ゼロ

Last-modified: 2022-08-10 (水) 17:08:10

キャラクター概要

ゼロ登場作品サウンド表記
ロックマンXシリーズ音声:X4~X8、コマンドミッション(CV:置鮎龍太郎)英:Zero
効果音:X5~6中:傑洛


第17精鋭部隊の特A級ハンター、X2で復活後*1は隠密の第0特殊部隊隊長となる。
エックスとは同僚であり親友、過去の因縁*2により宿敵となる運命を背負っていたが、X5で殴り合ったらあっさり解決したようだ。
ゼロの人気は絶大でX4ではほぼ主役扱い、後にロックマンゼロが制作され本当に主役となってしまった。
実は元々稲船氏が新シリーズ=Xの際に主人公にしたくて作ったキャラ。しかし主人公としては社内上層部の許可が下りないデザインだと分かっていた為に断念して後で主人公化する事にした。*3
氏曰く「新作のロックマンはこのデザインの予定です、あと仲間キャラでこういうのも出して良いですか?と聞いたら予想通りすぐ許可された」
主役級らしくエックスを差し置いて数々の作品にコラボ出演している。

ネタが尽きない

  • 隠密部隊に所属しているが、真っ赤なボディで正面突破など隠密する気が見られない。
    全員破壊したら誰にも気付かれないとかそう言う隠密なのだろう。
    姿を隠すという点では何度も死ぬ死ぬ詐欺を起こしてるんだが
  • ZXのモデルZは「魂を再現したもの」なので本人ではない…が、前の所有者こそ死亡するもZXとして再臨、ZXAではまた行方不明になるなどゼロらしさはちゃんと再現されていた。
  • 主人公であるエックスを差し置いて女性との出逢いが多いイケメンだが基本的に女難の相がある。
  • その尻尾金髪邪魔じゃないの?と思いつつDiVEしたくなる*4ようなもさもふポニテ?だが、フォルテの台詞やライト博士の元からワイリーが設計図を盗み出しロボット作成の参考資料とした点から、彼女の設計図が開発ベースになったと推測される。
  • 「お前のために早起きしてお弁当を作って来たんだ」はX6のコラ
  • 絶対にゼEROで検索してはならない。
  • 元祖くらえドン太郎である。これは落鳳破、滅閃光裂光覇でそれぞれ「くらえ!」と叫んでから地面に叩きつけているため。


DiVEでは特A級ハンター… Aランクとして登場、X4をベースにしていると思われる。
今作では誰でもダブルジャンプにセイバーも使えるため特徴が少なくなってしまったが、パッシブスキルによりセイバーを持つことでダメージを増加させられる。
どちらのスキルもX4のもので、威力こそ控えめだが全体的に隙がない構成となっている。

  • Sランクで夜祭のゼロが追加されたが「単なるバグったゼロ」なので安心して欲しい。あんなに楽しそうなゼロは見たことがない…
  • 実はXDiVEではエックスはモンハンイベント、カイイベントで、アクセルはストーリー2-3、4に関与しているのに対し主役メンバーなのにストーリーには一切関与していない→サービス開始から2年近くが経ち、ようやく姿を見せるようになった。ちなみに100年後の自分が先にイベントストーリーに絡んでいる。
 

スキル

龍炎刃

クールタイム:6秒攻撃回数:3回

エネルギーを炎に転換し、上空に向けて攻撃を放つ。範囲内の目標に攻撃力105.00%のダメージを与える。

  • 地上でしか発動できない
  • 最大3ヒット(合計315%)
EXスキルランク
燃焼命中した目標を燃焼状態にし、0.5秒ごとに攻撃力1.58%の燃焼ダメージを与える。1
効果時間:3秒
クイック冷却クールタイムが20%短縮される。1
波断撃龍炎刃発動時、前方に斬撃をとばし、目標に15.75%のダメージを与える。4

