クラッシュブラスターネオ

Last-modified: 2020-09-30 (水) 11:27:35

DaFlAIsUMAAznA-.jpg

使用イメージ画像

DaFlA87VAAAqCrm.jpg
DaFlBs3UQAATw58.jpg

▲画像は公式Twitter(@SplatoonJP)の2018年4月6日のツイートより。

 
 
関連ブキ一覧元ブキ
無印クラッシュブラスター
マイナーチェンジクラッシュブラスターネオ
 

ブキ紹介

クラッシュブラスターのマイナーチェンジ版ブキ。
カーリングボムは得意なキョリを作り出すことができる。
マルチミサイルは手の届かない場所の攻撃のほか、
あと少しでたおせる相手にダメ押しが可能。
遠距離での戦闘力を削って機動力を手に入れたことにより立ち回りの幅が広くなった。

メイン

クラッシュブラスターのページを参照。

サブスペシャル

カーリングボム

ライン引きを得意とするボム。クラッシュブラスターネオの右腕とも言える存在。
高いとは言えない塗り性能を補ったり、陽動、囮など様々な用途に使うことが可能。
無論カーリングボムのライン跡に乗って移動するのも有用。これにより無印にはない機動力を手に入れることができた。

マルチミサイル

ロックオンした相手に追尾するミサイルを発射するスペシャル
性質上マルチロックを仕掛けたくなるが、このブキにとってのマルチミサイルの真髄はそこではない。
見えている相手にシングルロックでミサイルを発射し、動いた相手目掛けてカーリングボムで近付き、自分の放ったミサイルに合わせて挟み撃ちする……といったセルフ連携攻撃が可能になるのだ。

無論マルチロックした場合でもある程度のリターンを期待できる。敵が密集しやすいガチエリアガチヤグラでは特に強い。

運用

射程が短く威力が低い代わりに連射と爆風範囲に優れたクラッシュブラスターの亜種。
メインでは苦手な道作りや塗り等様々な用途に使えるカーリングボムと、相手の陣形を崩しマーキングできるマルチミサイルのセット。
カーリングボムによる機動力を得たことで戦っている味方の元に急行したり、高台のチャージャーや長射程シューターに接近して崖下から爆風で仕留める等、無印ではできなかった戦法が取れる。
ただしメインによるキルタイムが遅いのは相変わらずなので真正面から突っ込んだり撃ち合う状況はなるべく避け、地形をイカしたり手負いの相手をターゲットにする狡猾な戦い方が求められる。

 

スプラッシュボムハイパープレッサーを失ったので遠距離ブキ相手を倒すには基本的に接近して不意討ちしなければならない。カーリングボムは障害物や段差に弱く、マルチミサイルはキル性能が高くない…とのことから遠距離戦における選択肢は無印より狭いことをお忘れなく。


ちなみに、カーリングボムのヒット(20)、遠距離爆風(30)、マルチミサイルの近距離爆風(50)、遠距離爆風(30)など、このブキセットには単独で確定数をズラす要素が多く存在する。
機動力は高いがキルタイムは遅いこのブキセットの性質ゆえに、これらの知識が活きる場面も多いだろう。

ギアパワー考察

人の好みは千差万別、ギアパワーも人の数だけ組み合わせがある。
イカはほんの一例、ぜひ自分なりのギアパワーを見つけてほしい。

備考

2018年3月に公開されたスプラトゥーン2の任天堂公式PV*1では、サブクイックボムを持つ本ブキが登場したが、実際にはカーリングボムを装備。

アップデート履歴

Ver.1.2.0全部一発ごとの塗り範囲を広くしました。
一発ごとのインク消費量を約20%減らしました。
Ver.1.4.0全部爆発の半径を約14%広げました。
爆発による塗りを全体的に強化しました。
Ver.2.3.0全部連射間隔を22/60秒から20/60秒に短縮しました。
上記の連射性能向上によって単位時間あたりの塗り面積が大きくなりすぎないよう、飛び散る飛沫の数と塗りの半径を調整しました。
2018/4/7ネオ追加
Ver.3.0.0ネオSP必要ポイント180→170
Ver.3.2.0無印SP必要ポイント170→180
ネオSP必要ポイント170→180
Ver.4.9.0全部ガチホコバリアに対して与えるダメージを約11%増やしました。

コメント