嵐を呼ぶ者テンペスタリ (Call of the Tempestarii)

Last-modified: 2021-05-19 (水) 14:26:30

概要

Void嵐と共に現れた謎の船と二人の船長の物語。


クエストクリアによりSEVAGOTH設計図が手に入る。

準備

簡易フロー

  1. Cephalon Cyより届いたメッセージが開かれる
  2. Arc Silver (ヴェール) Lv.15 - 18
    1. 資源を集める
    2. コーパスピラーに侵入する(潜入)
  3. Obol Crossing (冥王星) Lv.21 - 24
    1. テンペスタリとの通信を回復
    2. 破損したナビゲータの回収
    3. Sevagoth's Shadowで戦う
    4. コーパスの戦闘機および旗艦を倒す
    5. Void空間にある生命ポットを回収する

手順

導入

Cephalon Cyよりメッセージが届く

タイトル:好機到来。レールジャックを出撃せよ。

クルーへ、

コーパス船団がVoid空間のレッドゾーンに向かって移動している。ずいぶん昔に放棄された輸送航路だ。Void嵐。アノマリー。一時的な通信途絶。Lucretiaプラットフォームを覚えているか。そこで迎えた悲惨な結末を。我々を歓迎する場所ではない。だがコーパスは戻ってきた。

調査するのは馬鹿げているだろう。

準備はいいな。馬鹿げたことを始めよう。

1:嵐を呼ぶテンペスタリ

「Arc Silver(ヴェール) レベル15-18」開始。

  • レールジャックで素材を集める
    Cyの指示でマーカーが表示されるのでそれらを集める。
    • 1回目 物資4個 
      最初の目標を壊すと物資が表示される
      全部破壊で敵3機出現、全部破壊で次が表示される
    • 2回目 物資4個
      全部破壊で敵6機出現、全部破壊で次が表示される
    • 3回目 物資4個
      全部入手でムービーが入りイベント進行
  • 未確認船登場
    素材回収後コーパス回収クルーとの戦闘をしていると未確認船が登場。
    レールジャックは一旦戦闘を離脱する。
  • コーパス艦隊との戦闘と侵入
    別フィールドへ移動後以下の流れ。

2:テンペスタリに合図する

「Obol Crossing(冥王星) レベル21-24」開始。

  • マーカーに従い目標地点まで移動する
  • 不明の船が現れ通信が開始される。
    不明船の名前がテンペスタリであると判明。
  • テンペスタリの攻撃を回避する。
    動き回っていれば容易に回避できる。
    時間を稼いでいる間Cyがテンペスタリと交信して、テンペスタリからの攻撃が停止される。
  • テンペスタリへ乗り込む。
  • ブリッジへ向かう
  • Parazonを使って「破損したナビゲータを回収する」
  • 別空間に転移される。
  • Sevagoth's Shadowを操作しコーパスとの戦闘
    歌がある程度進行するまで出られない。
    まったく攻撃しなくても死亡しても問題はない。
    終了後ブリッジに自動で戻ってくる
  • コーパス艦に潜入
    テンペスタリを捕えている多重位相ビームを停止するため「ジェネレーターを破壊する」
  • ターミナルにアクセスするとCyがハッキングする。
    完了後テンペスタリに戻る。オムニは使えない。
  • テンペスタリで敵艦隊を掃滅する。
    テンペスタリの特別兵装で敵を掃滅する
    • タレットで敵戦闘機を掃滅
      ホーミングミサイルになっているので大体の方向さえあっていれば勝手に当たる
    • 対抗武器で敵艦を撃破
      マーカーに向けて砲撃。オードナンス攻撃を設定しているキーにて実行。
  • 生命ポットを探す
    戦闘後Void空間へ強制移動される。
    マーカーに従い生命ポットを探す。
  • クリア
    生命ポット取得後、貨物倉庫へ向かうとムービーが始まりクリアとなる。