落鳳破

クールタイム:8秒

拳を地面に叩きつけ、放射線状にエネルギーを発射。弾1つにつき攻撃力90.0%のダメージを与える。

  • 地上でしか発動できない
  • 最大3ヒット(合計270%)
EXスキルランク
防御シールドダメージ軽減効果のあるシールドを展開。攻撃力36%のダメージを防ぐ。2
効果時間:10秒
ダメ率アップダメージ倍率が5%アップ。2
速度妨害命中した目標を減速状態にし、移動速度を一定時間27%減少させる。5
効果時間:5秒

パッシブスキル

パッシブスキルランク
カウンター加速攻撃を受けた際、一定確率で加速状態になり、移動速度が40%上昇。次発動までにクールタイムがある0
効果時間:10秒
発動確率:30~50%
クールタイムは約10秒、カウンター加速中にカウンター加速が再発動しない程度の意味の模様
真落鳳破落鳳破のエネルギー弾が増加。(同時に9発)0
セイバーの達人セイバー系武器装備時、すべての攻撃によるダメージが15%アップ。3
龍炎舞龍炎刃を3回発動後、次の龍炎刃のダメージが12%上昇、バトルモードでは命中後、相手を空中に持ち上げることができる。4
効果時間:秒
100%の確率で攻撃強化のような見た目のバフが付与される。カウント3回後に龍炎刃を使用すると消滅する。
異様なほどバフの効果時間が長い。

固有DNA

固有DNAランク
セイバー適性セイバー系武器装備時、被ダメージが15%減少。1
心頭滅却龍炎刃発動中、ダメージやデバフを一切受けなくなる。3
龍飛翔龍炎刃を1回発動後、龍炎舞の効果を発動する。5

アペンドDNA

★1で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
1ボス特攻Iボス相手に対し、与ダメージが4%上昇。
1ボス特防Iボスからの被ダメージが4%減少。
1召喚物特防I召喚物からの被ダメージが15%減少。
1加速特攻I加速状態の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1減速特攻I減速状態の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
1持続ダメージ特攻I持続ダメージを受けている目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
1攻撃弱化耐性I攻撃弱化効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
1持続ダメージ耐性I持続ダメージ効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
1スキル使用不可耐性Iスキル使用不可効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
1順境増幅Iライフが50%以上の時、ダメージが3%上昇。
1近距離増幅I近距離の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
1近距離適性I近距離から攻撃された際、受けるダメージが4%減少。

★2で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
1加速特攻I加速状態の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
2加速特攻II加速状態の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
1減速特攻I減速状態の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
2減速特攻II減速状態の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1持続ダメージ特攻I持続ダメージを受けている目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
2持続ダメージ特攻II持続ダメージを受けている目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1攻撃弱化耐性I攻撃弱化効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
2攻撃弱化耐性II攻撃弱化効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
1持続ダメージ耐性I持続ダメージ効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
2持続ダメージ耐性II持続ダメージ効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
1スキル使用不可耐性Iスキル使用不可効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
2スキル使用不可耐性IIスキル使用不可効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。

★3で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
1ボス特攻Iボス相手に対し、与ダメージが4%上昇。
2ボス特攻IIボス相手に対し、与ダメージが6%上昇。
1ボス特防Iボスからの被ダメージが4%減少。
2ボス特防IIボスからの被ダメージが6%減少。
1召喚物特防I召喚物からの被ダメージが15%減少。
2召喚物特防II召喚物からの被ダメージが20%減少。
1順境増幅Iライフが50%以上の時、ダメージが3%上昇。
2順境増幅IIライフが50%以上の時、ダメージが4%上昇。
1近距離増幅I近距離の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
2近距離増幅II近距離の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1近距離適性I近距離から攻撃された際、受けるダメージが4%減少。
2近距離適性II近距離から攻撃された際、受けるダメージが6%減少。

