ゼロ(Z)

Last-modified: 2022-08-10 (水) 17:08:10

キャラクター概要

ゼロ(Z)登場作品サウンド表記
ロックマンゼロ音声:ロックマンゼロ(CV:風間勇刀)英:Zero (Z)
効果音:X4~X6、ロックマンゼロ中:傑洛(Z)


ロックマンXの外伝的作品、ロックマンゼロの主人公。100年前共に戦っていたエックスは英雄となり、ゼロは何故か廃棄された研究所の奥深くで眠りについていた。しかし追い詰められたシエルの手で最後の切り札として目覚めて以降、シエル率いるレジスタンスのレプリロイド達と共にネオ・アルカディアの戦いへ身を投じてゆく。
シエルがサイバーエルフ*1によって無理矢理目覚めさせた影響か記憶喪失となっており、当初エックスのことはおろか自分の名前すら覚えていなかった。

初めこそ淡々と協力しているが、自らの意思で仲間たちを守るために戦い続ける道を選ぶ姿はまさに英雄。

長くなるので折りたたみ

  • Xの頃のゼロと同一人(?)物であるとされるが、100年眠ってたせいか大分無口でクールになっている。しかし子どもに好かれていたり頼まれるとはぐらかすも断れなかったり…作品が進むにつれ口数が増えていきゼロ3ではレジスタンスベースにいる仲間達と打ち解けたのか、おじいちゃんレプリロイド*2繰り返される長い話を聞いていないように見えてしっかり覚えているなど面倒見がいい部分も。
    • 作中ではゲーム容量の都合か基本無言でそっけないが、ボイスドラマや外部作品にてツッコミ不在のボケ空間得体の知れない状況に対しきっちり感想を言うなど、喋らないだけで全く無関心というわけでもない。
  • ゼロ3までは、敵に捕らえられていたサポートアイテム兼マスコットのサイバーエルフ達をシエルの(無言の)お願いで使わず育てていた様子。
    外部出張時の対戦キャラ曰く、周りに小さいかわいいのがちょうだいと言いたくなるくらいには飛んでいるらしい…
  • 当時発売されたリマスタートラックのCD帯裏に、通称ヘタレゼロという白く丸いデフォルメキャラが描かれていた。傍らには同じくシエルの姿が…
    「お・・・おしかったんだよ。」
  • 姿がXの頃と違うように見えるが、それを認識できるのはプレーヤさん達だけであり
    作中では一切変化していない(世界観の変化に合わせたリデザイン)という設定になっている。
    某ガンダム達がTV版とOVA及びその総集編の映画版でデザイン大幅変更されたけど同じ機体扱いされているのと同じである。
    • また、アルカプ3でホークアイ(マーベルキャラ)がゼロ(Z)を子ども扱い*3していたのでコラボ時の相手側のキャラといったような一部の人からはプレーヤさんと同様に子どもボディに見えるのかもしれない。

実は…

実は…
オリジナルゼロのメモリーを抜き出し、コピーボディに移したのがロックマンゼロにおけるゼロである。
オリジナルボディは悪の科学者Dr.バイルの手により「オメガ」というレプリロイド絶対破壊するマンに改造されてしまった。*4
ただし、オリジナルボディもゼロ(Z)サイズなので身長が変わっているといったことはない模様。
コピーボディ(製作者不明)は作中では赤いと称されてても実際はどう見てもオレンジ色に寄っているのが特徴的で、2のアルティメットフォームでもワインレッドと純粋な赤色としては発色されなかった。
因みにネオ・アルカディアのレプリロイドは(面向きは)正常であり、レジスタンス構成員のレプリロイド達はイレギュラー認定(Xシリーズと定義は異なる)を受けレジスタンス活動をしているため、本作におけるゼロは「赤いイレギュラー」ということになる。ボディカラーは強化によって変化し、原作本来の赤色はどこかあの姿を彷彿とさせる。ゼロ4では古びた研究所(?)で鉄パイプを振り回すゼロを拝めるぞ!



