ダイヴカード/A/追加パック

Last-modified: 2022-12-01 (木) 13:41:10
  • カードの画像はそのまま添付でもOK。 画像編集に関しては こちら
  • 【重複不可】とは
    【重複不可】同名称スキルが装着されている場合は、装着カードの一番右側スキル効果が発動します(スキルレベルの発動優先はありません)。を省略したもの。
    気になる人は元の文字にもどしてください、でも元の文字で総表にコピペはしないこと。

主に台湾版のショップにて60EM、もしくは600EMで購入できるカードパック。日本版では発売日記念やらでのみ配られるので貴重。

EXEカードI

ダイヴカードパック[エグゼ]から入手できるカード。Aランクは全4枚。

ファイアマン.EXE

ファイアマン.EXE.JPG

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
83A赤.pngファイアマン.EXE1018456
スキル発動条件入手場所
インジェクター増幅I(II)インジェクター系武器装備時、全ての攻撃によるダメージが4%(6%)アップ赤黄.pngカードパック[エグゼ]

【ロックマンエグゼ,トランスミッション,4,4.5】

  • 火野ケンイチのナビ。
    原作のロックマンのキャラはファイアーマンだったが、チップの字数的な都合により「ー」が省かれたとかなんかそんな裏事情を持ってたり持ってなかったりする。
    エグゼの本編ではそれほどキャラは濃くなかった。
  • アニメ版にて
    アニメ版では無印、Axess、streamに登場。
    エグゼ2でヒノケンはファイアマンではなくヒートマンという別のナビを使うがここの設定をファイアマンが敵にデリートされ、ヒートマンを使うようになったといった様な設定が付け加えられた。
    妙に濃いキャラクターを与えられ割と人気なキャラだったりする。たぶんエグゼ4で再登場したのヒノケン&ファイアマン人気のせい…だと思う。
  • 割とどうでもいい話だが、ファイアマンの海外名はトーチマンだとか。
    そのトーチマン(ロックマン11)の声優をオペレーターの火野ケンイチの声優が務めるとは奇妙な運命もあるものである。

ガッツマン.EXE

ガッツマン.EXE.JPG

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
84A黄.pngガッツマン.EXE1111656
スキル発動条件入手場所
順境増幅I(II)ライフが50%以上の時、ダメージが3%(4%)上昇。黄緑.pngカードパック[エグゼ]

非常に優秀なダメージカード、上がり幅は低いが条件を維持しやすい。
特にビクトロイドと組み合わせることで簡単にダメージ7~10%を引き出せてしまう。3枚装備できるなら さらに増加する。
入手は難しいがアジールとも相性が良い

【ロックマンエグゼ1~6,4.5】

  • 大山デカオのナビ。
    ロックマンエグゼ1~6まで皆勤賞。
    ただし戦えるのは1~4まで。
  • エグゼ3ではいろいろあった結果、裏ランク3位の実力を持つことに。
    設定上だけとはなるが、作中では有数の強さである。
  • ナビなのでエグゼ3ではカウンターをとって撃破するとバグのかけらを10入手できる。
    そんなに強くないため乱獲され(最弱はたしかにメットールなのだがメットール×3でもバグのかけらは9個しか入手できない。そして正直メットールのほうがパターン化しづらい&ガッツマンは会話するだけで再戦できるためガッツマンが乱獲された)一部プレーヤからはバグのかけら10=1ガッツと単位化されたりもしている。

カラードマン.EXE

カラードマン.EXE.JPG

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
85A青.pngカラードマン.EXE921456
スキル発動条件入手場所
防御強化特攻I(II)防御強化状態の目標に命中すると、ダメージが6%(8%)アップ。青.png赤.pngカードパック[エグゼ]

【ロックマンエグゼ,トランスミッション】

  • 色綾まどいのナビ。ロールちゃんをいたぶって愉悦に浸るやべーやつ。
    原作に元ネタが無く、エグゼが初出となるキャラクター…のはずだが、名前こそ違えど本家=エグゼの関係と思われるナビが数体(タイムマン=クロックマン、キング=キングマン)見受けられるので、カラードマンはそのピエロのような格好と長い腕からクラウンマンのエグゼ版の可能性も…
    一見すると下半身が巨大な玉というかなりの異形に見えるが、実際は青と赤のが足の裏である。下の巨大な玉に腰かけている感じ。
    エグゼ1では玉を投げる攻撃をしてくるが、その時は自分の足で立つ。足は|のような感じで非常に細く正直かわいい。

