アブソリュートゼロ

Last-modified: 2022-11-30 (水) 17:40:00

キャラクター概要

アブソリュートゼロ登場作品サウンド表記
コマンドミッション音声:X4~X8、コマンドミッション英:Absolute Zero
効果音:コマンドミッション中:絕對零度傑洛


コマンドミッションで登場した、ゼロの隠し強化形態。 絶対零度(Absolute zero)。
X(CM)アルティメットアーマー同様に、アブソリュートゼロに関して何の説明もないため、全てが謎に包まれている。
その蝙蝠のような姿は かつての破壊の象徴とも言えるフォルテ(スーパーフォルテ)に酷似しており、彼との関連性がよく分かる形態でもある。
非常に強力なのだが HPが25%以下になると暴走するため、最終形態でありながら実際に使われるのはブラックゼロという悲しい形態でもある。



2021/2/3に実装。
アブソリュートゼロは先祖返りとも言えるが、コマンドミッション自体が100年後の未来であり、自らの意思で変化できる点を考えると
ゼロが強くなったか、アブソリュート自体が比較的に安全な形態であることが予想できる。

  • ブラックゼロはライト博士が眠っているパワーを解放した状態。(X2ではできのわるいコピー品、頭の色が違う)
  • 覚醒ゼロは本来の使命を思い出して フルパワーとなった状態。
  • イロがかわってしまった自分はただのニセモノ。原作の超絶難易度故に非常に影が薄くこんなオモチャとまで言われる始末。ウワァァアア!
  • 「未来の自分」は自我を取り除き 覚醒ゼロの状態にして暴れさせた状態。
  • 夜祭のゼロはソーーランソーーラン!! あーーどっこいしょーーどっこいしょーー! バグった状態。
    イワバツケダナ

因果関係




(アジア版限定)
彼が武器とキャラが両方ピックアップしたり断片配布する場合、絶対と言っていいほどにデュアルレイジと抱き合わせになる。
アブソリュートゼロはコマンドミッションでの隠し強化形態、デュアルレイジは同作でのゼロ専用武器だからかもしれない。(なお元の武器は店売り装備の模様)

 

スキル

スキル倍率は未所持時に書かれている数値(スキルレベル0の数値)を記載。
未所持時のスキル倍率×0.8%×スキルレベル+未所持時のスキル倍率でレベルが上がった場合のスキル倍率が出せる。

クリムゾンエンド

クールタイム:4秒装弾数:1

両腕の爪で攻撃しながら前方に向けて突進し、範囲内の目標に133.33%のダメージを与える。発動中は一切ダメージを受けない。

  • 突進距離は約8m。
EXスキルランク
心頭滅却スキル発動中、デバフを一切受けなくなる。1
クイック冷却クールタイムが20%短縮される。1
クールタイムが3.2秒になる
リミット解除目標に命中すると、クリムゾンエンドを再発動できる。再発動後は6秒間のクールタイムが発生。4

カラミティアーツ

クールタイム:8秒装弾数:1ヒット数:3効果時間:1秒

範囲内の目標に攻撃力171.60%のダメージを与え、減速状態にし、移動速度を86.67%減少させる。

EXスキルランク
ダメ率アップダメージ倍率が5%アップ。2
絶対零度減速効果が1秒増加する。2
効果時間:1→2秒
零度の爪痕目標に命中時、攻撃判定のある爪痕を残し、範囲内にいる目標に連続ダメージを与える。発動後は8秒のクールタイムが発生。5
爪痕のダメージは35%ほど、ヒット数は最大6ヒットする

パッシブスキル

パッシブスキルランク
攻撃弱化耐性攻撃弱化効果を受けた時、40%の確率で無効化。発動率は装備中同種スキルと合算。0
零度の爪痕クリムゾンエンドが目標に命中時、攻撃判定のある爪痕を残し、範囲内にいる目標に連続ダメージ。発動後は4秒間のクールタイムが発生。0
爪痕のダメージは17.5%ほど
ランペイジライフが25%以下になるとダメージ強化状態になり、無敵シールドを展開する。戦闘中、1度しか発動できない。3
効果時間:10秒(ダメージ強化状態),2秒(無敵シールド) ダメージ30%アップ
レイジ無敵状態の目標に命中するとダメージ強化状態になり、ダメージが20%アップ。また、この効果はクリムゾンエンドが目標に命中時一定確率で発動する。相手がデバフを受けない状態(防護アイコン非表示)の場合は無効。4
効果時間:5秒 無効になる条件は心頭滅却がついたヘッドブレイク等を指しており、抗体シールド+無敵シールドだと発動する
絶滅の爪痕零度の爪痕の連続ダメージ間隔が35%加速。5

