ハルピュイア

Last-modified: 2022-11-30 (水) 17:40:00

キャラクター概要

ハルピュイア登場作品サウンド表記
ロックマンゼロ1~3音声:ロクゼロ(CV:緒方恵美)英:Harpuia
効果音:作品名中:赫爾皮亞


エックスに仕えるネオ・アルカディア四天王の一人、賢将ハルピュイア。「烈空軍団」を指揮している。
ファンからの愛称はボイスドラマより「キザ坊や」又は某掲示板発祥の「ピュンパ」。
四天王は全員エックス本人のDNAデータから作られたコピーであり*1英雄であるエックスの言葉は絶対的。
特にハルピュイアは四天王の中でも極めて忠誠心が高くコピー、(面識がなかったであろう)オリジナル共に従順な姿勢を見せた。
その忠誠心ゆえかプライドが高く、格下と判断した相手を見下す傾向がある。それゆえ原作初期ではレジスタンス及びゼロに敵意き出しだった。弱点を突くと何を思ったのか飛んでいるのに地上へ降りて斬りつけようとする…よりにもよって攻撃でハメ殺し可能。テツクズからのシールドブーメランをくらえ!

ネタバレにつき折りたたみ

統治者がレジスタンスによって倒され不在となった為、天王のリーダー兼、管理者なきネオ・アルカディア代表代理として指揮を執った。ゼロに対して思うことがあったのか、氷攻撃に動じない程度には態度が軟化している。そして自らがトドメ刺さず瀕死のゼロを見逃すという選択した結果、彼の苦悩が始まってしまう。
コピーエックス不在のネオ・アルカディアを仕切っていたが、いつまでもゼロ達レジスタンスを処分できず仕舞いだったことから再帰したコピーエックスに見限られなんとクビに。直後「人間を守る」というネオ・アルカディア唯一の正義を破り市街地を壊滅させたドクター・バイルのやり方に激昂し、オメガに単身挑むも圧倒的力を前に返り討ちに遭い重症を負う。更にネオ・アルカディアに帰れるわけもなく敵であるレジスタンスに修理を施されプライドはもうボロボロ。聞く耳持たずで再度オメガ討伐へ向かう。
以降、他の生き残った四天王の2人とも共々登場しないが当初その理由はでオメガにトドメを刺した時の大爆発(と言っても他のボスを倒した時のエフェクトと大差はなかった)からゼロを庇って3人とも死んだとの公式回答がされ、大量の批判を受けた結果設定変更され他の2人と共に人知れず人類を守っていることになった。



2021年3月3日に登場。
例によってボイスが少ない、台詞もなく掛け声だけのゼロに比べればマシなほうだろう。
レヴィアタン同様、3Dモデル製作にあたり新たな設定画が描かれている。

貴重な自前セイバー抜刀シーン

 

スキル

スキル倍率は未所持時に書かれている数値(スキルレベル0の数値)を記載。
未所持時のスキル倍率×0.8%×スキルレベル+未所持時のスキル倍率でレベルが上がった場合のスキル倍率が出せる。

ソニックブレード

クールタイム:6秒装弾数:3射程:15

ブレードを振り下ろして斬撃波を繰り出し、1~2段目でそれぞれ攻撃力114.75%のダメージを与え、3段目で1.78倍のダメージを与える。

  • ミルトラエルを破壊可能
EXスキルランク
クイック冷却クールタイムが20%短縮される。1
ダメ率アップ3段目の斬撃波で与えるダメージが10%アップ。1
オールスルー壁や障害物に当たっても消えずにすり抜ける。4

ソニックブーム

クールタイム:10秒装弾数:1射程:8(突進)/16(前方斬撃波)

前方に向けて突進し、範囲内の目標に攻撃力200.00%のダメージを与え、同時に下方に巨大斬撃波を放つ。突進中はダメージを一切受けない。

  • 突進開始までに0.5秒チャージ。チャージ中は無敵ではない。
  • 突進・斬撃波共にミルトラエルを破壊可能
EXスキルランク
イナズマトリック巨大斬撃波を突進方向に向かって放つようになり、弾速が20%上昇する。2
ダメ率アップ巨大斬撃波のダメージ倍率が10%アップ。2
クイック冷却クールタイムが20%短縮される。5

