パティーシエル

Last-modified: 2022-11-23 (水) 17:04:59

キャラクター概要

パティーシエル登場作品サウンド表記
なし
(XDiVE)
音声:新録(CV:田中理恵)英:Valentines Day Ciel
効果音:作品名中:情人節雪兒

  • DiVEオリジナルのバレンタイン仕様のシエル。
  • パティシエールとはフランス語で女性の菓子職人を指す言葉。
    シエルとはロックマンゼロシリーズに登場する女性科学者の固有名詞。
    パティシエールのシエルという事で、パティーシエルと思われる。

  • 2021年2月8日にスウィートアイリスと共に実装された。
  • バレンタインイベントではシエル推しのイレギュラーデータたちに囲まれているところをプレーヤさんたちに助けられた。その際、「私の名前はシエル。こう見えても、科学者なの。」という原作再現した自己紹介をするが、リコから「いやまったく科学者に見えませんよそのカッコ!」とツッコミを入れられた。
  • 当初はボイス未実装であったが、2022年6月29日のアップデートにより追加された。

    あるのかないのか


    ない。脚から胴まで続いている。

 

スキル

スキル倍率は未所持時に書かれている数値(スキルレベル0の数値)を記載。
未所持時のスキル倍率×0.8%×スキルレベル+未所持時のスキル倍率でレベルが上がった場合のスキル倍率が出せる。

サイバーエルフ・レイト

クールタイム:4秒

チョコを持つサイバーエルフ・レイトを目標に飛ばし、目標に攻撃力250.00%のダメージを与える。
・射程10相当の飛距離。画面の3分の2ほど。

EXスキルランク
弾ブースター射程と弾速が10%アップ。1
ダメ率アップダメージ倍率が5%アップ1
ホーミング性能ホーミング性能が追加される。4

レイトゾーン

クールタイム:10秒効果時間防御強化:6秒、受けるダメージを34%程度減少
フィールド:8秒

フィールドを展開し、自身が防御強化状態になる。フィールド範囲内では、サイバーエルフ・レイトのクールタイムが大幅に減少する。

  • 減少させると言うよりは、1秒毎にスキル1のクールタイムを0にする効果。
  • 空中発動可。
  • EXチップ、積極的指導のうち、武器使用不可状態は攻略でも付与されるが、効果は無い。推し+シエル=教える
  • 防御効果は被ダメージ約34%程度減少
EXスキルランク
防御増幅防御強化の効果が20%上昇。2
活性化エネルギーサイバーエルフ・レイトの発動間隔が20%短縮。2
積極的指導スキルを使用時、範囲内の目標を自身の位置に移動させ、武器使用不可状態にする。プレイヤー相手にのみ有効。5
効果時間:武器使用不可:3秒

パッシブスキル

パッシブスキルランク
プレイヤー特防プレイヤーからの被ダメージが10%減少0
甘くない代償攻撃を受けた際、敵をロックオンし、援護射撃を行うサイバーエルフを一定確率で召喚する。
サイバーエルフは5秒経過するか、攻撃を4回行うと消滅する。発動後は5秒間のクールタイムが発生。
0
威力:約100%
想い人サイバーエルフ・レイトが命中した目標を、一定確率で減速状態にし、移動不能にさせる。3
効果時間:3秒
イージスシエルレイトゾーンを使用時、一定時間無敵シールドを展開4
効果時間:2秒
さらなる代償攻撃を受けた際に召喚されるサイバーエルフのダメージ倍率と攻撃回数が20%増加。
サイバーエルフ召喚中、受けるダメージが25%減少する。
5

固有DNA

固有DNAランク
エルフの後押し攻撃を受けた際、「甘くない代償」が100%発動するようになる。サイバーエルフ・レイトが命中した目標を視界不良状態にする。1
効果時間: 秒
エルフの猛プッシュ想い人の発動率が30%アップし、サイバーエルフ召喚中、ダメージが25%アップする。3
届く世界イージスシエルによる無敵状態の持続時間がアップし、無敵状態中はデバフを一切受けなくなる。
想い人は、スキルで解除できなくなり、抗体シールドを無視して付与できる。レイトゾーンを使用時、範囲内の目標を減速状態にし、移動不能にさせる。「想い人」との重ね掛け不可。
5
効果時間(無敵):2秒→3秒