ナンバーマン.EXE

ナンバーマン.EXE.JPG

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
86A緑.pngナンバーマン.EXE227759
スキル発動条件入手場所
減速耐性I(II)減速効果を受けた時、20%(30%)の確率で無効化する。緑.png青.pngカードパック[エグゼ]

ストーム・イーグリードかこちらを5凸すれば共存して耐性50%を発動出来る。

【ロックマンエグゼ1~5,4.5】

  • 日暮闇太郎のナビ。何気にオペレーター共々最終作以外全てに登場している。戦闘できるのは1,4,5,4.5のみ。
    原作に元ネタが無く、エグゼが初出となるキャラクター。日暮闇太郎は一人称は「アッシ」語尾は「でマス」レアチップコレクターと絵に描いたようなオタク。
    日暮闇太郎の口癖は「~でマス。」なのだがこれは数学を意味する英単語のMathからといわれている。
    ナンバーマンが数字に強く定規や黒板消しなどで戦うのと関連があったりなかったり…。

EXEカードII

ダイヴカードパック[エグゼ]IIから入手できるカード。Aランクは全4枚。

シャドーマン.EXE

IMG_0612 - コピー.PNG

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
268A赤.pngシャドーマン.EXE1613357
スキル発動条件入手場所
ダメ強化特攻I(II)ダメージ強化状態の目標に命中すると、ダメージが6%(8%)アップ。赤.png緑.pngカードパック[エグゼ]II

【ロックマンエグゼ1、2、5、TS、4.5】
凄腕の傭兵兼暗殺者で、金さえ払えばどんな依頼でもこなす仕事人。2でロックマンに邪魔されるまで依頼達成率は100%だったとかなんとか。
初出はエグゼ1で条件を満たすとインターネット15に登場する。イベントやセリフは一切なし。
時系列的にはTSに登場し、「教授」からウラインターネットへの侵入を防ぐセキュリティの認証コードを破壊する依頼を受け、こなした後にロックマンと戦闘し敗北することになる。EDではオペレーターからゴスペルから新しい依頼を受けたというやり取りがある。
2では「ゴスペル」からの依頼でアジーナのネットワークを1人で壊滅させ、さらにニホンのデータを統括している場所オフィシャルのマザーコンピューターを破壊しにかかるがロックマンに阻止される。
その後ゴスペルはオペレーターの「ダーク・ミヤビ」もろとも粛清しようとするが取り逃がしたというやり取りを見ることができる。
5ではバレルに雇われ、「チームオブカーネル」に所属、ロックマンとともにネビュラと戦うことになる。

エグゼ1ではその強力すぎるチップ性能から対戦環境はどちらが多くシャドーマンを投げられるか合戦になっていたとかいなかったとか…。

グライド.EXE

グライド.EXE.jpg

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
269A黄.pngグライド.EXE720658
スキル発動条件入手場所
武器使用不可耐性I(II)武器使用不可効果を受けた時、20%(30%)の確率で無効化する。黄.png黄.pngカードパック[エグゼ]II

【ロックマンエグゼ1~6】
綾小路やいとの執事的なナビ。
エグゼシリーズ皆勤賞ながらも1度も戦うことができずファンからはグライドと戦いたかったとの声も。
エグゼ3ではN1のベスト8まで進出しており結構な実力者。
戦い方はレアチップをつかったごり押しだとか。

元ネタはDASHシリーズのキャラだが、元ネタの方は普段はおネエ言葉を使うテラ子安キャラ

エアーマン.EXE

IMG_0611 - コピー.PNG

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
270A青.pngエアーマン.EXE1020456
スキル発動条件入手場所
バスター増幅I(II)バスター系武器装備時、全ての攻撃によるダメージが4%(6%)アップ。青.png赤.pngカードパック[エグゼ]II

初の青.pngでバスター関連スキルを持ったカード、これだけで非常に稀少価値が高い。完凸しても戦友を背にとスーパーロックマンに組み込める点も見逃せない。
【ロックマンエグゼ2】
エグゼ2に登場したゴスペルの構成員である「風吹アラシ」のナビ。
ドライヤーがモチーフのネットナビで、ガス会社の集金ナビをカスタマイズしたものなのでそんなに強くない。
身代金目的でやいとの家のガス湯沸かし器を暴走させ、毒ガスを噴出させるという事件を起こすがロックマンの手によって阻止されエアーマンはデリート。
オペレーターの「風吹アラシ」は逃げるも、秋原町のメトロでゴスペルの粛清として爆弾にを食らい退場となる。ちなみにその爆破テロでけが人はいないとか…。どういうことなの…。

