ファイター/メタナイト/攻略

Last-modified: 2021-04-13 (火) 16:36:40

立ち回り

1on1

横からの妨害が入らない関係で、メタナイトのコンボや復帰阻止といった強みが存分に発揮されるルール。
 
しかし、リーチが短く飛び道具を持たないため遠距離から安全に処理するような戦い方はできず、剣を持つとはいえ判定や持続などが心細いワザが多いメタナイトは至近距離で戦うのもそこまで得意ではない。
そこで、優れたスピードを活かして相手の出方を伺いつつ、スキを突いて中距離から差し込むのが主な戦術となる。
幸い、使いやすい性能のDAとリーチが伸びるダッシュつかみを持ち、この2つのどちらが通ってもコンボに持ち込めるため差し込みには困らない。
 
相手をガケ外まで追いやったら積極的に自分もガケ外まで飛び込んで復帰阻止を狙いたい。飛行能力を駆使して相手に粘着し、プレッシャーをかけていこう。

乱闘

チーム戦

コンボ・連係

  • 下投げ→上スマ or 空前
    安定のコンボ。ダメージはそこそこ。
  • 下強→下スマ
    中%までつながるコンボ。ダメージ量はしょっぱいが展開自体は悪くない。
    ダッシュ下強からヒット確認して繋げられるとよい。
  • 下投げ or DA→空上×n→空前 or NB or 上B
    空上運び即死コンボ。空上で画面端まで運んで〆は横方向なら空前かNB、上方向なら上Bと使い分けよう。
    途中で抜けられることが多いが、それは仕方がないので割りきろう。
    B技でフィニッシュした後はしりもち落下になるので復帰に要注意。
  • DA→空上裏当て×n→空後 or NB
    上記コンボの別パターン。空上をメタナイトの後ろ側で当てた際はそのまま後ろ方向に運んで空後などでフィニッシュ。
    ファイターによっては空上運びに空下を交える必要もあるので、アドリブ力も求められる。

フィニッシュ

主には復帰阻止がメインの撃墜手段となる。
空中ワザの中でも比較的吹っ飛ばしに優れるのが空Nと空後であり、これを復帰で隙を晒した相手に差し込んでいこう。
空下も当て方によっては真横に飛ばせるため、復帰距離が短いファイター相手にはかなり有効。
NBで吹っ飛ばしながらステージ上に戻るテクニックも覚えておいて損はない。
 
高空で上Bを決めるのもかなり便利な撃墜手段。
空上を駆使したコンボで高空まで運んでから上Bを決めるのはもちろん、着地狩り展開で迂闊に空中回避を使ったり暴れたりした相手に空上を差し込んでそのまま上Bまで繋げられると撃墜の機会がぐっと増える。
状況によっては直に上Bを当てに行くのも良い。ただし、失敗すると自分が隙だらけになるので、出来れば相手の空中回避の後隙を狩る時など確定する状況で。
また、2段目が空振りしてしまう現象(すっぽ抜け)には注意。特に真上付近にいる相手に当てようとするとすっぽ抜けやすい。
 
地上からの直接撃墜を狙うなら、横スマ・上スマ・上B・下B派生がメインとなる。

テクニックや小ネタワザ

復帰

飛行能力と4つ共に復帰手段となる必殺ワザを駆使し、的を絞らせないように復帰しよう。

メタナイトはあらゆる必殺ワザが使用後に尻餅落下になるため、意外と復帰ミスで落下する事態に陥りやすい。
全ての必殺ワザが復帰手段となるのは強みである一方で、使い分けが要求されるため慣れないうちはワザ選びを誤りやすいのも復帰ミスのしやすさに拍車をかける。
慣れないうちは「横Bで崖の下あたりを狙う」「崖の真下から崖を向いて上Bを撃つ」あたりだけを意識しよう。

慣れてきたら、下Bを積極的に取り入れていきたい。
移動中は無敵になり、移動先の自由度も高く、派生で強力な打撃を繰り出せるため後隙も狩られにくいと優秀。
このワザでガケをつかむのはややコツがいるが、移動先がある程度低い高度なら着地隙も小さいため地上に直接戻るように使うのも良い。

苦手な相手について

ヨッシー

ゼロスーツサムス

ゲッコウガ

シュルク

メタナイト対策

使用者の練度にもよるが、特定の%や状況から空上や空下で運ばれて早期撃墜をされるのが非常に怖いファイター。低%だからといって、コンボ始動になりやすいつかみやDAは極力喰らわないように。
復帰阻止も非常に強いファイターなので、崖外に逃げるのも控えたい。
 
ステージ上からの撃墜手段が上スマや上Bといったガードキャンセルとして有用なワザに多いため、撃墜%になったら迂闊に反撃を貰うワザを振らないようにするのが良い。
その他引きステップからの横スマ置きに引っかからない、下Bで抜けながら攻撃されるようなワザの振り方をしない事を心がければ撃墜される機会をかなり減らせる。
 
飛び道具を持つファイターならそれを主軸にしてメタナイトを動かすように、リーチが長いファイターならワザの先端当てを押し付ける形で戦うのが手堅い。
 
メタナイトは復帰のバリエーションが豊富なため復帰ルートを読むのは非常に難しいが、下B以外はそこまで判定等が強いワザではないので特には強気に復帰阻止しにいくのも悪くはない。
とは言え、失敗して自分が復帰阻止される側に回るのは怖いので基本は崖待ちが無難。崖をつかませたら、崖離し空中ジャンプ>下Bで戻ろうとするのが鉄板行動なのでそれを狩りやすい位置を取っておくと良い。

勝ちあがり乱闘

コメント

このコメント欄はファイター/メタナイトと共有されています。