカ20inch連装主砲イギリス18inch三連装砲(N)イタリア連装381mm主砲(BM)アメリカ18inch主砲(三連装)イギリス15inch連装砲(284)ソ連СМ-31 305mm三連装主砲ドイツ48cm連装主砲(43)ソ連三連装460mm砲MK6型三連装16inch砲(mk8)一週間主砲群380mm連装砲(SKC/34)イギリス14inch四連装主砲(284)イギリス18inch主砲(M)試作甲砲340mm四連装砲超戦艦三連装主砲五年式46cm主砲15inchMKII連装砲ドイツ508mm連装砲(H)406mm四連装主砲(試製)九四式三連装主砲(MU)長砲身46cm三連装砲MK7(BM)16inch主砲(MK2)九四式主砲(22)533mm連装主砲(試製)
德国双联533毫米炮、四一式三十六厘炮(外膛炮)、三联18英寸主炮(提尔曼)、德国四联406毫米炮
砲潜主砲フランス二連装203mm潜水艦主砲イギリス12inch潜水艦主砲

強化部品

強化部品
カテゴリ装備名
回避強化標準型エンジン改良型エンジン先進型エンジン発煙筒ディーゼルエンジンレーダー警戒装置速達ダンボール新型高圧ボイラー神秘な電子機器シュノーケル(潜水艦)潜水用防振浮筏艦体ダズル迷彩
三联旋转秋千(六英寸)、舰载干扰弹系统、干扰弹发射装置
航空戦強化トールボーイティニー・ティムロケット弾RAT-52ロケット魚雷Motobomba FFF真夜中のウィッチロケット弾油圧カタパルトフリッツX
火力強化スティックカラムーチョ雷獣ソックス艦載ロケット弾仮装九四式40cm三連装主砲(リサイクル可能物)
万圣夜蝙蝠糖果捣蛋节日庆典礼花
装甲強化付加装甲(小型)付加装甲(中型)付加装甲(大型)プリエーゼ式水面下防御システム遮音タイルSGグローブ多層装甲水面下防護システム
対空強化連絡電報空翔けるユニフォーム夜間戦闘機連隊
命中強化スライダーシューズ
索敵強化潜水艦用SJレーダーAR-231潜載偵察機OS2Uキングフィッシャー(DD)
雷装強化フライング・ホワイト潜水艦用快速装填装置
生き物オスカージンジャー&フィッシュケーキ凶暴な虎ベアトリーチェ・フィッシュケーキベルマッキャン・3世
食品軍用レーション
合味道TapTap冰淇淋
その他黄金箱鉄の錨イタリア食器セット極秘荷物化粧台グングニル豪奢な木製インテリアお年玉みたいなものZ旗日本短砲身単装20cm砲ドイツ海軍便器第二十三駆逐隊旗ブルーリボン賞M4A2中戦車507B迷彩(マウントバッテンピンク)Ка-15
风火轮、潜用声纳

強化弾

強化弾
カテゴリ装備名
火力強化特殊徹甲弾
対空強化三式弾近接信管砲弾
ダメージ上昇超重量弾MK8砲弾
敵装甲ダウン91式徹甲弾一式徹甲弾

装備通称リスト


*1 太字は大型ミサイル巡洋艦のみ搭載可能
*2 太字は大型ミサイル巡洋艦のみ搭載可能