Top > ARGONAK
HTML convert time to 0.016 sec.


ARGONAK

Last-modified: 2018-03-28 (水) 22:18:36
武器タイプ:セミオートライフル
Argonak射撃モードセミオートフルオート
基礎ダメージ57.0
衝撃24.5
貫通6.3
切断26.2
精度28.6
発射速度4.336.00
クリティカル倍率2.3x1.5x
クリティカル率27.0%9.0%
状態異常19.0%27.0%
マガジン43
所持弾数473
リロード2.4
特殊効果セレクター機能
極性MaduraiNaramon
備考クラン武器
マスタリーランク7
リリースupdate 22.0
このグリニア製ライフルの高等レーザー照準システムを使って遠くの敵に光線を当てえぐり取ろう。
シングルモードでもオートマティックモードでも高威力。
 

入手方法・必要材料 Edit

マーケットで完成品 225 Pt
クランDOJOのケミカルラボでリサーチすると設計図を入手できる。

設計図材料制作費制作時間Rush Build
クランDOJO
15,000 Cr
デトナイトインジェクター530,000 Cr24時間Pt
プラスチド700
合金板9,950
フォーマ1

概要・短評 Edit

セミオート、フルオート切り替えを特徴としたグリニアセミオートライフル。
似たようなポジションにテンノ製のSTRADAVARがある。

 

良好なクリティカル確率、マガジン数を持つが他の数値は概ね平均的なものとなっている。
トミーガンのようなドラム式弾倉を搭載し、リロード時は弾倉が丸ごと交換される。また、まれにリロードが一瞬で終わり弾倉が外れた状態になる場合がある。デメリットはない。
弾倉を縦ではなく横に取り付け、無理やりパイプで接続するところがいかにもグリニアと言える。
加えてレーザーサイトが搭載されており、ズームによりその真価を発揮する。
ただし、レーザーサイトが敵に照射されるのではなく、照射範囲の敵全てが設定したライトカラーの色に縁どられて見えるようになる。
色次第では非常にはっきりと見えるために遠距離射撃に有効。
ただし超遠距離や拘束された敵には対象外、モヤモヤ等を纏っている敵には見えづらくなるため注意。

 

セカンダリショットを押すことでセミオート、フルオートモードの切り替えが可能。
セミオートは、高いクリティカル倍率/確率であり、レーザーサイトも高倍率のズームとなる。
フルオートは、クリティカル倍率/確率を代償に、発射速度と状態異常確率が向上する。レーザーサイトも低倍率化する。
フルオート連射時は、ズームなし状態では照準が大きく跳ね上がるが、ズームしながらの射撃ではリコイルが大幅に抑制され集弾率も高くなるという特性がある。

高めの基礎ダメージを生かしたフルオートライフル運用をする際は、(フルオートとしては)低い発射速度とマガジンサイズ、それに伴うリロード速度等を考慮する必要がある。

 

MOD極性は初期状態で二つ入っており、カスタマイズしやすい。
非常に癖の少ない扱いやすいセミオートライフルであるが、要求ランクは7と初心者向けではない点が悔やまれる。

 

同じくプライマリでセカンダリ射撃によるセミ、フルの切り替えが特徴のSTRADAVARとの大きな違いとしては
「ズーム倍率が高い」「フルオート時の攻撃力は高いが、連射力が低い」「リロードが若干長い」等
要はこちらはセミオートを軸とした遠距離~中距離向けになっている。

コメント Edit