Top > ブキ > バケットスロッシャーソーダ


バケットスロッシャーソーダ

Last-modified: 2019-07-23 (火) 14:56:53

D28vkF9U4AAy9v6.jpg

使用イメージ画像

▲画像は公式Twitter(@SplatoonJP)の2019年3月31日のツイートより。

 
関連ブキ一覧元ブキ
無印バケットスロッシャー
マイナーチェンジバケットスロッシャーデコ
ヒーローモデルヒーロースロッシャー レプリカ
ブキチセレクションバケットスロッシャーソーダ
 

ブキ紹介 Edit

バケットスロッシャーをブキチが改造した
特別なデザインのスロッシャー

万能かつ攻撃力の高いサブを搭載しつつ
スペシャルボムピッチャーは一時的に自身を強化できる構成。
メインと絡めたクイックボムのコンボを確立できる。

メイン性能 Edit

バケットスロッシャーのページを参照。

運用 Edit

スプラッシュボムを得た事で近距離に潜り込まれてもインクがあれば置きボムで迎撃できるようになり、メインよりも素早く倒せる可能性も生まれるようになった。
使いやすいスプラッシュボムであるが、多用しすぎるとメインのインク効率の悪さもあってすぐに息切れしてしまう。段差の下にはボムコロではなくメインを振る、慣れない内はインク効率系ギアパワーを多めに積むなどの対策をするといいだろう。

サブスペシャル Edit

スプラッシュボム Edit

地面に接地してから爆発するボム。起爆までの時間が早いので、近距離に転がして短射程の相手に反撃する事も可能。
メインの射程がそこそこ長いため、サブ性能アップのギアパワーを積んでおくとメインでは届かない場所にボムを置く事ができるようになり、牽制に使いやすくなる。
無印のキューバンボム同様、爆風ダメージ+メインの先端ダメージでコンボが成立する点(爆風ダメージ軽減改のギアパワーをつけてる時は不可)も覚えておこう。

クイックボムピッチャー Edit

一定時間サブクイックボムに変えて連発できるようになるスペシャルウェポン
他のボムピッチャーよりも連打で投げる数が増えるが、一発では倒せない点には注意。メインのインク効率が悪いのでインク回復ついでに使うのもいいが、慣れてくると奥深いスペシャルなので目的を持って発動する事も目指してみよう。
こちらも爆風ダメージや直撃ダメージとメインの振りでコンボ(いわゆるクイコン)が成立するので近~中距離の相手には狙ってみよう。
コンボが成立する条件

  • クイックボム爆風(35)+メイン先端(70)
    • クイックボムのダメージが遠爆風ダメージ(25)の時や相手が爆風ダメージ軽減改のギアパワーを付けていた場合は成立しない。
  • クイックボム直撃(60)+メイン(50~70)
    • 近距離では直撃させやすくなるので悪あがきしてみるのも良い。また、遠爆風ダメージ2・3回からでもメインで倒せるので中距離の相手には少しは余裕がもてる。

ギアパワー考察 Edit

バケットスロッシャーバケットスロッシャーデコのページも参照。ここではソーダと相性が良いと思われる物を列挙する。

  • メイン効率アップ/サブ効率アップ/インク回復力アップ
    インクのドカ食いをなんとかするためのギアパワー。メインやサブの使用頻度に合わせて調整しよう。
  • サブ性能アップ
    スプラッシュボムの飛距離が伸びる。ボムコロの距離も伸びるものの、転がりを調整する難易度も上がるので試し撃ちで練習すると良い。
  • イカ移動速度アップ
    一回のバシャできれいに塗れるので機動力アップに繋がる。試合開始時にイカジャンプバシャ→センプクスイーの繰り返しで目的地に素早く移動できるようにもなる。
  • スペシャル減少量ダウン
    スペシャルポイントが200と重いので、サブ1個でも積んでおくと倒された時に効果を発揮する。
  • ラストスパート(アタマ限定)
    特にナワバリバトルで有用。継戦能力が上がるのでメインの塗りからクイックボムピッチャーのティアーズオブヘブン∞に繋ぎやすくなる。

ギアパワー「メイン性能アップ」による効果 Edit

高低差によるダメージ減衰が緩和される。
詳しいデータはバケットスロッシャーのページを参照。

備考

  • バケットスロッシャーのマイナーチェンジでありながら、形状は異なる。
    • ブキデザインの形状はヒーロースロッシャーレプリカと同一。
    • 前作もこのブキは登場しており、外観は変化していない。
    • ブキセレ追加武器はそろって同じ現象が起きており、モデリングの使いまわしを疑われているレベル

コメント Edit