パッシブスキル

パッシブスキルランク
音速の風スキルを使用後、自身が加速状態になり、移動速度が8.61%上昇。4回まで重ねがけ可。0
効果時間:5秒
プラズマビットソニックブーム発動時、敵を追尾するプラズマビットを自動的に設置する。プラズマビットは6秒経過するか、攻撃を受けるか、目標に当たると電撃を放ち、範囲内の目標にダメージを与え、行動不能にする。0
効果時間:1秒 設置位置は突進開始地点
心頭滅却ソニックブームの突進中はデバフを一切受け付けなくなる。3
賢将の斬撃ソニックブレードが命中した目標を攻撃弱化状態にし、与えるダメージを12.75%減少させる。3回まで重ねがけ可。4
効果時間:3秒 ヒットの度に効果時間リセット
プラズマチャージプラズマビットにより行動不能にさせる時間が50%増加し、音速の風の持続時間が40%増加する。5

固有DNA

固有DNAランク
音速刃同時にセイバー系武器を2本装備する場合、ダメージが30%アップ。ソニックブレードを使用後、ソニックブームのクールタイムが2秒短縮される。1
ソニックブレード1振りごとに2秒短縮
電磁シールドソニックブレードを発動後、自身にシールドを展開。攻撃力91.8%のダメージを防ぐ。3
ソニックブレード1振りごとにシールド展開 効果時間:3秒
裂空刃ソニックブームを発動すると、元スキルに応じたダメージ強化状態になる。(ノイズ障害の影響を受けない。)その効果倍率・重ねがけ回数・発動時間はすべて、このスキル発動時の、元スキルの現状態となる。(元スキル:「音速の風」)5
効果が出るのはチャージモーション完了後 効果時間:6秒

アペンドDNA

★1で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
1ザコ敵特防Iザコ敵からの被ダメージが4%減少。
1プレイヤー特防Iプレイヤーからの被ダメージが4%減少。
1加速特攻I加速状態の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1攻撃弱化特攻I攻撃弱化状態の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
1行動不能特攻I行動不能の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
1アンコントロール耐性Iアンコントロール効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
1減速耐性I減速効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
1スキル使用不可耐性Iスキル使用不可効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
1近距離適性I近距離から攻撃された際、受けるダメージが4%減少。
1中距離適性I中距離から攻撃された際、受けるダメージが4%減少。
1セイバー増幅Iセイバー系武器装備時、全ての攻撃によるダメージが4%アップ。
1セイバー適性Iセイバー系武器装備時、被ダメージが4%減少。

★2で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
1加速特攻I加速状態の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
2加速特攻II加速状態の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
1攻撃弱化特攻I攻撃弱化状態の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
2攻撃弱化特攻II攻撃弱化状態の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1行動不能特攻I行動不能の目標に命中すると、ダメージが4%アップ。
2行動不能特攻II行動不能の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
1アンコントロール耐性Iアンコントロール効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
2アンコントロール耐性IIアンコントロール効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
1減速耐性I減速効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。
2減速耐性II減速効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
1スキル使用不可耐性Iスキル使用不可効果を受けたとき、20%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
2スキル使用不可耐性IIスキル使用不可効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。

★3で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
1ザコ敵特防Iザコ敵からの被ダメージが4%減少。
2ザコ敵特防IIザコ敵からの被ダメージが6%減少。
1プレイヤー特防Iプレイヤーからの被ダメージが4%減少。
2プレイヤー特防IIプレイヤーからの被ダメージが6%減少。
1近距離適性I近距離から攻撃された際、受けるダメージが4%減少。
2近距離適性II近距離から攻撃された際、受けるダメージが6%減少。
1中距離適性I中距離から攻撃された際、受けるダメージが4%減少。
2中距離適性II中距離から攻撃された際、受けるダメージが6%減少。
1セイバー増幅Iセイバー系武器装備時、全ての攻撃によるダメージが4%アップ。
2セイバー増幅IIセイバー系武器装備時、全ての攻撃によるダメージが6%アップ。
1セイバー適性Iセイバー系武器装備時、被ダメージが4%減少。
2セイバー適性IIセイバー系武器装備時、被ダメージが6%減少。

