勝ちあがり乱闘

Last-modified: 2020-02-21 (金) 21:54:30
勝ちあがり乱闘_01.jpg勝ちあがり乱闘_02.jpg

概要 Edit

メニュートップの「いろんなあそび」から選択できるモードのひとつ。
前作までの「シンプル」に相当する、一人用のアーケードモード。
CPとの対戦を勝ち抜いていき、最後に待ち受けるボスに勝利すればクリア。

 

本作ではファイター毎にルートが固定なのが特徴。
例えば、しずえのルートでは女性ファイターと戦う「紅23点」といったように、
副題に沿って決められた相手と、決められたステージ・ルールで戦っていくことになる。
ボスもファイターによって異なるが、半数以上はマスターハンドとなる。

 

見事ボスを倒せばスタッフロールとなり、ご褒美として
スピリット/Miiのふく/Miiのぼうし/音楽/ゴールド/スピリッツポイント/サポートアイテムなどが手に入る。*1
未開放ファイターの開放もできる為、まずはこのモードを一通り遊んでみると良いだろう。

壁画 Edit

難易度選択システム。
壁画が右に行くほどホンキ度(難易度)が高く、ご褒美が儲かる。

まずゲーム開始時、0.0~5.0の範囲で自分に合ったホンキ度を選択。
この際、前作とは違ってゴールドなどを賭ける必要は無い。

 

ラウンドをクリアすると、壁画が右に移動してホンキ度が上昇。
ダメージを抑えてクリアしたり、短期決着を付けたりするほど大きく上昇するが、逆に時間を掛けすぎたり、ダメージを受けすぎたりするとあまり上がらなくなる。クリア時点でのホンキ度も影響し、高いほど上がりやすい。また、ホンキ度を大きく上げると「Nice Play!」と表示される。
上昇幅は基本的に+0.2~+1.2だが、1回でもコンティニューすると+0.0~+0.3しか上昇しなくなる。
最終ラウンドは通常より上がり幅が大きく、Nice Play!でなくとも+1.0近くは上昇する。

 

なお、ボスがマスターハンドかクレイジーハンドとなるファイターでホンキ度が7.0以上の場合は、両手と戦うことになる(無条件で両手と戦うファイターも多い)。
本作におけるホンキ度の最大値は9.9

ルール Edit

  • 通常戦
    とくに断りがない場合はこのルール。自分VS他の全員。
    相手が2体以上の場合は、実質相手多数のチーム戦であり、リンチ状態に陥りやすい。
    同時に戦うハメにならないよう分断することが必要になる。
    相手がジャイアント化、メタル化していることもある。
  • チーム乱闘
    こちらに味方が付く。ただし、味方が生きていても自分が倒れたらミスとなる。
    相手の狙いが分散されるため比較的安全ではあるが、動きが読みづらくなる分スピードクリアは難しい。
  • バトルロイヤル
    お互いが敵同士。つまりいつもの乱闘。
    アイテムを取りに行くのを邪魔されにくいため、活用しやすい。
  • 軍団戦
    ふっとびやすい多数の相手が出現し、倒しても補充される。規定の数を全滅させればクリア。
    軍団と言っても組み手のようなものと考えていると痛い目に遭う。必殺ワザや復帰ワザもちゃんと使ってくるので、ある程度ダメージを与えた上で大技を叩き込み、確実に1体ずつ仕留めていきたい。

コンティニューについて Edit

前作ではステージごとに2ストック用意されていたが、本作では1ストックしかない。
そのため、1回でもミスすると即コンティニュー画面となる。滅多にないが相打ちもミス扱い。

コンティニューにはゴールドか勝ちあがりチケットを消費する。
ゴールドでコンティニューした場合、コンティニュー料は最後の報酬から天引きされ、ホンキ度が0.7下がる。
一方勝ちあがりチケットを使えばホンキ度を下げずにコンティニューできる上ゴールドの消費もない。

 

また、コンティニューはミスになったその場からの復活
相手の蓄積ダメージや立ち位置などはすべて引き継がれた状態で、自分のファイターといる場合は味方のファイターが復活台から現れてバトルが再開する。

