Top > ステージ > Bバスパーク
HTML convert time to 0.016 sec.


Bバスパーク

Last-modified: 2018-03-18 (日) 17:40:59

概要 Edit

総面積:1946p
前作と同様に全ステージで一番狭い(12番目)ステージ。

2017年10月28日に追加されたステージ。
前作にも登場したスケートボードの練習施設のステージ。

MAP解説 Edit

各ルール考察 Edit

ナワバリバトル Edit

nawabari_bbus.jpg

ガチエリア Edit

area_bbus.jpg

エリアは中央タワーを挟んで自陣側と敵陣側の2箇所に分かれている。そのためカウントを進め辛く、また止めやすい。
中央タワーを制圧されていると、長射程に居座られたりローラーが降ってきたりして危険なほか、エリア塗りにおいて圧倒的不利になるため、ここの奪取が重要となる。ボムやスペシャルウェポン等で相手を降ろす手段が無い場合は、独自に対策を練っておこう。
右ルートにある高台は長射程のポジションとして定番ではあるが、どちらのエリアも塗るのが難しい位置なので、塗る手段を用意したり立ち位置を状況に応じて変えるなどして対応しよう。

ガチヤグラ Edit

yagura_bbus.jpg

ヤグラは中央のタワーから降りた後、敵陣左(自陣右)の細い道を進んでいく。
この細い道に入られた場合、真正面か大きく後ろから回り込むかでしかヤグラに近付くことができず、スペシャルウェポンサブウェポンを駆使しなければ止めるのは困難。
また、その位置関係によりスーパージャンプを咎め辛いため、ゾンビアタックで押し切られることも多い。
さらに、やっとのことで止めてヤグラを戻す際も、細道までの距離は敵のほうが近いため、再び敵が強引に乗り込み元の木阿弥になる可能性もあり、油断はできない。
上記により、いくらカウントを進めたところで全く安心はできず、逆転ノックアウトが頻発するステージである。
逆に言えば、ノックアウトさえされなければ逆転の可能性は十分にあるため、止める時は捨て身にならず、多少カウントを犠牲にしてでも一人ずつ堅実に処理していこう。

ガチホコバトル Edit

hoko_bbus.jpg

なんとホコからゴールまでが一直線かつ短距離、しかもステージ自体がものすごく狭いというとんでもないマップである。
その狭さゆえにカウントリードしていても2~3人ダウンすれば一気にひっくり返される為リードがリードとして機能しない、下手すれば15秒強で試合が終わるという他のステージでの常識は一切通用しない極端な構成となっている。

開幕で最短距離近くに陣取ったメンバーが全滅した場合は即座に敗北になるので、自分で運ぶつもりがなくとも開幕はホコの動向に注目すること。

なおしばらくBバスホコはステージに選ばれておらず、事実上の閉鎖状態にある。

ガチアサリ Edit

asari_bbus.jpg

コメント Edit