何の因果かレヴィアタンと共に実装され、ライフ回復や初の攻撃不能デバフなど持って来た。

  • スキルはゼロ1~3のシールドブーメラン、ゼロ4のゼロナックル。微妙なラインナップだがゼロナックルで武器を取得した状態かつZセイバーをシールドブーメランに換装と捉えるなら、原作では共存しなかった構成になっている。*5名付けに苦慮した新型サイバーエルフはアルエットに預けて来たようだ。
    さすがにトリプルロッド系の実装は難しいか。
    • 一応、ミソラシャワーのエフェクトがゼロ3で使えたリコイルロッドに似ている気がしなくもない。敵は吹っ飛ばないしピンク色でアローも飛んでいくが…サイバーエルフかな?
      見た目はさておき遠近攻撃&回復と武器相性は良好。私、サブタンクになれるんだよ…
      意味深な代物もいいのだが、物足りない場合ショットガンZXセイバーを持たせるとそれっぽくなる。
  • ボイスがGBA版そのまま再利用されており、発音が非常に少ない。でいやー!も欲しかった…
    ゼロの声はボイスドラマや対戦ゲームに出張した際のものは存在しているが、著作権的に問題があるのだろう。ZXやZXAのモデルZの会話ボイスとか使えばいいのでは?声優一緒だし
  • ゼロ(Z)のことをプレーヤさんが「テツクズ」「ゼンマイジカケ」など言う場合があるが、それはゼロ1のミッションリザルトでの評価を模してのもの。
    キャラ性能は良いので、愛称のようなものだと思おう。 なおバグにより 本当にテツクズになってしまう場合がある。
  • ティウン時のボイスや30~10%時のボイスが「ン"ゥ!」と本来であればZ4にて雲梯を掴む際のボイスを使っているが別作品の主人公ロックマンであるシューティングスター・ロックマンは無言でティウンする。一応外部作品では断末魔をあげてたりするが無理矢理用意する必要は無かったんじゃ…。
     

スキル

ゼロナックル

クールタイム:6秒行動不能:0.5秒

範囲内の目標に攻撃力253.89%のダメージを与え、行動不能にさせる。

EXスキルランク
ダメ率アップダメージ倍率が5%アップ。1
武器破壊命中した目標を攻撃弱化状態にし、与えるダメージを31.74%減少させる。1
効果時間: 8秒
武装解除命中した目標を一定確率で武器使用不可にする。4
効果時間: 秒

シールドブーメラン

クールタイム:8秒威力:約146%効果時間:8秒

シールドを構え、前方からの攻撃を防ぎ、被ダメージが60%になる。展開中に再度スキルアイコンをタップで前方にシールドを投擲し、一定距離を飛ぶと手元に戻る。また、目標を貫通し、貫通後のダメージが25%になる。

  • スキルレベルはブーメランの威力を増加させる。
  • 倍率は146%ほど
  • 地形を貫通する。
EXスキルランク
射程アップブーメランの射程が25%増加。2
ダメ率アップブーメランのダメージ倍率が10%上昇。2
クイック冷却クールタイムが20%短縮される。5

パッシブスキル

パッシブスキルランク
貫通エナジーブーメランの貫通後のダメージが40%アップ。0
心頭滅却ゼロナックルを発動すると、しばらくダメージを一切受けない無敵状態になる。0
効果時間: 1
シールド強化シールドで攻撃をガードする際、被ダメージが42%になる。3
ライフ吸収ゼロナックルが目標に命中すると、一定確率で目標のライフを吸収し、攻撃力26.4%分のライフを回復する。4
発動率20%~30%ほど

固有DNA

固有DNAランク
心頭滅却シールドブーメランを発動すると、しばらくダメージを一切受けない無敵状態になる。1
効果時間:1秒、シールドブーメランを展開したときのみ無敵発生
ジャストミートゼロナックルによる目標への行動不能効果は、スキルで解除できなくなり、抗体シールドを無視して付与できる。3
アップグレードチップライフ吸収の発動率が50%上昇。5
発動確率:20~30%→30~60%

アペンドDNA

★1で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
1ザコ敵特攻Iザコ敵に対し、与ダメージが4%上昇。
1ボス特攻Iボス相手に対し、与ダメージが4%上昇。
1ボス特防Iボスからの被ダメージが4%減少。
1行動不能特攻I行動不能の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
1スキル使用不可特攻Iスキル使用不可の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
1武器使用不可特攻I武器使用不可の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
1行動不能耐性I行動不能効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
1スキル使用不可耐性Iスキル使用不可効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
1武器使用不可耐性I武器使用不可効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
1近距離増幅I近距離の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
1近距離適性I近距離から攻撃された際、受けるダメージが4%減少。
1セイバー適性Iセイバー系武器装備時、被ダメージが4%減少。