アペンドDNA

★1で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
1プレイヤー特攻Iプレイヤー相手に対し、与ダメージが4%上昇。
1プレイヤー特防Iプレイヤーからの被ダメージが4%減少。
1召喚物特防I召喚物からの被ダメージが15%減少。
1減速特攻I減速状態の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
1抗体シールド特攻I抗体シールド展開中の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1視界不良特攻I視界不良状態の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
1減速耐性I減速効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
1行動不能耐性I行動不能効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
1武器使用不可耐性I武器使用不可効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
1中距離増幅I中距離の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
1近距離適性I近距離から攻撃された際、受けるダメージが4%減少。
1中距離適性I中距離から攻撃された際、受けるダメージが4%減少。

★2で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
1減速特攻I減速状態の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
2減速特攻II減速状態の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1抗体シールド特攻I抗体シールド展開中の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
2抗体シールド特攻II抗体シールド展開中の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
1視界不良特攻I視界不良状態の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
2視界不良特攻II視界不良状態の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1減速耐性I減速効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
2減速耐性II減速効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
1行動不能耐性I行動不能効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
2行動不能耐性II行動不能効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
1武器使用不可耐性I武器使用不可効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
2武器使用不可耐性II武器使用不可効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。

★3で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
1プレイヤー特攻Iプレイヤー相手に対し、与ダメージが4%上昇。
2プレイヤー特攻IIプレイヤー相手に対し、与ダメージが6%上昇。
1プレイヤー特防Iプレイヤーからの被ダメージが4%減少。
2プレイヤー特防IIプレイヤーからの被ダメージが6%減少。
1召喚物特防I召喚物からの被ダメージが15%減少。
2召喚物特防II召喚物からの被ダメージが20%減少。
1中距離増幅I中距離の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
2中距離増幅II中距離の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1近距離適性I近距離から攻撃された際、受けるダメージが4%減少。
2近距離適性II近距離から攻撃された際、受けるダメージが6%減少。
1中距離適性I中距離から攻撃された際、受けるダメージが4%減少。
2中距離適性II中距離から攻撃された際、受けるダメージが6%減少。

★4で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
0カウンターシールド攻撃を受けると、受けるデバフを無効にする抗体シールドを展開。発動後は8秒間のクールタイムが発生。
2減速特攻II減速状態の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
3減速特攻III減速状態の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
2抗体シールド特攻II抗体シールド展開中の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
3抗体シールド特攻III抗体シールド展開中の目標に命中すると、ダメージが10%アップ。
2視界不良特攻II視界不良状態の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
3視界不良特攻III視界不良状態の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
2減速耐性II減速効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
3減速耐性III減速効果を受けたとき、40%の確率で無効化する。
2行動不能耐性II行動不能効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
3行動不能耐性III行動不能効果を受けたとき、40%の確率で無効化する。
2武器使用不可耐性II武器使用不可効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
3武器使用不可耐性III武器使用不可効果を受けたとき、40%の確率で無効化する。

★5で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
0カウンターシールド攻撃を受けると、受けるデバフを無効にする抗体シールドを展開。発動後は8秒間のクールタイムが発生。
2プレイヤー特攻IIプレイヤー相手に対し、与ダメージが6%上昇。
3プレイヤー特攻IIIプレイヤー相手に対し、与ダメージが8%上昇。
2プレイヤー特防IIプレイヤーからの被ダメージが6%減少。
3プレイヤー特防IIIプレイヤーからの被ダメージが8%減少。
2召喚物特防II召喚物からの被ダメージが20%減少。
3召喚物特防III召喚物からの被ダメージが25%減少。
2中距離増幅II中距離の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
3中距離増幅III中距離の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
2近距離適性II近距離から攻撃された際、受けるダメージが6%減少。
3近距離適性III近距離から攻撃された際、受けるダメージが8%減少。
2中距離適性II中距離から攻撃された際、受けるダメージが6%減少。
3中距離適性III中距離から攻撃された際、受けるダメージが8%減少。

Tag: 視界不良特攻 減速特攻 抗体シールド特攻 行動不能耐性 減速耐性 武器使用不可耐性 近距離適性 中距離適性 中距離増幅 プレイヤー特攻 プレイヤー特防 召喚物特防 カウンターシールド

断片の入手方法

  • ダイヴカプセル
  • 常設ショップ(パッチ変換)

