トロン・ボーン

Last-modified: 2022-08-10 (水) 22:07:27

キャラクター概要

トロン・ボーン登場作品サウンド表記
ロックマンDASH1・2
トロンにコブン
音声:ロックマンDASHシリーズ(CV:飯塚雅弓)英:Tron Bonne
効果音:ロックマンDASHシリーズ、コマンドミッション中:多蓉・波恩

  • 世界を股にかける「空賊」のボーン一家の長女。
    その見た目と性格、ロックとの関係からキャラクター人気は非常に高く*1 その人気っぷりから「トロンにコブン」が生まれるほど。*2
    なおトロンにコブンにより、初のロックマンシリーズ女性主人公となった。*3
    様々な作品に登場しており、その人気の高さと面白さが分かると思われる。

  • DiVEではトロンにコブンでの愛機グスタフと共に登場。
    トロン自体が生身で戦うと言う異例な状態になるが、デコイという非常に強力な人種*4であること、何より「ゲームデータ」なので特に問題はない。*5
    コブンをうまく活用して借金返済! 一緒にコイン回収…じゃなかった勝利をつかもう!
  • 地上ダッシュモーションは無印ロックマン組と同様のスライディング、あくまでもデータ上のキャラとはいえタイツが摩り切れたりしないのだろうか…
    ステージクリア時のモーションはグスタフに乗っているかどうかで大きく変わる。
  • なお、半年以上も長らくピックアップされていない彼女だったが2021/10/8より4PICUPカプセルにてピックアップ対象とされることが決定した。
     

スキル

グスタフ

クールタイム:45秒装弾数:1効果時間:30秒

グスタフに乗り込み、攻撃力225%のダメージを防ぐ。搭乗中は武器がボーンバズーカに切り替わり、指揮弾が使用可能になる。グスタフは耐久値がゼロになるか、一定時間経つと解除される。

  • 耐久値はアーマー扱い
  • 搭乗開始からCTのカウントダウンが始まるため耐久値が0になったり途中で降りたりしなければ15秒後に再度使用可能になる仕組み。
  • ボーンバズーカ:弾数1 パッシブスキルのクイック冷却込みでCT1秒
    爆発範囲が大きく弾数1だがすぐリロードされる強力な武器
  • 指揮弾:弾数:1 CT:6秒 効果時間:1.5秒
    高威力で当たった敵を行動不能に出来る。
EXスキルランク
ダメ率アップボーンバズーカのダメージ倍率が10%アップ。1
ダメ率アップ指揮弾のダメージ倍率が10%アップ。1
がんばんなさい!指揮弾による行動不能状態の持続時間が50%上昇。4

コブンラッシュ

クールタイム:12秒装弾数:1攻撃回数:7回

コブン達を一斉に突撃させ、目標に170.00%のダメージを与える。

  • 射程は15。地を這うように進み穴があった場合穴に落ちていく。
  • フルヒットで1,190%のダメージ。いきなさーい!使用時の貫通後ですら297.5%のダメージ。
  • ジャンプ中など空中での使用は不可。
  • コブンは一人一人が弾扱いなのか全弾当たると大ダメージ、攻撃経路にシールド持ち・無敵状態の敵がいなければ貫通攻撃のように扱える。
    • ちなみに41体のコブンがいる。(戦闘に1名、後ろに2人×10列が確認できる。どれが電撃コブンかは不明。)
EXスキルランク
ダメ率アップダメージ倍率が5%アップ2
いきなさーい!経路にある全ての目標を貫通し、貫通後のダメージが25%になる。2
クイック冷却クールタイムが20%短縮される。5
CT=9.6秒

パッシブスキル

パッシブスキルランク
行動不能耐性行動不能効果を受けたとき、40%の確率で無効化する。0
クイック冷却ボーンバズーカのクールタイムが20%短縮される。0
ノイズ指揮弾が敵に命中すると、一定確率で相手をノイズ状態にさせ、次に相手自身が付与するバフを1回無効にさせる。3
効果時間: 秒
作戦開始グスタフ搭乗時、自身にかかったデバフを全て解除する。4
みんないまよ!指揮弾が敵に命中すると、コブンラッシュを再発動できる。再発動後は10秒間のクールタイムが発生。5

