ヒーローモード難関ステージ攻略

Last-modified: 2020-06-14 (日) 13:37:56

攻略情報あり、ネタバレ注意

 

2-6 出航!タコッペリン号 #あすに向かって ボンボヤージュ

2-6 出航!タコッペリン号 #あすに向かってボンボヤージュ

ブキチリクエストでチャージャーが出てくる最初のステージ。攻撃にチャージが必要な点、そのため小回りが利きづらい点から、扱ったことのないイカには少し難しく感じるかもしれない。
基本的には遠くにあるひきよせポイントやプロペラリフトを狙い撃ちして進む。プロペラリフトは戻っている最中に撃っても動くので、タコッペリン号タコトルーパーの攻撃をうまくかわしながら進もう。
クリア後に他のブキで挑むときには、ひきよせポイントやプロペラリフトに攻撃が届きづらいので、特にローラーフデなどは補助となる足場を使っても厳しい戦いになる。ひきよせポイントはボムを直接(爆風ではない)当てること、プロペラリフトはボムの爆風を当てることで起動できる。
ちなみに、タコミサイルが初めて出てくるところにあるハイパープレッサーは、使わないで温存しておいて最終チェックポイントのショートカットに使える。チェックポイントのある地点から遠くを見てみると、デンチナマズとその近くのひきよせポイントが見える。少しでも当たれば、タコッペリン号をよけつつプロペラリフトを回し、インク切れに気を付けながらひきよせポイントに射撃やボム投げ……といった面倒なあれこれをすべてすっ飛ばしてデンチナマズのところまで行ける。ハイパープレッサーの使いどころがないと感じたら、イクラ還元も良いがこちらの方法もおすすめだ。しかしこのように使ってひきよせポイントまでいってしまうとひきよせられた時点でハイパープレッサーの効果が強制終了されてしまう。そこに注意しよう。

3-14 タコリーマンの駐車場 #イカじゃないけどマイカーほしい

3-14 タコリーマンの駐車場 #イカじゃないけどマイカーほしい

初心者には正直難しいチャージャーがブキチリクエスト。
タコトルーパー系は動きが遅いため難なく倒せるが、問題はタコゾネス。1つ目のチェックポイント直後のライドレールの終点と(シューター)、最終チェックポイントの広場で(シュータースロッシャー)、プレイヤーを待ち構えている。それほど素早く動きはしないが、エイムがずれたままフルチャージを乱発すると倒す前にこちらのインクがなくなってしまう。後者は射程の長いスロッシャーを優先して倒そう。ヤツは中央高台にスーパージャンプしてくるので、着地狩りを狙ってみよう。ダメならば着地次第高台の手前にボムを投げると、奥側に降りるため、時間稼ぎができる。また、スプリンクラーの片方は、中間地点から届く。破壊しても、タコゾネススーパージャンプしてこないことが多い。
幸い車などの障害物や高い所もあるので、狙撃ポイントを確保できてから撃とう。インクで足止めするのも有効。
また、2つ目のチェックポイントの後は、タコスナイパーの攻撃をひたすらかいくぐり、カギを手に入れる必要がある。
歩いてさえいればかわせるが、行く手にもタコダイバーなどの敵が待ち構えるため、一気に進もうとせず、壁に身を隠し、すぐ射撃して進めばタコスナイパーの攻撃を避けながら先へ進める。3つ目のチェックポイントを通った後は、チャージキープでダッシュ板に乗る。ホタルが「うつべし!」と言った後に撃てば、丁度倒せる。
小ネタとしては、タコスナイパーはこちらを感知していないときは時計回りに回転して監視していること、物陰から左側にボムを1個投げてorフルチャージを撃ってしばらくやり過ごしていれば、タコスナイパーが背を向けてくれることが挙げられる。
屋上にタコゾネスが2体出てくる建物のようなところの屋内は、タコトルーパー系による不意打ちに十分注意。その様は、ホタルをして「まるでニンジャやしきだな」と言わしめる程。特に2階が顕著。