なお、スコアの下1桁はコンティニューした回数を表している。

コンティニューに必要なゴールド Edit

ホンキ度コンティニュー料
0.0~3.950
4.0~6.9100
7.0~200

ホンキ度9.9到達のすすめ Edit

先述の通りファイター毎に戦う相手は固定なので、選ぶファイターによって同じ9.9でも攻略法や難易度はまるで異なる
クリアゲッターを埋めるために誰でもいいから9.9に行きたいというだけなら、キングクルールのような1on1主体のルートが比較的簡単。

 

序盤の相手CPUは大して賢くないので、多少強引に大技を叩き込んで秒殺を狙っていくのが基本。
ミスするとやり直しが面倒な後半ステージは堅実にいくのも一つの手だが、本作のCPUはかなり積極的に攻めてくる傾向があるため時間をかけると危ないことに変わりはない。

 

アイテムはいち早く取った方が良い。相手に取られるとそれだけで長期戦、最悪逆転負けを招きやすい。多対一のステージではアイテム(特にアシストフィギュア)は独占する気でいこう。

 

1回でもコンティニューするとホンキ度が9.8から上がらなくなるという仕様があるため、最後まで気を抜かないように。
(ただし、一旦ホンキ度9.9まで届いてしまえば、その後敗北してもチケットを消費することで9.9を維持したままコンティニューできる)

ボーナスステージ Edit

どのルートでも終盤に用意されている面。ほとんどのルートではボス戦の直前だが、例外もあり。
画面左から迫ってくるブラックホールから逃げながら、的や障害物を破壊していってスコアを稼ぐ。

ステージ構成は全ファイターで共通。
ボーナスステージなのでミスしてもそのまま次のラウンドとなる。

  • 黄色オーブ
    ステージ道中や青ブロック(透明)の中に設置されている。触れるだけで獲得可能。
    大きいものの方がスコアも大きい。
  • 青ブロック(透明)
    攻撃することで破壊できる
  • 赤ブロック
    攻撃することで爆発、対応したブロックをまとめて破壊できる。
  • 青ブロック
    中身が青ブロック(透明)より濃い色。攻撃では破壊できず赤ブロックの爆発に連動して消えることが多い。
  • シャッター
    ゆっくり降りてきて行く手を遮ってくる。閉じてしまった場合も一定以上ダメージを加えると破壊可能。
    上にふっとばすワザをうまく当てると、壊さずに開けることもできる。
 

一部のファイターは特定のシャッターを破壊した後、そのシャッターが入ってた壁を上がってボーナスステージの上部に登ることが可能。
そのままゴールすることも可能だがメリットはない。

ボス Edit

ボス戦の解説はこちらへ。

テンプレート Edit

*「(タイトル)」

#region(目次)
#contents
#endregion

*ルート概要

*各ラウンド攻略

**ラウンド1
●対戦相手:[[>ファイター/]]
●ステージ:[[>ステージ/]]
●BGM:
#br

**ラウンド2
●対戦相手:[[>ファイター/]]
●ステージ:[[>ステージ/]]
●BGM:
#br

**ラウンド3
●対戦相手:[[>ファイター/]]
●ステージ:[[>ステージ/]]
●BGM:
#br

**ラウンド4
●対戦相手:[[>ファイター/]]
●ステージ:[[>ステージ/]]
●BGM:
#br

**ラウンド5
●対戦相手:[[>ファイター/]]
●ステージ:[[>ステージ/]]
●BGM:
#br

**ラウンド6
●対戦相手:[[>ファイター/]]
●ステージ:[[>ステージ/]]
●BGM:
#br
 
**ボーナスゲーム
//ファイターによってボーナスの出る順番もかわるので、適宜入れ換えてください

**ボス
●対戦相手:[[マスターハンド>ボス/マスターハンド&クレイジーハンド]] or マスターハンド&クレイジーハンド(ホンキ度7.0以上)
●ステージ:[[終点>ステージ/終点]]
●BGM:マスターハンド or マスターハンド・クレイジーハンド
#br