★2で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
1行動不能特攻I行動不能の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
2行動不能特攻II行動不能の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1スキル使用不可特攻Iスキル使用不可の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
2スキル使用不可特攻IIスキル使用不可の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1武器使用不可特攻I武器使用不可の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
2武器使用不可特攻II武器使用不可の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1行動不能耐性I行動不能効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
2行動不能耐性II行動不能効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
1スキル使用不可耐性Iスキル使用不可効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
2スキル使用不可耐性IIスキル使用不可効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
1武器使用不可耐性I武器使用不可効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
2武器使用不可耐性II武器使用不可効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。

★3で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
1ザコ敵特攻Iザコ敵に対し、与ダメージが4%上昇。
2ザコ敵特攻IIザコ敵に対し、与ダメージが6%上昇。
1ボス特攻Iボス相手に対し、与ダメージが4%上昇。
2ボス特攻IIボス相手に対し、与ダメージが6%上昇。
1ボス特防Iボスからの被ダメージが4%減少。
2ボス特防IIボスからの被ダメージが6%減少。
1近距離増幅I近距離の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
2近距離増幅II近距離の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1近距離適性I近距離から攻撃された際、受けるダメージが4%減少。
2近距離適性II近距離から攻撃された際、受けるダメージが6%減少。
1セイバー適性Iセイバー系武器装備時、被ダメージが4%減少。
2セイバー適性IIセイバー系武器装備時、被ダメージが6%減少。

★4で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
2行動不能特攻II行動不能の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
3行動不能特攻III行動不能の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
2スキル使用不可特攻IIスキル使用不可の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
3スキル使用不可特攻IIIスキル使用不可の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
2武器使用不可特攻II武器使用不可の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
3武器使用不可特攻III武器使用不可の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
2行動不能耐性II行動不能効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
3行動不能耐性III行動不能効果を受けたとき、40%の確率で無効化する。
2スキル使用不可耐性IIスキル使用不可効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
3スキル使用不可耐性IIIスキル使用不可効果を受けたとき、40%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
2武器使用不可耐性II武器使用不可効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
3武器使用不可耐性III武器使用不可効果を受けたとき、40%の確率で無効化する。
3ゼロ距離増幅III至近距離の目標に命中すると、ダメージが10%アップ。

★5で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
2ザコ敵特攻IIザコ敵に対し、与ダメージが6%上昇。
3ザコ敵特攻IIIザコ敵に対し、与ダメージが8%上昇。
2ボス特攻IIボス相手に対し、与ダメージが6%上昇。
3ボス特攻IIIボス相手に対し、与ダメージが8%上昇。
2ボス特防IIボスからの被ダメージが6%減少。
3ボス特防IIIボスからの被ダメージが8%減少。
3ゼロ距離増幅III至近距離の目標に命中すると、ダメージが10%アップ。
2近距離増幅II近距離の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
3近距離増幅III近距離の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
2近距離適性II近距離から攻撃された際、受けるダメージが6%減少。
3近距離適性III近距離から攻撃された際、受けるダメージが8%減少。
2セイバー適性IIセイバー系武器装備時、被ダメージが6%減少。
3セイバー適性IIIセイバー系武器装備時、被ダメージが8%減少。

Tag: 武器使用不可特攻 スキル使用不可特攻 行動不能特攻 武器使用不可耐性 スキル使用不可耐性 行動不能耐性 近距離増幅 近距離適性 セイバー適性 ボス特攻 ボス特防 ザコ敵特攻 ゼロ距離増幅

断片の入手方法

  • ダイヴカプセル
  • 常設ショップ(パッチ変換)
  • ストーリー10面(ノーマル)★獲得報酬(5+5+5)
  • ギフトBOX DX
  • 高級ギフトBOX
  • 高級ギフトBOX DX
  • ヤコブ47F(ノーマル)クリア報酬(3個)
  • ヤコブ63F(ノーマル)クリア報酬(3個)
  • ヤコブ79F(ノーマル)クリア報酬(3個)
  • ヤコブ12F(チャレンジ)クリア報酬(3個)
  • イベント/偽りの英雄Xボックスガチャ(10+10+10、5×∞)