ファラオマン.EXE

Screenshot_20211125-125729.png

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
271A緑.pngファラオマン.EXE629457
スキル発動条件入手場所
抗体シールド特攻I(II)抗体シールド展開中の目標に命中すると、ダメージが6%(8%)アップ。緑.png青.pngカードパック[エグゼ]II

【ロックマンエグゼ1、2、TS】
シャドーマンと同じくエグゼ1ではイベント、会話無しの謎のナビとして登場。
時系列的にはTSが初でWWWエリアに侵入してきたロックマンと戦闘し破れる。
その後エグゼ2のおまけエリアであるWWWエリア1を守っている。

彼自身はこの程度のやり取りしかないのだが、バトルチップ「ポイズンアヌビス」の後ろのほうに描かれておりそういう意味では皆勤賞。
ちなみにポイズンアヌビス(というかPAのポイズンファラオ)がかなりの問題児でこちらの印象のほうがおそらく強い。
・アニメでは無印で登場。
危険すぎて封印されていたが、N1決勝の衝撃で解き放たれる。
その後は満身創痍だったロックマン.EXEをデリートしたり、ロックマン復活に奔走するロール.EXE達を石化したりとかなりのことをやってたが、
最終的には復活したロックマン.EXEとブルース.EXEによって倒された。

Zカード

ダイヴカードパック[ゼロ]から入手できるカード。Aランクは全4枚。

ヘラクリウス・アンカトゥス

ヘラクリウス・アンカトゥス.jpg

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
149A赤.pngヘラクリウス・アンカトゥス1321255
スキル発動条件入手場所
攻撃弱化特攻I(II)攻撃弱化状態の目標に命中すると、ダメージが4%(6%)アップ。赤黄.pngカードパック[ゼロ]

【ロックマンゼロ】
終盤ステージで登場するボス。2では弟クワガスト・アンカトゥスが登場。
カブトムシの兄とクワガタの弟の兄弟図はブーメル・クワンガーグラビティ・ビートブードの真逆である。
1だと対して強くもないが2の弟とのタッグチームは下手するとラスボスより強い。

ハヌマシーン

ハヌマシーン.jpg

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
150A黄.pngハヌマシーン1018558
スキル発動条件入手場所
減速耐性I(II)減速効果を受けたとき、20%(30%)の確率で無効化する。黄青.pngカードパック[ゼロ]

【ロックマンゼロ,ゼロ3】
ウキキ ウキキ ウキキ!
ロストデータ奪取のためレジスタンスベースに乗り込み大打撃を与えたやり手。ちなみにこの件はレヴィアタンの命令らしい。ゼロを「破壊神」と呼ぶ。

ブリザック・スタグロフ

ブリザック・グスタロフ.jpg

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
151A青.pngブリザック・スタグロフ820556
スキル発動条件入手場所
完備適性I(II)ライフが75%以上の時、受けるダメージが4%(6%)減少。赤青.pngカードパック[ゼロ]

【ロックマンゼロ,ゼロ3】
むふーっ
氷ボスはZでも弱い。

マハ・ガネシャリフ

マハ・ガネシャリフ.jpg

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
152A緑.pngマハ・ガネシャリフ727457
スキル発動条件入手場所
行動不能耐性I(II)行動不能効果を受けた時、20%(30%)の確率で無効化する。緑.png黄.pngカードパック[ゼロ]

ハロウィンイベント配布のダーク・P・マンと色が完璧にかみ合うため、2枚合わせると行動不能耐性を最低でも50%、Pマン5凸/Pマン0~4凸orガネシャリフ5凸/ガネシャリフ0~4凸で行動不能耐性I・II・IIIを積めば90%まで耐性を上げることができる。
【ロックマンゼロ】
歩くデータサーバー。その割に攻撃の際かなりの衝撃がかかりそうな行動をしてくる。
属性攻撃らしい技は一切ないのだが、何故か火属性。(電気が弱点)
対して強くもないが倒しても油断してはいけない。Z1は帰るまでがおつかいである。

