ロックマン

Last-modified: 2021-07-15 (木) 01:33:38

キャラクター概要

ロックマン登場作品サウンド
無印ロックマンシリーズ音声:ロックマン11
効果音:ロックマン11


Dr.ライトが製作したお手伝いロボット『ロック(DRN.001)』を戦闘用に改造した姿、
世界征服をたくらみライト博士のロボットたち*1を攫ったDr.ワイリーに立ち向かう(1作目)。
2以降もDr.ワイリーなど様々な脅威から平和を守り続けた優しきヒーローであり、後に続くすべてのロックマンの始祖とも言える。
しかし7の時は、自らの意思でロボット3原則の一つ「ロボットは人間を傷つけてはならない」を破って、Dr.ワイリーを殺害しようとした。
「I am more than a robot! Die Wily!!」



2021年5月まではスーパーロックマン / ブルース / ロールと異なりガチャから排出されなかったので、期間限定イベントを逃したプレーヤや日本版プレーヤは入手不可だった。
そのため無印シリーズのプレイアブルでは一番下のBランクなのに一番レアな存在となっていた。

  • 2020年12月17日の20時に突如ロックマン誕生日おめでとう!追加キャンペーンと言うことで断片が110配布され、日本版でも使用可能に。
    • 期間は17~19日までと短い。今後入手手段が増えることを祈ろう。
  • 2021年5月5日、フォルテ実装に伴いロックマンもガチャから排出されるようになり、誰でも入手可能になった。
 

スキル

チャージショット

クールタイム:2.5秒最大チャージ:1.5秒

ロックバスターで、目標に攻撃力10.77%のダメージを与える。チャージするとさらに威力が増加し、フルチャージでは10倍のダメージを与える。経路にあるすべての目標を貫通し、貫通後のダメージが25%になる。

EXスキルランク
貫通エナジーフルチャージ時、貫通後のダメージが40%アップ。1
ダメ率アップフルチャージ時、与えるダメージが10%アップ。1
限界突破チャージ上限を突破し、与えるダメージがフルチャージの2.4倍になる。射撃中、ダメージを一切受けなくなる。4
チャージ時間:+2秒
(合計:3.5秒)

リーフシールド

クールタイム:9秒効果時間:6秒

シールドを展開し、攻撃力60%のダメージを防ぐ。リーフシールドに当たる目標に攻撃力36.00%の連続ダメージを与える。シールド展開中は葉っぱを発射して範囲内の目標にダメージを与えることができる。また、貫通後のダメージが50%になる。

  • リーフシールドのダメージは12回、合計で435.48%のダメージ
  • リーフシールドを発射/破壊/消失しないとクールタイムが発生しない。
  • 発射時のダメージは約130%
EXスキルランク
纏い強化纏っている葉っぱのダメージ倍率が10%アップ。2
発射強化葉っぱ発射のダメージ倍率が10%アップ。2
クイック冷却クールタイムが20%短縮される。5

パッシブスキル

パッシブスキルランク
ダブルショットフルチャージでショットが1発追加し、目標に16.32%のダメージを与える。0
限界突破チャージは適応外
速度妨害リーフシールドが命中した目標を、一定時間減速状態にし、移動速度を36%減少させる。0
効果時間:5秒
バスターの達人バスター系武器装備時、全ての攻撃によるダメージが15%アップ。3

断片の入手方法

  • ダイヴカプセル
  • 常設ショップ(パッチ変換)
  • 蘇る!ダークマン
  • 2020年12月17日 ロックマン誕生日 (110個)
  • 2021年「ロックマンの日!?」 ログインボーナス (30個)

関連動画

紹介動画

特徴/使用感

扱いやすい基本的なキャラ……に見える対雑魚特化キャラ

遠距離攻撃、シールドと使いやすいスキルを併せ持っておりエックス同様に扱いやすい。
……のは確かだが、ステータス強化及び弱化手段がろくにないため性能不足が深刻化している流石に時代の差が大きかったか…
その代わり高凸時に解放されるEXスキルがやや強力なので瞬間火力はそれなりにあり、どちらの攻撃スキルも貫通持ちなのも特徴。
多数の雑魚を相手にした時の処理速度は悪くないのでストーリーやヤコブでは活躍が見込めるだろう。
性能的には遠距離戦が得意な部類なのでなるべく射程が長い武器を持たせた方が使いやすい。