固有DNA

固有DNAランク
トロンの技術武器での攻撃が命中したプレイヤーを、ジャンプすると行動不能にする「ジャンプ感知封じ」状態にする。「ジャンプ感知封じ」状態はスキルで解除不能・抗体シールドを無視して付与できる。発動後は9秒間のクールタイムが発生。1
効果時間: 秒
金剛アーマーグスタフ搭乗中、受けるダメージが35%減少。3
ランチャーの達人ランチャー系武器装備時、全ての攻撃によるダメージが20%アップ。5

アペンドDNA

★1で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
1ザコ敵特防Iザコ敵からの被ダメージが4%減少。
1ボス特防Iボスからの被ダメージが4%減少。
1行動不能特攻I行動不能の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
1シールド特攻Iシールド展開中の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1ノイズ障害特攻Iノイズ障害の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1アンコントロール耐性Iアンコントロール効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
1減速耐性I減速効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
1行動不能耐性I行動不能効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
1遠距離増幅I遠距離の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
1近距離適性I近距離から攻撃された際、受けるダメージが4%減少。
1遠距離適性I遠距離から攻撃された際、受けるダメージが4%減少。
1ランチャー適性Iランチャー系武器装備時、被ダメージが4%減少。

★2で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
1行動不能特攻I行動不能の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
2行動不能特攻II行動不能の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1シールド特攻Iシールド展開中の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
2シールド特攻IIシールド展開中の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
1ノイズ障害特攻Iノイズ障害の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
2ノイズ障害特攻IIノイズ障害の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
1アンコントロール耐性Iアンコントロール効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
2アンコントロール耐性IIアンコントロール効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
1減速耐性I減速効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
2減速耐性II減速効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
1行動不能耐性I行動不能効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
2行動不能耐性II行動不能効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。

★3で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
1ザコ敵特防Iザコ敵からの被ダメージが4%減少。
2ザコ敵特防IIザコ敵からの被ダメージが6%減少。
1ボス特防Iボスからの被ダメージが4%減少。
2ボス特防IIボスからの被ダメージが6%減少。
1遠距離増幅I遠距離の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
2遠距離増幅II遠距離の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1近距離適性I近距離から攻撃された際、受けるダメージが4%減少。
2近距離適性II近距離から攻撃された際、受けるダメージが6%減少。
1遠距離適性I遠距離から攻撃された際、受けるダメージが4%減少。
2遠距離適性II遠距離から攻撃された際、受けるダメージが6%減少。
1ランチャー適性Iランチャー系武器装備時、被ダメージが4%減少。
2ランチャー適性IIランチャー系武器装備時、被ダメージが6%減少。

★4で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
3ダブル増幅(M/L)IIIマシンガン系武器、ランチャー系武器を同時に装備する場合、ダメージが10%アップ。
2行動不能特攻II行動不能の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
3行動不能特攻III行動不能の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
2シールド特攻IIシールド展開中の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
3シールド特攻IIIシールド展開中の目標に命中すると、ダメージが10%アップ。
2ノイズ障害特攻IIノイズ障害の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
3ノイズ障害特攻IIIノイズ障害の目標に命中すると、ダメージが10%アップ。
2アンコントロール耐性IIアンコントロール効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
3アンコントロール耐性IIIアンコントロール効果を受けたとき、40%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
2減速耐性II減速効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
3減速耐性III減速効果を受けたとき、40%の確率で無効化する。
2行動不能耐性II行動不能効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
3行動不能耐性III行動不能効果を受けたとき、40%の確率で無効化する。

