ファイター/アイスクライマー

Last-modified: 2020-02-22 (土) 10:21:36

このページは完成していません。情報等ありましたら整形ルールを見て情報を載せていただくか、下記コメント欄に情報をお願い致します。 [tip]

目次

開く

アイスクライマー Edit

原作でのアイスクライマー Edit

『アイスクライマー』の主人公。
青い服を着た男の子ポポと、赤い服を着た女の子ナナの二人組。
昔のゲームであるため、細かなキャラクター設定は存在せず。
 
ハンマーを使いブロックを壊したり敵を倒しつつ、ひたすら氷山の頂上を目指す。
1人プレイではポポのみだが、2人プレイでは2Pキャラクターとしてナナが登場する。
協力しつつ登頂を目指す…だけでなく妨害しあいながら先を争うことも可能
 
2人の関係は『DX』の公式サイトによると「友達以上恋人未満」、
『X』の公式サイトによると「ふたりはなかよしだ!! たぶん。」との事。
 
海外名は複数形のIce Climbers
ちなみに「アイスクライマー」とは、チームの名称であり、正しいキャラクターの名前ではない。

代表作 Edit

赤文字は初登場作品

  • アイスクライマー 1985年/FC,AC

スマブラでのアイスクライマー Edit

スマブラでは『DX』から参戦。キャッチコピーは氷壁の双星
『for』では3DSのハードスペックの都合上で不参戦だったため、『X』から10年ぶりの参戦となる。
 
ポポとナナの2人1組で戦う異色のファイター。
2人がほぼ同時に攻撃する(パートナーの方が少しタイミングが遅い)ため火力が高く、アイテムも各自で持てるなど2人揃っている時のメリットは非常に大きい
極めて高難易度な操作こそ要求されるが俗に「切り離し」と呼ばれる二人に大きく異なった動作をさせるテクニックが存在し、これを極めれば0%から一気に即死させるコンボや相手に切り返すことを許さない一方的な攻めが可能となる。
 
ただしパートナーが先に撃墜されて1人になると、攻撃力が半減する、復帰性能が大きく下がるなど、能力がガタ落ちしてしまう
そのため、とにかく1人になってしまわないように立ち回る必要がある。
本作では過去作以上に本体とパートナーが分離しやすく調整されており、分離してしまったパートナーのアルゴリズムがアホ残念な挙動を取ってしまうせいで対戦相手に分離させてから一方的にパートナーを倒すといった戦略を狙われやすい。 
また原作通り空中の横移動はとても遅く、空中戦が苦手という一面もある。
 
素の性能には見るべき部分がなく、強みのほとんどを2体1組であるという部分に依存しているため、とにかく2人が揃っている状態をきっちり使いこなすことが大前提となる。
条件が揃った際の爆発力に関しては全ファイター中でも随一だがその分プレイヤーに要求してくる技術や精神力は並大抵ではなく、対戦で勝つには凄まじいやり込みが求められるだろう。
容易にはポテンシャルを引き出せないが、他のファイターには真似のできないロマンもぎっしり詰まった職人御用達のファイター。
 
声優はポポ・ナナ共に小林沙苗。本作でも『DX』で収録されたものが使用されている。

カラーバリエーション Edit

選択したカラーによって、どちらがメインになるかが変わる。
『X』にあった防寒服の白い部分の微妙な差異はなくなった。

 

ポポがメインのカラー

カラー防寒服手袋備考
ポポナナ
1青紫ピンク茶色スマブラでは原作と異なり、紫寄りの配色になっている。
2シアン水色『X』の3Pカラーがベース。
ポポの服の色が原作に近くなった他、明るさの差が大きくなっている。
3黄色薄紫『X』の5Pカラー。基本カラーと同様、色の変化は小さめ。
4紺色薄青緑薄青紫新色 
 

ナナがメインのカラー

カラー防寒服手袋備考
ポポナナポポナナ
5紅色灰青えんじ色『X』の2Pカラーがベース。
ナナの服の色が原作に近くなった他、ポポの服の色がやや暗くなっている。
6茶色薄灰色薄黄色『X』の4Pカラーがベース。ナナの服の色が黒から茶色に変更されている。
7薄水ピンク薄青『X』の6Pカラーがベース。服の色の微妙な差異がなくなっている。
8オレンジ薄紫新色 

キャラタイプ 中量級/パワー・テクニック・コンボタイプ/1on1向け Edit

強みを独自のテクニックやコンボに依存する部分が大きく、高難度の操作に余計な邪魔が入らない1on1が本領。
乱闘では相方が乱戦に巻き込まれたり流れ弾を浴びたりして撃墜されやすいというデメリットも。
ただし2体が別々にアイテムを所持できるという特色もあるため、アイテムありではまた全く違った面白みが存在するとも言える。