★4で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
0加速共鳴加速状態中、ダメージが8%アップ。
2加速特攻II加速状態の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
3加速特攻III加速状態の目標に命中すると、ダメージが10%アップ。
2攻撃弱化特攻II攻撃弱化状態の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
3攻撃弱化特攻III攻撃弱化状態の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
2行動不能特攻II行動不能の目標に命中すると、ダメージが6%アップ。
3行動不能特攻III行動不能の目標に命中すると、ダメージが8%アップ。
2アンコントロール耐性IIアンコントロール効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
3アンコントロール耐性IIIアンコントロール効果を受けたとき、40%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
2減速耐性II減速効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。
3減速耐性III減速効果を受けたとき、40%の確率で無効化する。
2スキル使用不可耐性IIスキル使用不可効果を受けたとき、30%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。
3スキル使用不可耐性IIIスキル使用不可効果を受けたとき、40%の確率で無効化する。発動率は、装備中同種スキルの合算値となる。

★5で解放される枠で抽選されるスキル

Lスキル名説明
0加速共鳴加速状態中、ダメージが8%アップ。
2ザコ敵特防IIザコ敵からの被ダメージが6%減少。
3ザコ敵特防IIIザコ敵からの被ダメージが8%減少。
2プレイヤー特防IIプレイヤーからの被ダメージが6%減少。
3プレイヤー特防IIIプレイヤーからの被ダメージが8%減少。
2近距離適性II近距離から攻撃された際、受けるダメージが6%減少。
3近距離適性III近距離から攻撃された際、受けるダメージが8%減少。
2中距離適性II中距離から攻撃された際、受けるダメージが6%減少。
3中距離適性III中距離から攻撃された際、受けるダメージが8%減少。
2セイバー増幅IIセイバー系武器装備時、全ての攻撃によるダメージが6%アップ。
3セイバー増幅IIIセイバー系武器装備時、全ての攻撃によるダメージが8%アップ。
2セイバー適性IIセイバー系武器装備時、被ダメージが6%減少。
3セイバー適性IIIセイバー系武器装備時、被ダメージが8%減少。

Tag: 攻撃弱化特攻 行動不能特攻 加速特攻 減速耐性 アンコントロール耐性 スキル使用不可耐性 近距離適性 中距離適性 セイバー適性 プレイヤー特防 ザコ敵特防 セイバー増幅 加速共鳴

断片の入手方法

  • ダイヴカプセル
  • 常設ショップ(パッチ変換)

特徴/使用感

地形を利用したヒットアンドアウェイで中距離戦を仕掛けるゲリラ戦士

何故か動画紹介時よりスキル威力が15%程度大幅弱体化。
スキル使用時に加速効果があるため、フィールド上では高速移動が可能。
ただ、肝心のスキル使用に際して足が止まってしまう。特にソニックブレードはスキル自体のモーションも大きく今一つ方向性が噛み合っていない。
ブラックゼロが移動しながらのマシンガン1発でも40%程度の確率で一気に41.67%の加速を5秒得られる事を考えると
攻撃モーションの関係上、1サイクル最短でも2秒間は足を止めて最大34.44%の加速しか得られないハルピュイアがスピードタイプを名乗るのは大いに疑問が残るところ。
一応重ねがけ可能なのが利点にはなっているので、効果を切らさないように断続的にスキルを使用し続ければ
ステージの最初から最後までずっと加速状態を維持する事も理論上は可能。
5凸なら7秒に1回ソニックブレードを使用するだけでずっと最高速でいられる。

ソニックブームは突進中こそ無敵ではあるが、突進前に「溜め」のモーションがある。その間に行動不能を食らうと目も当てられない。
プラズマビットは行動不能時間こそ長いが突進開始地点にビットが出るので、前述の特徴と合わせて積極的に当てに行くにはリスクが生じる。