関連動画

紹介動画

小ネタ


置鮎 龍太郎氏が高速解説!だいたい100秒でわかる「ロックマン ゼロ」
ゼロ”紅き英雄”に関する調査報告書 - 『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』

上記の『だいたい100秒でわかる「ロックマン ゼロ」』は公式が作った本当にだいたい100秒で解説する悪ノリ動画で初見プレーヤさんにはよかったのだが、
公式が削除してしまったため現在視聴不可。
一応ビリビリ動画などでは転載された動画が残っている。(公式ではないのでここには載せない。)


ロックマンゼロ シリーズCM


関連キャラ

通常強化版100年後覚醒夜祭
(バグった)
他人
(一部ゼロ)
CM版 強化形態こんなオモチャモンハンコラボロクロク化DAZ
フェス限定季節限コラボ限

主なキャラの関係性

お人好しな後輩であり、頼れる親友。
製作者の思惑によって、殺し合う宿命を背負わされていた。
うるさい後輩(だった)
今では大事な仲間。

こいつに自爆特攻して死んだ。
今では単なるしつこい敵。

因縁の相手、面倒なヤツ。
ゼロが持ってたやばいウィルスを感染させてしまった疑いあり。
(元)頼れる隊長
見所のある(新米)オペレーター。
彼女に慕われているが、本人は気づかず。
X4で再会し、保護していた。
しかし結果的に彼女を処理することになり、ゼロの心に大きな傷と後悔を残した。
良きライバル、切磋琢磨する相手。
こちらの言い分に聞く耳を持たないので見損なった。
X4で止む無く処理してしまう結果になった。
頼れるオペレーター2
彼女に慕われているが、本人は気づかず。
先駆機、兄にあたるが
誰もその存在は知らない
はるか未来で自身を目覚めさせた人間
信頼しているが評価はというと…
当初は敵だったものの
なんだかんだでなかよしになったツンデレ
当初はただの敵だったが
だんだんとヤンデレじみた感情を抱かれてしまう
こんなオモチャ
弱いな
本物のエックスはもっと強かった
バイルによって悪用されたオリジナルボディ
妖精戦争の元凶の一つ

特徴/使用感

ゼットセイバーは投げるもの、
拳で語る未来のゼロ。

カード実装前は効率よくプレイするとか、ランキングの順位で上位に入るとか、対戦で勝つとかそういう用途には全く向かずロックマンゼロが好きな人が趣味で使うキャラだった。
2021年1月にカードが実装され特にPVPに強いキャラになった

台湾版では日本版でもシールドブーメラン発動後に永遠に攻撃不能になるバグが発生中
2021年1月頃になっても全然治る様子がないため使う際は注意。
2022年1月頃では発生することが無くなった(少なくなった)発生したら…うん。


ゼロナックル
3行で簡単に言うと

  1. 攻撃と同時に無敵が体感2秒くらいつく。
  2. クールタイムは6秒。
  3. 「あ、このままいくと被弾する!」という時に、発動してダメージ0でやりすごす。

ゼロナックル詳細

  • 目の前を殴りつける…が射程が短い
  • はじめのうちは、接触したり攻撃に被弾する0.5~1秒前くらいに、ゼロナックルで無敵つける→ダッシュですり抜け、安全な場所に避難→射撃という使い方ができる。
    操作に慣れると、ボスに接触する直前にゼロナックルで殴る+無敵つける→ダッシュ斬りで攻撃しながらすり抜けるとかできる。
  • 無敵は凸なしでも使用可能。
  • 威力はヤコブチャレンジのライドアーマーを一発で破壊できるくらいはある。硬直時間が非常に短く、範囲が非常に狭い。
  • 2凸に上げると、敵に与ダメージ低下のデバフがつけられる。100ダメージ受けるところが70くらいに減る。持続時間は8秒程度。
  • 4凸に上げると、HP1割程度回復できる。発動する確率は体感3割程度。

これでもかというほど発生が早くダイヴカード込みだと4.8秒おきに倍率250%、攻撃弱化、対戦ならばバフ奪取効果まで付いてくる技。
さらに発動時無敵。4凸ならば攻略では約10%、対戦だと3%程度のHPを確率ではあるが回復する。
こう書くとぶっ壊れスキルに聞こえるが、それを補うほどクセが強く扱いづらい。
具体的には射程が短い。
それこそ1あるかないかというほどの短さ。逆に言えばこのスキルを当てたり、当てることは考えなくても無敵を利用できるかがゼロ(Z)の使い方の鍵となる。