★5で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
3ダブル増幅(M/L)IIIマシンガン系武器、ランチャー系武器を同時に装備する場合、ダメージが10%アップ。
2ザコ敵特防IIザコ敵からの被ダメージが6%減少。
3ザコ敵特防IIIザコ敵からの被ダメージが8%減少。
2ボス特防IIボスからの被ダメージが6%減少。
3ボス特防IIIボスからの被ダメージが8%減少。
2遠距離増幅II遠距離の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
3遠距離増幅III遠距離の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
2近距離適性II近距離から攻撃された際、受けるダメージが6%減少。
3近距離適性III近距離から攻撃された際、受けるダメージが8%減少。
2遠距離適性II遠距離から攻撃された際、受けるダメージが6%減少。
3遠距離適性III遠距離から攻撃された際、受けるダメージが8%減少。
2ランチャー適性IIランチャー系武器装備時、被ダメージが6%減少。
3ランチャー適性IIIランチャー系武器装備時、被ダメージが8%減少。

Tag: 行動不能特攻 ノイズ障害特攻 シールド特攻 減速耐性 行動不能耐性 アンコントロール耐性 遠距離増幅 遠距離適性 近距離適性 ザコ敵特防 ボス特防 ランチャー適性 ダブル増幅(M/L)

断片の入手方法

関連動画

紹介動画

マブカプ2

マブカプ3 紹介トレーラー

ナムカプ

特徴/使用感

無凸でも即戦力。
みんな、いくわよっー!

スキルが2つとも強力で凸なしでボーンバズーカのクイック冷却が修得出来ることもあり壁蹴り必須なステージは苦手だがそれ以外のステージなら凸しなくても大活躍出来るタイプのキャラ。
特に凸なしで長時間強力なシールドと行動不能耐性を得られるのは大きい。
グスタフに乗ってダメージを受け止めて強制戦闘エリア以外の敵やトゲを無視しながら進むこともできサクサク進める。


グスタフ
グスタフ搭乗時はグスタフ自体が硬いシールド扱いになりスキル1が高威力で命中すると相手を短時間行動不能にする指揮弾へ変化し、メイン武器が弾数は1だがすぐリロードされる中々の性能の爆発系武器ボーンバズーカへ変化する。(サブ武器はない)
また、特殊武器ボタンが消え基本的に使用不可能になる。
グスタフの操作はライドアーマーに似ておりやはり壁蹴りは出来ないが攻撃やダッシュ、エアダッシュの反応がライドアーマーより早くダッシュジャンプも助走スペース無しで即行え、ライドアーマーと異なり二段ジャンプも出来る。
武器のメイン・サブ切り替えボタンがライドアーマーのように降りるボタンに変化しボタンを押すと効果時間中でも途中で降りることが出きるが早く降りてもクールタイムが早まることはない。
クールタイムは搭乗開始からすぐにカウントされ、搭乗中は直接見られないが搭乗中もカウントされ続けているためどうしても壁蹴りが必要な時以外では降りない方がよいだろう。一応シールドアイコンを見れば残り時間がわかり、そこから計算出来るが非常に見辛いので出来れば体感で覚えておきたい。
現在ボーンバズーカが敵や壁に命中時にグスタフ搭乗前に装備していたメイン武装の一部スキル(アルティメッターのパルスウェーブ・ベルセルクの次元の裂け目など)やセイバーに装着したメガ・スコルピオのチップが発動する現象が起きている。
また、搭乗前の武器に被弾時発動チップ(カメリーオや超巨大メカニロイドCF-0やマンダレーラ)が付いているとグスタフ搭乗時にダメージを食らった時に発動する。


コブンラッシュ
一度に大量のコブンが突撃するため攻撃経路にシールドや無敵の相手がいなければ実質貫通武器になっており総ダメージも非常に高い強力なスキルだが空中使用不可で地面を走るため空中や登り段差にいる相手にはほぼ無力。
落ちるときも曲線に落ちるため大きめの下り段差の壁部分にいる相手にも当たらない。
「いきなさーい!」を付けていない状態で攻撃経路にシールドや無敵の相手がいると全てのコブンがあっさり防がれ消えて無くなるので注意。