関連動画

紹介動画

関連キャラ

通常バレンタインクリっスマぁぁぁーースぅ!!水着
フェス限定季節限

特徴/使用感

唯一無二のスキルを持ち、独特な戦い方ができる対戦特化キャラ。

吸引力の変わらない、オンリーワンの掃除機
バレンタインバクで積極的になったシエル。
実装直後からその強さが話題を呼んだが5凸前提の性能でスペックをフルに活かすなら武器やダイヴカードの選択肢も限られる上、ランクマッチでの使用にはパーティ構築の相性補完が重要なキャラのため、初心者向きではない。
が、育成を完了させたら必ず期待に応えてくれるだろう。相手の位置や間合いを気にせず自分のペースで戦闘の主導権を握れる事が多いため使っていても楽しい。
また良くも悪くも相性差が勝敗を分けやすい。
レイトゾーンに依存する部分が大きいため長時間の無敵や、無敵長距離移動を持っているキャラクターとは戦い辛い
逆に言うなら長時間の無敵や高速移動手段、連射出来る行動不能スキルなどを持たない相手は一方的に倒す事が出来る
相手キャラによってはあのブルース.EXE以上に理不尽と評する人もいるが、その反面苦戦するキャラもいる。このあたりが実装直後の温度差の原因と思われる。


サイバーエルフ・レイト
射程10相当(画面の3分の2ほど)の弾を撃つ。
壁抜けや貫通などは無し、弾速は速くもなく遅くもなく。威力も200%とスキルとしては平均的。
減速効果も発動率が低く、効果時間も短め。
4凸でこの弾速としては強烈なホーミング性能を獲得できる。
全体で見るとこの威力で追加効果のないスキルも多いため比較的優秀な部類。
スキル2、レイトゾーンと組み合わせる事でCT1秒での連射が可能となり、
火力としても、中近距離の制圧力としても圧倒的なスキルとなる。


レイトゾーン
パティーシエルを象徴する設置型スキル。
フェス版のシエルとは異なり、こちらは空中設置可。

発動時にのみ防御強化状態や無敵効果を獲得し、
以降はフィールドに重なった際にスキル1のクールタイムをリセットする効果を発揮する。

5凸にして「積極的指導」を選択すると、
設置中にフィールドを中心とした、横に長く縦に短めの範囲に初めて触れた相手に対して、武器封印状態を付与し、
対戦モードであれば、パティーシエルの位置(フィールドの位置ではなく)に相手プレイヤーをワープさせる。
こちらの効果範囲は横は中心から射程11強程度はあり、フィールドを視認できない位置から突如ワープさせられる羽目になる。

回避不能なワープ効果に武器封印のアドバンテージ付き、発動直後なら防御強化や無敵の防備も有り、
逃げようとする相手も強ホーミングで連射できるスキル1で刺し止める、反撃受けたら受けたでパッシブでのエルフ召喚でダメージ加速等々、
このスキルで引き寄せた相手に対して、有利なインファイトを展開できるよう、全てのスキルが整えられている。



2022/2/9に実装された。

固有DNA
アペンドDNA
DNAリンク


あまり向いていない。輝くところがあるとすればレイトゾーン内でのサイバーエルフ・レイト連射による一時的な火力だろうか。マッドノーチラス等のダメージを与えられる時間が限られる相手なら活躍するかも。



言うなれば、チョコミントの悪魔。
レイトゾーンによる吸い込みで無理やりインファイトを畳みかけてくる新たなる対人戦の脅威。
レイトゾーン発動中はスキル効果に自身のパッシブも相まって固くなる上、武器封印によって半強制的に不利を押し付けられる。
殆どのキャラに言えることだが、このキャラはレイトゾーンを中心に動くため特に抗体シールドを意識した立ち回りが重要。
抗体を取りに向かう相手をレイトゾーンで吸いこみ有利な状況を維持することが可能なためアイテム戦ではさほど苦戦しないだろう。
また遠距離の相手を吸い込んだ場合、相手側の画面ではカメラ移動が追い付かず、1秒ほど現状認識出来なくなるのも少なくない利点である。

絶対領域から逃げようとする相手にはサイバーエルフ・レイト連射をぶち込んでテツクズに変えてやろう。
せっかく誘い込んだレイトゾーンから逃がさないためにも武器は減速デバフ持ちがオススメ。
というよりアクアフロスターが減速効果に加え、シールド付与効果+マッドノーチラスの攻撃弱化効果による耐久力の増強が期待できるため相性がかなりいい。
もう一本は火力を補うセイバー系、特に減速効果を持つベルセルクや高火力でスタン効果が強力なプロミネンスが候補だろうか。
或いは相手がセイバーの場合削りあいになるのを避ける為に、一歩離れた間合いから攻撃できるガンアディオンもお勧め。
これらの装備に加え直前に配られたサマーペンギーゴのダイヴカードまでつけるとなんだか全てが噛み合ってしまう。
ただし上記の戦法ではカメリーオ剥がしが課題となる。せっかく誘い入れたレイトゾーンに無敵でやり過ごされないよう工夫しよう。


