Xセカンドアーマー

Last-modified: 2022-10-05 (水) 17:18:17

キャラクター概要

Xセカンドアーマー登場作品サウンド表記
ロックマンX2音声:コマンドミッション、X8、イレハン英:Second Armor X
効果音:X2中:第二裝甲艾克斯


全アーマーの基礎を築いたともされる第二のアーマー。空中での機動力を向上させる「エアダッシュ」と専用武器エネルギーを消費して攻撃する「ギガクラッシュ(このギガクラッシュに類する攻撃はX4のノヴァストライクや落鳳破から「ギガアタック」という総称がついた、このアーマーのスキル名自体は「ギガクラッシュ」なので注意。)」という概念を生み出した。
X2ではダブルチャージショットの威力が凄まじい*1上に扱いやすく、ヘッドパーツ以外が優秀なので 以降の作品でもセカンドアーマーを使いたいと誰もが思っていたはず。

原作での能力

ヘッドとボディを揃えると特殊武器消費エネルギー半減、アームとフットを揃えると梯子移動速度上昇の効果が付与される。

ヘッドパーツ
入手条件:水晶鉱脈の中ボスを倒した直後の落とし穴にある
アイテムトレイサーが使用可能になる。画面内に隠された通路があると反応するカーソルを飛ばす。
ボディパーツ
入手条件:モスミーノスステージの序盤で段差を登りきる直前の地面にあるブロックを特定の特殊武器で破壊して進む。歴代パーツの中でも非常に見つけにくい部類に入る。*2
被ダメージを3/4に抑える。*3
さらに受けたダメージをエネルギーに変換して蓄積し、満タンにすると画面全体を攻撃するギガクラッシュが使えるようになる。装着時は満タンの状態なのだが直後にデモシーンで強制的にぶっ放してしまうので取得後はしばらく使用できない
ダメージを受ける以外に特定の特殊武器のチャージ攻撃で敵を倒しても溜まる。
ザコは基本的に殲滅できるが小さいダメージが連続ヒットする仕様なので無敵が発生するボスに対してはあまり有効打にならない。
アームパーツ
入手条件:アリゲイツステージの序盤で少しくぼみがあるところ。特定の特殊武器かフットが必要(無くてもダッシュ壁蹴りを上手く駆使すれば取得できるが難易度は高い)
チャージが2段階増加し(4段階になる)、1度のチャージで2発撃てるダブルチャージショットを使えるようになる。
2発目はショットボタンを離して1発目を発射した後に再度ボタンを押すことで使用できるのでホールドする必要がない。
1発目は3段階目はセミチャージ、4段階目ではノーマルチャージショットを撃つ。2発目は赤い弾とその外周に別判定の2発の青白い弾が螺旋状に追従するショットを放つ。
なお、ダブルチャージ使用時は硬直が発生し、地上で撃つ時や空中で撃ちながら着地すると硬直が終わるまでエックスは動けない(壁に張り付いてる間のみこの硬直は無い)。
フットパーツ
入手条件:オストリーグステージの終盤で特定の条件で破壊できるブロックを破壊した先。特定の特殊武器が必要。
エアダッシュが使えるようになる。主な能力はそれだけ。……普通に思えてくるのだが、実はX1~6の頃のエックス、X3、4(中盤まで)のゼロは通常だとエアダッシュができなかった。
シリーズ共通だがダッシュジャンプ中にエアダッシュは使用できない。エアダッシュを使うためのジャンプか、ダッシュジャンプを使い分けることになる。*4
昇竜拳
入手条件:アーマー、ライフアップ、サブタンクを全て入手し、カウンターハンターステージ3の中間ポイントの分岐点で上を進んで行き、下に落ちていく場所の途中の左側にある隠し通路を通る。取得した状態でパスワードを取っても保存することが出来ない。
ライフエネルギーが満タンで地上にいる時、特定のコマンドを入力すると超強力なアッパー攻撃ができる。
大ダメージの多段ヒットによりボスを一撃で葬れる。
発生から着地まで無敵状態だがその間は動けない。
X2ソウルイレイザーでは
フルアーマーとマックスアーマーの機能が一部取り入れられたいわばキメラとなっている。昇竜拳だけでなく波動拳も打てる。
いつも通りカプセルでパーツを装着するのだが、今作に登場するソウルアイテムを用いて一式を開発することでも入手できる。能力に差異はない。*5
ただしパーツを一式揃えると本作に登場するソウルパーツという強化アイテムの装備上限数が4→2になってしまう。
装備上限を維持するために戦闘では役目がないヘッドパーツと威力がガタ落ちした昇竜拳・波動拳をあえて取らないスタイルも考えられた。*6
因みにパーツを全て揃えるまでエックスの見た目は変化しない。
  • ヘッドパーツ:アイテムサーチが無くなった代わりに頭突きでブロックを壊せる
  • ボディパーツ:ギガクラッシュが使える点は同様で被ダメージ軽減率が3/4→1/2になっている
  • アームパーツ:ダブルチャージショットを重ねるとチャージ段階によって2方向・4方向に弾が拡散するワイドショットになる。ダブルチャージの2発目が単発ヒットになっておりボスの被弾無敵を無視できなくなった
  • フットパーツ:ヴァリアブルエアダッシュのような上方向へのエアダッシュが可能で壁蹴りでブロックを壊せる
  • 昇竜拳/波動拳:エックスのライフがMAXでなくても使用できるが、一撃必殺級の威力ではなくなっている