4-18 天国のオクタワー #のぼる すべる バベル

4-18 天国のオクタワー #のぼる すべる バベル

ブキチリクエストはまたまたチャージャー
バイソクタコプターや風船でおりてくるタコトルーパーボンボンなど撃ち抜くのが大変な敵を倒す、タコスナイパーとの射程不利なチャージャー対面を制する、ライドレールに乗って敵を狙うなど、そこそこ腕前が必要なステージ。
1つ目チェックポイントの後の回って進んでいく道は(正式名称は四角らせん階段)、敵との距離があり、タコトルーパー系が多いので狙いやすいが、直線的な攻撃が多いのでこちらも攻撃を一方的に受けてしまう。カベに隠れてフルチャージしたら、チャージキープで飛び出して撃つor右出し撃ち…というのを続ければ進める。またその後出てくるボムタコプターも、同じようにすれば、相手がボムを投げる前に倒せる。
2つ目のチェックポイントの後のライドレールで上りながら敵を倒す所は、クリアには直接影響しないが難しい。
バイタコトルーパーなので動きはしないが、外すと次のフルチャージのために時間がかかり、逃してしまいやすい。
コツは、ライドレールで高速移動中も射線を動かし続けて狙い、確実に中心を狙い倒す方法。これなら、急いで撃つ必要もなく、確実に倒せる。
(ちなみに、これを全部倒してもイカフライが多めにとれるだけ。とらなくても先へは進める。)
ここを抜けると、(初見の)難易度は急激に跳ね上がり、タコスナイパーが3体出てくるエリアになる。ここからのエリアでトラウマになるイカも多いであろう。


1体目(正面)→バンカーと箱の隙間から狙う。両方にもたれかかるとポジショニングが楽。もたもた (OO; していると横から射抜かれてしまう。スピナーブラスターの爆風は下から届く。(バンカー後ろから射撃開始だとアーマーを剥がされる)他はダッシュ板で登って不意打ち。
2体目(左手前)→小さなバンカーの後ろから右出し撃ちorジャンプ撃ち。動画のように、バンカーから距離を取ると、小さな箱が全部壊されても3体目から狙われにくい。チャージャー以外は、段差下(3体目からの狙撃を防ぐ追加バンカー)に潜り込めばこちらの勝ち。スピナーの場合はチャージャー同様バンカー後ろからフルチャで前進射撃すれば先制できる。
3体目(左奥)→手前のバンカー(動画参照)か、1体目の左にあるバンカーから右出し撃ち。
チャージャー以外は、その左前にある箱の後ろでタイミングを伺い、突撃またはボム。スピナーならば前進射撃。
ちなみに、チャージャーの場合、ミステリーファイルがある下の金網や、正面・左奥のタコスナイパーの中間地点の下にある金網からも狙えるが、ほとんど裏技のようなものである。どうしても倒せないという時に狙おう。また、足場→壁(右の足場でも可)へのイカダッシュジャンプは転落注意。きちんと床の端で踏み切ろう。さらに、左奥以外のタコスナイパーは、こちらに攻撃が届かないどころか、こちらの姿や射線に反応すらしない。安心して、じっくりとヘッドショットが決まるポイントを探そう。

無事ここも抜けると、最終チェックポイントを経て、自走式の移動床に乗りながら、次々に出てくる敵をさばくエリアとなる。予め全てのスポンジを膨らませ、床を上から、少なくとも右側は全面塗っておくとよい。
立ち位置は、方向転換前は中央スポンジの手前(または上)、転換後は2つある小スポンジの後ろ(チャージブキ以外は上に乗ることもアリ)が基本。前者については、スロッシャーシェルタースピナーなどバイタコトルーパー2体すら容易に葬れるブキを持っている時は、スポンジ上の方が楽か。敵の出てくる順番は次の通り。

