アクセルWコーデ

Last-modified: 2021-09-12 (日) 22:03:16

キャラクター概要

アクセルWコーデ登場作品サウンド
なし
(XDiVE)
音声:ロックマンX7,8
効果音:作品名

「OVER-1だと思った?残念、僕でした」

ホワイトアクセルではなくホワイト”デー”アクセル。顔の傷残ってるし。
不遇続きだったアクセルにようやく来たSランクバージョン。サービス開始から苦節11ヶ月、ついに主人公3人揃った。



DNAコアで変身、かつて自身が所属してた組織を思わせるEXスキル名、トルネード・デポニオンのボルトルネードと挙動が同じスキルと初登場作のX7のオマージュの数々を引っさげて登場。

 

スキル

スキル倍率は未所持時に書かれている数値(スキルレベル0の数値)を記載。
未所持時のスキル倍率×0.8%×スキルレベル+未所持時のスキル倍率でレベルが上がった場合のスキル倍率が出せる。

ホワイトマグナム

クールタイム:7秒装弾数:1発ヒット数:1効果時間:6秒弱(カード),1秒(スタン)

特製弾を発射し、目標に攻撃力280.00%のダメージを与え、カードを仕込む。ホワイトマグナムを再度発動するとカードを仕込んだ目標とその周囲の敵を行動不能にさせる。仕込んだ目標がいない場合、効果は発動しない。

  • ※実装前の紹介動画で雑魚敵に対して行動不能を発動させる場面があったが、実装の際PvPでのみ発動するよう変更された
    いつの間にかバトルモード云々の記述が消え雑魚にも効くようになった。元々謎の制限だったが何故…
EXスキルランク
ピースのカード仕込むカードの効果が、武器使用不可に切り替わる。1
効果時間:4秒
クラックのカード仕込むカードの効果が、スキル使用不可に切り替わる。1
効果時間:4秒
アラートのカード仕込むカードの効果が、ノイズ障害に切り替わる。さらに目標の強化状態を全部解除する。4
効果時間:10秒、1回

アクセルタイフーン

クールタイム:10秒装弾数:1発ヒット数:5

花びら舞う巨大な竜巻を発生させ、範囲内の目標に攻撃力127.78%の連続ダメージを与える。竜巻は一定時間経つと前方に向かって進む。

EXスキルランク
ダメ率アップダメージ倍率が5%アップ。2
弾ブースター射程と弾速が50%増加するが、ダメージが20%減少。2
トルネードダメージ倍率が10%上昇するが、竜巻が進まなくなる。5

パッシブスキル

パッシブスキルランク
弾ブースターホワイトマグナムの射程と弾速が10%アップ。0
効果時間: 秒
春の嵐アクセルタイフーンの連続ダメージ感覚が20%加速。0
効果時間: 秒
ボクに委ねて!ライフが75%以上の時、全ての攻撃によるダメージが15%アップ。3
効果時間: 秒
アクセルブレイブホワイトマグナムが目標に命中時、一定確率で自身にシールドを展開。攻撃力98%のダメージを防ぐ。ホワイトマグナムのカードが対抗スキルで解除不能になり、目標が抗体シールドを展開していてもホワイトマグナムのカードを付与できる。ホワイトマグナムを再発動しても付与したカードが消えなくなる。4
シールド:4秒
抗体を貫通するのはカード付与のみであり再発動時のデバフは防がれる
10倍返しさ!カードを仕込んだ目標に命中時、ダメージが25%アップし、アクセルブレイブによるシールドの発動率が100%になる。5
効果時間: 秒

断片の入手方法

特徴/使用感

ホワイトマグナムを起点に立ち回るごり押しファイター

元々のアクセルが回避メインの立ち回りだった状態から性能が一変
ホワイトマグナムによる状態異常とアクセルタイフーンによる高火力で
自分のスタイルを押し付けていくキャラクターに仕上がっている。

各種EXスキル/パッシブが「ホワイトマグナムを命中させる」事を起点にしているため
まずはこれを当てない事には始まらない。
戦闘スタイルは非常に分かり易い反面、対人などでは狙いが露骨で対策されがちな点には注意が必要。


ホワイトマグナム
高威力の弾丸を1発発射する。
シールド・状態異常トリガー・火力アップを一手に担っているので、まずはこれを当てない事には始まらない。
弾速は早いがスキルを押してから発射まで若干タメがあり互いに動いていると当てにくい。
カウントが可視化されていないのでわかりにくいが再発動しなくてもリロードが始まっている特殊な仕様があり、
外した時は再発動で隙を作らなくてもよいのは利点。
実はスコープバスターをも超える驚異の超射程を持ち真横に撃つとすごい距離から当たる。