★4で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
2加速特攻II加速状態の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
3加速特攻III加速状態の目標に命中すると、ダメージが10%アップ。
2減速特攻II減速状態の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
3減速特攻III減速状態の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
2持続ダメージ特攻II持続ダメージを受けている目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
3持続ダメージ特攻III持続ダメージを受けている目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
2攻撃弱化耐性II攻撃弱化効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
3攻撃弱化耐性III攻撃弱化効果を受けたとき、40%の確率で無効化する。
2持続ダメージ耐性II持続ダメージ効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
3持続ダメージ耐性III持続ダメージ効果を受けたとき、40%の確率で無効化する。
2スキル使用不可耐性IIスキル使用不可効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
3スキル使用不可耐性IIIスキル使用不可効果を受けたとき、40%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
3セイバー増幅IIIセイバー系武器装備時、全ての攻撃によるダメージが8%アップ。

★5で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
2ボス特攻IIボス相手に対し、与ダメージが6%上昇。
3ボス特攻IIIボス相手に対し、与ダメージが8%上昇。
2ボス特防IIボスからの被ダメージが6%減少。
3ボス特防IIIボスからの被ダメージが8%減少。
2召喚物特防II召喚物からの被ダメージが20%減少。
3召喚物特防III召喚物からの被ダメージが25%減少。
2順境増幅IIライフが50%以上の時、ダメージが4%上昇。
3順境増幅IIIライフが50%以上の時、ダメージが5%上昇。
2近距離増幅II近距離の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
3近距離増幅III近距離の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
2近距離適性II近距離から攻撃された際、受けるダメージが6%減少。
3近距離適性III近距離から攻撃された際、受けるダメージが8%減少。
3セイバー増幅IIIセイバー系武器装備時、全ての攻撃によるダメージが8%アップ。

Tag: 持続ダメージ特攻 減速特攻 加速特攻 持続ダメージ耐性 攻撃弱化耐性 スキル使用不可耐性 近距離増幅 近距離適性 順境増幅 ボス特攻 ボス特防 召喚物特防 セイバー増幅

断片の入手方法

  • ダイヴカプセル
  • ゼニーカプセル
  • 常設ショップ(パッチ変換)
  • ストーリー3面(ノーマル)★獲得報酬(10+10+10)
  • キャラ断片の支給品BOXI
  • キャラ断片の支給品BOXII
  • ギフトBOX DX
  • 高級ギフトBOX
  • 高級ギフトBOX DX
  • ヤコブ21F(ノーマル)クリア報酬(3個)
  • ヤコブ8F(ハード)クリア報酬(3個)
  • バトルコイン交換(1個/1日)
  • 事前登録者目標達成報酬(30個)
  • イベント/モンスターハンターライズコラボ 限定ショップ (10個)
  • イベント/モンスターハンターライズコラボ 限定ミッション (10個/1日 最大70個)
  • 『ロックマンX4』&『ロックマンX コマンドミッション』発売日記念プレゼント(2021/7/28) (50個)

スキン

ゼロWコーデ

白い白衣でW(ホワイトデー)コーデ。
…が、Wは「ホワイト(White)」ではなく彼の製作者である「ワイリー(Wily)」なのでは?との噂が囁かれている。
もしくは両方を掛けているのかもしれないが、真相は運営のみぞ知る。

関連キャラ

通常強化版100年後覚醒夜祭
(バグった)
他人
(一部ゼロ)
CM版 強化形態こんなオモチャモンハンコラボロクロク化DAZ
フェス限定季節限コラボ限

主なキャラの関係性

お人好しな後輩であり、頼れる親友。
製作者の思惑によって、殺し合う宿命を背負わされていた。
うるさい後輩(だった)
今では大事な仲間。

こいつに自爆特攻して死んだ。
今では単なるしつこい敵。

因縁の相手、面倒なヤツ。
ゼロが持ってたやばいウィルスを感染させてしまった疑いあり。
(元)頼れる隊長
見所のある(新米)オペレーター。
彼女に慕われているが、本人は気づかず。
X4で再会し、保護していた。
しかし結果的に彼女を処理することになり、ゼロの心に大きな傷と後悔を残した。
良きライバル、切磋琢磨する相手。
こちらの言い分に聞く耳を持たないので見損なった。
X4で止む無く処理してしまう結果になった。
頼れるオペレーター2
彼女に慕われているが、本人は気づかず。
先駆機、兄にあたるが
誰もその存在は知らない
はるか未来で自身を目覚めさせた人間
信頼しているが評価はというと…
当初は敵だったものの
なんだかんだでなかよしになったツンデレ
当初はただの敵だったが
だんだんとヤンデレじみた感情を抱かれてしまう
こんなオモチャ
弱いな
本物のエックスはもっと強かった
バイルによって悪用されたオリジナルボディ
妖精戦争の元凶の一つ