ロックマンカード

ダイヴカードパック[ロックマン]から入手できるカード。Aランクは全4枚。

カットマン

カットマン.jpg

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
176A赤.pngカットマン1318356
スキル発動条件入手場所
行動不能特攻I(II)行動不能の目標に命中すると、ダメージが4%(6%)アップ。赤赤.pngカードパック[ロックマン]
  • 減速同様に行動不能自体はボスにも付与される(ついても無視して動く)ため、行動不能武器やスキルをつけてるキャラであればPvEでもそれなりにダメージ増加を見込める。
    • 最も適当に使ってても維持されやすい減速に比べると行動不能は(PvPでの性能の都合もあり)持続時間やクールタイムなどが厳しいものが多く、気軽な火力増加スキルとしてはやや使いづらい。

【ロックマン、8、X8】
DRN.003
ワイリーナンバーズではなくれっきとしたライトナンバーズである。
ロックマン8(SS版のみ)、ロックマンX8では隠しボスとして登場、ロックマンロックマンではプレイアブル化など、何かと恵まれている。

ガッツマン

ガッツマン.jpg

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
177A黄.pngガッツマン822454
スキル発動条件入手場所
シールド特攻I(II)シールド展開中の目標に命中すると、ダメージが6%(8%)アップ。黄黄.pngカードパック[ロックマン]

【ロックマン】
DRN.004。
ワイリーナンバーズではなくれっきとしたライトナンバーズである。
ワイリーがガッツマンのファンなのか、ワイリーステージに飾ったり(ロックマン)、LPガスで動く巨大戦車のガッツタンクを作ったり(ロックマン2)
わざわざ博物館から盗み出してガッツマンGとして改造したり(ロックマン7)と本人が関係ないところで使われている。

エアーマン

エアーマン.jpg

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
178A青.pngエアーマン918556
スキル発動条件入手場所
持続ダメージ特攻I(II)持続ダメージを受けている目標に命中すると、ダメージが4%(6%)アップ。青青.pngカードパック[ロックマン]

【ロックマン2】
DWN.010。
ちなみにワイリーナンバーズは009のメタルマンからスタートしている。
よく倒せないといわれるがそんなに強くはない。バスター連発しながらダメージ覚悟でごり押せば楽勝。
むしろ2では最弱クラスなうえに入手できるアイテム2号が便利なので最初に選ばれることが多い。
が、特殊な縛りを設けると歴代でも最強のボスとなることも…。
例えばエアーマンの竜巻は回避不能パターンがあるのでノーダメだと少し難しくなる。
それに多少いろいろ加えると…?参考

Xoverではあの時期公式がまともじゃなかったためか*1某倒せない曲を2のステージ曲と勘違いしたり、エアーマンを倒しすぎると絶対に倒せなくなってしまったりといろいろネタが尽きないボス。

ウッドマン

ウッドマン.jpg

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
179A緑.pngウッドマン622658
スキル発動条件入手場所
完備適性I(II)ライフが75%以上の時、受けるダメージが4%(6%)減少。緑緑.pngカードパック[ロックマン]

【ロックマン2,8】
DWN.016。
天然の檜を特殊コーティングしたボディに内部のメカもボディと同じ素材…つまり完全檜製とかいう気が狂った素材で作られたロボット。
弱点武器はアトミックファイヤーだが、リーフシールドに弾かれる。
弱点ではないがエアーシューターを密着撃ちしたほうが速攻撃破できたりする。ついでに2の万能武器メタルブレードも通りが良い。
また、ロックマン8(SS版のみ)にて中ボス待遇で登場していたりもする。
彼のステージBGMはこの作品のエリアフォレストに使われていたりする。

流星カード

ダイヴカードパック[流星]から入手できるカード。Aランクは全4枚。

キャンサー・バブル

Screenshot_20210909-105327.png

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
229A赤.pngキャンサー・バブル713859
スキル発動条件入手場所
順境増幅I(II)ライフが50%以上の時、ダメージが3%(4%)上昇。赤青.pngカードパック[流星]