2020年4月23日に参戦。
ギガクラッシュが主体のキャラクターとなっており、ゲーム内で大活躍するため ガチャ画面では目玉キャラクターとしてよく中心に立っている。
しかし代名詞とも言える壁撃ちダブルチャージショットはできなくなっている。

  • Xフルアーマーと同じように効果音がSFC版になるが、こちらでは全アーマーで最弱候補のヘッドパーツ救済は無かった。
  • 「X2のアーマーの絵があったから」という理由だけでXDiVEをプレイし始めるプレーヤさんも一定数いるようだ。

アーマーの名称について

XフルアーマーXマックスアーマーと同様にしばらくは名前が安定しなかったアーマー。
ファンの間では2作目のアーマーということで、セカンドアーマーと呼ばれていた…だけでなくギガアーマーと呼ばれることもあった。
おそらく「ギガクラッシュ」の名称から取ったのだろうが、この名前はカードダス「メガミッション2」のアーマーや、バンダイから2017発売された超合金玩具のブランドとしても使われている(そちらのアーマーは「G.B.Fアーマー*7」という)

これまで公式が使っていた名称は

  • 1990年代:バンダイの商品で「ロックマンX(MAXタイプ)」(ガシャ)「ロックマンX2(MAX)」(食玩)など
  • 2005年:公式書籍であるロックマンX大全書で「ノーマルアーマー」(X1~4共通の名称)
  • 2017年:バンダイのガシャポンHGブランドで「セカンドアーマー
  • 2018年:アニバーサリーコレクションのトロフィー要素で「セカンドアーマー」
  • 2021年:コトブキヤのプラモデルで「セカンドアーマー
    フルアーマーやセカンドアーマーに比べ立体物はやや不遇ぎみ

2010年代からセカンドアーマーで定着しており、今作も「セカンドアーマー」が採用された。
海外版のDiVEでは日本版と同様Second Armor Xが採用されている。

 

スキル

ダブルチャージショット

クールタイム:2.5秒最大チャージ:1.5秒射程:10

エックスバスターで、目標に攻撃力19.80%のダメージを与える。チャージするとさらにダメージが増加。フルチャージ状態では両手のダブルショットとなり、それぞれ8.5倍のダメージを与える。

  • 168.3%が2つで336.6%+18%のダメージ
    • 2段目は付随する弾を2つ発射しており、それぞれの弾の倍率は約9%
  • 地形や壁を貫通する
  • 敵をロックオン出来ず正面にしか撃てない
  • 発射ごとにごく僅かな硬直が発生し、壁蹴り中に放つと真下へ落下する。
  • 溜め時間が約2.5秒→1.5秒に短縮された(或いは元から)?
  • 疑似空中ジャンプは不可能
EXスキルランク
高速チャージフルチャージまでの時間が25%減少。1
ペネトレイト一発目のフルチャージショットに、貫通性能を追加(貫通可能目標:1)。貫通後の与えるダメージが25%となり、射程が15%アップ。1
ダメ率アップ二段目のフルチャージショット時、与えるダメージが10%アップし、命中した相手をのけぞらせる。4

ギガクラッシュ

装弾数:1

ギガエネルギーを全て消費し、範囲内の敵に276%のダメージを与える。ギガエネルギーは時間経過、およびダメージを受けることで蓄積する。

  • ギガアサルトは発動時のギガクラッシュにも適用される
  • ギガエネルギー効率を装備するとスキルアイコンに弾数が表示される。
  • EXスキル、ダイヴカード、被弾なしの場合のクールタイムは25秒
    • ダイヴカードセット(無凸)で約17~18秒(18.75秒?)
    • ダイヴカード5凸で約16秒(16.25秒?)
      ダイヴカードには25%増や35%増とあるが、CTがそれだけ減るといった感じのようだ
  • ギガエネルギー効率は逆にギガクラッシュに必要なエネルギーが8割になり、満タンじゃない状態でもスキルが使えるようになる(ただし、見た目上は約8.2割になった瞬間に見た目上の満タンになる、使用自体はその0.1秒ほど前から可能)
    見た目は満タンだが通常の満タンまで溜まるので最大まで貯めるとギガクラッシュしても2割残る。
  • ダメージを受けたとき最大値の約10%ほどギガエネルギーが溜まる。
EXスキルランク
ギガエネルギー効率ギガクラッシュ発動に必要なエネルギー量が20%減少2
ダメージ還元ダメージを受けた時に蓄積するギガエネルギー量が、50%アップ。2
ギガアサルト発動後、一定時間ダメージ強化状態になり、全てのダメージが27.6%アップ。5
効果時間:発動から10秒