固有DNA

固有DNAランク
クイック冷却カラミティアーツのクールタイムが20%短縮される。1
クールタイム:8秒→6.5秒
ディソーダーランペイジによるダメージ強化の効果が50%アップし、スキルで解除できなくなる。3
禁忌の爪痕零度の爪痕のダメージが100%アップし、命中した目標をスキル使用不可にする。5
効果時間:0.5~1秒 クールタイム無しなので連続でスキル使用不可状態に出来る

アペンドDNA

★1で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
1プレイヤー特攻Iプレイヤー相手に対し、与ダメージが4%上昇。
1減速特攻I減速状態の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
1スキル使用不可特攻Iスキル使用不可の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
1防御強化特攻I防御強化状態の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1減速耐性I減速効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
1行動不能耐性I行動不能効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
1防御弱化耐性I防御弱化効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
1危機増幅Iライフが30%以下の時、ダメージが6%上昇。
1近距離増幅I近距離の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
1危機適性Iライフが30%以下の時、受けるダメージが常時6%減少。
1セイバー増幅Iセイバー系武器装備時、全ての攻撃によるダメージが4%アップ。
1セイバー適性Iセイバー系武器装備時、被ダメージが4%減少。

★2で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
1減速特攻I減速状態の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
2減速特攻II減速状態の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1スキル使用不可特攻Iスキル使用不可の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
2スキル使用不可特攻IIスキル使用不可の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1防御強化特攻I防御強化状態の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
2防御強化特攻II防御強化状態の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
1減速耐性I減速効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
2減速耐性II減速効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
1行動不能耐性I行動不能効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
2行動不能耐性II行動不能効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
1防御弱化耐性I防御弱化効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
2防御弱化耐性II防御弱化効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。

★3で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
1プレイヤー特攻Iプレイヤー相手に対し、与ダメージが4%上昇。
2プレイヤー特攻IIプレイヤー相手に対し、与ダメージが6%上昇。
1危機増幅Iライフが30%以下の時、ダメージが6%上昇。
2危機増幅IIライフが30%以下の時、ダメージが8%上昇。
1近距離増幅I近距離の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
2近距離増幅II近距離の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1危機適性Iライフが30%以下の時、受けるダメージが常時6%減少。
2危機適性IIライフが30%以下の時、受けるダメージが常時8%減少。
1セイバー増幅Iセイバー系武器装備時、全ての攻撃によるダメージが4%アップ。
2セイバー増幅IIセイバー系武器装備時、全ての攻撃によるダメージが6%アップ。
1セイバー適性Iセイバー系武器装備時、被ダメージが4%減少。
2セイバー適性IIセイバー系武器装備時、被ダメージが6%減少。

★4で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
3ダブル適性(S/S)III同時にセイバー系武器を2本装備する場合、受けるダメージが10%減少。
2減速特攻II減速状態の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
3減速特攻III減速状態の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
2スキル使用不可特攻IIスキル使用不可の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
3スキル使用不可特攻IIIスキル使用不可の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
2防御強化特攻II防御強化状態の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
3防御強化特攻III防御強化状態の目標に命中すると、ダメージが10%アップ。
2減速耐性II減速効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
3減速耐性III減速効果を受けたとき、40%の確率で無効化する。
2行動不能耐性II行動不能効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
3行動不能耐性III行動不能効果を受けたとき、40%の確率で無効化する。
2防御弱化耐性II防御弱化効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
3防御弱化耐性III防御弱化効果を受けたとき、40%の確率で無効化する。