無凸でも強いことは強いのだが、そのまま使いつづけるには性能的に厳しい。
スキルで200%越えのシールドを纏える上にコブンラッシュという高火力技があるというのはかなりの魅力なのだが、5凸でも如何せんライドアーマーの取り回しがほんのり癖が強い。武器が使用不可能になりボーンバズーカと指揮弾という少し小回りがきかない技に変わり、壁蹴りができない。

日本版配信当時の凸が厳しかった環境では無凸でかなりぶっ壊れ性能といってもよかったのだが、2021年10月現在ではトロン以上にCT的に扱いやすいブラウンベアを召喚できるVAVA MK-IIというライバルや、そもそも2凸すればシールドを張りながら攻撃できるやばい女王フェラム、DiVEの女王とまで言われたシナモン(3凸)、扱いやすさは2021年現在でもトップクラスのリリース当初からいる黒ゼロ(4凸以上)といったライバルが強すぎる。

もちろん無凸行動不能耐性50%は大きく、決して弱いということはないのだが如何せんライバルが強すぎるのが悪い。
なお初心者におすすめの恒常キャラという意味ではフェラムなどと並んで最高クラスといっても過言ではない。パッチが厳しい時期に凸無しでこの性能はやはり破格。



グスタフ搭乗時のシールドと指揮弾は強力だが対戦ではシールドもあっさり剥がされることもありグスタフに壁蹴り能力がなく上方に登りづらいのが難点。
コブンラッシュも対地スキルなので全体的に敵に上を取られると一気に不利になる。
上を取られない・取られづらい所で待って迎え撃つか先に高い所に登ってからグスタフに乗り、相手が斜め下にいる時や着地を狙ってコブンラッシュを当てるか先読みして狭い場所で使うか…どちらにせよ難しく今大暴れしているキャラ達には不利と思われる。しかしコブンラッシュは普通に食らうと戦力調整される対戦でも即死する威力なので相手にする場合はそこには気を付けておこう。
カメリーオONにしてきちんと使用可能になっていてもコブンラッシュの初弾ヒットからカメリーオ発動までのわずかな間に連続ヒットして即死するようだ。


専用ダイヴカード

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
159Sトロン・ボーン1024876
スキル発動条件入手場所
指揮弾+I(II)
──────
ランチャー適性II(III)
指揮弾のクールタイムが20%(30%)短縮され、弾速が20%(30%)増加する。【重複不可】
──────
ランチャー系武器装備時、被ダメージが6%(8%)減少。
トロン・ボーン
──────
バトルコイン
1200

その他オススメカードや編成

リンク:VAVA【豪鬼】

アペンド
ランチャー適性I行動不能耐性Iランチャー適性II行動不能耐性III遠距離適性III
リンク
プレイヤー特防I行動不能特攻IIプレイヤー特防IIランチャー増幅IIIプレイヤー特防III
カード
関連
  • ランチャー適性+プレイヤー特防+鬼神の拳→ダメージ42%減少+金剛アーマー→グスタフ搭乗中は、受けるダメージが77%減少+a(遠距離適性)
  • ランチャーの達人+ランチャー増幅+プレイヤー特攻+鬼神の拳→ダメージ42%アップ
  • 行動不能耐性(パッシブ+I+III)→行動不能耐性100%

コメント(通常)

トロンさま~ こっちは 通常のコメント欄 です~!