パッシブスキル

パッシブスキルランク
根性アーマー受けるダメージが10%減少。0
ギガチャージギガクラッシュのダメージが5%上昇。0
衝撃波一発目のフルチャージショット命中時、相手を行動不能にする。この効果は発動すると8秒間は再発動しない。3
効果時間:1秒
心頭滅却ギガクラッシュ発動モーション中、ダメージを一切受けない。4
効果時間:3秒
バスターの達人バスター系装備時、全ての攻撃によるダメージが20%アップ。5

固有DNA

パッシブスキルランク
エネルギー吸収フルチャージショット命中時、ギガエネルギーが増加する。1
アーマー強化ギガエネルギーが50%以上の時、受けるダメージが20%減少。3
絶対防御ギガクラッシュによる心頭滅却中、デバフを一切受けなくなる。5

アペンドDNA

★1で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
1ザコ敵特防Iザコ敵からの被ダメージが4%減少。
1ボス特攻Iボス相手に対し、与ダメージが4%上昇。
1ボス特防Iボスからの被ダメージが4%減少。
1行動不能特攻I行動不能の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
1ダメ強化特攻Iダメージ強化状態の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1防御強化特攻I防御強化状態の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1くらみ耐性Iくらみ効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
1攻撃弱化耐性I攻撃弱化効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
1防御弱化耐性I防御弱化効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
1中距離増幅I中距離の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
1順境適性Iライフが50%以上の時、受けるダメージが4%減少。
1中距離適性I中距離から攻撃された際、受けるダメージが4%減少。

★2で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
1行動不能特攻I行動不能の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
2行動不能特攻II行動不能の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1ダメ強化特攻Iダメージ強化状態の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
2ダメ強化特攻IIダメージ強化状態の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
1防御強化特攻I防御強化状態の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
2防御強化特攻II防御強化状態の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
1くらみ耐性Iくらみ効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
2くらみ耐性IIくらみ効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
1攻撃弱化耐性I攻撃弱化効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
2攻撃弱化耐性II攻撃弱化効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
1防御弱化耐性I防御弱化効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
2防御弱化耐性II防御弱化効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。

★3で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
1ザコ敵特防Iザコ敵からの被ダメージが4%減少。
2ザコ敵特防IIザコ敵からの被ダメージが6%減少。
1ボス特攻Iボス相手に対し、与ダメージが4%上昇。
2ボス特攻IIボス相手に対し、与ダメージが6%上昇。
1ボス特防Iボスからの被ダメージが4%減少。
2ボス特防IIボスからの被ダメージが6%減少。
1中距離増幅I中距離の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
2中距離増幅II中距離の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1順境適性Iライフが50%以上の時、受けるダメージが4%減少。
2順境適性IIライフが50%以上の時、受けるダメージが5%減少。
1中距離適性I中距離から攻撃された際、受けるダメージが4%減少。
2中距離適性II中距離から攻撃された際、受けるダメージが6%減少。

★4で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
2行動不能特攻II行動不能の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
3行動不能特攻III行動不能の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
2ダメ強化特攻IIダメージ強化状態の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
3ダメ強化特攻IIIダメージ強化状態の目標に命中すると、ダメージが10%アップ。
2防御強化特攻II防御強化状態の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
3防御強化特攻III防御強化状態の目標に命中すると、ダメージが10%アップ。
2くらみ耐性IIくらみ効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
3くらみ耐性IIIくらみ効果を受けたとき、40%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
2攻撃弱化耐性II攻撃弱化効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
3攻撃弱化耐性III攻撃弱化効果を受けたとき、40%の確率で無効化する。
2防御弱化耐性II防御弱化効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
3防御弱化耐性III防御弱化効果を受けたとき、40%の確率で無効化する。
3バスター適性IIIバスター系武器装備時、被ダメージが8%減少。