かに座のFM星人「キャンサー」と挟見千代吉(はさみちよきち)が電波変換した姿。ちなみに千代吉は小学3年生。喧嘩っ早い性格らしい。
地球侵略には興味がないんだか何だかよくわからないが、S.S.ロックマンとは特に敵対せず話しかけるとバトルすることができる。
ちなみにキャンサーは流星1、2ともに名前が出てくるだけで本人が喋っていないのでどういった思惑があるのかは謎。
流星3ではリストラされたが、キャンサーノイズとしてSSロックマンの変身形態の1つとして登場する。
キャンサーノイズもかなり不遇ノイズだがバトルカードのキャンサー・バブルは結構強い。ほぼ必中+かなりの範囲を巻き込む+行動不能+次の雷属性の威力を2倍にするとか1枚でやっていいレベルじゃねえぞ…。

アニメ版では意味不明なほどキャラが変更され、地球侵略に乗り気だったりミソラの大ファンで最終的にミソラの付き人となる。
キャラクター性も千代吉がメインだった原作と違いキャンサーメインとなっている。
その性格がまんまエグゼのアニメ版バブルマン的な感じで憎めないというかかわいい性格だったのでまあまあの人気を誇る。
あと単純に見た目がかわいい。

リブラ・バランス

リブラ・バランス.jpeg

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
230A黄.pngリブラ・バランス336458
スキル発動条件入手場所
マシンガン適性I(II)マシンガン系武器装備時、被ダメージが4%(6%)減少。黄.png赤.pngカードパック[流星]

Xコマンドミッションと色指定が完璧に噛み合う為、マシンガン装備時に火力増強だけでなく被ダメージを軽減することができる。
あと異様にライフが高く、何と現在Sカードを差し置いて1位である。

てんびん座のFM星人「リブラ」とスバルの担任で道徳の授業を受け持つ育田道徳(いくたみちのり)の電波変換した姿。
育田の授業は彼の信念である「教科書で習うことも大切だが、それよりも大切なことはこの世に山ほどある」、「勉強しかできない人間になるな」という教育方法は生徒から非常に人気。
というかあのウォーロックをして面白いと言わしめたといえばどれほど面白い人物かがわかるだろう。
しかし、コダマ小学校を進学校にしようと学習電波というちょっとやばめなもの(ウォーロック曰くあまりいい感じの電波でない、体に悪そう)を使ってまで頑張る校長と対立、解雇というか家族を養うための金を盾に校長から脅された。
学習電波の使用後いろいろあってリブラバランスに変身。
S.S.ロックマンとの戦闘後、育田を探す生徒を見て正気を取り戻しリブラを撃退する。
その後学習電波を暴走させてしまった問題などの理由から辞職をしようとするが*2生徒からの署名により学校に残ることになる。むしろ校長の責任問題だろこれ…

ウルフ・フォレスト

ウルフ・フォレスト.jpeg

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
231A青.pngウルフ・フォレスト1418358
スキル発動条件入手場所
セイバー適性I(II)セイバー系武器装備時、被ダメージが4%(6%)減少。青緑.pngカードパック[流星]

ガレスと色指定が完璧に噛み合う為、両方5凸していればセイバー装備時14%のダメージ減少が期待できる。
しかし、ガレスを完凸させるのは厳しい為、ガレスが完凸するまではこちらを4凸に抑える必要があるが…
【流星1,3】
狼座のFM星人の「ウルフ」と尾上十郎(おがみじゅうろう)が電波変換した姿。
ウルフは地球侵略に関して特に興味がないらしく…というかむしろ地球が大いに気に入り尾上と生活している。
しかし、尾上の電波変換して満月を見ると興奮するといった性癖性格を沈めてもらうためにS.S.ロックマンと戦うことに。
もちろん本編に全くかかわらないサブストーリーなので戦わないことも可能。

流星3では性格もかなり改善し…それでも俺の血を沈めてくれええええといっているが…学校が襲撃され生徒が危険にさらされたとき、たまたま学校で植木屋として働いていた尾上がS.S.ロックマンが来るまでの間、属性的に相性が悪く明らかに格上の相手であるジャック・コーヴァスと戦ったりなどした。

キグナス・ウイング

Screenshot_20210909-105338.png

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
232A緑.pngキグナス・ウイング921559
スキル発動条件入手場所
エイム障害耐性I(II)エイム障害効果を受けたとき、20%(30%)の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。緑.png黄.pngカードパック[流星]

