ブキ/ブラスター属

Last-modified: 2022-09-30 (金) 19:10:32
 
 

一覧

ブラスター属について

空気に触れると爆発するインク弾を発射する。
前作まではシューターの亜種であり、「シューターブラスター種」だったが、今作では独立し「ブラスター属」という専用の属が立ち上げられた。
[ZR]を押している間、シューター種と同じくインクショットをフルオートで撃ち続けるブキ。
ブラスターのインク弾は空中で爆発し、その爆風で攻撃できる。
他のゲームで例えるなら、爆発する高威力弾を真っ直ぐに発射するので「ロケットランチャー」「バズーカ砲」である。

連射性やインク効率は高くないが、軒並み攻撃力が高く、一部のブラスターの直撃火力は相手を一撃で倒せるほど。
直撃せずとも爆風をイカせば敵の動きをある程度無視した範囲攻撃ができ、エイムが上手くなくても戦闘が可能。
また、爆風はシューターのような「直線軌道では攻撃できない障害物を挟んだ状態」でも攻撃が可能。上手く障害物裏に爆発させれば障害物裏のクリアリングや隠れた相手に一方的に攻撃ができる。

しかし攻勢に優れるとはいえ、多くのブラスターは塗り性能と機動力に難を抱えている。
また爆風の発生距離はコントロールできず、敵が近すぎたり離れすぎたりすると確実に直撃を狙えるエイム力を要求or射程外で完全に機能停止という融通の利かない性質を持つ。
イカに敵を自分に有利な間合い、立地に持ち込む立ち回りをするかが重要になるだろう。

ブラスターのインク弾の特徴

  • 発射後一定距離で爆発する。
    一定距離に到達する前にイカや障害物などに当たった場合爆発はしない(が直撃扱い)
    弾が放物線を描いて落ちるということはなく上空に撃っても必ず一定距離で爆発する。
  • 直撃、爆風という1発の弾における「当たり方」の違いがある点。
    直撃すると
    バキィィン!!
    という爽快感あるクリティカルヒット音が鳴る。
    爆風にも中心付近、外周付近で火力が変わったりするモデルもある。
    ダメージは直撃>>>爆風中心>>>爆風外周>>>飛沫のように変異する。
  • インクの弾が味方をすり抜ける性質を持つ。
    敵味方の入り乱れる最前線でも味方に射線が切られる懸念なく敵へ攻撃を仕掛けられる

コメント


*1 直接インクをぶつけてダメージを与えた時のみ発動する仕様のため。