報酬

クリア時

Cephalon Cyメッセージ添付

  • テンペスタリ レールジャックスキン
  • Sevagoth プレックス
  • Sevagoth 小像
  • The Cold Below シーン

物語

読む


受信ボックス

  • メッセージ
    CEPHALON CY

    タイトル:好機到来。レールジャックを出撃せよ。

    クルーへ、

    コーパス船団がVoid空間のレッドゾーンに向かって移動している。ずいぶん昔に放棄された輸送航路だ。Void嵐。アノマリー。一時的な通信途絶。Lucretiaプラットフォームを覚えているか。そこで迎えた悲惨な結末を。我々を歓迎する場所ではない。だがコーパスは戻ってきた。

    調査するのは馬鹿げているだろう。

    準備はいいな。馬鹿げたことを始めよう。


レールジャック

  • レールジャックでArc Silver (ヴェール) へ向かう
    CEPHALON CY

    致命的なセンサー不具合の可能性がある。目視する必要がある。クルーへ:見えたか?

  • 素材を集める
    CEPHALON CY

    回収を開始。Void嵐が勢いを盛り返す可能性がある。手早くやれ。

  • コーパス回収クルーを掃滅する
    CEPHALON CY

    コーパス回収チームはデブリ原に向かった。

    クルーへ:またセンサーの不具合だ。気を抜くな。誤作動ではない可能性がある。

    回収チーム掃滅完了。

    警告:Void嵐が接近中。コーパスの増援もだ。撤退は回避できない。

    事態は迅速に悪化したな。

  • Vala Glariosから通信
    VALA GLARIOS

    こちらVala Glarios隊長。

    会えて嬉しいよ。

    漂着物の中にテンノネズミが紛れ込んでいると考えておくべきだったな。

    Parvosのため、あのレールジャックを差し押さえろ!

    CEPHALON CY

    銃撃戦は選択肢にない。脱出回廊を隔離する。異常を検出。

  • Void嵐から未確認船出現
    未確認船

    「影を待つ者は誰か?」

    CEPHALON CY

    Vospheneグリフ。ふむ。あの頃に戻ったようだ。

  • 未確認船を回避する
    VALA GLARIOS

    見えたぞ、このロクでなしが。捕らえろ。

    すぐParvos Granumへ連絡を。多重位相兵器を撃つ許可を得るんだ。

    あの忌まわしき幽霊を見つけたと伝えろ!

    回避!シールドに集中せよ!

    CEPHALON CY

    脱出回廊を隔離。総員:回避行動を取れ。

    脱出回廊を閉鎖。なにかに掴まっておけ。

    Glarios隊長はあの船が何か知っているな。クルーへ:潜入してオロキン時代の軍事船舶記録を回収せよ。

    我らが幽霊船には名前がある。それが知りたい。

(冥王星プロキシマに飛ばされる)


冥王星プロキシマ

  • コーパスピラーに潜入するためセキュリティノードを破壊する
    CEPHALON CY

    クルーへ:主力艦に打撃を与える前に優先目標を片付ける。

    コーパスキャプテン

    ミサイルロックオン。ターゲット射程内確認。発射。

    隊員!個人シールドをチャージしラムスレッドに乗船せよ。

    すぐミサイルを装填し発射せよ!

    柔らかくしてやろう。ミサイル、発砲を許可する!

