Top > OPTICOR VANDAL


OPTICOR VANDAL

Last-modified: 2019-03-24 (日) 02:27:21
武器タイプ:チャージライフル
OpticorVandal.png基礎ダメージ400.0
衝撃40.0
貫通280.0
切断80.0
精度100.0
発射速度2.00
クリティカル倍率2.6x
クリティカル率24.0%
状態異常30.0%
マガジン8
所持弾数200
リロード1.4
チャージレート0.60
貫通距離1.0m
射撃モードチャージ
特殊効果地形着弾時爆発
極性Madurai
性質◆◆◆◆○
備考イベント報酬
マスタリーランク14
別モデルOPTICOR
リリースUpdate 24.4.0
精密に作りだされたレンズにより、このカスタマイズされたOpticorは不可能と思われていたレベルの性能を達成する。
 

入手方法・必要材料 Edit

定期開催イベント サーミアの裂け目 で特定量の裂け目の封鎖を完了した際に報酬として受け取る。
武器スロット・オロキンカタリスト付き。

概要・短評 Edit

SUPRA VANDALに次ぐ9番目のVANDAL版OPTICOR
一撃必殺のロマン砲という立ち位置であったノーマル版から一転、威力が激減した代わりに取り回し性能が大幅に向上した、手数型の調整が施された一品。
また、クリティカル、状態異常確率、マガジンサイズもノーマル版から強化されている。

 

MOD無しの状態では、通常のOPTICORと比べてダメージ期待値は40%程度であり、マガジンあたりの火力も後れを取る数字となる。
しかしチャージレートは0.6と実に1/3程度にまで短縮されている為、時間あたりの攻撃効率では大きく差を付けている。
尚、RivenMODまで考慮すれば、PointStrikeとRivenMODの2枚でクリティカル率が100%を突破するパターンも存在する。
クリティカル関係の性能が元値で勝っている関係上、高品質のRivenMODを持つ熟練のテンノが握れば、その出力値は通常のOPTICORの50%程度にまで迫る。
よって一撃の威力では劣るが、時間あたり若しくはトータルのダメージでは勝るという立ち位置にある。
またHunter Munitionsとの親和性が高まっており、対応できるレベル帯が広がっているだけでなく、更にはOPTICORの弱点であった心許ない対応力をある程度克服している。
「不可能と思われていたレベルの性能を達成する」という謳い文句に違わない逸品と言える。

 

酔いしれるほどの超火力こそOPTICORの醍醐味としている人には物足りないと思うが、しかしノーマル版同様1mのオブジェクト貫通と半径5mの範囲攻撃を備えていることも忘れてはならない。
高速チャージ、オブ貫、範囲攻撃を最大限に活かした対多数戦こそが、OPTICOR VANDALの真骨頂と言えるだろう。

 

なお爆風のダメージは最大チャージ時で200.0。クリティカル性能は直撃時と同じ。それ以外の仕様は通常版を参照のこと。

コメント Edit

 • 他利用者に対する攻撃的なコメントはお控え下さい。
 • Riven Mod のサイクルで悩んだ時はこちらも参考にどうぞ → ステータス指針