●対戦相手:[[>ボス/]]
●ステージ:[[>ステージ/]]
●BGM:
#br

*スタッフロール
●BGM:

*コメント
''このコメント欄は%%%[[勝ちあがり乱闘]]%%%と共有されています。''
#zcomment(t=ssbswitch%2F99&h=200&size=10)

ファイター別攻略 Edit

このモードではMiiファイター(51-53)を使用することはできない。
ただし、敵として登場することはある。

ファイターサブタイトル
01マリオ世界をまたにかけて
02ドンキーコングドンキーコング ニュードンクへ行く
03リンク闇を切り裂く退魔剣
04サムス異星の深淵
04'ダークサムス仲間に牙剥く精神汚染
05ヨッシージュラシックアイランド
06カービィ激突! グルメバトル
07フォックス無限の宇宙
08ピカチュウ大乱闘 ポケットモンスターズ
09ルイージこっちに来ないで、コワい人!
10ネスホームシック! オネットに帰ろう
11キャプテン・ファルコン闘いの基本は接近戦
12プリン64オールスターズ
13ピーチさらわれ姫からの卒業
13'デイジー戦場のプリンセス
14クッパ因縁の赤いヤツ
15アイスクライマーベストパートナー
16シーク仮面乱闘会
17ゼルダ狙われたトライフォース
18ドクターマリオいろいろ三色大作戦
19ピチューふわっとバトル
20ファルコ光あるところに
21マルス竜の王国
21'ルキナ歴代の英雄
22こどもリンクハイラル乱闘!
23ガノンドロフ終わりの始まり
24ミュウツー洗脳による支配
25ロイ異界の剣士
25'クロム運命か、絆か
26Mr.ゲーム&ウォッチ母川回帰
27メタナイト表裏一体
28ピット群がる悪を浄化する!!
28'ブラックピットつくられた戦士
29ゼロスーツサムスワイヤーを使いこなせ!
30ワリオオレ様怪力ナンバーワン!
31スネーク装備あれば憂いなし
32アイク漆黒の猛者たち
33-35ポケモントレーナー未来のチャンピオン
36ディディーコングバディーコング
37リュカ魔力、神力、超能力!!
38ソニック疾きこと風の如く
39デデデ王ってなぁに?
40ピクミン&オリマーいろんな惑星航海日誌
41ルカリオカウンターアタック
42ロボットポーカーフェイスの戦士
43トゥーンリンク勇気のチームワーク
44ウルフ参戦ふたたび
45むらびと普通のひとは強かった!
46ロックマンDr.マリオの謎
47Wii Fit トレーナー有酸素乱闘
48ロゼッタ&チコ星々への探訪
49リトル・マック異種格闘戦!!
50ゲッコウガタイプ攻略リーグ!
54パルテナ思いつきだけど、鍛えてあげます
55パックマンファミコン クラシックス
56ルフレ雷炎闘技
57シュルク「翔」「疾」「盾」「斬」「撃」「機」
58クッパJr.あなたはピーチママ?
59ダックハントけものブラザーズ
60リュウ俺より強いファイターに会いに行く
60'ケン燃えるライバル
61クラウド乗り物…? 興味ないね
62カムイ白と黒の狭間で
63ベヨネッタ散りゆく翼の鎮魂歌
64インクリングイカした色に染め上げろ
65リドリー銀河の脅威! スペースパイレーツ
66シモン悪魔城スマブラ
66'リヒターダッシュファイターズ
67キングクルールヘビー級のキケンなヤツら
68しずえ紅23点
69ガオガエンこわもてヒールのプロレスリング
70パックンフラワー DLC花の新人王
71ジョーカー DLCシャドウを追え!
72勇者 DLC勇者たちの記憶
73バンジョー&カズーイ DLCぼくらでこぼこパートナー
74テリー DLCザ・キング・オブ・大乱闘
75ベレト/ベレス DLC紋章の系譜

コメント Edit

コメントの過去ログはこちら

このコメント欄は各ルートの個別ページと共有されています。


*1 Miiのふく/Miiのぼうし/音楽はホンキ度が7.0辺り以上にならないと出てこない?[要検証]