チャージショット
一見エックスのチャージショットと同じに見えるが、素の火力は かなり劣っている*2
しかしこちらにはデフォルトで貫通がついており、当たり判定もやや大きく当てやすさではこちらが上。
チャージ時間も優秀な部類なので積極的に使っていこう。というかステータス強化手段が少ないロックマンにとって実質的なメイン火力

  • 4凸でダメージ量が二倍になる【限界突破】のEXスキルが得られる。
    シリーズ11のファイナルチャージショットと同じ効果だが、こちらは防御弱化はないので気兼ねなく使用できるが フルチャージまでの時間がかなり長いので要注意。
    さらに発動に大きな硬直が発生するため、使い勝手は通常と比べて大きく劣る。
    それだけでなく元々100%程度の火力しか無いため 2倍の恩恵が少ないフルチャージ2回放てるほどのチャージ時間
    ダブルショットも発動しないなど、非常に使いにくいEXとなっている。
    • そのため限界突破以外のEXが推奨される…… されるのだが!
      とにかく限界突破の演出がカッコイイ! これだけで4凸の価値がある。
      また通常フルチャージと使い分けすれば良いだけの話であり、ロックマンの数少ない火力スキルなので EXは本能の赴くまま限界突破を選んで問題ない。
    • スキルレベルを上げれば2倍化の恩恵も大きくなる。 戦力平均化されるとレベル1に戻される点は忘れないように。
  • 5/5のアップデートで限界突破時のフルチャージにおいて射撃中無敵&ダメージ倍率が2.4倍に増加、発射時の硬直をキャンセルできるようになった。

リーフシールド
そこそこな倍率のシールドを装備する。が、このスキルの真骨頂はシールド能力ではなかったりする。
0凸の状態から解放できる命中時移動速度減少のパッシブスキルが強力で、なるべく遠距離で戦闘したいロックマンにとっては頼もしい性能となる。
基本は常時リーフシールドを展開しながら雑魚の群れにシールドを発射。減速した雑魚をチャージショットなどでまとめて排除しよう。

  • 攻守シールドの共通点として、防御シールドが破壊されると攻撃シールドも無くなってしまう点には要注意!
    防御シールドの倍率が60%と低め、被ダメージ減少のパッシブが無いため割れやすいため無駄撃ちは控えたい。
  • こちらも5凸で解放されるクールタイム20%短縮のEXスキルが強力。低凸時は発射強化がおすすめ。
  • 5/5のアップデートで展開・発射時の時の硬直をキャンセルできるようになった。


貴重なシールド持ちキャラなので活躍する方ではあるのだが…… やはり時代とランクによるスペック不足感は拭えない。
基本的な立ち回りは無理をせず遠距離攻撃すること。 リーフシールドで突撃しすぎると一瞬でシールドが割られティウンティウンしてしまう。
(接触ダメージがある相手と無い相手さえ見極めれば、リーフシールドで突撃しても問題ない)

バスターの達人があるため しっかりバスターが育成されていれば火力も引き出せる。
とはいえ、火力ではエックスの下位互換でしかないため 安定を重視した装備を選びたい。

  • ヤコブでは低火力が災いとなり 他のシールドキャラと比べると生存力は低い。
    それでもシールドがあるだけ通常のキャラより生存力はずば抜けて高く、減速効果も相まって通常階では活躍する。
    しかし、ボス階では取り巻きのザコ敵を倒すのにすら苦戦しがちで あまりライフを削ることはできない。
    挑戦モードよりも、ダイヴトリガーが使えるノーマル/ハードで削り要員として利用した方が賢明かもしれない。


対戦に向かないと言われているキャラに比べると比較的勝ち目はある方だが、僅かな差なので流石にやめておいた方が無難。
リーフシールドのシールド機能と移動速度減少能力は使えるが、やはりステータス強化、弱化手段が乏しいロックマンでは厳しい。
長期戦となる対戦においては致命的な欠点であり火力不足で押し負けてしまう。おとなしく雑魚戦に徹しよう。



