サイド・オーダー/パレット

Last-modified: 2024-04-19 (金) 13:08:47

概要

カラーチップをセットするためのパレット
パレットごとにブキ種や出やすいカラーチップの系統、初期サブウェポンスペシャルが決まっている。

ロッカーを開放していくことによって使える種類を増やしていくことができる。
塔をクリアしたことがあるパレットでは、パレット選択画面でZLで表示を切り替えることであるキャラクターによるコメントを見ることができる。
またスマートフォンアプリのNintendo Switch Onlineのイカリング3でクリアしたパレットごとにスマートフォンやタブレット向けの壁紙が貰える。

一度の塔攻略でセットできるチップ数は最大36枚、全て埋まると次のステージから報酬が全てシンジュになる。カラーチップの破棄や入れ替えは出来ないのでコレクション目的の際は注意。
また、ハチのパレットのみセットできるチップ数が可変となっている。詳細は該当項目へ。

見た目はサンプラーという音楽機材に似ており、ポーズ中のパレット確認時、セットしたカラーチップを押すと音が鳴る。タッチパネル操作にも対応。

 

ヒメのパレット

入手方法最初の塔へ挑戦する際に自動で入手
ブキ種オーダーマニューバー レプリカ.pngマニューバー
サブカーリングボム.webpカーリングボム
スペシャルサメライド.webpサメライド
1番出やすいS0_カラーチップ_5ラッキーA.webpラッキー
2番目に出やすいS0_カラーチップ_2サポートA.webpサポート
出現チップ種52/62

カーリングボム.webpカーリングボム

一直線に導線を作れるサブ
初期状態ではスライドが1回しかできないオーダーマニューバーだが、このサブで敵インク地帯を突っ切ることができる。
Rボタン長押しで飛距離を縮めて爆破範囲を上げられるため、迫ってくるスケルトーン達を追い払いたいときに活用しよう。ただし溜めている間は隙だらけなので、既に接近された状態だと使いにくい。

サメライド.webpサメライド

サメ型フロートに乗り込んで猛ダッシュするスペシャル
体力が大して高くないスケルトーンなら轢きとブレーキ時の近距離爆風で一撃で蹴散らせるため、切り返しに優れている。ただし乗り込んでからダッシュするまで無敵判定が付かないので、敵の攻撃を受けている最中で発動しても間に合わずやられる可能性がある点に注意。

運用

  • 短射程のメイン、扱いづらいカーリングボム、ややリスクのあるサメライドとクセのあるブキを取り揃えている上、
    集まりやすいラッキーチップは少数では効果が乏しく、低性能なメインを補強したくなった結果中途半端なビルドになりがちで、そうなると最初から最後まで厳しい。
    メインは全体的に性能がシューターより低い割に射撃自体はシューターより燃費が良く立ち撃ちの火力もシューターと同じだが、スライド回数が1しかなく緊急回避としての動作も期待できないので初期パレットにして難関パレットとの呼び声も高い。
    特にサブスペシャルも交換できない序盤、ビルドの方向性を決める中盤をどう乗り切るかが鍵となる。
    • クリア目的の場合、メインのパワー関連はコスパが悪くバッサリ切り捨てたほうがよい。メインショット貫通があればクリアに一気に近付くだろう。
      スライドアタックを解禁しスライド回数、トツゲキダメージ、トツゲキ吹き飛ばしを重ねることでクマニュよろしくの立ち回りが可能。
      カーリングボムサメライドはいずれもトツゲキ属性と爆発属性の両方を兼ねるのでそれらをイカしたビルドにするのも面白い。
      …のだが、要求チップが多いのに偏りに頼ることが出来ず、完成度を高めるにはそれなりの運と愛と根気とお金が必要。

イイダのパレット

入手方法最初の塔をクリア
ブキ種オーダーシェルター レプリカ.pngシェルター
サブスプリンクラー.webpスプリンクラー
スペシャルアメフラシ.webpアメフラシ
1番出やすいS0_カラーチップ_6ドローンA.webpドローン
2番目に出やすいS0_カラーチップ_1パワーA.webpパワー
出現チップ種53/62

スプリンクラー.webpスプリンクラー

塗りの補助としての性格が強いが、足元塗り兼火力補助や遠距離攻撃としても機能するサブ
ポータルへの火力は意外と侮れず、その上で遅れて沸きだしたスケルトーンにもダメージを与えられる。
ただしスケルトーンに接触するとダメージを受けてしばらくすると壊れるし、ポータルに直接ぶつけると即座に破壊されるので、適当に投げているだけではインク不足で窮地に立たされることも。
インク管理と投げる場所には十分注意されたし。