ステータス Edit

基本性能 Edit

本体とパートナーでは一部の値が異なる。
また、パートナーは受けるダメージとふっとぶ距離に1.05倍の補正がかかる。

歩行速度走行速度ジャンプ高度
最大初速最大通常空中
本体1.0081.681.5316.7534.6934.69
パートナー1.10881.683
 
空中横速度落下速度体重
加速最大重力最大急降下
本体0.090.830.0821.32.0892
パートナー0.09450.8715
 
ジャンプ回数しゃがみ歩きカベジャンプカベ張りつき空中ワイヤー
2回××××

特殊性能 Edit

二人一組 Edit

ダメージなどを個別で保有するほぼ同性能のファイターが1体ついてくる。相棒が近くにいる状態だと一部ワザの性能が変化する。

滑らない Edit

ステージ「頂上」やステージ作りの氷地形の上でも全く滑らない。ただし、スピリッツバトルの氷結床の上では滑る。

長所/短所 Edit

長所 Edit

  • 二人が揃っている時の攻撃力が凄まじく高い。
  • 相手ファイターのリーチが短い場合、こちらが攻撃を受けても相手の後隙をパートナーの攻撃が取ってくれたりコンボが繋ぎにくかったりといった事が起こり得る。
  • 「切り離し」と呼ばれる二人を別々に操作するテクニックで、凶悪な攻めを仕掛けられる。
    • 付け入るスキのない連係を仕掛け続ける、0%から掴み始動の確定コンボ一回で撃墜する、などの芸当ができてしまう。

短所 Edit

  • リーチが短く、機動力も低いので飛び道具が苦手。自身も飛び道具であるNBを持つが十分とは言えない。
  • パートナーが撃墜されると非常に弱くなる。火力が半減し、復帰力も大きく落ちる。無論切り離し連係も使えなくなる。
  • パートナーが自分から離れやすく、また分離時のパートナーのアルゴリズムが悪い。
  • 切り離しを用いた連係・コンボの難易度が凄まじく高く、ミスしたところを突かれて反撃されてしまうことも多い(これを短所と取るか、やり甲斐と取るかは人に依る)。

使いやすさ/使いこなしやすさ Edit

使いやすさ使いこなしやすさ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『X』から及びアップデートによる変更点 Edit

ワザ変更: バグ修正: 弱体化: 強化: その他:黒


『X』から

『X』から


Ver.2.0.0


  • 基本挙動
    • ポポとナナが離れたとき、追従しやすくなった。
  • 上必殺ワザ
    • ガケにつかまりやすくなった。

Ver.3.0.0


  • チャージ切りふだ
    • ふっとぶ距離が伸びた。

ver.3.1.0


  • 基本挙動
    • 空中ジャンプの使用回数が復活するタイミングが、他のファイターと同じくガケをつかんでからに変更された。
    • つかみの入力直後にジャンプボタンを先行入力して相手をつかんだとき、ナナがジャンプしないようになった。

