KUVA BRAMMA

Last-modified: 2023-11-07 (火) 20:29:29
武器タイプ:
Kuva Bramma基礎ダメージ1197
直撃衝撃187.0
爆風爆発839.0
+ 171.0*1
精度16.7
クリティカル倍率2.1x
クリティカル率35.0%
状態異常21.0%
マガジン1
所持弾数5
リロード0.6
チャージレート0.40
射撃モードチャージ
爆風半径8.30m
fo(フォールオフ)90.0%
極性Madurai
エクシラスNaramon
性質

◆◇◇◇◇ 0.6

特殊効果クイックショット不可
弾薬につき1矢のみ回復
備考マスタリーランク15
最大ランク40
(要極性付与x5)
リリースUpdate 27.1.0
このグリニア産の弓矢は矢先にクラスター爆弾を搭載しており、空中あるいは衝撃時に起爆が可能。
矢筒の能力が低く、矢は単独で回復される。*2


入手方法・必要材料

この武器を持つクバ・リッチ抹殺すると、ファウンドリに完成品が追加される。

ダメージボーナスのタイプは、クバ ラルブリングをMercyしたWarframeによって決定される。

概要・短評

Update 27.1.0にて実装されたクバ・リッチ専用ボウ。LENZに続くAoE持ちボウであると同時に、初のグリニア製ボウでもある。

  • 矢は起爆時に周囲へ爆発性の子弾を散開する。
    火薬と暴力に定評のあるグリニア印に恥じぬ、一部ファンが喜ぶ性能のボウである。
  • KULSTARと同じく、着弾前にセカンダリ射撃操作を行うことで矢も子弾も任意起爆させられる
  • チャージ時間は0.4秒と短いが、クイックショットはできず最大まで溜めないと射出できない。
  • 武器カテゴリとしてはボウではあるが、クリティカル寄りの範囲武器である。
  • 弾速が非常に遅く、矢自体の大質量からすぐ落下するため、直撃はさせづらい。
  • 最大の特徴は、起爆後に拡散する3発の子弾である。
    アーセナルに表記は無いが、1発あたり爆発ダメージ57.0、爆風半径は3.5m、フォールオフ50%となっている。
    着弾部分は勿論、各弾ごとにクリティカルや状態異常の確率抽選が発生する。
    弓としては1射のダメージが安定しやすく、状態異常の発生率・量も優秀。
    爆風による範囲攻撃で雑魚を殲滅、生き残った敵も状態異常で弱体化という単発武器としては理想的な攻撃が期待できる。
  • 一方で、射程が極めて短く、遠い間合いでは曲射を必要とする弾道は明確な欠点。
    また、所持弾数5かつLENZのような弾変換機能を有していないため、弾切れが早く、弾薬回復アイテム1個につき1矢しか回復できない
  • 矢の爆風のみ*3とはいえ、自爆ノックダウンが発生するため取り回しも悪い。

過去の変更

コメント

 • 他利用者に対する攻撃的なコメントはお控え下さい。
 • Riven Mod のサイクルで悩んだ時はこちらも参考にどうぞ → ステータス指針

*1 アーセナルに表記無し
*2 原文は Low quiver capacity, arrows are recovered singly. となっており、これは『矢筒の容量が少なく、矢を1本ずつしか回収できない。』ことを述べている。
*3 子弾の部分は対象外