アメフラシ.webpアメフラシ

雨雲を発生させて広範囲のスケルーンの体力をジワジワと削るスペシャルウェポン
…のだが、最初のうちは与えるダメージが低く少々心許ない性能。
これをインクパチパチやインクネバネバ、おそくなった敵ダメージで補強することにより真価を発揮。
ちょっとした足止め・火力補助から広域制圧スペシャルへと変貌するだろう。
とはいえ良くも悪くも大器晩成型のスペシャルなので、ビルドしない場合は自販機で交換してしまってもよい。

運用

メインの手数不足が目立つ。
パワー系が2番目に出やすくはあるのだが、シェルターの地力を補うにはそれなりの枚数が必要になるのであまり当てにはできない。
ただ進んで回避行動を取らないスケルトーン相手にはスプリンクラーアメフラシが馬鹿にならないダメージを与えてくれるので、
サブスペを上手く使ってジリジリと自陣を広げて行くように戦えば、チップが少ない内も安定して上っていくことは可能。

  • イイダの愛を反映してかドローン系統が1番出やすくはあるのだが、能力の大部分がハッキングを前提としているので序盤から活かすことは難しい。
    ハッキングがある程度揃ってからも、サイクルを加速してくれるチップが他の系統に散っているため、何も考えずに緑チップばかり取っていると装備は充実しても動作が鈍重になりがち。リセットを活用して計画的に他の系統も集める必要がある。
    クリア目的の場合、パージロックを取れればノビルメンテやアルペジオ相手に有利に立ち回りやすい。
    ホーミングやブレ軽減はこのパレットではである。わざと位置をずらしたり、上からかぶせ撃ちで複数のスケルトーンに命中することがなくなり、結果としてメインの戦闘力が低下してしまう。

4号のパレット

入手方法ロッカーから入手(3番目固定)
ブキ種オーダーシューター レプリカ.pngシューター
サブスプラッシュボム.webpスプラッシュボム
スペシャルウルトラショット.webpウルトラショット
1番出やすいS0_カラーチップ_3レンジA.webpレンジ
2番目に出やすいS0_カラーチップ_4ムーヴA.webpムーブ
出現チップ種50/62

ナワバリ基準だとクセが無くて扱いやすい構成だが、サイドオーダーに於いては射程と攻撃力の不足が否めない。
それでも初期性能としてはマニューバーよりも高く、取り回しはいいのでビルドが中途半端でも持ち堪えやすい。
固定で出現するパレットの中では、最も初心者にオススメできるパレット

  • 出の良いレンジ系のチップと相性が良いのが嬉しい。まずはレンジ系(特にメインショット貫通)を取り揃えつつ、パワー系のチップで火力を補完してやればシューターらしく安定性はダントツのビルドに化ける。
    またサブスペシャルが扱いやすい爆発系で揃っているため、サブスペシャルを強化するチップの恩恵を受けやすいのも特徴。

アオリのパレット

入手方法ロッカーから入手(順番はランダム)
ブキ種オーダーローラー レプリカ.pngローラー
サブクイックボム.webpクイックボム
スペシャルテイオウイカ.webpテイオウイカ
1番出やすいS0_カラーチップ_1パワーA.webpパワー
2番目に出やすいS0_カラーチップ_5ラッキーA.webpラッキー
出現チップ種51/62

クイックボム.webpクイックボム

デフォルトでも2連投可能なサブ
反面基礎性能は低く、大量のスケルトーンを捌く必要があるフロアでは頼りない。
しかし、爆発・インク関連のカラーチップが潤沢であり、しっかりと育ててあげれば主力になれるポテンシャルがある。
地面に当てるだけでカプリチョーソを場外へ吹き飛ばし、1発で複数体のアッコルドを仕留めるなど魅力的な要素は多い。
ただやはり多量のチップを要する大器晩成型のサブなので、ビルドの予定がないなら自販機で交換しても構わない。