5/5のアプデで専用カード、ロックマンリーフシールドが追加された。
ロックマンはバスターの達人の効果を上げるカードだが、Bランクキャラなので元の倍率が15%しかなく、上昇の恩恵が少ない。
バスターを使うならドップラーの反乱という強カードがあるが、上の専用カード2枚とは色が嚙み合わない。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ネタキャラとしてはかなり人気だよな。ネタでGA目指すランクマしてる人はわりとこれ使うし、ポイント配りのボランティアもこれ使う人多い -- 2021-04-23 (金) 16:05:59
    • ネタキャラとしてはとか言ってるが知名度も群抜いて高いシリーズの祖だから人気高いに決まってるだろ。キャラ性能以外一切興味ない奴にはどう見えるのか知らんが -- 2021-05-06 (木) 18:31:03
  • ダイヴカード追加されたし、フォルテカプセルからも出るし、フルチャージショットに無敵までついてしれっと超強化されてるのね -- 2021-05-05 (水) 20:59:05
    • サイレント修正吹いた 探せば他にもあるかもね -- 2021-05-05 (水) 22:16:00
  • 強くなりすぎだろワロタ -- 2021-05-06 (木) 02:21:09
  • ダイヴカード追加されたの嬉しいけど、Bキャラゆえバス達が15%だから5凸しても+4.5%しか上がらないのよね…ドップラーの反乱持ってたらバスター適正も含めてそれの下位互換にしかならないのつらみ。まぁ他のキャラへ反乱を回せるって考えもあるけど -- 2021-05-06 (木) 06:17:20
    • 火力上昇のみだと下位だけど、カード1枚でスキル発動できるのは利点 -- 2021-05-06 (木) 19:40:54
  • リーフシールドのカードも増えたし、この色のスキンも 追加されないかなぁ -- 2021-05-06 (木) 09:44:21
  • 無敵ついたってマジ!?限界突破溜め撃つ時のアレ? -- 2021-05-07 (金) 15:50:58
  • 限界突破・リーフシールド共々硬直キャンセルが可能になったのでかなり戦えるようになった -- 2021-05-15 (土) 08:05:49
    • 硬直キャンセル?なんぞそれ? -- 2021-05-16 (日) 04:01:24
      • リファイン ・キャラ「ロックマン」について下記スキルの調整いたしました。  アクティブスキル「チャージショット」のEXスキル「限界突破」装備時の与ダメージが上昇しました。  アクティブスキル「チャージショット」のEXスキル「限界突破」装備時、フルチャージ射撃を行った際、ダメージを受けなくなります。  モーションリファイン:「限界突破」装備時のフルチャージ射撃、「リーフシールド」使用、および「リーフシールド」発射後の硬直をキャンセルできるようになりました。サラッと書かれてるんだが割と重要な要素。 -- 2021-05-18 (火) 00:26:58
      • アプデ後に初めて限界突破つけてチャージショット撃ってみたんだけど硬直キャンセルほんとにできてるのかな… リーフシールドは直後にダッシュとかジャンプで明らかに硬直減ってる感あるんだけど -- 2021-05-18 (火) 00:36:28
      • 詳細ありがとう。システム上のテクニックの話かと思ったが、こいつのスキル自体にそういう修正が入ったのね。リーフシールドはかなり良くなったが、限界突破CSはやっぱり目の前で一回タメ動作が発生するのがネックなのは変わってないな。これのせいでワンテンポ発射が遅れるのは対戦ではキツイ -- 2021-05-18 (火) 02:54:02
  • VAVAマーク2のガチャでも排出されるから恒常入り確定…か? -- 2021-05-19 (水) 19:00:41
    • 今回のフェスガチャにもはいってますね -- 2021-05-27 (木) 09:23:53
  • ロックマンの日で配られたから嬉しいヽ(=´▽`=)ノ -- 2021-06-09 (水) 19:30:53
  • 5凸してみた 攻撃力は高いけど限界突破のタップしてから発射されるまでのラグでなんとも当てにくい なんかコツとかあるのかな -- 2021-06-26 (土) 09:25:37
    • 対戦ならヴァジュリングで動き止めてから密着して当てるしかない。PVEなら平なら地形を歩いてくる相手に高さ合わせて当てる感じ -- 2021-06-26 (土) 14:09:44
      • なるほど、プロミネンスも考えたけど接近戦はやめた方がよさそうだな ありがと -- 2021-06-26 (土) 14:34:00
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 ロックマンやロールとは"きょうだい"に当たる。
*2 エックスのバスターが【Rock Buster Mark17】であり、時代の差によるものとされる。