シールドブーメラン
3行で簡単に言うと

  1. 1段目→エネルギータイプの盾みたいのを構え被ダメージ軽減する。
  2. 2段目→シールドブーメラン投げて攻撃。
  3. 使用するたびに1段目→2段目→クールタイムの後1段目に戻るという順番でスキルが変化する。
  4. 最近固有DNAで展開時のみ無敵が付与されるようになり使い勝手が向上した。

シールドブーメラン詳細

  • 基本的にゼロナックルがクールタイムの間代わりに使う。
  • 「今この位置で攻撃されたら逃げ切れないな」という位置になったら先にシールド展開→安全圏に避難→ついでにシールド投げるという運用法が可能。カメリーオと組み合わせるとトゲ地帯も余裕で通過可能。
  • 100ダメージ受けるとこが60に軽減される。3凸に上げると40に軽減できる。3凸必要だがゼロナックルと併用すると最高で30まで軽減可能。
  • クールタイムは8秒。盾出してる時間は8秒程度(タイマーで計ったら大体これくらいだった)。
  • シールドと違い割られたりしないという特性上、動かないボスにはゼロナックルで与ダメージ低下つける→クレセントショット発動→クレセントショット当ててる間はシールドブーメラン構えとくという運用法が可能。
  • ゲーム内の説明文には書かれていないが、盾構えてる間は、メイン/サブ武器の交換とダイブトリガーが使用不可になる(ボタン押しても反応しない)。
  • メイン/サブ武器で撃つ/斬ると、シールドはしまわれ被ダメージ軽減効果もなくなる。
  • 飛距離は画面の7割程度。2凸の距離延長つけると画面の9割程度。
  • 威力はゼロナックルの半分程度。
  • 地形を貫通して攻撃できるので、壁の向こう側の敵を一方的に攻撃できる。


2021/10/27に実装。

固有DNA
対戦しないならばジャストミート以外を、対戦するならば全開放すると良い。
ただ、現状遠距離逃げ撃ち環境な上にかなり型落ちキャラとなっているので対戦では解放しても厳しい部分は多い。
シールドブーメランバグが発生しない?しにくくなった結果、PvEにおいても心頭滅却もアップグレードも同じくらいの重要性になっている。
アペンドDNA
選択肢の幅が狭くほぼ一本道。
接近しなければならない都合上、近距離増幅を3種付与したい。
近距離適性は活かせる部分が少なすぎる(相手も近接型の時のみに有効、PvEでも腐りやすい)ためあまりお勧めできない。
ゼロ距離増幅も付与したいところだが、こちらは射程が0~2?と非常に狭い。
セイバーの最大射程だと射程外になるレベルで狭い。そのためゼロ距離はお好み。
特攻系はこのキャラでは付与できる時間が非常に短いため耐性系を優先したい。
一番致命的な行動不能耐性が吉か。
近距離3種+行動不能耐性はレイドボス時に使うキャラに一時的にリンクしてやるのも良いかもしれない。
DNAリンク
対戦するならシエルかパレットからプレイヤー特防1~3+行動不能耐性あたりが良いか
ただでさえ接近しづらい環境なので防御が重要となってくる。もしくは極限まで殺意を高めるためにプレイヤー特攻3種?
PvEならば全キャラに言えてしまうことだが、ロックマンあたりから自動修復を持ってくるとよい


使いやすい他キャラが豊富なゆえ、ストーリー攻略時あえて使われることは少ない。しかし、Aランクでダメージ軽減スキル+ライフ回復持ちとコスパは良好。ライフ吸収でボス戦でも回復でき、アクアフロスターを持たせればヤコブのボス削りもそれなりに持ち堪えられる。
問題点はスキルが両方とも癖が強すぎるという点。慣れれば無敵持ち&長射程攻撃持ち&軽減持ちと素材自体はいいので結構強いのだが…。