期間限定で出すべき性能ではない気がするが登場して間もないため、今後対策が進む可能性もある。
現にキャラ相性によってはかなり苦しい戦いになるのでレイトゾーンの性能に頼り切っているとこちらが完膚なきまでに叩きのめされることも多い。

現環境でよく見かける相手

  • ブルース.EXEは有利というほどでもないが既存のキャラクターと比較すると勝機はかなりある方。
    フミコミ前にレイトゾーンで吸い込むことが容易なので強制的に殴り合いに持ち込める。とはいえフミコミ+ソニック接射のダメージはまともに受けてはいけないので中央ザコ付近で仕掛けることやダッシュジャンプ移動の多用を心掛けたい。
    警戒してくる相手だとリスポーン位置付近でガン待ちしてくることもあるのでフミコミ索敵範囲外からのレイトゾーンの吸い込み間合いをしっかり把握しておこう。
  • Xマックスアーマーは不用意に吸い込んでクロスチャージの直撃を貰わないように気をつけよう。対MAX戦の基本である縦軸意識を忘れないように立ち回りたい。他にもワープしてきた相手を中心に密着失礼剣を左右に振る、チャージ音が聞こえてきたら撃ってくるまでレイトゾーンを使わない等対処法もある。それでも事故る時は事故るが…
    • マックスに限らずFAXレイヤーなど高火力スキルと無敵を併せ持つ相手が無敵でやり過ごしてる合間にうっかり攻撃へ自ら飛び込まないよう、間合いや立ち位置には気をつける必要がある。
  • アイリス相手では逃げているアイリスを捕らえるのは難しくないが機雷による自動反撃、渇望によるスタンがあるため油断はできない。レイトゾーンの使用は基本的に抗体シールドを纏ってから行いたい。まき散らされた機雷をレイトゾーンの無敵で受けることができれば一石二鳥。
  • スウィートアイリスはスキル封じの攻撃シールド持ちというこもあり不利そうに思える…が案外戦える。接近戦に持ち込むタイミングはこちらが選べるため自分や相手の抗体の有無を考慮し、シールドが切れた瞬間をよく見てレイトゾーンを使用するよう立ち回ろう。吸い込み後は当然攻撃シールドを展開されるがレイトゾーン使用後のスキル封印はそれほど痛手ではないので焦らず失礼剣ですぐに叩き割ろう。ただし、アイリス側が5凸の場合、他のキャラの1.5~1.6倍相当の体力(シールド込み)があるので武器封印中に削り切れないと判断したら減速をかける等して一度離脱も考えよう。スタンビームの事も考えるならできれば抗体シールドか行動不能耐性カードも欲しいところ。とは言え逃げ続けると再度回復が発動して二倍以上の体力を削るはめになる危険もあるが……

苦手な相手と対策

  • 多くのキャラクターに有利だが無敵突進技をもつキャラクター相手だと強みを生かし辛い。
    中でも長めの無敵を持ち抗体を自前で持つシグマは不利な戦いになるだろう。
    CT短めの無敵突進を多用できるアブソリュートゼロ、減速耐性を持ち、スキル効果に己と同じく武器封印を持つ艶狂のマリノなども戦い難い相手になる。
    • シグマ相手はランクマッチの場合、持たせている武器によってはパーティ単位で壊滅させられかねない天敵となっている。打ち勝てるキャラを一体は選出しておこう。
  • 想い人相手はつい甘くなってしまうようで、自らゼロナックルの間合いに引き寄せ無敵も防御強化もプレゼントしてしまう。抗体を張っていようが抗体も渡してしまうので対策は抗体を取らない、レイトゾーン封印、アクアフロスターでシールドを張らない、カメリーオをOFFにするくらいしかない。基本的には勝てないと割り切ろう。
  • Aランクキャラでは他にはロールが意外に厄介、武器封印してもすぐにスキルで解除してしまう。しかも無敵技を2つも持ちシールドまで貼れるためかなりの状況を後出しジャンケンで対応されてしまう。
    • この二人に共通して「強さが専用ダイヴカードに強く依存している」為、行動不能耐性をあまり積めないところにつけ込むスキはある。セイバーを減速のベルセルク、相方をプロミネンスにし、吸い込み直後に行動不能にし辻斬り、次の吸い込みクール明けまで逃げまくるような戦い方をすればワンチャンくらいは出てくる。ただし行動不能耐性もPマン5凸とか用意される可能性はあり、そもそも武器による行動不能にこちらが依存するとランクマでは「他にきっちり耐性積んだキャラが後ろに控えてる」事もあり、そちらにチーム単位で不利になる可能性もある。苦手な相手対策は割り切って捨てるのも手だろう。
  • コスプレしてない方のシエルもあちらの抗体シールドによって武器封印を回避されてセイバーで切り刻まれる可能性がある。後出しシステマシエルの場合は相手の武器は封印できるがこちらも武器封印された上で減速デバフは一方的に食らう形になるためこれはこれで辛い。
  • そしてこればっかりはどうしょうもないが、ミラーマッチではお互いに武器封印されて動けないままレイトをぶつける泥沼ゲームになってしまう。