テイオウイカ.webpテイオウイカ

唯一の無敵スペシャル。…なのだが、場外落下に対しては無敵ではなく、
そのリスクと隣り合わせのサイドオーダーでは気が気でない。
低い威力はトツゲキダメージで補強できるが、肉弾攻撃のみであるので射程はゼロになってしまうのがネック。
中でもポータルへのトドメが刺せない・空中のプロペラヤグラに手を出せないのが致命的。長めな変身の前隙、後隙にも気を付けないとサーモンランみたく袋叩きにされる。
このスペシャルに対して思い入れがある場合を除き、自販機での交換が推奨される。

運用

  • 初期性能から1000ダメージを出せるので火力は高く制圧力もあるのだが、射程の無さと手数の無さが足を引っ張り事故率は高い。インク切れがデスに直結するので残量は常に注意する必要がある。
  • 1番出やすいのがパワー系なのでメイン主体のビルドを組みやすく、ローラー使いにとってはシンプルに楽しいパレット
  • サーモンラン(バイト)の小テクが活きやすいブキ。イカに一例を挙げておくが、興味があればそちらも参照しよう。
  • 「塗り進み状態を維持しつつちょこっとづつスティックを倒す事でインク回復しつつ敵を駆除」「振り攻撃→そのまま塗り進み攻撃で瞬間的に大ダメージを出す」
    • ちなみに塗り進み状態を対象に押し付け続ける事でプロペラや一部の敵にトンデモ火力が出せる。
  • ビルドにもよるが、攻略が困難なステージ構成がいくつかある。安定攻略には一定の実力と塔への知識が要求される。
  • もっとも陥りやすいパターンが射程が届かず、手が出せない内に時間が嵩んで悪化するパターン。
    • 一部の高地の敵駆除が困難な他、プロペラが回せず取り囲れたりする事もしばしば。メイン射程を多少でも強化しておけばグっと安定感が増す。
    • もう一つ注意したいのが逃げるアラマンボを延々と取り逃がしてしまうパターン。射程だけでなく塗りも苦手なため、初期装備のクイックボムを有効活用したい。
  • 実は塗り進み関係のチップ主体に取っていく事でダメージ効率・塗り・インク効率関係を一気に解消する事ができ強力だったりする。
    • 例えばノックバック&トツゲキダメージアップで群がるザコ敵を瞬間的に駆除&突破可能
    • 移動インク回復&メイン効率でインクを一切消費せず塗り進む事も可能。トツゲキ塗り範囲強化も取ればSPゲージがもりもり溜まる。
    • これらに併せて塗り速度も上げておくと敵の射撃もラクラク回避しつつなぎ倒し&塗り制圧を簡単にできる。

ホタルのパレット

入手方法ロッカーから入手(順番はランダム)
ブキ種オーダーチャージャー レプリカ.pngチャージャー
サブトラップ.webpトラップ
スペシャルトリプルトルネード.webpトリプルトルネード
1番出やすいS0_カラーチップ_2サポートA.webpサポート
2番目に出やすいS0_カラーチップ_3レンジA.webpレンジ
出現チップ種49/62

トラップ.webpトラップ

感知範囲にスケルトーンが侵入、一定以上塗られると爆発するサブ
最大2つまで設置でき、さらに設置すると古いものから起爆する。
威力は低いがデフォルトでも吹き飛ばし能力が高めで、足止めとしては優秀。インクロックも持たないので設置しやすいのもポイント。
チャージャーのビルドが完成すると存在感は無くなるが、それまでは頼れる相棒として機能する。

トリプルトルネード.webpトリプルトルネード

ガイド装置を投げた後に着弾、大爆発を起こす。
装置を3つ投げるか時間切れになるまでは無防備となってしまうが、一発の威力が非常に高く、通常サイズのポータルならば2発投げるだけで瀕死にまで持って行けるほど。
デフォルトの状態でも申し分なく、スペシャル高速回転ビルドにも対応可能。
サイドオーダーの中でも際立って強力なスペシャルのひとつ。

運用

見るからにクセの強い構成の通り非常に扱いづらい。近接戦に対応する手段に乏しいので、敵の接近を拒否する立ち回りが求められる。デフォルトで貫通性能を持っているフルチャージ弾をうまく使いたい。
トラップチャージャーとの相性こそ良いものの、攻撃手段としてはコツがいる。
スペシャルトリプルトルネードはサイドオーダーにおいては最強との呼び声があり、序盤はスペシャルを駆使して攻略しよう。