★5で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
3ダブル適性(S/S)III同時にセイバー系武器を2本装備する場合、受けるダメージが10%減少。
2プレイヤー特攻IIプレイヤー相手に対し、与ダメージが6%上昇。
3プレイヤー特攻IIIプレイヤー相手に対し、与ダメージが8%上昇。
2危機増幅IIライフが30%以下の時、ダメージが8%上昇。
3危機増幅IIIライフが30%以下の時、ダメージが10%上昇。
2近距離増幅II近距離の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
3近距離増幅III近距離の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
2危機適性IIライフが30%以下の時、受けるダメージが常時8%減少。
3危機適性IIIライフが30%以下の時、受けるダメージが常時10%減少。
2セイバー増幅IIセイバー系武器装備時、全ての攻撃によるダメージが6%アップ。
3セイバー増幅IIIセイバー系武器装備時、全ての攻撃によるダメージが8%アップ。
2セイバー適性IIセイバー系武器装備時、被ダメージが6%減少。
3セイバー適性IIIセイバー系武器装備時、被ダメージが8%減少。

Tag: 減速特攻 スキル使用不可特攻 防御強化特攻 行動不能耐性 減速耐性 防御弱化耐性 近距離増幅 セイバー増幅 セイバー適性 プレイヤー特攻 危機増幅 危機適性 ダブル適性(S/S)

断片の入手方法

関連動画

紹介動画

コマンドミッション版

関連キャラ

通常強化版100年後覚醒夜祭
(バグった)
他人
(一部ゼロ)
CM版 強化形態こんなオモチャモンハンコラボロクロク化DAZハロウィン
フェス限定季節限コラボ限

主なキャラの関係性

お人好しな後輩であり、頼れる親友。
製作者の思惑によって、殺し合う宿命を背負わされていた。
うるさい後輩(だった)
今では大事な仲間。

こいつに自爆特攻して死んだ。
今では単なるしつこい敵。

因縁の相手、面倒なヤツ。
ゼロが持ってたやばいウィルスを感染させてしまった疑いあり。
(元)頼れる隊長
見所のある(新米)オペレーター。
彼女に慕われているが、本人は気づかず。
X4で再会し、保護していた。
しかし結果的に彼女を処理することになり、ゼロの心に大きな傷と後悔を残した。
良きライバル、切磋琢磨する相手。
こちらの言い分に聞く耳を持たないので見損なった。
X4で止む無く処理してしまう結果になった。
頼れるオペレーター2
彼女に慕われているが、本人は気づかず。
先駆機、兄にあたるが
誰もその存在は知らない
はるか未来で自身を目覚めさせた人間
信頼しているが評価はというと…
当初は敵だったものの
なんだかんだでなかよしになったツンデレ
当初はただの敵だったが
だんだんとヤンデレじみた感情を抱かれてしまう
こんなオモチャ
弱いな
本物のエックスはもっと強かった
バイルによって悪用されたオリジナルボディ
妖精戦争の元凶の一つ

特徴/使用感

対戦に特化したトリッキーでテクニカルなゼロ

ブラックゼロから耐久を無くし、より攻撃的な性能へ変化させたような性能。
無敵突進、86%減速、攻撃弱化耐性など明らかに対戦向けに設定されている。


クリムゾンエンド
シンプルな無敵突進攻撃。
倍率の割に装弾数が1しかなく、再発動にもチップが必要と難があるように見えるが発生の速さとCT(再発動の効果含む)がとても優秀。
一旦距離を取るための移動手段として使ってもあまり不利を被ることはないだろう。
再発動がなければ単発であること、ヒット時に確率でレイジの効果である攻撃バフが発動することから、攻めに使う時はきっちり当てていきたい。
というかレイジの発動なんで確率なの?などと思ってはいない


カラミティアーツ
アッパー、叩きつけ、回転蹴りから成る3ヒットの連撃。
減速効果を各ヒットごとに付与し効果時間は上書きされていくため、それなりの時間相手をその場に留める事ができる。
有力なダメージソースではあるが、3段攻撃のそれぞれがおおよそエフェクト通りに攻撃判定が出ているようでなかなか癖が強い。
動いている相手にフルヒットさせたいならクリムゾンエンドによる強襲で密着した状態から使うとよいだろう。