  • 本編で踏みつぶされたり散々な目に会ってるだけあってボイス使いまわしでも違和感ない -- 2021-04-17 (土) 19:34:40
    • 間違えた、コブンのボイスのこと -- 2021-04-17 (土) 19:35:14
  • ボーンバズーカで次元の裂け目やらメガ・スコルピオやら発動してたの知らないうちに直ってる? -- 2021-05-13 (木) 20:45:39
  • 髪おろしたモデルのベースが出来たんだから白衣姿のスキンをください… -- 2021-07-23 (金) 16:30:24
  • VAVAMK2のクールタイム20秒に対して45秒か -- 2021-07-28 (水) 05:44:35
  • このキャラ台湾でも日本でも全然ピックアップ来ないな -- 2021-09-25 (土) 06:06:56
    • 日本では今まさにピックアップされてるぞ。ガチャのページよく見てみ。 -- 2021-09-25 (土) 06:25:22
      • あれって有象無象カプセルだから天井しないと手に入らないような 後ピックアップ対象はフェラム、盾ブルース、フォルテEだった気が -- 2021-09-25 (土) 10:26:33
      • 防御キャラの見本としてキャラいるだけでピックアップもなんもない糞罠ガチャだからね -- 2021-09-25 (土) 10:29:32
      • 今日までピックアップやってるぞ!やったな!! -- 2021-10-15 (金) 08:32:32
  • トロンの技術のアイコンはハロマリのジャストミートと同様、通常パッシブの銀枠なしの画像になっております。普通のパッシブとしてこのアイコンが登場したら要修正。 -- 2021-11-10 (水) 18:16:53

 

コメント(対戦/嘆きの声)

こっちは 対戦向けのコメント欄 です~!


  • コブンラッシュを完璧に避けたはずなのに途中からヒットして死ぬとか結構たち悪いよな -- 2021-09-12 (日) 20:29:14
  • トロンの技術でジャンプ封じてコブンダッシュで確殺してやるという気迫を感じます。 -- 2021-11-10 (水) 19:05:57
  • 金剛アーマーで実質グスタフの耐久が上がった感じか、んで解除不能のジャンプ不可でコブンラッシュを当てやすくなると、キャラの性能にガッチリあってるDNAやん 他のキャラもちゃんと長所を伸ばしたり短所を補うDNAにしてくれよな~ -- 2021-11-11 (木) 00:48:27
    • 1枠が実質PVP専用なのと最大火力にはランチャー縛りになっちゃうのがなぁ~汎用強化は耐久のみだから使い勝手はそこまで上がらないのがちょっと残念 -- 2021-11-11 (木) 01:04:36
  • この固有DNAvavamk2に欲しいな -- 2021-11-11 (木) 12:44:39
  • 「横に超強いけど、横以外に超弱い。でも一撃必殺」な性能が使っても使われても楽しいね。GAほとんどいないけど。 -- 2021-11-14 (日) 01:21:16
    • ギンガで抗体無視スタンができるから使う人増えないかな? -- 2021-11-14 (日) 01:26:41
      • 裏に絶爆担いで遠くからエイム障害+ジャンプ感知封じ付けるのも良さそう -- 2021-11-14 (日) 10:46:49
  • アイクラ持ったこいつクソウザいんだが -- 2022-01-30 (日) 11:47:20
    • アイクラがうざいのは周知なんで置いといて今のステージにこの子使ってるとかお相手氏素晴らしいすぎやろ対戦してくれてありがとうとお礼すら言えるレベル。psもくそもない環境キャラ使って強い気になってるようなやつらに文句言ったって -- 2022-01-30 (日) 12:05:41
    • アイン持ったトロンは害悪だからね。ホントよーやるわ -- 2022-01-30 (日) 14:46:34
    • 抗体無視持ってる時点で害悪だからね。 -- 2022-02-03 (木) 17:06:38
    • 使用者が増えなきゃ問題ない。使い込んでるの1人しかいないし。 -- 2022-02-04 (金) 19:42:38

*1 所謂ツンデレ、当時でもポピュラーな性格だが まだ名称は浸透していない。
*2 以前はPlayStationStoreのゲームアーカイブスで配信されていたが現在はロックマン8、ロックマンX4、X5共々配信終了している、他作品と異なりアニバーサリーコレクション復刻などもされていない。
*3 カプコン的にはエールが初の主人公とされた。 プレイヤーからはトロンは「初の女性主人公」エールは「初の女性ロックマン」と分類付けがなされた。
*4 体の一部、またはほぼ全てを機械化するのに抵抗感が一切ない。
*5 生身で戦うことに関しては一切戦わない研究者が出た時点で、もう犬でもコブンでも問題なくなってしまった。