ホットブラスターカスタム

Last-modified: 2020-11-03 (火) 04:20:11

ホットフ?ラスターカスタム.jpg

 
 
 

概要

ホットブラスターの特注モデル。
サブウェポンで相手の居場所をつきとめ、
得意の爆発攻撃で確実に仕留めることを可能にした。
ジェットパックでダメ押しも可能。

メイン

ホットブラスターのページを参照。

サブスペシャル

ロボットボムサブ-ロボットボム.png

投げつけると円が出て、その中にいる相手を探知し、自ら歩いて近づき爆発するサブ
これを上手く使って、センプクしている相手をあぶり出して攻撃したり、追尾性能で動きを制限してメインで追撃したりと様々な運用方法があるので、自分なりの使い方を見つけよう。
しかし、インクロックが長いので肝心なときにインクがない!という状況にならないようにしよう。

ジェットパックスペシャル-ジェットパック.png

インクを噴射して空を飛び、付属のランチャーで爆撃するスペシャル
これを使えば、メインでは届かない位置にいる相手にも攻撃を仕掛けることが可能だ。
ただし射撃中の移動速度が全ジェットパック持ちブキ中最も鈍重。元々やられやすいリスクに拍車をかけているため、1発の重要性が他のジェットパック持ちより高い点には留意すべし。ZRボタンを長押しすると移動速度が悲しいくらい遅くなってしまうので連射したい場合はテンポ良くZRを押して移動速度低下を軽減すべし。

運用

基本的な運用はホットブラスターと同じなのだが、このブキはあちらとは違い、メインの射程より遠距離にいる相手にはサブロボットボムスペシャルジェットパックを使っての攻撃が可能。これにより、遠距離にいる相手にもこちらに有利な状況を作り出すことが出来るようになった。
しかし、遠距離にいる相手にも攻撃が可能となった代わりに、ポイズンミストが無いため要所を塞いで、相手の動きを制限することが難しくなった。
その他にも爆風射程内に潜り込まれてしまった場合、スーパーチャクチでの自衛があちらでは可能だったがスペシャルジェットパックに変更された事により、咄嗟の反撃が難しくなってしまっているので注意しよう。
イカ移動を挟んだ疑似的な引き撃ちを用いて敵との間合いを調節し、潜り込まれないようにすればもう隙は無い。万が一潜り込まれた場合、もしくはBバスパークのように咄嗟に爆風射程内で戦闘する事の多いステージの場合、直撃を当てれば一発で全て解決するので近距離で狙いをつける練習をしておきたい。

 

塗りが弱いとよく言われがちなこのブキだが、実際のところ必ず足元が保証されるため、爆風の調整目的なら多少の誤魔化しは効く。またスペシャルのキル性能を押し付けることで敵を遠ざけ、流れを強引に引き寄せることも可能だ。
全ブキ中でもトップクラスのキル性能を存分に活かして、旗色が悪くなる前にさっさとキルして状況を改善しよう。

ギアパワー考察

ホットブラスターのページも参照。

備考

  • 全ブキカテゴリの基本種のマイナーチェンジの中で、一番最後に解禁されるブキ。
  • また、初期から存在したハイドロ社のマイナーチェンジ版のブキでもある。
  • なお、改造型であるはずのロングブラスターカスタムより解禁ランク(18)が遅い(27)。

アップデート履歴

Ver.1.2.0全部ジャンプ直後の射撃のブレが収束し始めるまでの時間を15/60秒早くしました。
Ver.1.3.0無印SP必要ポイント180→170
Ver.2.0.0全部足もとの塗りの範囲を大きくし、これまでより背中側に伸びるよう位置を調整しました。
カベに直撃させたときに、インクが垂れる範囲を広げました。
Ver.2.1.0全部発射後の、行動が制限される時間を7/60秒間短縮しました。
Ver.3.0.0無印SP必要ポイント170→190
Ver.3.1.0全部爆発ダメージを与える範囲の半径を約6%縮小しました。
Ver.3.2.0カスタムSP必要ポイント180→190
Ver.4.8.0無印SP必要ポイント190→180
Ver.5.0.0無印SP必要ポイント180→170

コメント