★5で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
2ザコ敵特防IIザコ敵からの被ダメージが6%減少。
3ザコ敵特防IIIザコ敵からの被ダメージが8%減少。
2ボス特攻IIボス相手に対し、与ダメージが6%上昇。
3ボス特攻IIIボス相手に対し、与ダメージが8%上昇。
2ボス特防IIボスからの被ダメージが6%減少。
3ボス特防IIIボスからの被ダメージが8%減少。
2中距離増幅II中距離の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
3中距離増幅III中距離の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
2順境適性IIライフが50%以上の時、受けるダメージが5%減少。
3順境適性IIIライフが50%以上の時、受けるダメージが6%減少。
2中距離適性II中距離から攻撃された際、受けるダメージが6%減少。
3中距離適性III中距離から攻撃された際、受けるダメージが8%減少。
3バスター適性IIIバスター系武器装備時、被ダメージが8%減少。

Tag: 行動不能特攻 ダメ強化特攻 防御強化特攻 防御弱化耐性 攻撃弱化耐性 くらみ耐性 中距離増幅 中距離適性 順境適性 ボス特攻 ボス特防 ザコ敵特防 バスター適性

断片の入手方法

  • ダイヴカプセル
  • 常設ショップ(パッチ変換)
  • キャラ断片の支給品BOXII
  • 高級ギフトBOX
  • 高級ギフトBOX DX
  • 特級ギフトBOX DX
  • ヤコブ34F(ハード)クリア報酬(3個)
  • ヤコブ84F(ハード)クリア報酬(3個)
  • ヤコブ16F(チャレンジ)クリア報酬(3個)
  • ヤコブ66F(チャレンジ)クリア報酬(3個)
  • RAID BOSS1回目(2020/8/27~)討伐報酬(3+3+3+3 計12個)
  • X DiVE 1周年記念カプセル
  • X DiVE 1周年記念ショップ (最大10個)
  • DiVEデータBOX (40個)
  • イベント/XDiVEタイムアタック3回目(2021/5/12~)スコア報酬(最大6個)
  • 戦力育成計画(2022/3/16~12/31) (80+50+60+80+100 計370個)

関連キャラ

通常FAXSAXUAX(X4)CM版UAXMAX(TAX)
コピー(別人)特殊武器ファルコンモンハンコラボコピー(別人)DAX
フォースガイアロクロク化
(SAX)
シャドーサンブレイクコラボ
フェス限定季節限コラボ限

主なキャラの関係性

頼れる先輩であり親友。
ゼロに「もし俺がイレギュラーになった時は君が処理してくれ」と頼んだ。
面倒な後輩(だった)
今では大事な仲間。
因縁の敵。
永遠の宿敵。
(元)頼れる隊長。
頼れるオペレーター。
頼んだアーマー作ってくれる人
初代、兄にあたるが
誰も彼の存在を知らない
姉にあたる存在だが誰も彼女の存在を知らない自身のDNAクローン
勝手に作られた。
自身のDNAクローン
勝手に作られた。
諸事情で作られた
完全なコピーではなかった。
可能性の世界でありえたかもしれない存在
エックスを敵視している。

特徴/使用感

全体攻撃だけでも上位に君臨し、必ず役に立ってくれるエックス

2022年現在、12月末まで恒常化しているレベルアップミッション(プレイヤーレベルを100まで上げる)にてキャラ解放から完凸までできる。
100レベルまではだいたい3か月もあれば到達できるので、よっぽど戦力が足りていない場合以外は断片購入などは待った方がお得本気で使い続ける場合はDNA厳選のために貰える以上に断片が必要なことが多いが…
できれば4凸できる90レベルまでは解放もしないでガチャから出るのを待った方が良いかもしれない。


SAXの通称を持つ(Second Armor X)エックスのアーマー。
シリーズでは最強のアーマー(アームパーツ)候補だが、残念ながら今作ではクロスチャージショット以下の性能になってしまっている。
実装当初は本当に弱かったダブルチャージショットだが、2度の調整により現在はダブルチャージが実用レベルに強化され、かなり扱いやすいキャラに変貌した。
ギガクラッシュの全体攻撃は非常に便利で、一度手にしたら確実に主力の一員となり、4~5凸までランクアップすることで大活躍するようになる。


ダブルチャージショット
セカンドアーマーの代名詞なのだが、お荷物スキルと化している。
荷物じゃなくなりました! 間に合ってよかった!
調整前は発動後に硬直がある上に今よりもさらに火力も低く、ヒット時の麻痺が確率だったが、
現在は硬直がほぼ無い上に、その少ない硬直ですら硬直を他の行動でキャンセルできるようになったため 道中の敵にも気軽に放てるようになった。
あと麻痺が100%になって火力も多少上がった。