これらに共通して吸い込み後の脳死失礼剣勝負では分が悪い相手となる。少しでもダメージを与えるためにアクアフロスター等の減速で間合いから離れ、存在を忘れがちなサイバーエルフ・レイトでの中距離戦に切り替える選択肢もある。

上記に挙げたようなキャラは注意が必要だが、逆に多くのキャラクター相手に有利がとれ、得意とする相手には本当に理不尽なまでに強い。
具体的には各種Bキャラは武器攻撃に依存するため吸った瞬間ほぼ何もできなくなるし、武器依存度の高いシナモンも先手をとって吸い込めばお得意のデバフ武器も脳筋構成のセイバーも封じられ少し硬いだけのレプリロイドとなる。
総じて実装直後の現在では「とりあえず吸い込んだだけでわからん殺しできる」
が、それ以上に「わかっていてもどうしようもない」キャラクターが多く
基本的には吸い込みに際しては相手キャラのスキルをきちんと把握して立ち回りを決めた上でのセットプレイさえ準備していれば確定で勝利できる場面は多い。
対抗策を持っているキャラクターを適当なタイミングで吸い込むとかえってひどい目にあう可能性もある事を理解しておこう。

変更履歴

折り畳み

  • 2022/6/29
    • ボイス実装
    • それに伴って強化が実施された。内容は以下の通り(お知らせコピペ)。括弧書きは記載者の補足。
      ・スキル「サイバーエルフ・レイト」のダメージを上昇しました。(200.00%→250.00%)
      ・スキル「レイトゾーン」のクールタイムを短縮しました。(12秒→10秒)
      ・パッシブスキル「甘くない代償」で召喚したサイバーエルフのダメージを上昇しました。
      ・パッシブスキル「さらなる代償」に「サイバーエルフ召喚中、受けるダメージが25%減少する。」効果を追加しました。

コメント(通常)

こちらは 通常のコメント欄 です。

エネルゲン水晶って どんな味がするのかしら…?
そんなことをきいて どうしようっていうんだ


  • 200数連してやっと確保したがはよ声たのむよほんま -- 2021-02-23 (火) 09:20:57
  • 今更だけどスキルにパティシエ要素ってあったんだろうか? -- 2021-02-25 (木) 09:13:03
    • パティシエ要素とまでは行かないけどレイトはDiVEのオリジナルだしチョコレートのレイトだよね多分 -- 2021-02-25 (木) 09:58:46
      • 減速あるしlateだと思ってたがなるほど、ダブルミーニングか -- 2021-02-25 (木) 10:33:11
  • このキャラの固有DNA ゾーン絡みで1枠使われるのはほぼ確実だろうとして、あと2つどんな強化がくるんだろう? -- 2022-02-03 (木) 22:08:29
    • 減速デバフの抗体無視も多分あると思う -- 2022-02-03 (木) 22:44:46
  • カウンターシールドの効果3秒みたいね -- 2022-04-04 (月) 00:42:52
  • レイトゾーンのCTが10秒に短縮、サイバーエルフ召喚中被ダメ25%軽減も上方修正で付いたのとサイバーエルフレイトの火力上昇 -- 2022-06-29 (水) 17:10:15
  • 紫の女神みたいに元気な声だね! -- 2022-06-30 (木) 01:49:11

 

コメント(対戦/嘆きの声)