使用する場合はやはりゼロナックルの使い方だろう。
射程が1だが円形?の範囲に攻撃できるため崖のような地形でナナメ上の敵などにも届く。しかも確率とはいえHPが回復する。ついでに敵が生き残っても行動不能になる
遠距離系武器を持ち無理な進軍を抑えつつ近くに敵がわいたらゼロナックルで迎撃or敵が1体程度ならゼロナックルで強襲といった戦い方が安定するか。
というか、撃った瞬間は無敵になれるので出し惜しみせずになんかやばそうならゼロナックル、とりあえずゼロナックルといったほうがスキルを使わないよりも安全に進める。
ちなみに、倍率が高い上に行動不能がついているのでキャノンドライバーならばミサイルをかわしたあとに、ライドアーマーならパンチをかわしたあとにナックルするとだいたい消し飛ぶ。消し飛ばなくても行動不能にはいける。ミス、ブロックは知らん。戦力差も知らん。

シールドブーメランも結構使いづらい。
シールドを構えている間は攻撃が不可能なのとシールドを構えるのに隙があるのが少々使いづらい(攻撃した場合シールドが解除されてしまう)。
が、結構な長射程(射程アップ込みで12ほど?)と行きと帰りで2ヒットする点、地形も貫通するなど性能自体は悪くなく使いこなせばわりと使える。
一応固有DNAで展開時に無敵が付与されるようになりある程度使いやすくなった。



カード実装前は上記の性能からか、バトルではあまり見かけないキャラだった
2021/01/20以後
専用カードにより大幅に強化。セイバーの達人とゼロナックルにクイック冷却とバフ奪取(カード5凸)を取得。
これによりゼロナックルは

  • 高威力
  • 確定スタン*6
  • 無敵
  • 確定バフ奪取*7
  • 確定攻撃弱体31%or確率武器封印
  • クールタイム4秒(4凸以上なら確率で微量な回復も)
    というかなり高性能なスキルとなった。射程は相変わらず厳しいけど。

基本は強化されたゼロナックルを軸としたゼロ距離近接戦。武器はセイバーを基本としてもう一方はマッコウバークス、プロミネンスなどと相性がいい。
相手の動きを阻害し、ゼロナックルをあてやすくしてくれる。かつボスチップのマッドノーチラスと合わせればゼロナックルの弱体で60%近く相手の火力を落とせる
気合いでゼロナックルを当てていこう。シールドブーメランはバグがあるから封印しよう。目指せエイユウ。

また2~5凸の恩恵がとても少なく(3凸の固有DNAを除けば 3~5で習得できるパッシブスキルが弱い、特にシールド関係はほぼ無意味、4凸で三枚刺ししたときに発動する専用カード二つ目の効果がどちらも弱い)
1凸(とゼロナックルカード5凸)で基本要素が完成するキャラであり、コストパフォーマンスが非常に高い。三人目の育成が追い付いてない初心者の穴埋めとしてもおすすめできる手軽に実戦投入可能なキャラとなった。


専用ダイヴカード

2021/1/20日に以下の2枚のダイヴカードが実装。一気に強化される。

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
122Aゼットセイバー(Z)1322360
スキル発動条件入手場所
セイバー闘舞I(II)
──────
ボス特防I(II)
セイバー系武器装備時、全ての攻撃によるダメージが20%(24%)アップ。【重複不可】
──────
ボスからの被ダメージが4%(6%)減少。
ゼロ(Z)
──────
協力プレイコイン
400

セイバーを使うなら持っておきたいカード。

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
123Aゼロナックル1410558
スキル発動条件入手場所
ゼロナックル+I(II)
──────
武器使用不可特攻I(II)
ゼロナックルのクールタイムが20%短縮される。(★5で命中時、相手の強化状態を1つ奪い取ることができる)。【重複不可】
──────
武器使用不可の目標に命中すると、ダメージが4%(6%)アップ。
ゼロ(Z)
──────
協力プレイコイン
400

こちらはPvE、PvP問わず、ゼロ(Z)を使うなら持っておきたいカード。
主軸ともいえるゼロナックルのCTが1秒以上短縮される。5凸は対人用。

関連

その他オススメカードや編成

【汎用向け】専用カード2枚+攻撃弱化特攻+完備適性

  • 【汎用向け】専用カード2枚+攻撃弱化特攻+完備適性 ゼロナックルのEXスキルを武器破壊にした想定での汎用構成。
    PvEでもPvPでも使用可能。
    攻撃弱化と完備適性で生存率を上げつつ、攻撃弱化特攻で火力面も安心できる。

