Top > BURSTON
HTML convert time to 0.011 sec.


BURSTON

Last-modified: 2018-05-25 (金) 17:14:46
武器タイプ:バーストライフル
Burston.png
基礎ダメージ30.0
衝撃10.0
貫通10.0
切断10.0
精度25.0
発射速度7.83
クリティカル倍率1.6x
クリティカル率6.0%
状態異常18.0%
マガジン45
リロード2.0
射撃モードバースト
特殊効果
極性Madurai
性質◆◆◆◆○
備考3点バースト
マシンガンの連射力とセミオートの精度を兼ねそろえたバーストファイアライフル。
 

入手方法・必要材料 Edit

完成品 120 Pt ※7.11.0以前はマーケットで完成品が12,000Crで販売されていた

設計図材料制作費制作時間Rush Build
マーケット
15,000 Cr
モーフィクス125,000 Cr12時間25 Pt
ポリマーバンドル100
合金板300
ナノ胞子600

短評 Edit

テンノ製の3点射式バーストファイアライフル。かつてはグリニア兵が装備していた事もあった。
Hotfix:RAILの亡霊-11にてテンノ製に相応しいスタイリッシュな外見に変わり、それに伴いリロードモーションも変化した。

旧画像
 

1トリガー3点射の合計基礎ダメージは90に達し、総合的なダメージとしてはBRATONの1.5倍。
バースト機構のおかげで無駄撃ちが発生しづらく、非常に弾保ちの良い武器となっている。
マガジンも15回分の発射が可能な容量を持ち、リロードも標準的で発射レートも高い。
BRATONのいわゆるマイナーチェンジ版ではあるが、初期vスロットのお陰で育成の乗り出しも良い。

 

バースト式の特性として、一発ごとに銃口が跳ね上がるため、特定の部位を狙うには、
「リコイルコントロールをする」か「跳ね上がり前提の使い方をする」必要がある。
前者は銃口の跳ね上がりに合わせてレティクルを下げる事で、3発とも狙った位置に当てるようにする。
後者は跳ね上がりを考慮して、最初から敵の下半身を狙う等してとりあえず全弾命中を狙う。
当然だが跳ね上がりによる3発の着弾点のズレは、目標が近ければ近いほど小さくなる。
何れにせよ着弾点は結構ブレる事から、上記の特性もあって遠距離への攻撃には余り向かない。

 

尚、この武器で指摘される扱い難さは、基本的に反動の強さから来ている。
確かに精度の値は若干低いが、実は扱い難さには余り関係が無い場合が多い。
反動軽減MODのStabilizerを高ランクで装着すると、使い勝手が大幅に向上する。
最高ランクのStabilizerでは、中距離までならバーストを敵の弱点に全弾叩き込めるほど反動が抑えられ、
カタログスペック通りの性能を発揮しやすくなる。
反動軽減に1枠使ってしまうのはハンデではあるが、魅力を感じるなら試してみるのもいいだろう。
余談だが、更にVile Precisionを加えて反動軽減率を100%以上にすると、DERAの様に全く反動が無くなる。
この状態でADS射撃すると、まるでスナイパーライフルの様な高精度射撃が可能だ。
無反動化するのはこの銃に限らないが、全距離対応銃になるので、興味があれば試してみるのも良いだろう。

過去の変更 Edit

Update 22.12.0

  • 状態異常確率が10%から18%に上昇。クリティカル率が5%から6%に上昇。クリティカル倍率が1.5倍から1.6倍へ上昇。

コメント Edit

保管庫:コメント/BURSTON

Riven Mod 関連の相談は投稿前に当該ページの指針をお読みください。