アクセルタイフーン
前方広範囲に連続ダメージを与えるアクセルの主砲。
範囲・合計ダメージを考えればクールタイムはそこそこ優秀。壁を貫通する。



一応シールドと広範囲攻撃があるので攻略には困らない。
一方で単体付与の状態異常はPvEではほぼ意味が無い。
火力アップも活かし辛いので、攻略は別のキャラを選択した方が無難。

10倍返しは切れ目の短い防御デバフが付与できるようなものなので、ボス戦では高火力のタイフーンと合わせて瞬時に大ダメージを叩き出せなかなか優秀。



ホワイトマグナム→行動不能→アクセルタイフーン による即死コンボを狙う。
武器・スキル使用不可も強力だが、結局状態異常が有効な相手なら行動不能からの連携で倒してしまった方が話が早い。
行動不能耐性カードが蔓延している事を見越した上で、ホワイトマグナムのEXスキルを選択すると言う形になる。
戦闘面をホワイトマグナムに依存しており、一度外してしまうとシールド展開も火力アップも出来ずにリロードを待つ事になる。
如何にしてホワイトマグナムを当てるかの勝負と言える。
プロミのスタンから押し付けるのが一番手っ取り早いが、長距離から真横に撃って当てられるとかなり有利な状況になるので、ライバルに差をつけたい人は練習してみよう。
キャラクターの特性上、超遠距離から貫通攻撃を連射してくるようなタイプは苦手。

きみはアラートとかつかいたくないのか?

アラートのカードでは説明の通り全ての強化状態を解除することが出来る。ランダムに一つ解除したり奪ったり出来るキャラはそれなりにいるが、全て解除できるのはアイリスとこのキャラしかいない。(2021/3/27現在)
渇望する願いが大きく隙が出来るのに対し、既にカードを仕込んでいれば再発動の若干の隙で済むのはWアクセルの強みと言える。
バフをあまり付与しないキャラ相手には効果を感じづらいかもしれないが、カメリーオを即座に剥がしてしまえるのはそれなりの利点。
おまけのノイズ障害で発動自体を阻止出来ることもある。
二度手間の割にスタン時間短くない?アクセル好きじゃなきゃこのキャラ使う理由なくない?といった舐めた感想を持ってしまったキミもアラートで新しい発見があるかもしれないぞ!

アラート仕様時のよく見るキャラたちへの対策というか使用感

・ロールちゃん
凶悪な専用カードを得てあまりにも長い無敵時間を持つが、硬直も長いので剥がす手段があるなら無防備になりがち。スタンなどで固めなくてもマグナムが簡単に当たるのも嬉しい。
モップでデバフを解除されてしまうがこちらもやはり硬直が長く、突進の方は向こうから離れて仕切り直しの機会を与えてくれるため、CTの長さに悩むこちらにとってありがたいとすら言える。
概ね有利。

・パティーシエル
レイトゾーン発動時の厄介な長い無敵と防御バフを無力化出来るので、相手がよくわかっていないとあっさり倒せてしまうことがある。
脚が止まるほどの減速で固められた後引き撃ちされると守りを無力化してもこちらが不利になるので抗体シールドが要。カードで減速耐性を補強するのも手。
他のキャラにも言えるが吸うのを失敗した後バフが切れるタイミングで吸われに行くと…

・シグマ(X1)
盤石の構えをどう使ってくるかで楽に勝てるかが決まる。
長い無敵を過信してただ発動するだけなら無防備に出来るが、小刻みに連打したり任意の解除から攻撃に転じてくると大きなリターンは得られない。
シグマブレイドが地形に引っかかるように誘導するなど立ち回りの段階でプレーヤさんの地力が問われる。

・シナモン
強力なバフを一気に剥がせるから有利…とも言い切れない。
抗体シールドがある間は強みを全て奪えるが、ランクマッチの高ランク帯では自前の加速を生かして抗体シールドが切れるまで全力で逃げる戦法がテンプレ化している。ずるくない? 攻撃弱化を重ねられると自慢のスキル火力も意味を成さない。
加速や突進といった足回りを良くする手段を持っていないので、武器の方ですれ違いざまに相手を捉える手段が必須。これに限らずあらゆる相手にマグナムを当てるためにプロミネンスがお友達になりがち。
徹底して来ない相手なら抗体シールドさえあれば楽に戦える。抗体シールドさえあれば。

・ブルース.EXE
相手のミス待ち。無敵がないキャラ全般どころかブルース.EXEミラーでも言えるが…
フミコミ後の長い無敵と防御バフを剥がし少ない攻撃チャンスを活かしやすいのは強みだが、剥がすまでの行程でソニックブームで返り討ちにされかねないのでなかなか厳しい。
クラックのカードを選択すると次のフミコミを遅らせて攻撃チャンスが延びるので、そちらのほうが有効かもしれない。