  1. バイソクタコプター×2: 撃ち損なうと後々まで妨害してきて厄介。こちらの発見直後・攻撃前後はスライドしないので、そこをスポンジ後ろから狙おう。1/4ほどチャージすれば倒せる。チャージブキ以外はセンプクからの不意打ち。すぐに倒さないと簡単に射程外に逃げられる。そうなると後々まで射程外から一方的に攻撃されることになり、厄介。スポンジ後ろから狙う場合、1体倒したらスポンジ裏に引っ込むか、センプクしてもう1体のヘイトを切ると楽か。センプクし続けてやり過ごすのも有効。
  2. タコトルーパーボンボン×2: 風船で揺られながら落ちてくる。こいつもスポンジ後ろから1/4ほどチャージすれば倒せる。空中では左右に往復しながら降りてくるため、真ん中あたりを狙おう。チャージブキ以外でもセンプクからの不意打ちが有効。
  3. バイタコトルーパー×2: タコトルーパーボンボンと同様。フルチャでないと倒せないので注意。スポンジをしぼませてくることが多いので、注意。
  4. (方向転換): イリコニウムがあるので、膨らませきった中央スポンジの上でジャンプして取ろう。ついでに作動前のスプリンクラーがあるので、(特にチャージブキ以外なら急いで)壊しておこう。(チャージャーならば中央スポンジから届く)そして、右側の小スポンジの後ろに移動しよう。壊せないなら左側に移動し、タコスナイパーの射線をかいくぐって、何としてでも壊そう。
  5. スプリンクラー×2➝1・タコスナイパー×2: タコスナイパー1体目は出現直後から、右小スポンジの後ろからチャージャースピナーで狙える。スプリンクラーはセンプク場所を奪う・スポンジをしぼませてきて厄介なので、射程に入り次第適宜破壊。タコスナイパー1体目を倒したら、左側の小スポンジに移動しよう(チャージブキ以外の場合は、スプリンクラーを壊してから移動)。2体目の射線がそっぽを向いている場合は、こちらのイカジャンプ程度ではバレない。タコスナイパーとスポンジをふくらませる・しぼませるの応酬になるかもしれないが、めげずに膨らませた状態をキープしよう。タコスナイパー2体目がこちらの射程に入り次第、小スポンジの右側からの右出し撃ち、または後ろから左側へのチャージキープ飛び出し撃ちでぶち抜こう。スポンジがしぼんでいたらジャンプ撃ちでもOK。


    ブキの射程が短いと、バイソクタコプタータコスナイパースプリンクラーの処理に苦労するため、難易度が跳ね上がる。

...と、言いつつも、スポンジの上でセンプクしつづけ、止まったらゴリ押し!...でも、クリアすることはできる。

5-22 地下のトウメイ高速道路 #塗ってホクサイ 気分は天才

5-22 地下のトウメイ高速道路 #塗ってホクサイ 気分は天才

初見でヒーローブラシ(ホクサイ)を使う。
今までのブキは射程があるものが多かったが、このヒーローブラシは射程が短い。ちょっと遠くにいるタコポッドバイタコトルーパーでさえ苦労する。
これを防ぐには、こちらに敵を引き付けてフデを連打するか、早い塗り進みで一気に接近し、こちらもフデの連打で倒すか。その2択になる。透明な道は、なるべく落ちないようにフデをふって道を確かめ、それから進むとよい。
また高い所から攻撃ができる場合は、上からバシャバシャと一方的にインクをまく方法。これなら、盾持ちの敵にも問題なく攻撃が通用する。
関門になるのが、最終チェックポイントの後のタココマンダー&業務用インクリーナーの二重奏である。
まずはアメフラシのカンヅメを獲得し、高い足場をインクで確認し、アーマーがある高い足場に飛び乗ろう。後は奥にいるタココマンダーめがけてアメフラシを投げれば、やがてやられるので後は業務用インクリーナーをボムで導き、ゴールへ行こう。

5-25 激走!ベルトコンベヤー #流し流され ベルコン人生

5-25 激走!ベルトコンベヤー #流し流され ベルコン人生

ブキチリクエストとしては、ヒーロースピナー2回目の登場。レベル2に強化するのもいいだろう。
このステージのベルトコンベヤーは、速度こそ遅いもののモタモタしていると障害物に押され、奈落に落ちてしまう。
注意したいのが、敵の攻撃。ベルトコンベヤーから飛び移る途中、タコプターの攻撃でも受けたら、失速して落ちてしまう。ヒーロースピナーの自慢の射程を生かし、バンバン倒して、危険を十分に無くしてから飛び乗ろう。
押される事と常に移動している事を理解していれば、たいして苦労はしないが、最後のでんでんスイッチの足場が厄介。最初のところはでんでんスイッチを撃った後、すぐセンプクしないと金網に押されて落ちる。
そして、ゴール近くになってくると床がでんでんスイッチを撃つことで斜めに傾き始める。この時床を塗りまくっていないと、足場が水平になって結果的に 落ちてしまう。でんでんスイッチは撃つのをやめても一定時間は回るので、とにかく足場を確保してかたむいたらイカダッシュで登り、かたむいたらまたイカダッシュで登る…を繰り返せばゴールへと行ける。