特徴/使用感

逆境に 立ち向かうのが ヒーローさ…

Bランクなのでは? と思うほど性能不足…なのだが固有DNAを貰ったから少しはマシになったのかな。
各Bランクキャラのほうが尖った強みがあるぶん強いまである
ゼロの特徴(ダブルジャンプ、近接攻撃)がDiVEの標準機能にされてしまい、両スキルが微妙というファンもガン泣きの仕様。
勘違いされそうだが、弱い訳ではなく性能不足(重要)
通常のステージ攻略ならば問題は無く、2凸することで彼ならではの動きも可能。配布とミッション報酬で60個断片が手に入るので、ガチャで引ければ2凸までの育成は非常に早い。
耐久値が高くなくてもシールドは便利だし(レイドボスなどのように1回辺りのダメージが低い敵相手には この耐久値でもよく持つ)カウンター加速もTAで大活躍する。

ガチャ産に上位互換的な存在がいっぱいいるというだけの話で… 特に黒い方のゼロとか…。


龍炎刃
隙がでかい、近接スキル、当てにくい、射程が短い、地上でしか使えない、全弾当ててやっと普通のスキル程度の威力、追加効果も期待出来ない
Aランクの中でもワースト1位に輝く産廃スキル。*5
数少ない利点としてセイバー未装備でも「セイバー攻撃扱い」となる為、あの害悪なミル・トラエルを切り裂けること。あの邪悪な球体が多い所ではそれなりに役立つ……事もある。そのままでは無敵が無いため、自ら突っ込まないように発動位置には注意したい。
使うのも億劫だが無いよりはマシ。クールタイムが早いので更に早くしたり燃やしたり、暇になったら波断撃でも飛ばしてやろう。
ボスには接触ダメージが怖くて使えないが、ザコ敵には丁度いい火力、ただしライドアーマーは斬ってる間に殴られるという屈辱と大ダメージを食らうので注意。レイドボス相手ならEXスキルで燃焼をつければダメージは多少かせげる。
ちなみに、かつて弱点武器だった相手に当てると、技自体のヒット数や燃焼のスリップダメージで逆に状況が悪化する「さようなら、ゼロ…」

  • 12/9のサイレント修正によって多くのキャラの突進系スキルに軒並み無敵効果(+心頭滅却等の効果変更)が付き強化されたが龍炎刃は特に強化されなかった。*6
  • 産廃とか言ってたら凸固有DNAで心頭滅却(デバフ無効完全無敵)をもらった。

落鳳破
あまりの低威力に泣きそうになるが、宙に浮かぶ奴を倒すならこのくらいの倍率でも一撃で倒せる。
ほぼ全体攻撃なので困った時の必殺技ポジションは変わらない と、思いきや……
2凸の防御シールド36%/10秒のために8秒毎に無駄撃ちするというよくわからないスキルになってしまった。
しかし防御シールド36%と設定ミスかと疑うほど柔いシールド、本来はX4の無敵状態の再現なのかもしれない。
それでもシールドを貼れると言うだけで強力なのは事実で、ゼロが活躍できる場面が多いのはシールドのおかげ。また、レイドボス戦の戦力平均化のパラメータはHPがかなり低くなるが戦うボスから受けるダメージ実数も少ないことが多いためこの耐久値でも結構持つ。