白鳥座のFM星人「キグナス」と宇田海深祐(うたがいしんすけ)が電波変換した姿。
宇田海はもともと優秀な科学者であったが、かつての勤め先で自分の研究成果を信用した上司にそっくりそのまま盗まれてしまう。
それによって人間不信に陥っていた。
その後勤め先を退職し、天地研究所で働くが過去のことが原因で上司の天地守(あまちまもる)を信用できずにいた。
そして勘違いから天地も自身を裏切ったと思い込み、そこを付け込まれキグナスウイングとなった後は「裏切りこそが世の中の本質」とまで宣言している。
ちなみに彼の「裏切られるくらいなら、傷つくくらいならこっちから傷つけてやる」はどこかスバルに通ずるものがある。

S.S.ロックマンに敗北した後も説得に耳を貸さずに天地に対し酸素を散布したから疑似宇宙空間で宇宙服を脱げと命令する。
しかし1度も宇田海を疑ったことのない天地は宇宙服を脱ぎ、その後の説得で信じることを取り戻した宇田海がキグナスを消滅させるというエピソードは流星随一のぐう聖と呼ばれる天地を語る上で外せないエピソードとなっている。注:2章からこのストーリーの重さである。
流星2には登場しなかったが3ではWAXAに就職しかなりの研究成果を挙げている。もちろんバトルも可能。

ちなみに手下の名前がシタッパーといったり芸術家だったりする点などからDASHのグライドをモチーフにしているとも考えられる。

ストリートファイターカード

ダイヴカードパック[SFV]から入手できるカード。Aランクは全4枚。

ポイズン

IMG_0581 - コピー.PNG

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
247A赤.pngポイズン1614566
スキル発動条件入手場所
抗体シールド特攻I(II)
──────
攻撃弱化耐性I(II)
抗体シールド展開中の目標に命中すると、ダメージが6%(8%)アップ。
──────
攻撃弱化効果を受けた時、20%(30%)の確率で無効化する。
赤赤.png
──────
赤赤緑.png
ダイヴカードパック[SFV]
  • 【ストリートファイターシリーズ、ファイナルファイト】
    アメリカ出身のマッドギアの元構成員。ストリートファイターシリーズに参戦している他の構成員はソドム、ロレント、アビゲイル、ヒューゴー(諸事情で元の名であるアンドレから変更)。
    ファイナルファイトでの説明文ではニューハーフとなっているが、現在では性別に関してはあえて言及されていない。
    ちなみにマッドギア構成員の現在の担当声優はロレントはカーネル、ソドムとヒューゴーはダグラス、パープリル、ミジニオン、ヤンマーク、ハイエナード、デボニオン、ソードマン、フロストマンと同じ。

    無駄にややこしい性別問題

    元々ファイナルファイトは日本版アーケード→日本版SFC→海外版アーケード→海外版SFC*3といった順番でリリースされたのだが、当初日本版アーケードでは女性という設定だった。
    しかし、海外に輸出しようとした段階(日本版SFC発売ちょっと前)になって女性を殴るのは云々といった人権問題になるのでは?ということを危惧して彼女はニューハーフで男だからセーフという設定を付与。
    その設定を日本版SFCの説明書や攻略本に記載したため日本では非常に話題に。
    一方で海外では訴訟問題にならずまた、特に彼女が彼であるといったことを大々的に世に出さなかったために逆に話題にはならなかった。
    さらに海外版SFCではビリーという男性キャラに差し替えられたため彼女の性別については海外では特に問題になっていない。
    一方で日本では男性なのか女性なのかということがいまだに話題になっている。
    現状一番有力なのは海外版はニューハーフだが日本版では女性という説。まあ、個人の自由でいいんじゃないんですかね…。

バルログ

Screenshot_20210930-035524 - コピー.png

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
248A黄.pngバルログ1416564
スキル発動条件入手場所
逆境増幅I(II)
──────
ノイズ障害特攻I(II)
ライフが50%以下の時、ダメージが4%(6%)上昇。
──────
ノイズ障害の目標に命中すると、ダメージが6%(8%)アップ。
黄黄.png
──────
黄黄青.png
ダイヴカードパック[SFV]
  • 【ストリートファイターシリーズ】
    スペイン出身のシャドルー四天王の一人で重度のナルシスト。
    美意識が非常に強く、片手に鉤爪を装着し、返り血で自分の顔を汚さないように仮面を付けている。
    また、自分より美しいものを許さず、醜いものも嫌う。
    何気にスト2ダッシュ時点でストリートファイターの操作キャラとしては初の武器を持ち込んだキャラクター(他にはファイナルファイトのソドムなどがいる)。
    「ヒョー!」「ヒャオ!」という掛け声が印象的である。
    ちなみに海外名は「Vega」となっている。
    現在の担当声優はアイツと同じ。