  • なお、チャージ時間のチップが一定数集まると大化けする。
    最大の5枚集めた際のチャージ時間は5%と実質的にチャージ時間が消滅し、プレイヤーの連打力次第で永久にフルチャをばらまく決戦兵器が完成する。
    構成次第ではクマチャーも真っ青な性能に化けるぞ
    ついでにインク効率グループのチップやホーミング性能も集まれば怖いものは何もなく、その全てが1番出やすいサポートに集まっているのも嬉しいところ。
    パレットをサポートだけで埋めてもチャージ時間さえ最大詰みしておけば楽にクリアできるため真珠集めに最適。
    一方、チャージ時間以外は攻撃力を上げるチップがないため早い段階でチャージ時間を集めておかないと後半ジリ賃で苦しむことになる。
    難易度が高めな一方で、高速真珠周回やタイムアタックなどでやりこみプレイヤーに愛用されるなどポテンシャルも非常に高いパレット

フウカのパレット

入手方法ロッカーから入手(順番はランダム)
ブキ種オーダーストリンガー レプリカ.pngストリンガー
サブポイズンミスト.webpポイズンミスト
スペシャルメガホンレーザー5.1ch.webpメガホンレーザー5.1ch
1番出やすいS0_カラーチップ_4ムーヴA.webpムーブ
2番目に出やすいS0_カラーチップ_3レンジA.webpレンジ
出現チップ種50/62

奇しくもトラスト無印と同じ構成。元になったブキの無印と構成が完全に一致するのはストリンガーのみ。
ノンチャの塗り性能とチャージショット射程により汎用性が高め。
サブがポイズンなのもあり攻めっ気の強い立ち回りは得意ではないが、堅実に前進していけば序盤のチップ不足の時期も乗り切りやすい。
ポイズンはサイドオーダーにおいてはあまり役に立たず、自販機での交換が推奨される。

  • チップへの依存度が低いのでビルドの自由度が高く、移動スペシャルを重ねてスペシャルを連射したり、トツゲキ性能を強化してイカロールで全てを跳ね飛ばしたりと、楽しみ方の幅も広い。
    その一方、ポータル破壊にはメインショット貫通が足を引っ張ることもある。

ウツホのパレット

入手方法ロッカーから入手(順番はランダム)
ブキ種オーダーワイパー レプリカ.pngワイパー
サブタンサンボム.webpタンサンボム
スペシャルカニタンク.webpカニタンク
1番出やすいS0_カラーチップ_5ラッキーA.webpラッキー
2番目に出やすいS0_カラーチップ_6ドローンA.webpドローン
出現チップ種51/62

ワイパーといってもジムワイパー。孤軍奮闘を要求されるサイドオーダーでは手数不足が深刻である。
タンサンボムはサイドオーダーとは全く噛み合っていないので、よほど気に入っていない限りは交換するのが吉。
カニタンクは弱いスペシャルではないのだが、動作時間が長い=回転率が悪いためカンヅメ量産ビルドとは相性がよくない。こちらもトルネードやナイスダマなど回転率の高いスペシャルに変更すると更にシナジーが増す。

  • 1番目と2番目のチップのシナジーが非常に強く、ドローンをある程度強化しつつラッキー系統の強化でカンヅメとバッテリーを大量生産できるので、ある程度ビルドが整ってくるとドローンと一緒にスペシャルを乱射して全てを消し飛ばすことが可能になる。
    ただし、これらのビルドはトラブルドローンなし&アイテムドロップなしで形無しとなる点に留意。
    偏りに頼ることはできないが、連続ヨコ斬り速度とメインショットダメージ(近)の組み合わせでフデビルドにするのも中々強力。トラブルにも強く出れる。
  • ブキの性能強化主体にしていく場合、ヨコ振り性能(特に連射)を高めて薙ぎ払っていくか、チャージ主体でしっかり撃ち合っていくか、よく考えてビルドを組みたい。
    • ヨコ振り型はザコ散らしに強く、咄嗟の対応力もあり無難に使いやすい。インク効率がよろしくないのでそこの強化は必要。
    • チャージ主体型は中距離から極太塗りと高い攻撃力を押し付ける事ができ、安全に立ち回りやすい。ふみこみアタックとトツゲキ強化ができれば切り込みも優秀。
      • チャージ短縮は勿論、メイン射程強化に貫通に、場合によってはトツゲキ系もと要求チップが多いのがネック。晩成ビルドと言える。

