Top > ブキ > サブウェポン > トラップ
HTML convert time to 0.033 sec.


トラップ

Last-modified: 2018-04-26 (木) 08:54:56

ブキイメージ
敵が近づいたり周りが敵インクで塗られると爆発する。

セット情報 Edit

概要 Edit

基本インク消費量は60%。
インクロックフレームは0F。
設置系。足元のインクの中に設置する地雷のようなサブウェポン。相手が近づいてきたりトラップの周りが敵インクで塗られると起動し、爆発ダメージと塗り判定を周囲に与える。
爆発は相手を一撃で倒す威力はないが、巻き込んだ相手を約6秒間マーキングする効果がある。

味方全員は自軍トラップの設置場所を目視確認できるが、敵軍のものは(トラップ自身の塗り跡以外で)目視できない。
それに加えトラップを自ら仕掛けたプレイヤーの画面には「トラップマークの吹き出し」が常時表示され、遮蔽裏・画面外にある状態でも存在が確認できる。
トラップが作動すると一定時間吹き出しに×マークが付く為、敵の侵入を素早く察知することが可能。

トラップ持ち1人につき最大2つまで設置できる。
自分で2つ設置したあとも3つ目の設置を試みれるが、設置した瞬間最も古いトラップが消滅する。(爆発はしない)
トラップの探知範囲内にもう1つのトラップを置くことはできない。

相手の通りがかりそうな場所や、裏取りのルートに置くと良い。
近距離が弱いブキならば、1つは自身を守るように置くのも良いかもしれない。

前作からの変更点

  • 爆発ダメージが大幅低下し単体で一撃の威力が失われた
  • 爆発の反応が素早くなり回避が困難になった
  • 2つ設置できるようになった
  • マーキング効果が付与された
  • 時間経過で爆発しなくなった(反応しない限り永続)

ダメージ一覧 Edit

爆風(近距離)35
爆風(遠距離)20

ギアパワーサブ性能アップ」による効果 Edit

探知範囲と、起爆時にセンサー効果とダメージを与える範囲が拡大する。
Ver.1.4.0からセンサーの効果時間も増加するようになった。

探知範囲が拡大するため、ヤグラの台の上など特定の台の上にギリギリ2つ置けなくなってしまう難点もある。
散るインクの範囲、与ダメージ値そのものは上昇しない。

35ダメージ範囲はそこまで大きくならないが、20ダメージ範囲はどう見ても当たってない場所にまで届くほど拡大される(30で大体半径2.4ラインほど)。

GP効果時間(秒)伸び
04.96
106.46+1.50
207.70+1.24
308.70+1.00

参考動画(外部)

  • サブ性能アップの探知範囲の変化
    サブ性能アップの効果量

コメント Edit