ルシア

ルシア.jpg

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
249A青.pngルシア1021665
スキル発動条件入手場所
攻撃弱化特攻I(II)
──────
順境増幅I(II)
攻撃弱化状態の目標に命中すると、ダメージが4%(6%)アップ。
──────
ライフが50%以上の時、ダメージが3%(4%)上昇。
青青.png
──────
青青.png黄.png
ダイヴカードパック[SFV]
  • 【ストリートファイターシリーズ、ファイナルファイト タフ】
    ファイナルファイトシリーズの3作目でのみ登場したキャラだったがSFⅤにて20年以上の時を経て復活を遂げた。
    ブルックリン訛りの英語を表現した関西語で喋るメトロシティのおまわりさん。ファイナルファイトシリーズのキャラらしく警棒を武器として使うことも出来る。

ブランカ

ブランカ.jpg

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
250A緑.pngブランカ832464
スキル発動条件入手場所
行動不能特攻I(II)
──────
危機増幅I(II)
行動不能の目標に命中すると、ダメージが4%(6%)アップ。
──────
ライフが30%以下の時、ダメージが6%(8%)上昇。
緑緑.png
──────
緑緑.png赤.png
ダイヴカードパック[SFV]
  • 【ストリートファイターシリーズ】
    格ゲーにおいてダルシムと双璧を成すイロモノの開祖で、本名はジミー。幼少期の飛行機事故が原因でアマゾンのジャングル奥地で育ち、保護色や放電攻撃を手に入れた。飛行機が北極海付近に落ちた場合はフルメタルパ〇ックの相良宗〇になり、アフリカのジャングルに落ちた場合はシティハンタ〇の冴羽リョ〇になる。
    飛び道具は持たないがあのガイル相手でも戦えるほどの非常に鋭いジャンプ攻撃が可能で、バッタ戦法が強力。
    片言だったり呻き声を発したりする野性的な印象が強いが,初期の頃(ストリートファイター2)は「トラさえオレの前ではネコになる さしずめお前はネズミといったところか!」「えっあなたは誰ですか?」等、割と流暢に喋っていた。
    一応時系列的にはストZEROシリーズ→スト2なのでここまではおかしくはないのだが2より時系列が後であるはずのスト4や5では退化したようだ。ちなみにそんな野生児だった彼とコミュニケーションを取って文明世界に引っ張り出した人物がダンである。
    ブランカという名前はhombre blancoというスペイン語に由来するとかなんとか。…アマゾンがあるブラジルはポルトガル語が公用語だがな!
    現在の担当声優はエグゼの日暮さん、ナンバーマン、カラードマンと同じ。
    XDiVEではご本人の登場はかなわなかったが、なぜか彼のコスプレをした放電するメットールが登場している。

カード一覧

テンプレA

ダイヴカードの一覧との互換性があり、半分に分けてペーストすれば当てはまるようになっています。
記述の【重複不可】以降は切っても問題ありません(わかりゃいいんだよ! 方式)
アンカーは目次の横「#No-01(カード番号名)」です。

  • さらにカード色の横に「&null(色/色色/色色色); 」と書かれたソート用アンカーがあります。
    &null(カードの色/1つ目のスキル色/2つ目のスキル色); を入れてください。
    • キャラ専用の場合は&null(色/色色色);
    • 1つ目のスキルしかない場合は&null(色/色色/); 特に最後の / を忘れないでください判別できなくなります。
  • ソート用アンカーに入力する色
    の順番にしてください。(ゲーム内の色順)
    例えば「黄.png赤青.png」ならば「赤黄青」になります。
    • ソート用アンカーのみこの形式にしてください。元のカードの色順は変えなくて良いです。
  • よくわかんねー!って人は触らないでください
    「色/色色/色色色」のテンプレそのままな状態にしてくれた方が助かります。

折りたたみ

おなまえA

[添付]

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
A赤.pngなまえ
スキル発動条件入手場所
なまえせつめい赤赤.pngイベント

だぶるすきるA

[添付]

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
A赤.pngなまえ
スキル発動条件入手場所
なまえ
──────
なまえ
せつめい
──────
せつめい
赤赤.png
──────
赤赤赤.png
イベント