2021/12/8に実装された。

固有DNA
アペンドDNA
DNAリンク


再発動のCTも含めて回転率のいい無敵突進に確率とは言え攻撃バフが付くので4凸すればそれなりに働く。

クリムゾンエンドは1凸のクイック冷却をとった時点でもクールタイムが4秒→3.2秒となり、突進スキルとしては非常に短いスパンで発動可能。
ここぞという時まで出し惜しみする必要がないので、敵を飛び越えてスルー・足場のショートカットなどにも多用していける。

カラミティアーツは威力は高いがフルヒットさせるには接触寸前まで近寄る必要があり、ダメージを抑える手段も付属していないのでボス相手には隙の大きい時以外は控えるのが無難だろう。
硬めの雑魚相手くらいならクリムゾンエンドの無敵の残り時間にゴリ押しで使うのも良いかもしれない。

対戦向けパッシブスキルが多く、特に防御方面のスキルは少な目。無敵の切れ目には注意して被弾を抑えよう。


勝敗は「いかに接近するか」にかかっている。
スキル1、2がどちらも近距離の相手にしか命中せず地形貫通の効果もないため広いステージや遮蔽物の多いステージでは真価を発揮できない。
武器は移動速度をフォローできるものを持たせたい。
アンセスタルエアロバスタースティングレイなどの加速武器か、またはサウザランチャーの無敵やマッコウバークスによるシールドで接近までの被弾リスクを低減するのもいい。
接近さえできれば連続発動可能な突進の無敵と固有DNAによるスキル封印を絡めることで相手の反撃を封じながら高火力スキルを叩き込むことができる。
状態異常による攻めに特化しているため抗体シールドに弱い点は注意したい。
絶爆砕砲オメガセイバーなどの相手の抗体シールドを剥がせる武器を持たせる方法もあるが、ダイブカードやアペンドDNAで抗体シールド特攻を積むことで苦手を逆手に取る戦略もある。
また特にランクマッチではランペイジを確実に発動させることが重要となる。
昨今の火力インフレ環境ではライフ25%以下の状況を作るのが厳しくなっているため、アペンドDNAやダイブカードで防御面を確実にケアしておきたい。
発動に成功すればダメージ倍率45%アップの状態で4秒間の心頭滅却無敵状態となるため、大抵の相手は葬ることができる。

実装直後に書かれたもの

どうやっても赤ピクミンが壁なのは全キャラクターに言えるため、赤ピクミン対策まで視野には入れないほうが堅実的。

基本戦法はCT毎の奇襲、似たスキルでノヴァストライクを持つXアルティメットアーマーと同じように無敵突進のプレッシャーを与えつつ立ち回ることになる。
あちらと違ってカラミティアーツが隙だらけな点には注意、脳死でスキル放つキャラではない。
当ててしまえば相手は逃げられない、クリムゾンエンドも全ヒットするし失礼剣でもスコアロで射撃の的にするなど好き放題に出来る。
ただし、減速86%にしても攻撃は可能なので、X(CM)アルティメットアーマーで返り討ちだったり、無敵突進で反撃される可能性もある。
特に抗体シールドには要注意。無効化されたら絶対零度(笑)と煽りを受けること必至。

  • 艶狂のマリノが移動デバフ耐性100%にできるため彼女にも注意。抗体シールドの取り合いになる。

攻撃弱化耐性をダイヴカードで増加させればデバフシナモンなどに対して圧倒的なアドバンテージを得られる。
が、本人の耐久性を考えると向かい合って殴り掛かるのは得策ではない。 あくまで有利な立場になっただけで 戦法は変えないほうが良い。

  • というより、アブソリュートゼロがテルオスパークを持った方が良い。テルオにも弱化耐性があるため、カード1枚で耐性90%超えを狙える。
    カラミティアーツのリスクを考えると攻撃デバフ漬けにしたほうが安全に立ち回れる。
    そういった点でもマッドノーチラスを付けたアクアフロスターとのシナジーは異常、速度デバフ/シールド/攻撃デバフの全てを担えてしまう。
    もちろんプロミネンスで行動不能後にカラミティなど、とにかくインジェクター系は必ず1つ持っていきたい。
  • もう片方の武器選択は失礼剣のセイバー系やガンアディオンなどの火力武器を持って行きたい。
    ソードブライも良いが せっかく動きを止めれるのだからアンセスタルドゥームも十分に選択肢に入る。
    火力を控えめにして絶爆砕砲エアロバスターという手もある、嫌がらせ度はかなり高い。