Ver5.0.0


  • 基本挙動
    • Ver.4.0.0で意図せず、ナナがガケつかまりを奪えなくなっていたため、ガケつかまりを奪えるように戻した。

Ver.7.0.0


  • その他
    • シールドのサイズが大きくなった。

通常攻撃 Edit

※撃墜%は相方がいない状態で検証。

弱攻撃 右はらい→左はらい Edit

ダメージ発生F全体F属性ベクトル撃墜%
2%→3.5%
相方:1.5%→2.6%
(初段)4FF%

ダッシュ攻撃 ダッシュたたき Edit

ダメージ発生F全体F属性ベクトル撃墜%
6%
相方:4.5%
11FF%

強攻撃 Edit

横強攻撃 横たたき Edit

ダメージ発生F全体F属性ベクトル撃墜%
9%
相方:6.75%
9FF%

上強攻撃 くるくるハンマー Edit

ダメージ発生F全体F属性ベクトル撃墜%
0.8%×6→4.5%*1
相方:0.8%×6→3%
8FF%

下強攻撃 スネたたき Edit

ダメージ発生F全体F属性ベクトル撃墜%
6%
相方:4.5%
8FF%

スマッシュ攻撃*2 Edit

横スマッシュ攻撃 クイ打ち Edit

ダメージ発生F全体F属性ベクトル撃墜%
12%
相方:9%
11FF101%

上スマッシュ攻撃 つらら割り Edit

ダメージ発生F全体F属性ベクトル撃墜%
11%
相方:8.25%
12FF120%

下スマッシュ攻撃 足もと打ち Edit

ダメージ発生F全体F属性ベクトル撃墜%
13%
相方:9.75%
9FF123%

空中攻撃 Edit

通常空中攻撃 クライマーターン Edit

ダメージ発生F全体F着地隙属性ベクトル撃墜%
7%
相方:5.25%
9FFF%

前空中攻撃 ハンマードロップ Edit

ダメージ発生F全体F着地隙属性ベクトル撃墜%
12%
相方:9~12%
19FFF(非メテオ)128%

相方の攻撃は、空中の相手に対して自分の真横(真正面)の振り落としを当てるとメテオになる。

後空中攻撃 ふりむきたたき Edit

ダメージ発生F全体F着地隙属性ベクトル撃墜%
10%
相方:7.5%
8FFF134%

上空中攻撃 頭上はらい Edit

ダメージ発生F全体F着地隙属性ベクトル撃墜%
9%
相方:6.75%
7FFF150%

下空中攻撃 急降下ハンマー Edit

ダメージ発生F全体F着地隙属性ベクトル撃墜%
8%
相方:6%
12FFF222%

つかみ Edit

通常ダッシュ振り向き
発生F8F10FF
全体FFFF

相方は掴みを使えない。
過去作で相方の掴みを利用したお手軽永久コンボが問題になったので仕方ない。

つかみ攻撃 つかみ頭突き Edit

ダメージ発生F属性
%F

前投げ ホッケーショット Edit

ダメージ発生F全体F属性ベクトル撃墜%
%FF%

後投げ 雪山投げ Edit

ダメージ発生F全体F属性ベクトル撃墜%
%FF%

上投げ つかみつらら割り Edit

ダメージ発生F全体F属性ベクトル撃墜%
%FF%

下投げ なだれつぶし Edit

ダメージ発生F全体F属性ベクトル撃墜%
%FF%

相手を叩きつけ飛ばす。
切り離し

起き上がり・ガケのぼり攻撃 Edit

あおむけ Edit

ダメージ発生F属性ベクトル撃墜%
%F%

うつぶせ Edit

ダメージ発生F属性ベクトル撃墜%
%F%

ガケのぼり Edit

ダメージ発生F属性ベクトル撃墜%
%F%

しりもち Edit

ダメージ発生F属性ベクトル撃墜%
%F%

必殺ワザ Edit

通常ワザにあった自分と相方でのダメージ差は必殺ワザには無い。

通常必殺ワザ アイスショット Edit

ダメージ発生F全体F属性ベクトル撃墜%
3.5%18FF武器(ハンマー),射撃,氷結%

地面を滑る氷塊をハンマーで打ち出す。1人が1個発射するため相方が落ちると個数も減る。
命中時に相手を氷結状態にすることがあるほか、滑るほど大きさと火力が落ちる。

横必殺ワザ トルネードハンマー Edit

ダメージ発生F全体F属性ベクトル撃墜%
二人一緒:2.2%×7→4%
一人:1.3%×6→2%
10FF%

背合わせになり回り攻撃。ボタン連打で浮くことができ復帰に使えるが1人だと浮きが少ない。
攻撃判定は弱め。

上必殺ワザ ゴムジャンプ Edit

ダメージ発生F全体F属性ベクトル撃墜%
16%FF148%

実は先に飛ぶ相方には攻撃判定があり、ふっとばしもなかなか強い。

下必殺ワザ ブリザード Edit

ダメージ発生F全体F属性ベクトル撃墜%
1.75~1%×9FF%

手から吹雪を出す。凍らせることがある。

最後の切りふだ アイスバーグ Edit

ダメージ属性ベクトル撃墜%
%%

ステージに巨大な氷山を出現させる。氷山は左右入力で操作でき、アイスクライマーも操作できる。
足場を封じられるので相手の復帰妨害としては優秀な反面、吹っ飛ばし力には欠ける。自分も行動を狭められるので使いこなすのは難しい。
安全にやり過ごしたいなら、上空のコンドルに掴まって一時的に避難できる。

実は氷山にいるホワイトベアやコンドルにも攻撃判定がある。バーストを狙いたいなら彼らに向けてファイターを飛ばすのも良いかもしれない。

アピール Edit

上アピール Edit

カメラの方を向いてジャンプしながらバンザイ。

横アピール Edit

よっ!

ハンマーを前に構える。

下アピール Edit

その場でスキップしながら回転。

攻略 Edit

立ち回り、コンボ、対アイスクライマー対策などの情報はこちら

入場 Edit

コンドルに掴まって降りてきた後、2人でハイタッチをする。

待機モーション Edit

  • ハンマーをくるっと回して担ぎ直す。
  • 後方を確認する。

リザルト Edit

ファンファーレ Edit

『アイスクライマー』の「ステージクリア」のアレンジ。

本作では半分程度の長さに短縮されている。

勝利ポーズ Edit

十字キー左 Edit

二人でジャンプしながらバンザイ。

十字キー上 Edit

目の合った二人がうなずき、ハイタッチ。

十字キー右 Edit

本体が前、パートナーが後ろでロールダンス。

拍手 Edit

何故か拍手しない。

片腕で涙を拭っている。
原作におけるボーナスステージでミスした時のリザルト画面が元ネタ。

なお、ノーコンテスト以外ではメインの方しか映らない。

ファイタースピリット Edit

『アイスクライマー』を出典とするスピリットは4種類あるが、いずれもゲーム中のグラフィックが使われている。

アイスクライマー Edit

[添付]

コメント Edit

コメントの過去ログはこちら


*1 相方がいない時は4.5%が4%になる
*2 溜めるとダメージが最大で1.4倍にまで上がる