5-26 夢のボウラーパラダイス #ころがり続けよ 若者よ

5-26 夢のボウラーパラダイス #ころがり続けよ 若者よ

回転する足場とタコストライクのコンボ。足場が傾いて、いざ登ろうとしていたところをタコストライクに阻まれ落下、傾きだした足場にいたらタコストライクに轢かれてノックバック→落下、いざ普通の足場に飛び移ろうとしたらタコストライクにぶつかり落下、でんでんスイッチのタンスに押し出されて……と、タコストライクのノックバックと回転足場の相乗効果+でんでんスイッチと、とにかく水没が多い。こんな難易度なのにBGMは最初のステージと一緒で簡単そうな雰囲気
バイタコトルーパーがいる細い通路と回転足場のエリアにアメフラシがふたつある。アメフラシに降られたタコストライクは動きが鈍るので、それをイカして回転足場を駆け抜けよう。その次のチェックポイントの回転足場ははでこぼこしているが、へこんでいる部分はタコストライクが来ないため安地となる。
最終とその前のチェックポイントでは、タコストライクターキーとでんでんスイッチが出てくる。特に最終チェックポイントでは通路がタコストライクターキーの身幅を考えると細く、人状態で端にいるとノックバックで押し出されてしまう。タコインクで塗られていないところを塗ってそこにセンプクすればヤツの攻撃をいなせるので、センプクでやり過ごしつつタンスの壁面を塗り、でんでんスイッチを起動して安全を確保しつつ上に登ってデンチナマズをゲットしよう。
ちなみにタコストライクターキーが迫ってきて塗ってセンプクも逃走もできない状況なら、でんでんスイッチを起動すればノックバックして落ちてくれる。自分も落ちないように気を付ければ危機を回避できるだろう。もっとも、塗りも逃走もできないような状況ででんでんスイッチを起動できる余裕があるかというと……。

5-27 出て来い!タコゾネス #ツボ押し!フジツボスポーツクラブ

5-27 出て来い! タコゾネス #ツボ押し!フジツボスポーツクラブ

前作の最後のタコゾネスステージとはうってかわり、なんと襲ってくるのは全員デラタコゾネス
置かれているスペシャルマルチミサイルなので、ミサイルと一緒に突撃するのもいいだろう。
ステージの構造はフジツボスポーツクラブを参照。
ブキチリクエストが無いので、好きなブキを持っていける。ここでは効果的なブキを紹介するので、参考にしてほしい。
ここに限らないが、インクタンクも強化しておくといい。

ヒーローシューター Lv3

イチオシはこれ。スプラシューターと同射程、そして物凄い連射力(3F)でデラタコゾネスさえ余裕で倒せる。足元もよく塗れるので、戦闘には最適。
ここまで強化するにはかなりのイクラが必要だが、それに見合った戦闘力になるだろう。初回ラスボス戦でも使うことになるので、中近距離ブキの中で真っ先に強化したい。

ヒーローマニューバー Lv2

通常でも連射力が高い(3F)が、スライド後の連射力が全ブキ中(ブキ屋で買えるブキも含め)トップクラス(2F)。ほぼ撃ち負けることはないが、とてつもないインク消費量に注意。スライドもインクをもちろん使うので、インクタンクは常に意識したい。

ヒーローシェルター Lv1 Lv2

タコゾネスの猛攻をカサで簡単に防げる上、一方的に攻撃がきても、パージすれば距離を詰められる。Lv2だと耐久力や傘のパージ頻度等が上がるが、流石のデラタコゾネスでも傘を破壊するほどの攻撃力はないので、Lv1でもあまり問題ない。

ヒーロースピナー Lv2

バレルスピナー同様のスロッシャーより長い射程から、弾幕の嵐(3F)を浴びせることができる。正面からくるタコゾネスはカモで、射程を押し付けて一方的に倒せる。近距離でやるとアーマーをかち割られるローラーの着地狩りも遠くから安全にできる。厄介な敵リスポン付近のスロッシャーの始末も楽。とにかく射程は正義。射程でタコゾネスどもをわからせよう。しかも同じ長射程ブキであるチャージャーよりも圧倒的に扱いやすい。
チャージ速度が非常に早く、チャージ量あたりの装弾数も十分。一応Lv1でもバレルスピナー相当のスペックはあるため、タコゾネス相手には十分強い。