消費物一覧

Last-modified: 2019-08-24 (土) 12:34:48

このページでは、お金など、ゲーム中で手に入る消耗品についてまとめている。


お金(ゲソ)

この世界のお金。単位はゲソ(G)。ハイカラスクエアで使うことができる。

 

お金の入手法

  1. レギュラーマッチおよびフェスマッチでの報酬
  2. ガチマッチでの報酬
  3. サーモンランの報酬(4000G、16000G、32000G)
  4. オクト・エキスパンションでのNAMACOポイント・ネルメダルとの交換(クリア後)
    通貨の単位はゲソ。今作ではサーモンランでも大量におカネを稼げるようになった。
    オンラインバトルでは以下の条件のもとおカネを入手できる。
条件おカネ
レギュラーマッチ
フェスマッチ
基礎ポイント塗りポイント分
勝利ボーナス+1000p
ガチマッチ基礎ポイントカウント×55~500p
勝利ボーナス!*C-/C/C++1000/1100/1200p
B-/B/B++1500/1600/1700p
A-/A/A++2000/2100/2200p
S+2600p
S+/X+3000p
ノックアウト!**C-/C/C++1200/1300/1400p
B-/B/B++1800/1900/2000p
A-/A/A++2400/2500/2600p
S+3000p
S+/X+3400p

*と**は重複しない。
ノックアウトした場合は基礎ポイント500p+ノックアウトボーナスを入手できる。

お金の使い道

  1. ブキ・ギアの購入
  2. スパイキーによるギアのクリーニング

このようにゲーム内での使い道は非常に限られるが、CMなどでは日用品「○○G」のような表現があり、イカ世界で通常の通貨として広く使われているようだ。

ロブズ・10・プラーのチケット

ハイカラスクエアの露店「ロブズ・10・プラー」で使えるチケット。ゲーム内ではお金で買うことができず、お金で直接飲食することもできない。
フード、ドリンクチケットともに、99枚が上限であるもよう。

 

チケットの入手法

  1. ヒーローモードの道中に落ちているのを拾う(各入手地点で入手できるのは1回のみである。)
  2. サーモンランの報酬
  3. ヒーローモードでのイクラとの交換(全ブキを最高レベルまで改造すると交換可能になる)
  4. オクト・エキスパンションでのnamacoポイント・ネルメダルとの交換(クリア後)
  5. イカ研究所通信での配布

ギアパワーのかけら

同じ種類のものを集めてスパイキーに渡すと、追加ギアパワーをつけて(復元)もらえる。

 

かけらの入手法

  1. スパイキーのギアクリーニング
  2. スパイキーのサブギアパワー付け直し
  3. サブギアパワーがすべて埋まったフェスTを着た状態で、ケイケン値を7500pt貯める
  4. サーモンランの報酬
  5. オクト・エキスパンションでのnamacoポイント・ネルメダルとの交換(クリア後)
 

かけらの使い方

「ギア」のページを参照。

 

スーパーサザエ

スパイキーに渡すことで追加ギアパワースロットを増やしたり付け直したりしてもらえるアイテム。
スパイキーがしてくれることの詳細は「ギア」のページを参照。

 

スーパーサザエの入手法

  1. フェス」参加後の報酬(もらえる個数の詳細は「フェス」のページを参照)(なお、フェスが終了してしまったため今後は下記の方法でしか集められない)
  2. ランク30以降になってから広場にいるジャッジくんに話しかける
    ランクが上がる事に1つずつもらえる。ランクが2つ以上上がる間に話しかけなかった場合、複数個をまとめて受け取ることができる。Ver 2.0.0より前はもらえるランク上限が50だったためこの方法でもらえる上限が21個だったが、Ver2.0.0以降はランクの上限が廃止されており、永久的にもらい続けることができる。

※今作では、前作と異なり勝利数によるスーパーサザエの入手はない。

 

スーパーサザエとは一体…?

スーパーサザエとは一体何なのか、前作からの謎である。
なぜイカ世界の住人達が欲しがっているのかも明確には言及されていない。

 

前作のダウニー(今作のスパイキーの下位互換と同じ役割)も今作のスパイキーもサザエを欲しがっていること、イカ達のフェスの景品として配布されていることなどから、イカ世界で種族を問わず重宝されている貴重な存在だということがわかる。
今作のギアパワークリーニングは通常1回20000Gであり、それより複雑な「追加ギアパワー付け直し」をスパイキーがこれ1個で引き受けてくれることからは、少なくとも20000Gより高い価値を持っている可能性が高く、超高級品である。

 

前作ではギアパワーの追加・付け直し(ギアパワーのかけら・クリーニングは無かった)をダウニーが担当し、ランク20になるとスーパーサザエが無くても30000Gで彼がこっそり集めていたというスーパーサザエを用いてギアパワーの追加・付け直しをしてくれていた。
ダウニーがいくらか手数料を得ていると考えれば、サザエ自体の価値は30000Gには届かない可能性が高い。
これらをまとめると、物価の変動がない前提で、スーパーサザエの価値は20000Gより高く30000Gより低いと推定される。

 

なお、スーパーサザエについて前作でダウニーが次のように述べていた。

前作でダウニーにスーパーサザエを初めて見せた時の反応。

…ん? オマエ…

スーパーサザエ持ってんじゃん

ちょっち、見せてみ?

 

それ おにーさんにくんねーかなー?

あんま言えないんだけど、

実はおにーさん それめっちゃ必要でさー

 

んで、スーパーサザエのフタあるじゃん?

オレの特技で それ使ってギアのスロット

増やしてやれんだよねー

 

オレ、フタいらねーんだけど

キモだけ欲しいんだよね

そいつのキモがな? まあ…イイわけよ

貝殻の出口には目のような黒い模様がついた青く丸い物体があるが、これが顔なのか、実在のサザエ同様についているダウニーの言及していた「フタ」なのかは不明。
ただ今作のスパイキーの横にあるトランクケースを隙間から覗き込むと、貝殻と青く丸い構造が分かれて動かなくなった状態で転がっている少々ショッキングな光景を見ることができ、どうやらこれが「フタ」の可能性が高いようだ。
ダウニーの発言からはフタにも何らかの役割があると言えるが、ダウニーが欲していたのは「キモ」であった。

 

ショッツル鉱山ナワバリバトルではバーベキュー網の周りにスーパーサザエの貝殻が転がっている光景が確認できる。(前作でも確認可能)
このことから、スーパーサザエはイカ世界での高級食材である可能性が非常に高い。
「サザエのキモ」は我々の世界でも珍味として重宝されており、焼いても美味しく、中には生のキモが至高の味わいだという人もいる。
スーパーサザエのキモも同じように珍味なのか、あるいは人にいえない理由でどうしても欲しくなってしまうやめられない性質のものなのかはわからないが、
結論としてはキモに一番の価値があり、フタにも用途があり、貝殻は皆が無造作に扱うくらい価値がない…ということになるようだ。

 

スパイキーの周りの生きたスーパーサザエをよく見るとどれも激しく震えているが、その理由は…。

 

NAMACOポイント

オクト・エキスパンションのみの消費物。ハイカラスクエアで使うことはない。
使われ方についてはオクト・エキスパンションのページを参考にしてほしい。