コメント欄 A

  • 強調したいのは分かるけどもミジニオンのサイズ40はやりすぎでは? -- 2021-09-11 (土) 22:27:37
    • 追記。ネタでのデカ文字は24が多そう。まあ任せますが。 -- 2021-09-11 (土) 22:49:02
  • ヴァジュリーラはAカードでセイバー増幅Ⅲなんだな -- 2021-09-18 (土) 00:25:56
  • SFVコラボカードから、ルシア(青)攻撃10 ライフ21 防御6 青青 攻撃弱化特攻Ⅰ 青青黄 順境増幅Ⅰ -- 2021-09-29 (水) 17:56:56
    • バルログ(黄)攻撃14 ライフ16 防御5 黄黄 逆境増幅Ⅰ 黄黄青 ノイズ障害特攻Ⅰ -- 2021-09-29 (水) 17:58:16
  • ブランカ(緑)攻撃8 ライフ32 防御4 緑緑 行動不能特攻Ⅰ 緑緑赤 危機増幅Ⅰ -- 2021-09-29 (水) 18:47:30
    • ポイズン(赤)攻撃16 ライフ14 防御5 赤赤 抗体シールド特攻Ⅰ 赤赤緑 攻撃弱化耐性Ⅰ -- 2021-09-29 (水) 18:49:41
  • 質問板でゼロナックルの色間違いに気づいてくれたプレーヤさんありがとう。直しました。 -- 2021-10-26 (火) 16:19:42
    • 直そうと思ったらもう直ってて驚いた。サスガダァありがとう! -- 2021-10-26 (火) 16:20:46
  • エアーマン.EXE 攻撃+10 ライフ+20 防御+4 バスター増幅Ⅰ 発動:青+赤 -- 2021-11-25 (木) 12:33:15
    • シャドーマン.EXE 攻撃+16 ライフ+13 防御+3 ダメ強化特攻Ⅰ 発動:赤+緑 -- 2021-11-25 (木) 12:34:35
      • ファラオマン.EXE 攻撃+6 ライフ+29 防御+4 抗体シールド特攻Ⅰ 発動:緑+青 -- 2021-11-25 (木) 12:58:39
  • 番号飛ばされてるとこのダイヴカードはいつ先行公開されるかわかんないから見落としがこわいよな!ってことでいつの間にか公開されてたオストリーグとフクロウルを追加です。このカードに限ったことじゃないんですが、全部名前見えてないやつはこの形式(見えてるとこだけ記入)か、恐らく合ってると考えられる名前を記入しとく(ホーネックとかはそっちになってる)のとどっちがいいですかねー?新キャラのページ名と違って発表後の修正は簡単だし、個人的には先に書いちゃっててもいいかなーと思うのですが… -- 2022-02-27 (日) 14:41:03
    • 別にそこらの編集は正規の入手法が見つかってからでもいいかと… 極論アンカー番号さえ合っていれば多少名前違ってもさして問題ないんじゃないんですかね? -- 2022-02-27 (日) 15:22:44
      • まあ修正した場合でも実装と同時に公開されるカードの編集と大して変わりませんしね…
        以前、「Dr.ワイリーの最期!?」を「Dr.ワイリーの...」に修正した方がいらっしゃったので、どっちがいいのか気になったのできいてみました(* ᴗ ᴗ)⁾⁾ -- 2022-02-27 (日) 15:32:44
  • ギルドの新機能で入手できるAカード、全部緑ってどういうことなの… -- 2022-03-24 (木) 00:16:17
  • ブルースと水着アイコの間4枚はモンハン新規かな~と薄っすら思ってましたがやっぱりそんなことはありませんでした… -- 2022-09-21 (水) 23:03:33
  • 項目の見出しにリンク張られても確かスマホだとそもそも見えないし、PCでも気づきそうにないので全部下に移動しました。 -- 2022-10-15 (土) 10:16:58

*1 25周年アニバーサリーの主役が公式ではなく同人が主役になってしまっているあたりから察してください…。それゆえに熱心なファンからそこら同人が嫌われていたりする
*2 ただし上記の通り育田は最初から学習電波の利用は反対で生徒に悪影響が出ることも懸念していた
*3 ここでいう海外はアメリカ、またSFCはあちらではSNESというがわかりづらいのでSFCで統一