スピリット一覧/さくら

Last-modified: 2021-04-18 (日) 20:09:36

●アートワーク出典:ストリートファイターZERO3

分類

Tag: ストリートファイター シリーズ アタッカー ACE級 攻撃属性

原作でのさくら

リュウに憧れてストリートファイトの世界に飛び込んだ女子高生。フルネームは「春日野さくら」。
リュウを模した白い鉢巻と赤いグローブ、セーラー服とスカートの中に着込んだ赤ブルマがトレードマーク。

純情かつ人懐っこい性格で、基本的に誰とでも仲良くなれる。
「リュウの見よう見まね」で波動拳を習得するなど明確に優れた戦闘センスを持ち、日々の弛まぬ努力や強者と戦うチャンスを逃さない直向きさもあって多くの登場人物から将来を期待されている。
『ストリートファイターV』では高校を卒業して、ゲームセンターでアルバイトをしている。

身近な人物として親友のケイと弟のつくしがいるが、二人ともさくらの奇行に振り回されてしまっている。
ちなみにつくしは『ZERO2』『V』のさくらステージでTVゲームをしている。

初登場は『ストリートファイターZERO2』。
当初はそれまでのストリートファイターシリーズのキャラクターとは思えない外見・デザインで困惑するユーザーも少なくなかったが、今となってはストリートファイターシリーズに欠かせない人気キャラクターに成長している。

『ストリートファイターEX3』ではシステムボイスを彼女のボイスに変更できるというユニークな隠し要素が用意されていた。

ストシリーズ以外の出演作も多く、漫画に出てくるような高校生が戦う格闘ゲーム『私立ジャスティス学園』にもゲスト出演。同作のひなたや夏とは親友という設定だった。

性能は作品によってはややコンセプトが異なる事があるが、全体的に前のめりな姿勢で放つ通常ワザ、溜めが可能な波動拳、無敵がないが多段ヒットし大きく横方向へ吹っ飛ばす事ができる咲桜拳などを持つ事は一貫しており、
基本的にはリュウを思わせる技を備えつつ女子高生らしい若々しさ・元気の良さが強調されたキャラクターとして登場している。
全身を使って繰り出すため大振りな技が多いことに加え、小柄な女性キャラとあって体力が低めに設定されることが多く、若さと勢いに任せた戦い方では簡単に倒されかねない未熟者だが、
その一方で追撃や攻め継続の可能な技が豊富、小技の先端から咲桜拳でまとまったダメージがとれる、などの特徴も有しており潜在能力は十分。
コマンド入力やコンボの技術、状況に応じた攻めの判断、といったスキルをプレイヤーが身に着けることで一緒に成長していけるキャラクターである。

代表作

赤文字は初登場作品

  • ストリートファイターZERO2 1996年/AC,PS他
  • ストリートファイターZERO3 1998年/AC,PS,他
  • ストリートファイターEX3 2000年/PS2
  • ストリートファイターⅣ 2008年/AC,PS3,他
  • ストリートファイターⅤ 2016年/PS4,PC,AC

スピリッツバトル

  • 母体:リュウ(HP160、通常必殺ワザ多用、通常必殺ワザ強化)
  • セットパワー:9,300
  • 属性:攻撃
  • ステージ:朱雀城(終点化)
  • ルール
    • ジャンプ力ダウン(全員)
  • BGM:Ryu Stage

対策

波動拳を多用するので、飛び道具対策が欲しい。ジャンプ力か下がるので、ジャンプして避けるのは厳しい。
フランクリンバッヂ装備」をセットするか反射・吸収持ちで挑むと○。
それ以外は普通の1on1なので、難しいことはない。

その他の入手手段

<未記入>

性能

  • 種類:アタッカー
  • 階級:ACE
  • 属性:攻撃
  • パワー
    • Lv.1:2,414(攻撃力:1,207 防御力:1,207
    • Lv.99:7,264(攻撃力:3,632 防御力:3,632
  • スロット:3
  • 個性:なし

彼女の未熟さを表現しているのか、ACEにしてはステータスが若干物足りない。
とはいえスロット3は大きな魅力。幅広く使っていけるだろう。