飛び道具は何れも地形を貫通できるので、EXスキルの変更次第で近距離戦と中距離地形戦を切り替え可能だが
モーションの大きさと防御スキルが皆無である点から接近戦は有利とは言えない。
加速特性を生かして逃げながら壁越しにチマチマ削っていく方が堅実かも知れない。


ソニックブレード
3連続で衝撃波を飛ばす。セイバー属性。
あまり意味はないが空中で連続して放つとその場で止まるため、滞空手段にもなる。
1段目の隙が非常に大きく、2段目、3段目はやや短いモーションで撃てる。攻撃動作は合計約1.5秒。
スキルボタンを離した時点で発動するため、スキルボタンだけ連打すると間延びしてしまう。
方向パッドを左右に入れておけば素早く連射できる。
専用ダイブカードの追加によって、3段目発動と同時に手元にプラズマビットが出せるようになった。
威力は163%ほど。カード5凸でビットのダメージが20%上がり195%。
アドスキル
「音速刃」の効果によって、1振りごとにソニックブームのCTが2秒短縮され
「電磁シールド」の効果によって、1振りごとに91.8%のシールドを貼れる。
納涼のレヴィアタンのヨーヨーほどの効率では無いが
ソニックブーム⇒ソニックブレード×3⇒ソニックブーム の連携でビット×3を設置できる。


ソニックブーム
チャージ→突進と同時にビット設置&衝撃波 と言う流れで攻撃する。セイバー属性。
衝撃波は約190%、ビットは約163%(195%)、突進含め全てヒットするとダメージ倍率は約550%(582%)。
チャージ(0.5秒)の間は無防備。通常は下方に衝撃波を飛ばすので、相手の上を取るような使い方になる。
通常モードでは衝撃波の全長の40%程度は自身の後方に出るので、正面側への斬撃射程は5m程度。
EXスキルで正面直進上への衝撃波に切り替え可能。
相手の眼前から突進すればプラズマビットが即時ヒットするが、距離次第では相手の攻撃で破壊されてしまう。
アドスキル
「裂空刃」の効果によって、スキルで累積された加速状態と同じ%の攻撃バフを獲得できる。



2022/1/19に実装された。

固有DNA
アドスキルの追加により性能が一変した。
ソニックブレード使用時にシールドを展開できる上に、3連続で上書きが可能なので
攻撃弱化と合わせて、正面から相手と殴り合う事も可能になっている。
また、音速刃・裂空刃の攻撃バフ効果によって、セイバー2本装備・加速最大時には
セイバーの達人系キャラの中では最大級の攻撃力を持つに至った。
装備が限定されるため実戦では中々厳しい部分もあるのだが、今後のセイバー系武器の充実に期待が持たれる。
一方、全体的に攻撃モーションが遅いと言う弱点はそのまま残っており
昨今増加傾向にある、超遠距離から即死級ダメージを放ってくるキャラに対しては対処が難しい部分もあるため
対人戦ではサウザランチャーを利用するなど、ある程度の割り切りも必要になってくる。
アペンドDNA
DNAリンク


加速スキル持続が最長7秒になるが、スキル使用による硬直を考えればタイムアタックに適当かは微妙な所
と言うよりも恐らくブラックゼロの方が適任であろう。防御手段が無いのでダメージの蓄積が苦しい。
ステージ攻略ではEXスキルはクールタイム重視にした方が使い勝手が良い。



間合いの取り方が重要なのだが、攻撃スキルの硬直が足を引っ張る
ラグの関係などもあり、攻撃しようと思ったら行動不能にされていたと言うようなケースもままある。
かと言って単純な近接ゴリ押しでは達人スキルを持った相手とのダメージレースに勝てない。
壁を挟んでまずソニックブレードを当て、そこから攻撃弱化効果の有効な内に次の手を打つと言う
回りくどい戦法に頼らざるを得ない場面も多い。
ソニックブームが溜め時間の関係で緊急時の回避に使えないのが非常に辛く
安全かつ相手に当てられるタイミングで出して行くのが難しい。
スキルヒット+プラズマビットで行動不能が出れば勝ったも同然だが
距離次第では相手の攻撃でビットが破壊される事も多いのであまりアテにしてはいけない。
総じて中距離で相手の出方を伺いながら一撃離脱を目指すような戦い方になる。