また、クールタイムよりシールドの効果時間が長いので、シールドの貼り直しができると言う特徴がある。
単純に被ダメージが減るだけでなく、シールドを貼った状態でボスに突っ込んで、落鳳破をボスの中心で発動して複数当てるといった芸当も可能になる。
9発全ヒットできるなら810%になる…のだが、どうがんばっても3発までしかヒットしない設定のようである…。
便利そうだが実際の動きはセイバーで失礼剣をお見舞いしてあげた方が倍率が高く、そのついでシールドのために落鳳破を放つだけといった感じである。

低威力の攻撃と両立するためにシールドを捨てるか、シールド貼りのために低威力の攻撃を捨てるか、場合に合わせて発動したい。
なおシールド更新は黒い方のゼロも可能、露骨な性能差であった…。


固有DNA
  • 3凸で龍炎刃に無敵効果(+デバフ無効)が付けられるようになり、大幅に強化された。射程と威力は相変わらずだが、ようやくまともに使えるレベルのスキルになった。落鳳破と龍飛翔は知らん
アペンドDNA
対レイドなどで地味に優秀。持続ダメージ(減速)を付与できる場合、近距離orボスに対してなら最大32%のパッシブ強化が得られる。
減速は特にメガスコルピオがあるのでセイバーならかなり簡単に付与できる。
近距離特効に関してはダイヴカードがほとんどないので被ることも少ない。
断片が余りやすいため厳選しやすく、そういう意味でかなり優秀。
DNAリンク


2凸することで かなり頼れるようになるので、まずはそこからスタート。
何度も書くが 36%であろうとシールドは頼れる存在。
基本的に「誰でも必ず入手できる」キャラで、原作の準主人公格と言うこともあってか、レイドボスやイベントのたびに特効や報酬ボーナス貰えたりステージ周回ミッションの対象キャラになったりすることが非常に多い何らかのボーナス入る頻度はエックスより高い気もする……
特攻やボーナスは「毎回新設ガチャのSレアキャラ&武器」が最大ボーナスとなるが、常に新設ガチャレア引き当てるようなお金持ち以外には シールドとカウンター加速によって「最適解にはならずも手持ちでは比較的良い方」になる事は結構ある。
特に報酬増加とミッションは無視できない要素なので、少なくとも2凸のシールド、出来れば4凸(3凸固有DNA開放)まで育ててダイブカード3枚セット可能に仕上げれば理想的。
4凸する頃には何処でも無難に活躍できるのが非常に頼もしく感じられるようになる。 同時に性能不足も痛感するようになる。

  • タイムアタック
    パッシブのカウンター加速によって一切足を止めずに40%もの移動速度強化が出来るため、無凸でも高い適性を持つ。(要強運)
    加速の発動が運ゲーなので、ゼロと同じAランクの無凸マリノに専用カードを付けた方が安定するが、引きが良ければ抜群の機動性を発揮・維持してくれる。
    パッチ全員配布により最初から確実に入手可能な点も強い。(ゲーム続けてればそのうちマリノも断片貯まるけど)
    惜しむらくは、タイムアタックは報酬がそこまで美味くないので重要度も高くない事か。
  • レイドボス
    敵が散々相手してきたストーカーである為か、はたまた初心者救済措置か。多くの場合20%というそこそこの特効ダメージ補正が付く。
    戦力平均化の影響とそれに合わせた敵攻撃力の調整により、攻撃力36%のシールドでも最低限の固さは得られる。
    使用キャラに困ったらエックス共々使っておこう。
  • ヤコブ
    マッシモ先生コブン後輩には及ばないが、案外悪くない仕事はできることが多い。
    ヤコブは同じキャラで何度も出撃できないため主力外のメンバーで 育てやすいゼロは必然的に出撃の機会も増える。
    特にヤコブの仕様上、Bキャラは一度の出撃で電池が減って弱体化する為、マッシモ達やアクセルは難しいフロアまでなるべく温存したい。ここでゼロはAランクである点が利点となり2回目までは弱体せずに出撃出来る
    かなり心もとないとはいえ、シールド持ちなである点を活かし初めて入るフロア等では活躍してくれるだろう。
    様子見出撃ならパレットロックマンでも良くね?と言うのはキニシナイ
    • 最低限の武器で挑む場合、重要スキルがセイバー系の都合上、スキル頼りになりがちな「ランチャー」「インジェクター」系特効階はやや苦手とするが、逆を言えばスキルと合わせやすく武器性能で戦いやすい「セイバー」「バスター」「マシンガン」特効階はシールドを活用しつつ武器でゴリ押していける。
      丁度苦手な特効武器階はシールドを貼れる武器のフロアなのでシールドを自力で貼れないキャラ達に任せ、シールドを貼れる武器のないフロアを担当してやれば良いだろう。