それぞれ地形を貫通し、弾の大きさが広いため非常に当てやすい、EXスキルは対ボス/殲滅/対戦それぞれに対応している。
当時のプレーヤさんなら知っていて当たり前だが、2段目を残して動き回ることもできる。 でもピンク色と準チャージ音は再現されず…。

ロックオン射撃はできない が、ロックオンに惑わされず 正面の敵を狙えるという利点でもあり、地形無視と範囲も相まって当てやすいスキルとなっている。
ただし射程がノーマルバスターと同じ、両方当ててやっとまともなチャージショットの火力という点も覚えておくこと。

発射時に僅かに硬直が発生、壁蹴り中だと真下へ落下していくという仕様があり、壁蹴りダブルチャージが使えない。


ギガクラッシュ
麻痺攻撃を喰らうと完全無効となる
5凸固有DNAで例外(ミルトラエル)以外無視できるようになったよ!

この一芸だけで生きてるのがいたのが今作のセカンドアーマー。
凸るごとに使い勝手が増していき、ヤコブで暴れようと思うなら4凸の無敵は是非とも欲しい。
5凸で火力に磨きが掛かり、その名に相応しい威力を得られるが EXスキルは何と戦うかによって切り替えすべきだろう。
またギガエネルギーは防御シールドの上から攻撃されてもチャージされるため、アクアフロスターサドンハザードなどシールドを貼れる武器を持つと、より何度もギガクラッシュを発動できる。どちらも入手しやすく、ヤコブで活躍するため セカンドアーマーの強さをより強固な物にしている。
※2021/05/01現在、防御シールドは未だ有効だが無敵中にはギガエネルギーは蓄積されない。元からそうだったのか仕様が変わったのかは不明。

  • ギガエネルギー効率を装備すると発動可能から更に20%溜められる仕様で、被ダメージによって2連打できることも少なくない。
    • キャラ頭上の体力ゲージ下段に追加されるバーで、余剰エネルギーの充填が見て取れる。
      再発動にかかる時間は最短で約10秒(ストック20%+60%=80%で再発動、カード効果込み)。
  • ダイヴカードにより自然チャージ速度が25~35%増加するため、是非とも優先して装備させてあげたい。
    • 素の25秒のCTはダイヴカードの35%チャージ速度増加により16.25秒、ギガエネルギー効率装備で13秒まで縮む。被弾は考えないものとする。
  • 一見276%と倍率が低いように見えるが5凸ギガアサルト装備の場合は
    276×1.276×1.05=369.7848%の倍率になり
    ここにバスター装備の場合×1.2で443.74176%となり下手なスキル以上の火力+全体攻撃と非常に高性能なスキルになる。


2021/10/13解放

固有DNA
全部強いから全部解放推奨。
最強はエネルギー吸収なので最悪はそれだけ解放でもよい。
以上。
だとさすがに怒られるので解説すると、
エネルギー吸収はダブルチャージショットが当たった場合ギガエネルギーを10%貯める。
10%とか弱くね?と思うかもしれないが、ダブルチャージショットは2段スキルなのでどっちも当たれば20%、ペネトレイトを付与して2体に当てれば計30%のチャージとなる。強い。無敵3秒なので実質13秒のスキルが被弾でCT1.5秒縮まる、スキル当てるだけで3秒縮まるはやばいって…。
絶対防御は心頭滅却が付きデバフ完全無効。デバフ無効の強さは対人をやるなればわかるだろう。
対人をやらないならばヤコブ110層のクワンガーと戦えばわかるだろう。
冗談はさておき、PvEだけならばこちらは解放の必要性は薄い(それでもかなり強いのだが)。
アーマー強化はギガエネルギー5割以上でダメージ2割軽減。
ギガエネルギー5割を保つことは一見難しいが、被弾時10%溜まるのでどんな状況でも5回ダメージ受けるだけで2割軽減。
パッシブ系なら加算なのがヤバイ。
アペンドDNA
全部強い。どれ選んでもいいよ。
以上。
…だとさすがに怒られるので多少解説すると「ザコ敵特防」、「ボス特攻」、「ボス特防」、「中距離増幅」、「順境適性」(中距離適性は敵との距離を保つのが難しいのであまりお勧めできない)があるのだが、1~3まで同じ種類で固めれば18%(15%)の特防(特効)。
防御に固めた場合、根性アーマーで10%、アーマー強化で20%合計で45~48%の防御となる。攻撃の場合はバスターの達人20%+18%で38%の火力増。
ただし、対ボスならば他のキャラに任せた場面が多いため、順境、雑魚、中距離の3拓か。
基本全部固める必要はあるが性能はかなりヤバイ。4凸はバスター適性、2凸は自由枠か。
DNAリンク