専用ダイヴカードによるプラズマビットの追加で戦略の幅が広がった。
中距離から壁越しに事故狙いで撒く、接近戦で確実に行動不能を当てに行くなど様々な応用ができる。
抗体シールドを剥がす手段を別途用意しておけば、行動不能絡みの即死コンボを狙える可能性も高まる。


専用ダイヴカード

No.ランクタイプ名前攻撃ライフ防御総戦力換算
220S賢将ハルピュイア1130678
スキル発動条件入手場所
プラズマビットI(II)
──────
減速耐性II(III)
ソニックブレードの3段目の時、敵を追尾するプラズマビットを自動的に設置する。プラズマビットは6秒経過するか、目標に当たると電撃を放ち、範囲内の目標にダメージを与え、行動不能にさせる(★5で与ダメージ上昇)。【重複不可】
──────
減速効果を受けたとき、30%(40%)の確率で無効化する。
ハルピュイア
──────
協力プレイコイン
1200
関連

その他オススメカードや編成

リンク:ヴァジュリーラFF【フゲン】

アペンド
セイバー増幅I行動不能特攻IIセイバー増幅II加速共鳴セイバー増幅III
リンク
プレイヤー特攻I行動不能耐性IIプレイヤー特攻II行動不能耐性IIIプレイヤー特攻III
カード
関連
  • 音速刃+セイバー増幅+プレイヤー特攻+加速共鳴→ダメージ74%アップ+ゼロ距離増幅→ダメージ92%アップ+a(裂空刃)
  • ダブル適性(S/S)→ダメージ18%減少
  • 行動不能耐性(I+II+III)→行動不能耐性90%

ヴァジュリーラのアペンドを行動不能特攻にして行動不能特攻(I+II+III)18%にすることもできる。その場合カードの枠はお好みで。

リンク:パンドラ【Trans on】

アペンド
セイバー増幅I減速耐性Iセイバー増幅II加速共鳴セイバー増幅III
リンク
プレイヤー特攻I減速耐性IIプレイヤー特攻II行動不能解除プレイヤー特攻III
カード
関連
  • 音速刃+セイバー増幅+プレイヤー特攻+加速共鳴→ダメージ74%アップ+a(裂空刃)
  • 減速耐性(I+II+III)→減速耐性90%
  • 召喚物特防(II+III)→召喚物特防45%
  • 目標を行動不能にした際、または行動不能の目標に命中すると、目標の強化状態を全て解除する。

専用ダイヴカードを含めた編成。
上記は減速耐性と召喚物特防(納涼のレヴィアタン対策)を主軸にした一例。
納涼のレヴィアタン以外にも、アイコ(エロ―ジョン)、瑠璃灯のシエル(聖花輪系エルフ)がこれに相当する。倒せるかどうかは、そうプレーヤさんがやるのです!
他にも、
ならブランカ
ならオメガ第一形態マグネ・ヒャクレッガーなどがおすすめ。

リンク:オメガ【オメガ第一形態】

アペンド
セイバー増幅I減速耐性Iセイバー増幅II加速共鳴セイバー増幅III
リンク
近距離増幅I減速耐性II近距離増幅IIダブル増幅(S/S)III近距離増幅III
カード
関連
  • 音速刃+セイバー増幅+ダブル増幅(S/S)+近距離増幅+プレイヤー特攻+加速共鳴→最大92%のダメージ増加+a(裂空刃)
  • 行動不能特攻+危機増幅→追加で最大14%のダメージ増加
  • 減速耐性(I+II+III)→減速耐性90%

防御を捨てダブルセイバー特化(殺意マシマシ)にした編成。

変更履歴

なし

コメント(通常)