シールドがあるだけ他のAキャラよりは強い! なんて事はなかった。
同じAランクでも昔に自爆しても倒せなかった相手未来の自分自分のコスプレした少女など倍率がヤバい奴らがおり、36%ごときのシールドでは何一つ守れなかった。
何より龍炎刃が頼りにならない所為で スキルによるダメージレースに負けてしまうのが痛い。

  • シールドを貼りつつセイバーの達人や心頭滅却を活かして失礼剣を狙う……という各種スキルを駆使した戦法だと、似たような戦法をよりハイクオリティで遂行出来るフェラム夏休のロールに絶対に勝てない。
  • カウンター加速がある! が、カウンターという点を忘れてはならない。
    追いつきたい時には発動せず、逃げたところで有用な攻撃スキルは無い。
    アイリスを追いかけるのには使えるが、シールド36%では辿り着いた頃には瀕死の状態。
  • PvPで確実に龍炎刃を3ヒットさせたいのならプロミネンスで行動不能中を狙うか減速を重ねるしかない。
    しかしそれらは射程が短く、もう片方の武器をセイバー系にすると敵の遠距離攻撃に何も出来ない構成になってしまう。村正ZXセイバーは減速を狙えるセイバーではあるが18%の減速ではとてもフルヒットは期待出来ない。
  • 龍炎舞? クールタイムが短いとはいえ戦闘前に3回も龍炎刃を振るう隙は中々無い。4回目を外したらただの隙晒しでしかない。せめて3回目に発動なら間に合ったかもしれない。
    最近DNAきたけど…間に合ってなかった…

俺はいったい何のために戦っているんだーーー! と叫びたいが同じAランクに未来の自分がおりSランクには黒い方のゼロなんかオーラ出てるゼロがいるので、素直にそれらのゼロを使おう。
散々な扱いのゼロだが、手持ちキャラが少ない場合は(対戦はともかく)活躍出来る機会が無い事も無い。バトルコインが余っていれば育てておいても損は無い。


専用ダイヴカード

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
43Aゼットセイバー716342
スキル発動条件入手場所
セイバーの達人+I(II)
──────
セイバー適性I(II)
セイバーの達人の効果が20%(30%)上昇。 【重複不可】
──────
セイバー系武器装備時、被ダメージが4%(6%)減少。
ゼロ
──────
バトルコイン
400

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
44Aゼロ721451
スキル発動条件入手場所
カウンター加速+I(II)
──────
ボス特攻I(II)
カウンター加速の発動率が30%(50%)上昇。【重複不可】
──────
ボス相手に対し、与ダメージが4%(6%)上昇。
ゼロ
──────
バトルコイン
400

前述でも触れている通り、ゼロでタイムアタックに挑むなら用意したいカード。カード5凸でも体感50~60%の発動確率なので気休め程度に思っていたほうがいい。

関連

その他オススメカードや編成

【対戦向け】リンク:ヴァジュリーラFF【三人娘の夏休み】

アペンド
召喚物特防I加速特攻II召喚物特防IIセイバー増幅III召喚物特防III
リンク
プレイヤー特攻I行動不能耐性Iプレイヤー特攻II加速解除プレイヤー特攻III
カード
関連
  • セイバーの達人+セイバー増幅+プレイヤー特攻→ダメージ約41%アップ
  • セイバー適性→ダメージ20%減少
  • 召喚物特防(I+II+III)→召喚物特防60%
  • 行動不能耐性(I+II+III)→行動不能耐性90%
  • 加速状態の目標に命中すると、目標の加速状態を解除する。
  • ステージ開始時、受けるデバフを無効にする抗体シールドを展開。

専用ダイヴカードを使わない編成。
召喚物特防ではなく近距離増幅にしたり、行動不能耐性90%にせず他のカードにしたり、と自身の戦闘スタイルや好みによってカスタマイズしてみよう!