天敵は壁抜けスキル持ち、無敵突進があるとはいえ覚醒ゼロフォルテの攻撃を避けきれるわけではない。
当てなければ連続発動もしないため耐久には更なる難が出て来る。
更に行動不能持ちにも弱い、カラミティ後の反撃で動けなくさせられると話にならない。
両方の性質を持つアイリスには要注意、追加攻撃が機雷を生んで目も当てられない自体にもなりかねない。
まだ強化されて日が浅いので少なめ?だがパンドラも壁抜け行動不能を撃ち込んでくる。
そういった意味でもダイヴカードに行動不能耐性は必須。 攻撃弱化耐性をつける余裕がなくなってくる。
キャラ相性が大きいキャラだけに、ランクマなら「苦手な相手は他のメンバーに任せる」と割り切って比較的優位な相手に勝てるカード構成に極振りしたほうが良いかも知れない。


専用ダイヴカード

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
219Sゼロ-コマンドミッション1820581
スキル発動条件入手場所
ハンガーI(II)
──────
危機増幅II(III)
ランペイジによる無敵シールドの持続時間が3秒(4秒)に増加する。無敵シールド展開中、デバフを一切受けなくなる。【重複不可】
──────
ライフが30%以下の時、ダメージが8%(10%)上昇。
アブソリュートゼロ
──────
バトルコイン
1200
関連

その他オススメカードや編成

リンク:ゼロ(Z)【ペガサス・マジック】

アペンド
プレイヤー特攻I減速特攻Iプレイヤー特攻IIスキル使用不可特攻IIIプレイヤー特攻III
リンク
近距離増幅I行動不能耐性I近距離増幅IIゼロ距離増幅III近距離増幅III
カード
関連
  • プレイヤー特攻→ダメージ18%アップ+a(レイジ+危機増幅)
  • 近距離増幅(I+II+III)+ゼロ距離増幅→至近距離の目標に命中すると、ダメージが28%アップ。
  • 減速特攻(I+II+III)→減速特攻18%
  • 行動不能耐性(I+II+III)→行動不能耐性90%

とにかく攻撃に振った編成。
パッシブに達人スキルがないので特に武器には縛られないが、スキルが近接向きなのでセイバーかインジェクターがおすすめ。

変更履歴

なし

コメント(通常)