リンク:コピーエックス【ロックファミリー】

アペンド
順境適性I行動不能特攻I順境適性IIバスター適性III順境適性III
リンク
プレイヤー特防I行動不能特攻IIプレイヤー特防II行動不能特攻IIIダブル適性(B/B)III
カード
関連
  • 根性アーマー+バスター適性+プレイヤー特防+ダブル適性→ダメージ46%減少
    • 順境適性(I+II+III)→ライフが50%以上の時、受けるダメージが15%減少。
    • アーマー強化 :ギガエネルギーが50%以上の時、受けるダメージが20%減少。
    • +a(逆境適性)
  • バスターの達人→ダメージ20%アップ+a(ギガアサルト+会心率強化特攻)
  • 行動不能特攻(I+II+III)→行動不能特攻18%

ダブルバスターの防御編成。
コピーエックスの第四アペンド枠をダブル適性(B/B)III、第五アペンド枠をプレイヤー特防IIIにして、カードの枠にドリームウイルスRを入れるとさらに火力を伸ばすことができる。

行動不能特攻とプレイヤー特防を持つ、Sキャラ以外のリンク先の他の候補としてはパレットがおすすめ。



困ったらギガクラッシュで解決!
無凸でもこのノリで大活躍する。ダブルチャージもザコ敵ならば一撃で消し飛ばせるため、雑魚の殲滅力はエックスの中でも最上位に君臨する。

2凸のEXスキルとダイヴカードのチャージ速度upを得たSAXを操作すると、ギガクラを気軽に放てすぎて「動きが止まるからギガクラを使わない」なんて業を背負うほど使いやすく、ヤコブでも特攻武器を持ってギガクラしているだけで大体なんとかなってしまう。
4凸すると、無敵が付与されるのだが、無敵が3秒と異様に長く、ギガクラして1秒くらいは無敵で歩き回れる。
こんどはギガクラが便利すぎてダブルチャージがめんどくさいという業を背負い始める。
X2が大好きなプレーヤさんも納得の強キャラである。

ただし単体火力が高いわけではなく、防御スキルが4凸ギガクラの無敵しかないため、特にザコ敵が出ないストーリーボスには向いていない。
ヤコブのボスに関してはザコ敵が出ることがあるため役に立つが、4凸の無敵がなければタコ殴りされてティウンティウンが多発する。
無凸でも間合いを取れれば問題なくギガクラッシュ可能だが、一度4凸の無敵を手にしたら もうその考えは出来なくなるだろう……。

最大の弱点はギガクラが単発攻撃であること。つまり命中率…。逆にミスに強いキャラって誰だよ…という疑問はあるが…
一応、命中率を改善させてAキャラ相当に弱体化させたキャラとしてロックマン(サンダービーム)がいる。



アップデートにより3凸のダブルチャージによる行動不能が確定となり、前線に立てるようになった。
さらに威力が増したギガクラッシュにより、相手のシールドを木っ端微塵にできる。 発動後の隙は無敵でも回避できないため 画面の端ギリギリで当てられるかが勝負の鍵。
開幕ではギガクラッシュのチャージは0なので、序盤は壁貫通+行動不能のダブルチャージを使い奇襲or牽制して ギガクラッシュを放てるようにしたい。

またギガクラッシュの性能はアイリスに対して非常に有効、機雷を全て破壊するだけでなく無敵状態で無効化 さらに相手が逃げたり待っているほどこちらが有利になる
それを理解している相手だと機雷を分散させたり、ギガクラッシュの隙をついて行動不能→上下へ逃走、兄さんの仇とか因縁を付けられ切り刻まれるので、油断せずにドーン!しよう。

しかし、いくらシールドを剥がせるとはいえどうやってもシールド持ちには遅れをとってしまう、減速デバフに異様に弱い点も気をつけたい。
またシールド無しで襲いかかってくる連中や行動不能が効きにくい相手にも滅法弱い、逃げ撃ちを中心とするか奇襲による滅殺をするか、ちゃんと方向性を定めておこう。
Xマックスアーマーと相対することが多くなったが横には強いが縦方向には弱いため、ギガクラッシュを上下からブチ込めるように立ち回ろう。

当然ながら対戦で使いたいなら4~5凸は必須、ダイヴカードも揃える必要がある、敷居こそ高いが対戦以外での活躍も大きいため、4~5凸にする価値はかなり高い。

逆にこのキャラと対戦する場合、ギガクラッシュの無敵時間は、終了後からダブルチャージを撃ち終えるまで継続するくらいには長い点に注意。
手練れのプレーヤがよく使ってくるのがギガクラ→無敵時間中にダブルチャージのコンボで、目の前でギガクラを発動されたからといって発動後の隙を狙って一生懸命攻撃を叩き込んでも無敵でやり過ごされつつ逆にダブルチャージの餌食になる場合が多い。ギガクラをカメリーオで受けたとしても、相手の無敵時間の方が長い。
対処法としてはすぐに仕掛けられる距離で上下に位置をずらしておき、ギガクラは甘んじて受け、無敵が切れた頃に一気に強襲する…など。

