Top > STRUN WRAITH
HTML convert time to 0.012 sec.


STRUN WRAITH

Last-modified: 2018-10-15 (月) 20:46:59
武器タイプ:セミオートショットガン
WraithStrun.png
基礎ダメージ400.0
衝撃260.0
貫通60.0
切断80.0
精度6.7
発射速度2.50
クリティカル倍率2.2x
クリティカル率18.0%
フォールオフ15.0 - 30.0
最低ダメージ:200.0
(減衰率50.0%)
状態異常40.0%
マガジン10
ペレット数10
リロード5.0
射撃モードセミオート
極性Naramon
性質◆◆◆◆◆
備考マスタリーランク10
別モデルSTRUN
MK1-STRUN
STRUN」ショットガンの特別モデル。独特な塗装が施されている。
 

入手方法・必要材料 Edit

内なる紛争以降、設計図及び各パーツは侵略ミッション報酬

設計図材料製作費製作時間即時製作
侵略ミッション報酬STRUN WRAITH バレル125,000Cr12時間50
STRUN WRAITH レシーバー1
STRUN WRAITH ストック1
過去の入手方法

短評 Edit

STRUNイベント限定バージョン。配布では現物支給、インベントリ枠、カタリスト装備済み。
記念すべき初のWRAITH CUSTOMである。

 

STRUNと比べ、威力、マガジン、精度、クリティカル率、状態異常確率が向上している。
プライマリショットガンの中では高威力で、マガジンが増加しているためフルリロードまでの時間は増加しているものの、1発あたりのリロードは最速となっており、テンポ良く敵を倒せる。
だが、有効射程こそ伸びたものの、HEKSOBEKに比べると弾は広がりやすい。
そのため全距離で扱える汎用品ではなく、近距離での取り回しを向上させた特化品といった位置づけ。
近距離でプライマリを取り回すようなTENNOには、とても頼もしい武器になってくれる事だろう。

 

STRUN系はリロードが単発装填方式となっており、リロード途中でも射撃を行えるが、その際にリロードは停止する。
装填方式の都合上、MODでマガジン容量を増やすとその分だけフル装填にかかる時間は長くなる。

過去の調整・変更内容 Edit

Update 17.0

  • ダメージは(150.0(97.5/22.5/30.0)→250.0(162.5/37.5/50.0))へと強化されており、弱体化以前よりも大幅に強くなっている。
    また、リロードが単発装填方式へと変更され、全体リロード速度が(1.5→4.1)へと延長された。

Hotfix 18.4.5

  • 基礎ダメージは切断が50から60に、貫通が37.5から45に、衝撃が162.6から195に増加。マガジンが8から10に増加した。

Update 22.12.0

  • ペレットごとのダメージが30から40に上昇。クリティカル率が15%から18%に上昇。クリティカル倍率が2.0xから2.2xに上昇。
    必要マスタリーランクが0から10に。

コメント Edit

過去ログ

 • 他利用者に対する攻撃的なコメントはお控え下さい。
 • Riven Mod のサイクルで悩んだ時はこちらも参考にどうぞ → ステータス指針