こちらはあくまで一例なので、熟練ゼロ使いプレーヤさんはぜひ追記orコメントしてくれたら嬉しいです。(対戦とかも...)

【汎用向け】リンク:ゼロ(Z)【リコ&ヴィア】

アペンド
近距離増幅I減速特攻II近距離増幅IIセイバー増幅III近距離増幅III
リンク
セイバー適性I行動不能耐性II近距離適性ゼロ距離増幅IIIセイバー適性III
カード
関連
  • セイバーの達人(+カード)+セイバー増幅→ダメージ約33.5%アップ
  • セイバー適正(パッシブ)+セイバー適性→ダメージ38%減少+a(近距離適性)
  • 近距離増幅(I+II+III)+ゼロ距離増幅→至近距離の目標に命中すると、ダメージが28%アップ。
  • ライフが30%以下になると、ライフを25%回復する。

ゼロの第二アペンド枠、カードのはお好みで。
リンク先の第1・3アペンド枠にボス特攻を入れるとレイドボスにもいい。(カード重複注意)
その場合、ゼロ(Z)の第二アペンド枠がほぼ死にスキルとなってしまうため、レイド要員としてリンクしたいなら別のキャラを検討するのもおすすめ。

組み合わせの候補。カードが3枚付けられる4凸を前提として記載してあります。

組み合わせ候補

  • ゼットセイバー+ゼロ+エール
    ちょっとジルウェを思い出す。
    エールが持つセイバー増幅が発動可能であり、ボス相手なら無凸カード3枚でも3+4+4=11%のダメージアップが期待できる。レベルが上がってカードが揃えばもっとダメージを上げる組み合わせもあるだろうが、バトル・協力コインさえ集めれば低レベルでも用意ができるのは強み。
  • ゼットセイバー+ゼロ+クリスター・マイマイン
  • 減速状態の目標に命中すると、ダメージが4%(6%)アップ。
  • ライフが30%以下の時、受けるダメージが常時6%(8%)減少。
    セイバーのボスチップにスコルピオを装備させれば発動可。

変更履歴

  • 2022/2/9(お知らせよりコピペ)
    • キャラ「ゼロ」のパッシブスキル「龍炎舞」にて表示される「打ち上げ状態」を示すアイコンが、「行動不能」アイコンと同じものだったため、該当のアイコンは表示しないようにしました。
  • 2022/3/23(お知らせコピペ)
    • ■キャラ「ゼロ」の固有DNA「セイバー適性」の効果説明に誤りがある。
      [誤]セイバー系武器装備時、被ダメージが20%減少
      [正]セイバー系武器装備時、被ダメージが15%減少。