DNAウェアによってギガクラのゲージをダブルチャージで微量だが貯めれるようになったり、ギガクラ発動中にダメージだけでなくデバフも防げるようになったので、実用性は非常に高い。ただし良くも悪くもギガクラの威力は対戦だと体感的にやや低めに感じる。


専用ダイヴカード

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
63Sダブルショット1325675
スキル発動条件入手場所
クイック冷却I(II)
──────
逆境適性II(III)
ダブルチャージショットのクールタイムが20%(30%)短縮される。【重複不可】
──────
ライフが50%以下の時、受けるダメージが常時6%(8%)減少。
Xセカンドアーマー
──────
協力プレイコイン
1200

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
64Sギガクラッシュ1128778
スキル発動条件入手場所
アーマー改良I(II)
──────
会心率強化特攻II(III)
ギガエネルギーの自然回復速度が25%(35%)アップ。【重複不可】
──────
会心率アップ状態の目標に命中すると、ダメージが8%(10%)アップ。
Xセカンドアーマー
──────
協力プレイコイン
1200

ギガクラッシュはほぼ必須枠。
DNA解放される前まではダブルショットはお好み枠だったが、現在はダブルチャージショットによるギガクラッシュのCT短縮がかなり強いので付けてもよい
もちろん、付けないなら付けないなりにやってけるのでお好みレベルは脱却していない。
固有スキルでないほうはさほど強くないので赤青緑で揃える必要性は薄め。

関連

その他オススメカードや編成

変更履歴

折り畳み

  • 2020/10/14
    • ダブルチャージの硬直が凄まじく減少
      修正告知はされていないが Xマックスアーマー追加の影響か
      → 10/21に告知されました。
  • 2020/10/7
    • ダブルチャージの威力が7.5倍→8.5倍
    • ギガクラッシュの威力が240%→276%
    • ? ギガアサルトの倍率が24%→27.6%?
    • 【衝撃波】が一定確率→確定で行動不能
      一発目のフルチャージショット命中時、一定確率で相手を行動不能にさせる。
      一発目のフルチャージショット命中時、相手を行動不能にする。この効果は発動すると8秒間は再発動しない。

コメント(通常)

こちらは 通常のコメント欄 です。
原作でもDiVEでも大活躍、みんな大好きダブルチャージショットでギガクラッシュな頼れるアーマーの雑談はこちら。


  • チャージショットがロックオンしないから、逆にロックマンやってる感強くて楽しかったりする -- 2022-04-03 (日) 09:08:34
  • 今回の対ヒャクレッガー特効キャラのひとり。この前5凸分相当の断片を戦力報酬にしてたのはこのためか?その前に5凸済みだった人は断片はDNA開放に回せる。フル強化セカンドアーマーで暴れてやれ! -- 2022-04-06 (水) 23:43:31
  • 新しく全部文章書き直すとかさ、なんも書いてなかったんだから全部書くとかするならいいよ 
    なんで他人の書いた文章を全く付け足しもせず推敲して硬く治すんですかね
    久々にすごいイラついた -- 2022-04-07 (木) 01:50:58
    • ログみたがちょっと硬かったね、そして整理するならもっとすべきだった。今の文がムダに長いのも確かです、「見やすく」「簡潔に」「分かりやすく」、DNAのジョーク部分を全て削り取っても問題ないほど…。 -- 2022-04-07 (木) 02:24:18
      • まぁぶっちゃけ今の特徴/使用感は長すぎて読む気起きないよ。他のアーマーと比べても異常に長い。誰か直してくれねーかな(鼻ホジ) -- 2022-07-21 (木) 10:48:46
  • PVEとかではダブチャの安心感がたまらん。一発撃ってももう一発デカいのあるぞっていう安心感。 -- 2022-04-07 (木) 23:44:41
  • 仮にセカンドRRXが完全上位互換だったとしても、俺はこっちを使い続けるよ -- 2022-05-17 (火) 23:36:07
  • 使い続けるだろうな。パッチ的な意味で。 -- 2022-05-18 (水) 00:42:33

 

コメント(対戦/嘆きの声)

こちらは 対戦向けのコメント欄 です。
ギガクラッシュで相手を粉々に吹き飛ばしたり、ギガクラッシュで心も体もボロボロにされたプレーヤはこちら。
※なるべく過度な嘆きやキャラdisは避けること、無益な言い争いも避けること。*8


