Top > FALCOR


FALCOR

Last-modified: 2018-12-02 (日) 02:37:08
武器タイプ:ブーメラン
CrpGlaive.png近接投擲チャージ
投擲
基礎ダメージ50.0
+
電気 28.0
230.0
+
電気 160.0
430.0
+
電気 340.0
衝撃12.050.0110.0
貫通4.080.0140.0
切断34.0100.0180.0
Recall Discharge-電気 275.0電気 545.0
スピンアタック390.0
ジャンプアタック78.0
ウォールアタック234.0
攻撃速度0.833
クリティカル倍率1.6x1.8x
クリティカル率12.0%14.0%
状態異常28.0%30.0%
極性-
スタンス極性Naramon
性質◆◆◆◇◇
備考クラン武器
マスタリーランク8
リリースUpdate 23.10
このコーパス技術のブーメランによる手術のような精密さで敵を切り裂け。
 

入手方法・必要材料 Edit

完成品 200 pt
クランDOJOのエネルギーラボでリサーチして設計図を入手

設計図材料製作費製作時間即時製作
エネルギーラボ
15,000 Cr
フィールドロン520,000 Cr24時間35 Pt
合金板8,500
回路基板1,650
フォーマ1

概要・短評 Edit

コーパス製エネルギーディスクブーメラン。
ブーメランの中でも基礎ダメージ、状態異常確率がトップクラスに高く、投てきダメージも割合で言えば名ブーメランGLAIVE PRIMEと同等と非常に強力な代わりに、攻撃速度が非常に低いと極端な基本性能を持つ。
加えてブーメランカテゴリの代名詞、投てき攻撃の癖も極めて強い。

 

元来投てき攻撃は小規模の敵の群れに投げ込むと、反射時に近くの敵を自動追尾し複数の敵へダメージが期待出来る性能を持つが、このブーメランはヒット前からある程度の自動追尾を行う上、反射時には更に強烈な自動追尾によって他のブーメランではあり得ない変則的な軌道を取る。
その変則っぷりは凄まじく、投てき時にレティクルに収めていた敵を反れ別の敵へ向かったり、最初にヒットした敵から10m近く離れた敵に当たったり、2体の敵の間を往復するように反射しダメージを与え続けたかと思えば、真上に飛んでいって暫く戻ってこなかったりする事もありと予測不能レベル。

 

明後日の方向に飛ぶ事も多く、思ったような成果を挙げられない扱いにくさは否定出来ない。しかし、特に多数を相手取る乱戦時に適当なエイムでも『誰かしらにはまず当たる』、『落差はあれど概ね複数体にダメージを与えられる』のは大きな魅力。
このメリットにもデメリットにもなる変則軌道の主たる要因である反射は、物体貫通性能を与えるチャージ投てきを行えばある程度抑制可能。また、投てきでは衝撃状態異常と同様のよろけを、チャージ投てきでは当たった敵全てにスタンの状態異常を与える独自性能を持つ事から、状況に応じて投てき攻撃とチャージ投てきを使い分ける余地があるとも、チャージ投てきを失敗してもロスが少ない性能を備えているとも言えるだろう。
以上の事から、この武器は投てき性能に特に重きを置いた、つまりは射撃武器との併用重点なブーメランなのである。

 

昨今ブーメラン使用時の主流である片手セカンダリ併用時、この武器のチャージ投てきは素だと攻撃速度が遅過ぎるのでMODなどによる補強がセオリーではある。しかし、攻撃速度MODの代わりに反射回数増加MODを載せ、プライマリや両手持ちセカンダリ時にも使えるファンネル染みた投げ得ブーメランに仕上げる…など、使う銃に応じてセオリーから外れた特殊なビルドを構築するのも面白い。そうするだけの面白さをこのブーメランは持っている。


その他にもこの武器は、振り回した時にエネルギーの循環線がディスクの周りを飛び交ってとてもキレイな軌道を描いてくれる。目でも血でも楽しませてくれる素敵な武器だ。

 

コメント Edit

 • 他利用者に対する攻撃的なコメントはお控え下さい。
 • Riven Mod のサイクルで悩んだ時はこちらも参考にどうぞ → ステータス指針