アイテム/狙杖

Last-modified: 2021-02-27 (土) 16:08:55

●出典:新・光神話パルテナの鏡

原作での狙杖

「新・光神話パルテナの鏡」に登場する武器「神器」の一種で、正式名は「狙杖インサイト」。

神器について

ピットが装備して扱う武器の総称。それぞれが個性的な性能を持っておりゲームにおいて強い影響力を持つ。
シューティングゲームとしては非常に多くの武器が登場する。
全部で9つのカテゴリーが存在し、大まかに性能が別れている。

  • バランスの取れた性能で汎用性の高い『撃剣』
    • 最初の撃剣、撃剣マルチシューター など
  • 遠くのものを狙い撃つ事においては圧倒的な『狙杖』
  • 非常に高い機動力で他の性能を補う『射爪』
    • 射爪ブラックタイガー、射爪オレパンチ など
  • 射程と弾の誘導性により中~遠距離に向いた『神弓』
  • 高い追尾性能を誇るが威力は控えめな『破掌』
    • 破掌バイオレット、ナチュレの破掌 など
  • 連射力や取り回しを犠牲に高い攻撃力を得た『巨塔』
  • 着弾すると爆発する弾を発射する『爆筒』
    • 爆筒EZランチャー、爆筒たまや など
  • 長い射程と柔軟な取り回しを併せ持つ『衛星』
  • 高い攻撃力の打撃による接近戦に特化した『豪腕』
 

アクションシューティングである新パルテナの中で、狙杖はいわゆるスナイパーライフル的な立ち位置の神器として登場する。
遠くの敵に対する制圧力と火力は圧倒的なものの、連射力や攻撃範囲が低く近くの敵には威力を発揮できず、直接殴る打撃もからっきし。
また弾が敵をホーミングする「誘導」も全くといっていいほどしないので、遠距離への精密射撃のウデが求められる上級者向けの神器。

 

そんな中で狙杖インサイトは、狙杖の中ではバランスの取れた性能を持つ狙杖入門用といった立ち位置。

概要

SPから新しく参戦したアイテム。

原作と同じく、対象との距離が遠いほど火力が高くなる。19m以上ならズーム演出も入る。
遠距離からの狙撃では圧倒的な火力を叩き出す事が出来るが
近距離では火力が出ない他、7発という弾数の少なさも相まって扱いづらい武器となる。

 

広いステージで尚且つ多人数の時の方が効果を発揮しやすい傾向がある。
そういう場面でこのアイテムを見かけたら何よりも先に奪いに行くべきだろう。

「じゃあ1on1の時だと使えないアイテムなのか?」と聞かれるとそうでもない。
これを所持している時点で相手はこちらに近づかざるを得ないので
一部の飛び道具の無いキャラにとっては相手に対する抑止力として自分の近くに置いておくと非常に便利である。

 

その時々において重要度が激しく上下するアイテムなので
このアイテムが出現した時は場外に捨ててしまう選択肢も検討しつつ
自分にとっての必要性を吟味する必要があるだろう。

関連項目

コメント