こちらは 通常のコメント欄 です。
雑談/攻略はこちら。


  • 初登場時、石全部割って手に入れたフレンドがクソ萎えで可哀想だったわ。タダで入手はねーよってさ。 -- 2021-04-22 (木) 20:45:01
    • やるなら一年に一回だけ恒常と限定を選んで(登場から3~4ヶ月以内のは除く)1体ずつ入手できる定期イベントにでもすりゃ良いんだけどね。一回ルール化してしまえば、課金ユーザーも「そう言うもんだ」と割り切って引くようになる。中途半端が一番いくない。 -- 2021-04-22 (木) 20:56:03
    • 恒常ガチャに全力出すもんじゃ無いって学べたろ。限定だけ引いとけ -- 2021-04-22 (木) 20:57:40
    • 俺もゼロ大好きだから実装直後に石割って手に入れたけど、初日から使えたから満足よ。ただ、エックスとゼロ系は入手機会も多い上に実装時に石割って引きに行く人も多い筈だから、一部フェス限入れても良かったんじゃ無いかなぁと思う。あのラインナップじゃ全部持ってる人結構いる筈 -- 2021-04-22 (木) 21:06:27
    • 逆に実装日の最初からガチャ終わる最後まで貯めてた石と貰う石貰う石全部ぶち込んだのに引けなかったからここで交換させて貰えて良かったわ…救われたって思う反面全部持ってる人向けに+αあっても良かったとは思うね。 -- 2021-04-22 (木) 23:24:20
  • 専用カードでデバフ無効は有りがたい。イタチの最後っ屁が雑にできるね -- 2021-08-18 (水) 22:17:35
    • 黒ゼロより先にアブゼロのカード来るとは思ってなかった。マックスアーマーとか十分強いのに来てるし。イラストだってコマミソの黒バージョンがあったよな…? -- 2021-09-06 (月) 13:41:43
  • 見た目はガンダムデスサイズへルEW版に似てる。 -- 2021-09-09 (木) 09:08:01
    • 蝙蝠みたいな羽付いてるだけじゃん。全然似てない -- 2021-12-28 (火) 21:24:59
      • 俺の姿を見た奴はみんな死んじまうぞ! -- 2022-04-07 (木) 18:49:05
      • その似てない羽でアブソリュートを再現しちまったプラモデラーがおるんだ、超感動した、ちなアルティメットアーマも再現しちまってた、超感動した、 -- 2022-05-04 (水) 19:56:30
  • まだ凸ってないけど絶滅の爪痕ってカラミティアーツEXスキルには適用されるの?もしパッシヴ爪痕だけだと4HITの間隔35%UPじゃ1HITしか増えないしスキル1じゃ減速出来ないからフルヒットしないし、5凸パッシヴとしては弱すぎるなコレ。 -- 2021-11-04 (木) 18:40:19
    • カラミティのEXにも適用されますよ。エフェクトがちょっと派手になります。でも5凸パッシブとしては弱すぎますよね。。 -- 2021-11-12 (金) 09:43:58
  • アペンドセイバー特化つよくね? -- 2021-12-15 (水) 17:35:45
  • イベントボーナス付いてたからステージで初めて使ったけど、動きがもっさりに感じる。シルエットがデカいせいか?今からでもクリムゾンに加速付けて欲しいわ -- 2022-05-04 (水) 19:39:13

 

コメント(対戦/嘆きの声)

こちらは 対戦向けのコメント欄 です。


  • クリムゾンエンドが楽しいことになったな -- 2021-12-09 (木) 04:01:14
    • スキル封印はカラミティアーツでも発動しますよ -- 2021-12-10 (金) 08:11:17
  • ペガサス5凸無凸とアペンド1の行動不能耐性Iを合わせれたらクッソ強そう。当然そんなリソースが揃ってれば苦労しないけど -- 2021-12-10 (金) 00:01:53
  • 正直言って浮遊遺跡もスノーベースも向いてないから今はキツいね -- 2022-01-17 (月) 15:51:34
    • 地形によってパフォーマンスがかなり変わるキャラなんですよね。DNAで加速貰えてれば多少マシだったんだが。 -- 2022-01-17 (月) 16:22:57
      • 接近前提なのがね・・・クリムゾンエンド再発動も当てないといけないし。当たれば強いってやつでしょ。 -- 2022-01-17 (月) 16:45:53
      • 加速アンセスタル振り回すしかない -- 2022-01-17 (月) 21:21:17
  • 空港なら無敵突進活かせ……ませんかねぇ? -- 2022-03-11 (金) 06:41:05
  • ゼロナイトメア赫ゼロはちょいちょい見るのにこいつと赤ゼロ黒ゼロは1度たりとも見てない -- 2022-03-16 (水) 13:30:54
    • ランペイジの4秒心頭滅却(デバフ無効型)状態とスキル封印様様で、かなりここ最近のキャラをメタってるような気はしたんだが。スキル発動させることでバフを得たりするキャラが多いし。ただ抗体張られると途端にダメになるし、そもそも加速度で負けて近づけないっていうのもある・・・ -- 2022-04-03 (日) 17:16:25
    • 正直アブゼロみたいなキャラにこそ踏み込み系のスキルがほしいって感じがしますね。接近する手段に乏しいのがなんとも。 -- 2022-04-06 (水) 13:44:00
  • 最近黒ゼロにカード来て結構強くなったから対戦でも黒ゼロより弱いかな?今の環境 -- 2022-06-10 (金) 03:57:54
    • 黒ゼロ(笑)とアブゼロ…って感じ。 -- 2022-06-10 (金) 04:41:32
    • 黒ゼロもアブゼロも性能不足。厳選して壊れ武器持たせればなんとか戦えるって感じですね。地形貫通ないの痛すぎるんですよね。。 -- 2022-06-10 (金) 07:40:51