  • ぶっちゃけていってDNAで壊れたキャラ もっと上位のキャラがいるけど結構エグイ性能してるぞコイツ -- 2022-01-26 (水) 01:58:37
  • 古いキャラにしては今の環境キャラにも食い付いていけるキャラ。XXには勝てるし、ハロウィンハゲ相手でもHP7割削れたりする。ただバスターが環境外で苦しいのと、無敵がラグ死するのでPSが重要。 -- 2022-02-17 (木) 14:35:19
  • ヤコブのインジェ特効、雑魚大量沸きみたいなステージでは本当に輝く -- 2022-03-30 (水) 18:43:11
    • こっち対戦用だった。すまぬ -- 2022-03-30 (水) 18:43:33
  • リセマラで手に入れた中にいつつも凸の機会が乏しかったセカンドアーマーが5凸キラキラまで辿り着いた 神キャンペーンやで… -- 2022-03-30 (水) 19:40:53
    • 分かる -- 2022-03-31 (木) 21:06:03
    • 同意しかない -- 2022-04-01 (金) 04:45:21
    • 同じく、おかげで5凸DNAに届いた。さいこうのキャンペーンだったぜ!フアーッハッハ! -- 2022-04-01 (金) 06:32:54
      • このキャンペーン前に、自分はDNA完凸済みだったけど…なんだと!なんの…かちもない断片を…!おまえは完凸済みじゃない!ただでイレグイーだッ! -- 2022-04-01 (金) 12:30:19
      • そうだッ!いかれ、葉1!おまえのほんとうの厳選力を見せてみろ! -- 2022-04-01 (金) 13:31:14
  • ネタやるのもいいんだけどDNA何が良いのか教えて。 -- 2022-04-01 (金) 14:08:32
    • あ、ここに書いてはいるけどPVE、PVPどっちでも使えそうなやつ。 -- 2022-04-01 (金) 14:09:22
    • んなもん、言うまでもなく全部。ってかこんだけ固有DNAの役割が明確なキャラでわざわざそう言うからには、アペンド厳選の話?もしそうだったら、PvEとPvP両方使える前提で組むと絶対どっちつかずになるからオススメしないよ -- 2022-04-02 (土) 09:50:33
    • アペンドだったらどこで使うかによるよな、雑魚特防とかヤコブでしか使わないし。広く使うなら、自分のプレイスタイルに合わせて中距離か順境どっちかで染める感じかね -- 2022-04-03 (日) 09:02:53
    • シンプルに人に物を頼む態度じゃないんだよなぁ。 -- 2022-04-03 (日) 09:59:43
  • 猛者が使うと超強いけど、慣れてないとビックリするくらいもろいw いまのインフレ環境だとギガクラ使う前に瞬殺されたりするし -- 2022-04-03 (日) 09:04:56
    • 理論上は誰に対しても戦えるキャラって感じだよね、 -- 2022-06-10 (金) 01:01:38
      • とはいえ、最近のキャラには手も足も出ないわ。博士とかでも精々が一本半とれれば御の字って感じ -- 2022-06-14 (火) 18:04:20
      • まぁ壁貫通、範囲攻撃の許容範囲がまさにこれくらいだよね -- 2022-06-15 (水) 23:47:25

*1 2発目のチャージショットに被弾直後の無敵状態を無視する特性が付与されているので、場合によっては弱点武器よりも効率良くボスに大ダメージを負わせられる。
*2 地形と見分けがつかないブロックで塞がれているため、大抵は気づかず通り過ぎてしまう。アイテムトレイサーを使用すれば分かるが隠し通路がありそうな雰囲気ではないのでちょうどその場で使う発想に至りづらい。地形を貫通する攻撃が遮られるのでそれに気がづければ大きなヒントになる。ステージを歩き回るだけでは発見できないため手こずった人は少なくないだろう。
*3 前作よりも低下しているが、セカンドの性能が劣っているのではなく対峙するイレギュラーの攻撃が激化したことで軽減しきれなくなったのが要因。ただ、これ以降のほとんどの作品はボディの性能が上がったのか、設定としてうやむやになったのか軽減率は基本的に1/2
*4 フットチップ装備のマックスアーマーを除く
*5 時系列的にこの後に登場するアーマーエイリアは完全に再現できなかった中でコチラは同一性能を実現できている。あまり深く考えない方がいいだろう。
*6 アームパーツを取るのにヘッドのブロック破壊が必須となっているが、本作ではゼロもブロック破壊能力を得られるのでゼロに任せることでエックスのヘッドをスルーしてアームを取得できる。
*7 Giga Beat Flugelアーマー、初代ロックマンに登場したビートをイメージしたアーマー
*8 ライト博士がバージョンアップ、もしくは強すぎたので永久に封印する恐れがあります。