}}

コメント

  • アペンドでうまい具合に持続ダメージ特攻が引ければ自前の燃焼があるからレイドとかでより活躍するようになるな -- 2021-10-16 (土) 14:33:23
  • 今4凸だけど、5凸しないでDNA開放するのがいいのだろうか? -- 2021-10-23 (土) 10:39:29
    • 5凸のEXスキルは使ったことないっすね 心頭滅却とセイバー使う場合の適正以外は正直DNAポイントの無駄なので1つか2つでいいんじゃない 一応凸はレイドのボーナスが上がるおまけがある -- 2021-10-23 (土) 18:20:21
    • ある程度使いたいなら龍炎舞までの回数が減る龍飛翔の開放ができるので5凸もあり -- 2021-10-23 (土) 18:30:58
      • 逆に言えば5凸の利点がDNAスキル関係とレイドボーナスくらいなので微妙ではある -- 2021-10-23 (土) 18:35:06
    • ありがとう。5凸は後回しにしてDNAにするよ -- 2021-10-24 (日) 07:33:40
  • 質問なんだけど龍飛翔って要するに一回龍炎刃つかったらあとは全部龍炎舞ってこと? -- 2021-10-29 (金) 12:20:28
    • 龍炎→龍舞→龍炎→龍舞ってなる 通常はバフが3までたまるとバフが消えて特殊効果(龍炎→龍炎→龍炎→龍舞→龍炎)なんだけどバフが1でおkになるってこと -- 2021-10-29 (金) 12:50:53
      • 解説ありがとう -- 2021-10-31 (日) 14:21:38
  • DNAフル解放したけど、肝心の龍炎舞ヒットしねぇ!当たり判定広くしてくれ… -- 2021-10-30 (土) 10:31:05
  • セイバー適性の20%って15%の間違いじゃないか?Aキャラのパッシブは15%で統一されてるし、VAVAのDNAも15%だし -- 2021-10-30 (土) 10:45:52
    • ゲーム内のキャラ画面で持ってようが持っていまいが誰でも見れるんだから見てから言いなさい…。運営に向かって言ってるなら知らんしもう少しわかりやすくいってほしいけども。 -- 2021-10-30 (土) 11:26:30
      • 画面見た上でこれ設定ミスじゃないかなあって思っただけなんだ、わかりにくくてごめん -- 2021-11-06 (土) 15:51:08
  • ハロウィンロールちゃんに強い希ガス -- 2021-11-09 (火) 19:21:27
  • DNA、3凸のみ解放でも超快適になるな… -- 2021-11-10 (水) 21:54:42
  • タツノコやマーベルVS プロジェクトクロスゾーン、スマブラSPで外部出演しているからなあ -- 2022-03-20 (日) 13:42:39
    • マーベルのゼロの動画見たけどめちゃくちゃつよかったなぁ -- 2022-03-20 (日) 16:30:24
  • いやロールちゃんの設計図が開発ベースは草 -- 2022-03-20 (日) 18:14:17
    • ゼロっぽいのがロックマンちゃんのほうでロールが開発ベースになってるっぽい話があるで、ちなみに胸の突起はライトットという…まああれも公式が許可した二次創作みたいなもんではあるけど -- 2022-03-21 (月) 15:37:54
  • ゼロのセイバー適正20%じゃなくて15%が正しいそうです(お知らせ参照) ファッキン! -- 2022-03-24 (木) 00:46:20
    • 上のほうでセイバー適性について書いた木主だけど、やっぱり間違いだったか。お知らせによると「効果説明に誤りがある」とのことだけど、表記上の間違いだけで効果自体はもともと15%だったのだろうか。下方修正されたわけじゃないならいいんだけど… -- 2022-03-24 (木) 11:15:53

*1 この時に現在のボディになったためX1の時とは微妙にデザインが異なる。
*2 ゼロの制作者はロックマンを目の敵にしているDr.ワイリーとされる。声と特徴的なシルエットでプレーヤさんにはバレバレだが一応明言はされていない。
*3 書籍R20及びR20+5より
*4 「ゼロ、どうして振り向いたんだ?」
*5 ロールのホウキはシールドが付くので使えなくは無い。最近カード効果でデバフ解除も付けられるようになり差が開いた。
*6 弱体化されるよりはマシな筈なのだが、似たような挙動のヘッドブレイクにまで無敵が付いた。イジメかな?
もしかしたらこっちは接地してないと発動出来ないから突撃スキル扱いされなかったのかもしれない…(似た挙動のヘッドブレイクは通常ジャンプ1回目のあとなら空中でも発動出来る)
…と思ったら突進技修正後に実装された同じく空中で使えない対空スキル持ちのマグマード・ドラグーンエックス(ライジングファイア)のスキル2が無敵持ちだった…
イジメ通り越してスタッフに忘れられたのかな?