マンタローのパレット

入手方法ロッカーから入手(順番はランダム)
ブキ種オーダースロッシャー レプリカ.pngスロッシャー
サブキューバンボム.webpキューバンボム
スペシャルトリプルトルネード.webpトリプルトルネード
1番出やすいS0_カラーチップ_2サポートA.webpサポート
2番目に出やすいS0_カラーチップ_6ドローンA.webpドローン
出現チップ種49/62

スロッシャーは額面上の火力こそあまり高くないが、被せ打ちを駆使することで高い制圧力を発揮する(ホーミングとメインショット貫通は被せ撃ちと相性が悪いので注意)。キューバンボムトリプルトルネードも威力が高い。
ステージによっては射程に多少不足を感じることもあるが、全体的にそつなくまとまっており安定性に優れた構成。

  • 素の使い勝手が良すぎて出やすいサポート系統とのシナジーが薄いので、特にこだわりがなければかたよりはOFFにして他の要素を強化したほうが良いだろう。
    メイン連射速度のチップを取れば、詰め寄って来たスケルトーンの処理もこなせるようになるので安定感が増す。
    爆発ダメージ・爆発サイズ・爆発吹き飛ばしでサブスペシャル特化ビルドもいい。

スパイキーのパレット

入手方法ロッカーから入手(順番はランダム)
ブキ種オーダーブラスター レプリカ.pngブラスター
サブカーリングボム.webpカーリングボム
スペシャルホップソナー.webpホップソナー
1番出やすいS0_カラーチップ_3レンジA.webpレンジ
2番目に出やすいS0_カラーチップ_1パワーA.webpパワー
出現チップ種48/62

ノヴァブラスターなので射程には難アリだが、欠点を圧倒的な制圧能力でカバーしていく構成。
初期状態でも直撃ダメージが1000を超えるので、序盤から安定感は高く、多少中途半端なビルドでもクリアしやすい。
一方射程が伸ばしにくいことに加え、射撃硬直により機動力も劣るのでステージとの相性が大きい。よほど明確に取りたいチップが無い限り、ステージはしっかり厳選する必要がある。

  • メインに関わるチップが出やすいので、出てくるチップを片端から取得していけばどんどんメインが強くなり、あらゆる障害を爆破できるようになる。
    中でもメイン連射速度の最後が圧巻。メインがクマサン印のブラスターと化し、その上で爆発サイズを取れば完全な無双状態となりうる。ただし、その分インク消費も速攻で行われてしまうため、メイン効率のチップも同時に集めていかないと、すぐ息切れしてしまい長いインクロックに苛まれてしまう。
    また、メイン射程の取得には注意が必要。爆発位置が遠のくので、きっちり当てていくエイム力がなければ近距離の対応力が低下してしまう。そこにメイン貫通まで付いてしまうと至近で直撃させても近くで爆発することは無くなってしまうため、付けるチップの相性には注意が必要。

ブキチのパレット

入手方法ロッカーから入手(順番はランダム)
ブキ種オーダーブラシ レプリカ.pngフデ
サブトラップ.webpトラップ
スペシャルウルトラハンコ.webpウルトラハンコ
1番出やすいS0_カラーチップ_4ムーヴA.webpムーブ
2番目に出やすいS0_カラーチップ_5ラッキーA.webpラッキー
出現チップ種51/62
  • インク効率と射程が悪めなので、横に広い範囲攻撃をイカしたいところ。スケルトーンの列の横に回り込んで処理したり、高台からの曲射で一方的に叩いたりと、ポジション取りの必要性が大きい。
    幸い塗り進み速度で序盤から機動力はあるので振り切りやすい。ただ逃げるだけでなく、塗りやサブトラップで幾重にも障害を仕掛け、迎撃態勢を整えたいところ。
    塗り進みについては、素の火力が低く攻撃判定も小さいため、基本は逃げやポジション取りに使いたい。ただしトツゲキ属性特有の吹き飛ばしによる攻撃遅延や押し出し等も備えているので、隙を見てサカナ共を小突いてやろう。
    スペシャルゲージが溜まってからが本番。初期スペシャルウルトラハンコはアクションを使い分けることで多彩な対応ができ、攻略の大きな助けとなるだろう。特にZR長押しのスタンプ連打は範囲も瞬間火力も高いため、使いこなせるように練習を重ねよう。
    • 安定しやすいのはスペシャルゲージの回転率を高めていくビルド。特にムーブ系に含まれる移動スペシャルのチップが強く、枚数を重ねれば適当な移動ですぐにスペシャルが使用可能になる。また同じくムーブ系のトツゲキダメージを重ねることで、スタンプ連打の瞬間火力が高騰する点も強力。
      塗り進みによる機動力もフデの生命線なので、多少強化しても損はない。塗り進み速度を上げると随一のスピードになるほか、移動インク回復との併用でインク収支がプラスに転じることも。トツゲキ吹き飛ばしを強化しておけば包囲からの抜け出しなど事故防止につながる。トツゲキダメージと攻撃ハッキング次第では、塗り進みで火力を出すことも可能かも……。
      メインの戦闘力を強化する場合はメインショットダメージ(近)・メイン連射速度・メイン射程・メインショット貫通など欲しいものが多いが、偏りに任せられないのが難点。あくまでもスペシャル回転ビルドの前座として、強化はほどほどに留めることも大切。
      メイン戦闘で意外と役に立つのは、少量のメインショットダメージ(遠)やメインショットサイズ。フデによる曲射を使う場合は(比較的)遠距離を攻撃することになるため、ダメージ減衰の相殺や当たり判定拡大*1が効く場合もある。