こちらは 通常のコメント欄 です。


  • ずっとほしくて1周年メモリアルチケットでゲットしたけど、ヤコブでのミルトラエル&ザコ処理能力が抜群で素晴らしい -- 2021-11-04 (木) 05:00:24
  • エアロバスターとスティングレイを積んでイーグリードさんに高速戦を挑むの本当に楽しい!ストームトルネードが来ても加速バフで徒歩で近づけるのも面白い -- 2021-11-20 (土) 13:17:22
  • ソニックブレード1回毎に持続時間3秒の固有エフェクトシールド、ソニックブームCT2秒短縮とだいぶ良い強化貰えたね -- 2022-01-19 (水) 18:52:11
    • 3秒だけどその都度張り直しなのか、いいね。 -- 2022-01-19 (水) 19:08:49
  • お気に入りなので使いやすい強化で嬉しい。喜んでパッチを投入できる -- 2022-01-20 (木) 00:39:06
  • ダブセでレイドもいけそうな感じか -- 2022-01-22 (土) 07:42:50
  • ハルピュイアのためのレイドきましたね。 -- 2022-03-17 (木) 11:49:16
    • ダブセの火力を直接叩き込めるのは大きいですよね。シールドもあるから取り巻きの攻撃もあまり気にならない。 -- 2022-03-17 (木) 12:23:53

 

コメント(対戦/嘆きの声)

こちらは 対戦向けのコメント欄 です。


  • 電磁バリアのエフェクト見たこと無いんだけど新規グラなのかな。何かの攻撃エフェクトの流用なのかな。 -- 2022-01-20 (木) 01:31:07
  • 面白くはなったけどオールスルー勢やアインと対峙すると射程差が辛い。対オールスルーな剣でもくればなあ -- 2022-01-20 (木) 07:47:34
  • 火力を徹底して上げるならS/S増幅のオメガとリンクすることになるのは皮肉だな。もろもろ特攻を自前とリンクで盛って豪鬼辺りつけてデュアルのダブセ用アドで・・・とやれば火力100%アップくらいするかな?それにブライと裂空あわせて50%アップくらい? ハルピマニアがいるならやった感想聞きたいとこだな・・・それでも射程面で今は辛いだろうが -- 2022-01-20 (木) 22:46:00
  • ダブセの火力ヤバいですね。スキルやアイン頼みの人相手なら環境上位キャラ相手でも戦えるのは本当嬉しい。 -- 2022-01-21 (金) 18:46:47
    • そんなにいけるの!? -- 2022-01-21 (金) 18:53:00
      • もちろん逃げが上手い人には通用しませんが侮って無防備に近づいてくる相手や、離れたところでアインやスキルブッパしてるだけの人は全然やれます。そもそもそういう人逃げるの下手だし。 -- 2022-01-21 (金) 20:47:03
  • ブライと会心アンセ持たせたら火力ヤバそうだな -- 2022-01-21 (金) 19:47:27
  • 自分はトランスオン編成に行動不能耐性ガン積みでやってるけど皆さんはどうしてるんだろ?火力欲しいけど突進の隙が怖いからなぁ…。 -- 2022-02-09 (水) 02:43:39
    • ハルピュイア育成してないけど、アイゾック2枚と専用カードが良いと思う -- 2022-02-09 (水) 07:17:06
      • 入手難易度高すぎるけどP特防とスタン耐性盛れるのは良いな…。 -- 2022-02-09 (水) 12:45:49
    • 召喚物特化はいいと思うんだけど、僕はダブセでサマペンとオメガにして裏にベルセルクを持つことで専用カードと合わせて1枠で減速耐性100%にしてる。ほんでパンドラをスタン耐性23にして最後の枠で行動不能解除みたいな。 -- 2022-02-09 (水) 14:37:37

*1 製作者や製作時期は不明。コピーエックスの補佐のために作らせたらしいが、コピーエックスの出自理由含めその辺りの設定が公式間でもかなり曖昧なものとなっている。(書籍などによると正確にはレプリロイドではなく、バイオロイドという分類) DNAを利用しているためか共通点がいくつかあり エックスの子供として扱う者もいる(全てのレプリロイドがエックスの子孫ともいえるが)