    CEPHALON CY

    クルーへ:戦略目標は無力化された。メインイベントの始まりだ。


コーパス艦内

  • コーパスピラーに潜入し、アーカイブを読み取る
    CEPHALON CY

    記録を読み込んだ。我らが船はテンベスタリと呼ばれていた。Void救助艇。

    古の大戦以来、行方知れずだった。

    模範的な任務の記録だ。救助合計:2017人の魂。二次、三次のTharsisの誓約でその勇敢さを引き合いに出されている。

    何度も表彰された、伝説だ。

    比類が無い規模のVoid嵐で失われた。興味深い。最終のミッションではケチがついているな。

    撤退を拒否した。最後の通信を記録している。Voidへの呼びかけた。

    飲み込まれる前に。それ以来、彼女は、呼びかけ続けている。テンペスタリは、命を救おうとして遭難した。

    彼女はまだ応答を待っている。


レールジャック

  • 乾ドックへ戻る
    CEPHALON CY

    責務は尾を引く。幻肢の痛みのようにらもういないクルーの声のように。

    テンペスタリは最後の救助者を探して苦しみ続けている。我々を救うことで、彼女は勤めを全うできるかもしれない。


レールジャック

  • レールジャックでObol Crossing(冥王星)へ向かう
    CEPHALON CY

    「影を待つは何者か?」可能性:敵味方識別プロトコル。オロキン時代の遭難信号の符丁を読み込む。

    Voidドライブを解除する準備をしておけ。

    オロキン時代の遭難信号を送信する。試してみるか。

    「汝の黄金の君主。」

    符丁:不適合。回避行動を取れ通信再開を試みる。

  • テンペスタリの攻撃を回避する
    CEPHALON CY

    通信チャネルを再開。

    「我ら、迷いし魂。」

    彼女は聞き入れた。

    テンペスタリ。乗組員は全員無事だ。任務は完了だ。

    テンペスタリのシールドが低下。

    クルー。テンペスタリへ乗船する必要がある。


テンペスタリ

  • テンペスタリに乗り込む
    CEPHALON CY

    未知の領域に招かれている。注意深く、進め。

  • ブリッジへ向かう
    CEPHALON CY

    その「影」。凝縮されたVoidエネルギー。彼は一般的概念で言うと生きてはいない。

    最後の救助対象。位置データは破損している。取得できない。我々が手を貸せる。

  • 破損したナビデータを回収する
    (PARAZONを使用する)
    CEPHALON CY

    データ復元。座標をダウンロード中。

    警告。衝撃防止姿勢。身構えろ。

    VALA GLARIOS

    シールドが剥がれた!ああ、でかしたテンノ。あの獣に向かっていって眠らせてくれたとは。

    なんと親切な。


The Cold Below

  • 暗転
    VALA GLARIOS

    テンペスタリがLucretiaプラットフォームを破壊したとき、エクソスーツで働いていた。凍り付いたクルーの破片と共に何日も漂流した。家族同然の姉妹達だった。夢を見る、ぽっかりと口を開けた死者と共に歌う夢を。


テンペスタリ
(ナビデータを回収完了、ブリッジにはコーパス兵達が倒れている)

  • ジェネレーターを破壊する
    CEPHALON CY

    多重位相ビームがテンペスタリを捕らえている。解決策:ビームジェネレーターをぶっ潰す。


コーパス艦内

  • コーパス艦に乗り込みターミナルヘアクセスする
    VALA GLARIOS

    この星系に化け物が要るとすれば我々の同族だけだ、テンノ。過去の亡霊に割く時間などない。

    その船をバラバラして心臓を食らってやる。

    CEPHALON CY

    目標:アンカーフィールドを崩壊せよ。

  • ハッキング中
    CEPHALON CY

    コーパス製「V4-a」プロトコルか。渋いな。

    対策機能だ。進行一時停止。援護を頼む。

  • ジャミングドローンを破壊する。
    CEPHALON CY

    ジャミングドローンか。憎いな。

    任務完了。離脱する。オーバーライドターミナルへ急げ。

  • テンペスタリへ戻る
    VALA GLARIOS

    捕獲なんてどうでもいい。代わりにバラバラになった残骸をふるいにかければいい。

    トレーサーをロック。交戦せよ。

    CEPHALON CY

    テンペスタリに戻れ。今すぐだ。


テンペスタリ

  • テンペスタリの対抗武器で敵艦を撃破する
    CEPHALON CY

    テンペスタリは未知の対抗武器をチャージしている。範囲内に捉えろ。

    対抗武器のチャージ完了。嵐を解き放て。

    VALA GLARIOS

    姉妹達!聞け!奴らを地獄まで追い詰めろ!Parvosの手に誓い!