【対人向け】専用カード2枚+行動不能耐性+プレイヤー特防

  • 【対人向け】専用カード2枚+行動不能耐性+プレイヤー特防 専用カード2枚に、色が噛み合ってシンプルに強いアイゾックを差した編成。
    近接戦が多くなりがちなゼロには行動不能耐性とプレイヤー特防が心強い。
    もしセイバー系の武器を使わないようであれば、ゼットセイバー(Z)の恩恵は皆無となるので別カードに差し替えよう(アイゾック2枚差したいですお願いします運営さん)

変更履歴

  • 2021/1月頃?
    1月頃のアプデでバグでなぜか何もしていないにもかかわらず常時シールドブーメランのダメージ軽減が適用されていた。
    いつの間にか修正された。

コメント

  • ごめんシールドブーメランの無敵は投合、展開両方に付与されるってことであってるかな? -- 2021-10-27 (水) 20:34:43
    • 展開時のみに付与 -- 2021-10-27 (水) 20:47:00
  • ゼロナックルの回復100%発生がよかった -- 2021-10-28 (木) 07:16:23
  • シルブメはシールド発生にして欲しかったけど流石に望みすぎか。しかしまあ何故ここまで拳で語り合うキャラになったのか… -- 2021-10-28 (木) 18:48:56
    • 使用から猶予1秒のジャスガが付いたみたいな感じだな -- 2021-10-30 (土) 10:56:05
      • ラグが無きゃ悪くないんだけどね。まあ使う分にはより面白いキャラになったとは思う -- 2021-10-30 (土) 14:05:03
  • ハロウィン2期キャラ全盛期、GAまで行った感想だけどアンセシールドは鉄板、サブはより防御固めるのでフロスターかマッコウ、 -- 2021-11-08 (月) 23:54:54
    • ナックルは防御用って割り切った方がいいかも、とにかく近寄るまで溶けるかの勝負だからサイスペ工場だと下火かも。ハイウェイで期待したい -- 2021-11-08 (月) 23:58:49
      • アカルイミライヲー -- 2021-11-09 (火) 00:33:43
      • Z入りでGAまじか。やっぱアンセシールドは当然としてアクフロかマッコウのが安定するかぁ。サウザにしてたけど時間切れのジリ貧引き分け何回かやらかしてるから参考になるよ -- 2021-11-11 (木) 21:07:34
      • プロミよりアクフロの方がいいんですかね? -- 2021-12-01 (水) 20:35:05
  • 何回見ても3Dモデルのバランスがおかしいんで、何が原因なの資料見てたけど、膝から下の長さが間違ってるんだね。原作画と2Dモデルは『太もも付根からブーツまでの長さ=ブーツ上部から足首までの長さ』になってるのに対して、3Dモデルでは『太もも付根からブーツまでの長さ=ブーツ上部から足底までの長さ』になってるんで、靴底の厚さが足りない分だけ、足全体の長さが短くなってしまってる。3Dモデル監修とかしなかったのかな? -- 2022-01-21 (金) 10:17:38
    • アカルイミライヲー(お問合せ) -- 2022-01-21 (金) 10:27:20
    • ほんとそれ。頭身がおかしいんよね -- 2022-01-21 (金) 12:45:27
    • 俺がそうだから言うけど「絵心の無い考察したがり」が陥りやすいパターンになってるように見えるんだが、具体的にどの絵を見てどんな手段で測ったんだ?イラスト毎や性質の違うモデルで強調される部分が違うのは当たり前だと思うんだが、そんな細い寸法から頭身までギチギチに設定が固められてるキャラだっけか? -- 2022-01-22 (土) 06:08:30
    • 元の巨刃絵が不安定なんだからそんな細かい考察は無意味。ヘルメットの形ですら毎回バラバラなのに -- 2022-01-22 (土) 08:02:20
    • オメガ共々等身小さめなのはかっこよさより可愛さを優先した結果だと思ってる -- 2022-01-22 (土) 22:34:07
  • シールドブーメランバグってまだ起きますかね?ここ最近起きた記憶が無いんですけおd -- 2022-01-22 (土) 20:49:20
    • こっちも最近起こってないわ、直ってたらいいけど。 -- 2022-01-22 (土) 22:31:23
  • いよいよ厳しい気がしてきた。加速アンセプロミで運用してるけど、プロミでスタン刺してナックルを当てて、シルブメで無敵受けしながらヒットアンドアウェイ。この動きが確立できないと勝てないんよなぁ… -- 2022-04-03 (日) 20:40:42
    • 無理いうけど諦めないで。テンプレおまんまんパーティーばっかじゃなく君みたいな珍しい人に出会えるとほんと対戦が楽しい(自分はハロパンや豪鬼や姉弟使いつつ) -- 2022-04-03 (日) 21:40:23
    • セイバー統一でレヴィ、ハルピ、ゼロzでやってるけど今季はSA2帯で終わりますわ😅皆耐性持ちだったりするしキツイどころか3タテされる事のが多い(ポイ活様に助けられもするけど) -- 2022-04-03 (日) 23:57:17
  • アペンドはゼロ側で、近距離増幅123 行動不能耐性1or2 ゼロ距離増幅。シエル側で、プレイヤー特防123 行動不能耐性1or2 3と盛るといい感じ。そこ、シエル側はパレットでいいとか言わない。 -- 2022-04-06 (水) 15:04:55
    • 私は編集さっぱりなのでどなたかにやってもらいたい…他力本願丸出しですけど… -- 2022-04-06 (水) 16:38:57
    • 適当に書いた ゼロ(Z)は最近使ってないのと、対人はそこまで詳しくないので本当に適当だけど -- 2022-04-06 (水) 17:02:17
      • ありがとうございます! -- 2022-04-06 (水) 20:47:49
  • アペンドのタグは種別でやってるはずなんで3しか持ってなくても種類で記載してください -- 2022-04-16 (土) 11:05:35
  • 5凸で固有DNA全開放・BOSSチップにスプリット・マッシュラームつけてBOSSチップスキルを使用するとライフが回復したんだけどバグかな?なおゼロナックルは使用していないおらずダイヴカード未使用です -- 2022-06-25 (土) 01:16:40
    • クリムゾンサイズやイカットール装備してたとかリンクしてるDNAに回復スキルがあったとか? -- 2022-06-25 (土) 01:26:22
      • DNAリンクは何もなしで、使用してるセイバーも☆2のアンセスタルや☆1のデュアルレイジを使っていました。 -- 2022-06-28 (火) 22:56:56

