ブキ/シューター属

Last-modified: 2022-09-30 (金) 19:08:46
 

一覧

シューター種(純シューター

ZRを押し続けるとフルオートで弾が発射され続ける、最も基本的な種類。
計10種。

リールガン種

ZRを押すと三点バーストで弾が発射される種類。
そのままZRを押し続けても次の弾は出ないため、タイミングよく連打する必要がある。
計2種。

ボトルガイザー

ZRを押し続けるとフルオートで弾が発射され続けるが、1発目と2発目以降で発射の性能が異なる種類。
ZRを連打することで1発目の性能の弾だけを連射することもでき、マニュアル射撃の性質も併せ持つ。
計1種。

メインウェポン有効
射程
最大
ダメ
ージ
連射
フレーム
サブウェポンスペシャルウェポン必要
P
ボトルガイザー3.838.0スプラッシュシールドウルトラショット200

シューター種について

[ZR]を押している間、インクショットをフルオートで撃ち続けるブキ。
他のFPS系ゲームで例えるなら「アサルトライフル」や「サブマシンガン」というポジション。

ナワバリバトルのスタンダードと位置付けられているからか、射程の長短以外にも拡散の広さ・DPSの高さなど、パラメータ調整によるバリエーションが最も豊富。

短・中射程シューターはボタン押しっぱなしで動くだけで地面を効率よく塗れるため、ローラーと並んで初心者でも扱いやすい。
同射程の他ブキ種と比較すると、突出した長所は無いが弱点も軽微で、バランスと汎用性に優れている。
そのためどのシューターでも、多くのシチュエーションに柔軟に対応できるのが強み。
状況に応じて「攻め」「塗り」をうまく切り替え、味方に貢献しよう。

射程の短いブキは、普通は射程の長いブキよりも機動力が高く調整されるものだが、
射撃中移動速度に関しては短射程シュータースプラシューターが全く同じである(短射程シューターはZAPより射程でも機動力でも劣る)*1
そのため、短射程シューターは射撃中の機動力において難を抱えている。

スプラ1からスプラ2では中~長射程シューターに分類されるブキの射程が軒並み短くされたが、
スプラ2からスプラ3においては射程の変更は無かった。
スプラ2の短い射程のまま続投である。

シューターの仕様として、地上射撃をし続けるとブレが増加していき、射撃をやめるとブレが回復するという(ゲーム内に一切解説はない)仕様が存在する。
そのため、撃ち合いの際に人状態で撃ち続けることや塗り広げた後にそのまま対面になると知らぬ間にブレが最大になっているということが存在するため注意が必要である。

コメント

}}}


*1 ボールドマーカーのみアップデートで少しだけ強化されたが、それでもZAPには追い付かない