こちらは 対戦向けのコメント欄 です。
このピンク色の結晶体 こんなに小さな物質なのに 強い光を発しつづけているわ…
…ただのアメだと思うぞ


  • 吸い込み距離ってどのくらい? -- 2022-02-10 (木) 15:40:24
  • 普通に強いのに何故か使っている人を見かけないキャラ。クリシエも最近見かけなくなった辺り、実はシエルって人気ないのか? -- 2022-02-10 (木) 20:20:49
    • どっちのシエルも近づかないといけないから遠距離キャラに対応できないからいないんじゃないの? -- 2022-02-10 (木) 20:44:41
    • 期間限定キャラで本実装は1年前かつ復刻ガチャよりは新規ガチャ回されがちなこと考えるとむしろパティシエ見る機会が多かったら驚くぞ。ついでに枝1通りアイクラ含め遠距離有利環境についていき辛いのも逆風よ。それでもクリシエルはまぁまぁ見かける気がするけども -- 2022-02-10 (木) 20:52:16
    • いや、普通に微妙だったよスイコミから心頭滅却突進、それすら無くてもガン逃げで離脱できたからギンガ必須なくらいだった、クリシエは空港辺りでまた増えるよ -- 2022-02-10 (木) 21:37:40
      • たぶんそれ相手のDNAスキル解放されてない... -- 2022-02-12 (土) 11:31:49
      • 減速判定は設置した瞬間だけだから、置いたあとにスイコまれただけでは? -- 2022-02-13 (日) 07:34:28
    • その前にクリシエ以上の近接最強キャラが出そうな予感・・・ -- 2022-02-10 (木) 22:10:54
    • クリシエ見かけないって書いてる時点でエアプ -- 2022-02-13 (日) 02:32:38
      • そもそも真面目にやってるの数十人しかいないのに見かけるも見かけないもないよな…出せるキャラ適当に回してるだけ -- 2022-02-13 (日) 03:07:08
      • ランクマで遊んでいる層とか環境キャラでアイーンしながら逃げ撃ちしている奴らしか居ないというのが今のランクマだからな。ハロシグとか、バレリコとか、クリシエ以外の選択肢があるのならクリシエ使わんし、クリシエしか強いの居なければクリシエ使う。キャラ人気とか言ってる時点でランクマエアプ確定 -- 2022-02-13 (日) 19:01:51
  • 検証報告。届く世界開放後のレイトゾーンによる減速移動不可は抗体耐性無視にスキル解除不可で想い人の減速移動不可と同じ仕様。テキストには書いてないので注意。想い人との上書き不可とあることからも運営の記載漏れだと思われる。 -- 2022-02-13 (日) 02:26:00
    • レイトゾーンの減速って遠距離吸い込みでも発生する? -- 2022-02-13 (日) 17:09:16
      • 吸われて範囲内に入れば発生する。それどころかラグの影響で効果範囲内で吸われない場合でも減速移動不可は発生することがある。 -- 2022-02-14 (月) 17:32:13
  • パテもDNAに恵まれなかったか。正直、ゴミ性能過ぎて相変わらずPVPでは使えん。 -- 2022-03-04 (金) 14:16:10
  • 心頭滅却にスイコミ判定が被ると吸い込まれずそのままスルーすんのかよ…。ただでさえ足が止まって発動まで遅い上にスイコミ範囲狭いのにだめだめじゃんよこれ -- 2022-04-03 (日) 22:11:34
    • 火力も低いし大して防御も硬くないから最近のPVPではついていけないね -- 2022-04-04 (月) 00:53:56
  • 逆にパティーシエルでGA行ってる人はどんな風にしてるんでしょうか?カードもアペンドも防御に振りまくってギンガで仕留めにかかってる…とか……? -- 2022-04-19 (火) 11:42:44
    • 吸い込み心頭滅却無敵を生かしてマグナで斬りまくるのがいいかな。素の火力は低いからカードやアペンドは火力上げした方がいい。この前ギンガフォースアーマーに1ダメしか与えられない時あったし -- 2022-04-19 (火) 12:45:16
    • 吸い込み3秒心頭滅却がめちゃくちゃ強いのとマグナのシナジーすごいから、普通に強キャラの範疇だと思う。ただ心頭滅却突進で吸い込みを避けるスパフォルとイースターロールにとことん相性悪いのが痛い -- 2022-04-19 (火) 13:12:14
    • ありがとうございます。…と、なるとプレイヤー特攻とか近距離増幅とか盛るのが良さそうですね。道は長い… -- 2022-04-19 (火) 14:04:41