*1 原作におけるサポートキャラ。原作や今作では光の玉として表示されるが、実際はエルフと言いつつ妖精のような姿をしている。初期作では使うと死んでしまい、ミッションが低評価に。…いっぱいいる。喋る。かわいい。今作はシエルのスキルとして登場。
*2 ネオ・アルカディア在籍当時、シエルに自己希望で老人姿へと変えてもらった。当然ゼロより歳下である。
*3 ゼロの身長はR20+5のオコワ本にてフェラム175㎝ゼロと同じくらいという言及がある、コマミ以外では身長の言及はないが160㎝のエックスより1頭身くらい高いゼロを子ども扱いは少々おかしい
*4 オリジナルボディをロックマンX版デザインにする構想もあったがやめたとのこと
*5 原作は複数の武器を切り替え使用しているが、実際はZセイバーの刀身を変換しただけで、装備品はZセイバー2本とバスターショットという小型銃のみ。(ゼロナックルは左の手の平にZ型のチップが埋め込まれている)リコイルロッドでは2本使用しており公式絵の描写からハルピュイアのように二刀流でも使えるようだが、なぜか作中で使用不可だった。かちなみに原作は普通に斬るよりダッシュ斬りの方が高威力だったりする。バスターショットは厳密にはゼロの専用武器でなく戦死したレジスタンス員の形見。ゼロナックルに関しては不明な点が多く、リコイルロッドを受け取った際の反応から本人がパワー型の装着武器を希望した可能性がある。チップで腕力を強化しているらしいのだが、レジスタンス達が両手で持つバスターショットを片手で撃っていたりそもそもゼットセイバーは出力がとんでもない代物だそうな…リミット解除の間違いでは?シールドブーメランは原作に引き続き今作でも壊される運命…
*6 3凸固有DNA解放で抗体貫通スキル解除不可に強化
*7 奪えるバフはリスポーン無敵以外のあらゆるバフ。カメリーオシールドすら奪える。抗体シールドの相手にはスタンは無効だが抗体シールド自体を奪うこともある