    (撃破)

VOID

  • VOID嵐に乗り込む
    CEPHALON CY

    我々のこの物語の一部だ。責務がある。Voidに向かう。捜索し救助する。

    その「影」の最後の任務をともに完了せねばならない。

  • 生命ポッドを探す
    CEPHALON CY

    Cephalon Cyのレポート。テンペスタリ。最後の航海。

    今日、何世紀にもわたる旅は終わった。

    生命ポッド確保

  • VOIDを離れる
    CEPHALON CY

    ともに我々はVoidの乱流に勇敢に立ち向かった。

    その奥深くに、迷子になった彼を見つけた。


テンペスタリ

  • 貨物倉庫に進む
    SEVAGOTH(実体)

    「影を待つのは我である。」

    SEVAGOTH(影)

    「汝の影ここにあり。」

    CEPHALON CY

    Sevagoth。VOIDに永遠に失われたと信じられていたWARFRAME。

    彼のエネルギーはほとんど尽きかけていた。その最後の生命の輝きで、Sevagothは自身の影を再び受け入れた。

    そして平穏に満たされた。

    (生命ポッドがVOIDへ射出される)

Granum Void
(立ち上がれないVala Glarios)

  • 差し出される黄金の左手
    男の声

    姉妹達…


受信ボックス

  • メッセージ
    CEPHALON CY

    タイトル:記憶へ敬意を示し

    テンペスタリからの通信。

    Sevagothの再構造は可能。しかしリスクを踏まえた上で行うべし。古き戦士は過去の借りを忘れない。

    予想:テンペスタリとの対面も最後ではないだろう。

「Sleeping In The Cold Below」について

クエスト嵐を呼ぶ者テンペスタリ』の主題歌。
○公式紹介動画: https://www.youtube.com/watch?v=-EtOAaK19bA

Somachord フラグメント
SEVAGOTHを装備していると、以下の三箇所に出現する。
  1. コの字形データセンターの上部潜入経路 (潜入中)
  2. テンペスタリ及びレールジャックの貨物室 (交信のミッション中) 
    • 両方に出現するが、どちらか一方のスキャンで済む。
    • テンペスタリでは生命ポッドと同じ位置にあるため、遠くからスキャンすると楽。

公式和訳*1

開く

閉じる

暗い先
さあ向かいましょ
母の手を離れて行こう
太陽へ向かう
果て無き旅
冷たい底へ行け

ああシスターズ
深く、深く
風の吹かない場所へ
重く沈み
深みに行けば
冷たい底で眠るよ
暗い底で眠る

航路を取り
いざ荒波へ
積み荷を乗せていく
富を稼ぐか
地獄を見るか
冷たい底で知る

ああシスターズ
深く、深く
風の吹かない場所へ
重く沈み
深みに行けば
冷たい底で眠るよ
暗い底で眠る

高みの人
魔を宿す眼
黄金の手をかざす
傷つけ、抱きしめ
蹴りつけ慰め
冷たい底で見る

ああシスターズ
深く、深く
風の吹かない場所へ
重く沈み
深みに行けば
冷たい底で眠るよ
暗い底で眠る

ああ姉妹達
賢く、忠実
私が去る時には
寝かしつけ
Granumの下へ
冷たい底で眠るよ
暗い底で眠る

ああシスターズ
深く、深く
風の吹かない場所へ
重く沈み
深みに行けば
冷たい底で眠るよ
暗い底で眠る

舵を切れ
いざソーラー・レール
未知の世界へと
さあお別れよ
すぐ霧の彼方へ
いつか底で眠るよ

小ネタ

「テンペスタリ」について

テンペスタリ(英語で Tempestarii)とは、中世の伝承において、嵐を呼び、また鎮める魔術的な力を持った存在である。
崇められることもあれば、魔女狩りの対象として忌まれることもあった。
ウィキペディアへ
最大規模のVoid嵐の中、テンペスタリとSevagothの影は半身を救助するために強引に出航している。
Void嵐と共に登場し、更には一撃でコーパスの巨大艦を沈める嵐のような凶悪な武装を備えていることから、
まさに「テンペスタリ」はこの船にふさわしい名前なのかもしれない。

