Top > ブキ > スペシャルウェポン > バブルランチャー
HTML convert time to 0.017 sec.


ブキ/スペシャルウェポン/バブルランチャー

Last-modified: 2018-04-21 (土) 23:32:17

ブキイメージ

使用イメージ

セット情報 Edit

ver.2.2.1現在

特徴 Edit

近くに巨大なシャボン玉を最大3つ作りだす。シャボン玉が生存している間は接触した壁・床に塗り跡を残す。
シャボン玉は味方のインク攻撃を当てると大きくなっていき、一定量与えると爆発を起こす。
さらに連鎖反応があり、2つ以上を並べて片方を爆発させると、もう片方にも味方色の攻撃が入り爆発を起こしやすくなる。
逆に、相手の攻撃が当たると味方の攻撃が相殺され、押し負けると小さくなってしまうので注意。
放置しても徐々に大きくなるが、自然に爆発はしない。爆発させるには味方の誰かがインクを当てる必要がある。
一定時間放置されるか敵のインクを受け続けると爆発せずに消える。

ダメージ一覧 Edit

爆風(近距離)250
爆風(遠距離)50
シャボン玉に接触30/秒(0.5/F)

使い方 Edit

ステージの重要な拠点に設置しておけば、相手への牽制になるかもしれない。しかし他のスペシャルとは異なり、人数不利の状況で使用しても潰されてしまう可能性を持つ。

潰されるという点を逆利用し、敵の注意を引く使い方ができる。閉所で3個重ねるように使用すればしばらく敵の射撃を吸ってくれる盾として役立つ。ただし味方の視界や弾も吸ってしまうので状況次第ではデメリットもある。

またバブルをデコイにして進軍する手も。敵がバブルに気を取られている間に接近するのだ。
爆発手前の膨らんだバブルは敵の視界を遮るのにも便利。中に入り込めば全方位からの攻撃をガードできる。こちらも移動できないがミサイルのマーカーに狙われた場合等は有効。

もちろん爆発させても良い。誘爆で集中的に攻撃するも良し、散らばらせて広範囲にプレッシャーを掛けても良し。爆発範囲自体はそこまで広くないので、漠然と泡を撃っても無駄玉で隙を晒すだけに終わりがち。邪魔な位置に漂わせておいて敵をバブルの側に追い込み、近くを通りかかった瞬間に割ると良い。

味方と連携が取れないと、割って欲しくない場面で割られてしまう、またはその逆、といった事が起きやすい。過度にアテにせずどちらに転んでも問題ない位置とタイミングで使おう。

ハイパープレッサーと同じタイプで、一度発動すると泡を3つ出すまでメイン射撃ができなくなるので注意。
敵陣ど真ん中で使うと泡を掻い潜って接近攻撃でやられてしまう。

また、ハイパープレッサーが天敵。盾は貫通されるわ、バブルを小さくされるわで良いことが全くない。
使用時には敵にハイパープレッサーが溜まっていないか上のアイコンで必ず確認すること。

 

他の爆発系スペシャルや各種ボムとの決定的な違いとして、バブルを複数並べて爆発させることで最大ダメージでなくても遠距離爆風(50ダメージ)2つを浴びせて即死の100ダメージを与えることができるという特徴を持つ。このため、キルを取れる範囲が非常に広い(ただし爆風ダメージ軽減で対策される)。

 

ver2.2.0より耐久度が落ち、敵に潰されやすくなった。
このため、安易に敵が集まっているところの正面に撃つのは悪手。やや上空に撃って敵の頭上で爆破するいわゆる空爆戦法など、敵に潰されにくい場所に撃つ工夫が欲しい。これを敵が潰すには敵は上を向く必要がありこちらに対する意識がおろそかになりやすいのでメインでキルできる。
また、耐久度が下がったとはいえ敵はバブル潰しに労力を費やされるのでその間に味方が動きやすくなるのもポイント。
「味方の足並みが揃っているときに使う」「人数不利で強引に使わない」ことの重要度が増しているといえるだろう。

ギアパワースペシャル性能アップ」による効果 Edit

コメント Edit