Top > ブキ > ラピッドブラスターベッチュー


ラピッドブラスターベッチュー

Last-modified: 2019-06-04 (火) 13:54:43

Dtj8FzRVYAA1kBB.jpg

※画像は公式ツイッター(@SplatoonJP)の2018年12月4日のツイートより。

 
 
 

ブキ紹介 Edit

ラピッドブラスターのベッチューコレクション。
モノトーンの配色に、ひっそりと付けられた紅い洗濯バサミがアクセントになったデザイン。
水玉模様やグラデーション、白黒半々などキバツさの目立つ同期のベッチューブキに比べると
無難で落ち着いたデザインをしている。

サブトーピードはメインとの相性は抜群であり、
近づく敵にはイカスフィアで対処できる
メインによる戦闘を得意とした構成。

メイン性能 Edit

ラピッドブラスターのページを参照。

運用 Edit

基本的な立ち回りは無印やデコと大体同じだが、サブトーピードによって、より積極的に戦線に絡むことができる。少し引いた立ち位置から交戦中のところにトーピードと射撃を撃ち込み、敵の前線を削っていこう。後衛への嫌がらせ性能も高い。
メインとサブで対処しづらい場面にはイカスフィアの出番。駆け引きに上手く組み込めば、柔軟に立ち回ることができる。
使いこなせれば中距離戦闘では敵無し。しかしキルまでに時間がかかるため、敵のヘイトを1人で引き受けたり、ヤラレるのを覚悟で特攻したりという立ち回りは向いていない。仲間と連携して、敵を一杯ずつ処理し状況を有利にしていこう。

サブスペシャル Edit

トーピード Edit

投げると近くの敵をロックオンし、着弾後に炸裂するインク弾がばらまかれる。索敵・塗り・攻撃力の揃った強力なサブウェポン
投げれば何かしら仕事をしてくれる。特にセンプク対策や、乱戦時に横槍をいれたり追い討ちするのには非常に有効。メインだけでは撃ち漏らしがちな場面で確実に敵を倒せるので、活用していこう。
とても便利なサブなのでついつい投げたくなる。しかし、そもそもがインク効率のあまり良くないブキであるため、肝心な時にインク切れを起こさないよう、インク管理の意識を忘れないようにしたい。また、メインと同じく接近戦と数の暴力には弱いので、押し込まれたり人数不利な時はむやみに投げて位置バレするのは控え、仲間と息を合わせて状況を打開しよう。

イカスフィア Edit

耐久値の高いスフィアを身に纏って移動する。
このブキは距離を詰められると弱いので、そこで切り返しの利くこのスペシャルは相性が良いと言える。
しかし、メインとサブの性質上、むやみに敵を追いかけてもスフィア爆発後に返り討ちされやすい。逃げか、自陣に誘い込んでのカウンターか、味方と連携しての追い込みか……目的意識を持って発動することが大事。
なお、発動からスフィアに包まれるまでには少しタイムラグがあるので、ヤラれるギリギリで発動すると出落ちになることも。スペシャルを切るかどうかは早めに判断するべし。

ギアパワー考察 Edit

コメント Edit