ストーリーラインの時系列(ネタバレ・推測を含む)

読む

  • 大戦中、テンペスタリの船長(Sevagoth)がVoid嵐に放りだされ、消息不明になる。
  • 影が操縦を仕切って、嵐の中救出を強行→救出対象の位置データ破損もあり、船ともども行方不明になる。
  • 大戦が終わって長い時間が経過し、コーパスのLucretiaプラットフォームの輸送路ができる。
  • そこに突如テンペスタリが現れ、プラットフォームと交戦状態になった末、プラットフォームは破壊される。
  • テンペスタリにVala Glariosの姉妹達が殺され、本人は何日間も漂流したのち救助される。
  • これにはいくつかの説が考えられる。
    • クエスト中、テンペスタリは敵味方識別プロトコルによる信号を発信しており、かつ、間違った符丁を送信した相手はレールジャックであっても攻撃している。このため、コーパス側が応答できずにテンペスタリが攻撃を行った可能性がある。
    • もしくは、コーパスからするとテンペスタリは領域内を侵犯した不審船であるため、コーパス側が拿捕もしくは破壊を試みた、あるいは上記との両方が起きた可能性がある。
    • とはいえ、コーパスの性質上、識別コードの返信に成功していたとしても、Cyが提案したような要救助者を救出して任務を終了させよう、という船とSevagothの尊厳を尊重する方向には行かない可能性が高いので、悲劇は免れなかったかもしれない。
  • Vala Glariosは復讐心から出世してテンペスタリの情報を集める。
  • デッドロック・プロトコルで外部と連絡が取れるようになったParvos Granumが再起したため、Valaは彼の旗下に参じて部下となった。
  • テンペスタリの情報を集め終えた彼女は、船を拿捕してGranumに献上することで仇討ちを完遂させようとする。
  • テンペスタリが出現するタイミングに合わせ、ValaはLucretiaプラットフォームに赴いたが、不審なコーパス船団(Valaの船団)の調査に来たテンノと遭遇する。
    • ValaはGranumに多重位相兵器を撃つ許可を取ろうとしていることから、Granumは既に一定規模の組織を結成して運用している可能性が高い。
  • 位置データを修復する際のValaの奇襲でテンノは短時間気絶する。その間、Sevagothの影はテンペスタリに乗りこんできたクルーマンたちを相手に戦う。目が覚めたテンノが起き上がると、周辺にはクルーマンの死体が転がっている。
    • Cold Belowシーンで主題歌が流れながら戦う最も熱い場面である。
    • 水面を走りながら戦い、遠くにVoidの光とコーパス船を臨み、空からは流星のような砲撃が落ちてくる。幻想的な光景だが、Valaの心象風景であるのかもしれない。そうだとすると、遠くの船はValaの船ではなく、破壊されたLucretiaプラットフォームなのだろうか?
  • テンペスタリとSevagothの影に協力したテンノはValaの船を撃沈し、Sevagothを救助する。力尽きた彼を宇宙葬にて弔う。
  • Vala Glariosはまたも生き残り、Granum's Voidに漂着してしまう。Granumは彼女に手を差し出す。
  • コーパスリッチ(Queenpin)への伏線と思われるが、彼女は死にかけるたびに力を手に入れており、グリニアリッチと類似点がある。
  • Warframeの英雄譚としては珍しくテンペスタリにも瑕疵があるかもしれないストーリーであり、仇討ちに燃える彼女はテンノから見ると悪役でもあるが、プレイヤー側からはダークヒーローとして見なすこともできる。

コメント


*1 字幕より引用