・突進轢き逃げ族全般
大変厳しい。地形を遮蔽物にしてじわじわ近づくのが基本。
イレギュラーデータが攻撃してくるステージ限定だが、それでカメリーオを発動させた状態で接近し、出会い頭に武器スキルを叩き込んでくるのをいなすという手もある。
根本的に相性が悪いので、タイフーンを必殺に使わず床越しに擦ったり、開けた場所でマグナムを遠距離から真横に撃ってみたり使えるものは全て使おう。


変更履歴

なし

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • こいつ見てるとゼロのコーデにズボン履かせてやれよと思うんだ -- 2021-03-24 (水) 22:32:59
  • ゼロのコーデも実は足のカラーリングが黒く変わってる。ズボンぽくはないかもだけど -- 2021-03-24 (水) 23:38:46
    • うん、確かに黒いがこれじゃ下半身が余計にブリーフやねん・・ -- 2021-03-25 (木) 11:09:12
  • しゃがみ状態のスキル使用時でもちゃんとモーション作ってるんだなって、アクセルタイフーン使ってて気付いた(しゃがみながら回るだけだが) -- 2021-04-02 (金) 11:57:13
    • 発動すると当たり判定が立った状態と同じになるから実用性は……でも、しゃがみお辞儀ってモーションが取れるの好き -- 2021-04-05 (月) 13:33:59
  • こいつ全然見ない件w -- 2021-04-05 (月) 10:57:17
    • 使った感想として、上手くスタンかけられるとそのまま一気に落とせるし、バフ剥がしできるからシナモン対策にはなった。ただまずブEキツすぎるからな、無敵無くて。そのブE対策に使われる突進キャラもキツくて、あとマグナムが敵に吸われるのもあって当てにくい。 -- 2021-04-05 (月) 17:17:42
    • マグナム外した時の絶望感がやばいから使わなくなっちゃった。まぁ上手い人が使えば強そうだけど。俺にゃー無理だった。 -- 2021-04-05 (月) 17:26:18
  • PvPデイリーくらいしかやってないから対戦の項目を流し見してたが、「突進轢き逃げ族」で笑ってしまった -- 2021-04-08 (木) 12:37:59
  • アクセルタイフーンってデポニオンのボルトルネードのオマージュ? -- 2021-04-17 (土) 18:49:28
    • 竜巻の挙動が完全にそれだよね -- 2021-04-18 (日) 11:47:32
  • アラートの「10秒、1回」というのは、再発動できるのが1回だけという意味なのかな。アラートだけはアクセルブレイブの「消えなくなる」の恩恵がない? -- 2021-05-01 (土) 19:02:09
    • いや、一回だけバフを弾くという意味。右下に数字があるから今後2回以上弾けたり重ねられるノイズ障害が出てくるかもしれないので一応書いてるだけ。そしてアクセルブレイブの「消えなくなる」は再発動しても即消えずに残りの効果時間中も防御デバフのように利用できるというもの。コメント欄漁れば出てくるけどこれもスキル説明に書いておいた方がいいのか? -- 2021-05-10 (月) 00:30:26
      • 「消えなくなる」を勘違いしてた。印がある間はスタンやノイズを複数回かけられるのかと思ったら違うのね。上のコメント見てきたけど、10倍返しの持続を意図してるなら確かになんで4凸のほうにこの効果が入ってるんだろうね。ともかくありがとう -- 2021-05-18 (火) 17:43:59
  • こいつ割と強くね?普通に行動不能とあわせられると完封されるんだけど -- 2021-06-12 (土) 01:47:17
    • 周りが接近した一瞬で勝負決められるような化け物ばかりだからなあ。普通に突進族とか有利なキャラじゃなかったら警戒は必要だし。ただ使う側としては無敵が無いのと、マグナムが当てにくいことかな。雑魚に吸われたりもするし、外すとマジで数秒キツい。至近距離なら当てられるがマグナム発動とかもう1ステップ必要で、タイフーンも無敵ないからその間にバ火力でこっちが先に死ぬ。こういうのがあって所持率とは別に使用率低いんじゃないかな。 -- 2021-06-12 (土) 13:05:31
  • 今日適当にキャラ性能みてならなかなか -- 2021-07-03 (土) 23:30:57
  • やばそう 強化状態解除とかとくに -- 2021-07-03 (土) 23:32:16
    • お願い2回目して、よっしゃこれから攻めるぜー!のシナモンに解除使ってバフ全部没収したらそのまま棒立ちになった時は笑った -- 2021-07-04 (日) 18:44:21
      • シナモンに対応できるとかなかなかエグい性能やなw -- 2021-07-07 (水) 16:21:48
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White