Top > VELOCITUS


VELOCITUS

Last-modified: 2019-04-30 (火) 10:12:21
武器タイプ:アークウイングガン
ArchRailgun.png使用エリア宇宙地上
基礎ダメージ磁気1800.0磁気1200.0
精度28.6
発射速度5.00
クリティカル倍率3.0x
クリティカル率25.0%30.0%
状態異常25.0%
マガジン10010
所持弾数-60
リロード1.02.0
チャージレート1.00
貫通距離5.0m
射撃モードチャージ
特殊効果自動給弾
(25発/1秒)
-
極性-
備考クラン武器
マスタリーランク4
フルチャージにより磁気を帯びたバレルが金属の弾丸を超高速で射出し、
船体や装甲をものともせず破壊することができる。
 

入手方法・必要材料 Edit

完成品 200 Pt
クランDOJOのテンノラボでリサーチすると設計図を入手できる。

設計図材料制作費制作時間Rush Build
クランDOJO
15,000Cr
VELOCITUS ストック130,000 Cr12時間50Pt
VELOCITUS バレル1
VELOCITUS レシーバー1
コントロールモジュール2

ストックはレッド・ベール、バレルはセファロン・スーダ、レシーバーはスティール・メリディアンから購入できる。

短評 Edit

チャージすることでダメージが上昇するレールガン。
弾速はあるもののほぼ即着に近く、1000mを超えるような狙撃をする場合にのみ考慮する程度。
表記上の精度は低くなっているが、ほぼブレることなく真っ直ぐ飛ぶ。
判定が小さく、フルオートのように弾幕を展開することもできないため、ドレッグなど接近して左右に周り込むような動きをするような敵へは不向き。

 

ダメージ、クリティカル率、異常状態確率がどれも高く、距離減衰もしないため、敵がこちらを視認できてない超遠距離からの狙撃や、足が遅い堅い敵向きの武器。
基礎ダメージが磁気磁気のためシールドを持つ敵に有効。
フルオートでもないのにマガジンサイズが100もあり、更に自動給弾速度はIMPERATOR並で、チャージ中にも給弾されるため弾切れとは無縁。
未チャージだとそこそこ連射が利くため、高威力・高精度のセミオートライフルとして運用するのも有効。
ただし小さめながらも反動があるため、セミオート運用時は少しだけ補正をしてやる必要がある。
また、デフォルトで貫通距離を持っており、ある程度の厚さの背後にいる敵や、重なった敵に対してダメージを与えられる。

 

高い基礎威力から、敵の弱点属性を作るベース機としても優秀。
これにより、Jordas Golem…特にかつてのレイドミッション「The Jordas Verdict(Jordasの審判)」において、
弱点部位をすぐさま破壊するワンパン請負人としての需要があった。

短評(地上) Edit

地上化して弱体化したものの、なおもAW銃単発威力最高値をマークするモデル。
いわいる巨大化したLANKAといった趣のモデルだが、スコープ倍率は無い。

 

宇宙版に存在しない欠点として、フルチャージ発射すると、のけぞりモーションが発生する。
非フルチャージのセミオート運用ならば気にならないが、今度は所持弾数の少なさがネックとなる。
総合的な取り回しは悪い部類の地上用AWと言えるだろう。

 

ノンチャージ時の攻撃力は200、クリティカル倍率は2倍。
フルチャージ完了時のみダメージがアーセナル表記どおりになり、9割チャージで発射しても攻撃力は200となる。

 

過去の変更 Edit

Update 24.2

  • アークウイング用銃器を地上でも使えるように
  • マスタリー条件を0から4へ変更

Hotfix 15.7.2

  • ダメージが1200→1800に増加
  • 照準のズレが修正され、狙い通りに着弾するように

Update 15.6

  • ダメージが500→1200に増加
  • クリティカル倍率が2.0x→3.0xに増加

コメント Edit

保管庫:コメント/VELOCITUS