DJタコワサ将軍のパレット

入手方法ロッカーから入手(順番はランダム)
ブキ種オーダースピナー レプリカ.pngスピナー
サブスプラッシュシールド.webpスプラッシュシールド
スペシャルナイスダマ.webpナイスダマ
1番出やすいS0_カラーチップ_6ドローンA.webpドローン
2番目に出やすいS0_カラーチップ_2サポートA.webpサポート
出現チップ種53/62

長射程高火力で塗りもそこそこできるスピナーはサイドオーダーとの相性が非常に良く、あらゆるステージを地力だけで踏破可能。
スプラッシュシールドもほとんど迂回をしないスケルトーン相手には鉄壁の防御となり、ナイスダマは射程、範囲共に非常に優秀で、構成のどこを見ても一切隙がない。
ただし「使いこなせれば」という但書がつく。メインもサブスペシャルも挙動が独特であるため一定の習熟が必要であり、チャージャーのように大化けさせる手段も無いため、高いポテンシャルを誇る一方で攻略の壁としても挙げられやすい。

  • スピナーに慣れていない場合は1番出やすいドローン系統を利用し、戦闘は自衛程度でお任せすることも可能。
    ドローンバッテリー確率や塗りドローンゲージなど、ドローン系統以外のスキルも取得するとドローンの回転率が良くなる。ただし、トラブルドローンなしになると機能停止してしまうので気を付けよう。
    固有チップである再チャージのチップが非常に強力。融通が利くようになり、ホーミングを掛け合わせると自動迎撃兵器と化す。2番目に出やすいサポート系統かつ1枚で完結するのも魅力。ナワバリなどでノーチラス47を使っている場合はチャージキープも合わせれば立ち回りやすくなる。

ハチのパレット

入手方法ロッカーの最後で入手(要:他の11パレット全てでクリア)
ブキ種オクタシューター レプリカ.pngシューター
サブスプラッシュボム.webpスプラッシュボム
スペシャルウルトラチャクチ.webpウルトラチャクチ
1番出やすいS0_カラーチップ_1パワーA.webpパワー
2番目に出やすいS0_カラーチップ_4ムーヴA.webpムーブ
出現チップ種50/62

ハッキングの効果が大きいほど、セットできるカラーチップが少なくなる上級者向けのパレット

このパレットのみ、以下の特徴がある。

  • ハッキングなしではセットできるチップ数は36個、1つハッキングするごとにセットできる6個ずつ減っていきハッキング5つ以降は6個となりそれよりは少なくならない。
  • ハッキングを一定数(推定10個)以下でクリアした場合、専用のバッジが入手できる。
    ハイリスクハイリターンはハッキングの数に含まない。
    (その他の条件が存在するかは不明)
  • ボス以外のフロアをスキップすることが可能(要ネリコイン 1~9F/11~19F/21~29F:100コイン/500コイン/1000コイン)
    必要なネリコインの枚数は、階層が上がるほど高くなる。難易度の低い低層階でネリコインを稼いで高難易度の高層階を全てスキップ、ということはできない。
  • ハチのパレットでのきろくのみリトライできない。

30F突破だけを目標にする場合は、ハッキングを最大まで行えばチップ6個だけでも容易にクリアが可能。
専用バッジの入手が目的の場合、ハッキングをどのように行うかがポイントとなる。
ギリギリ(10個?)まで積むか、あるいは2~3個に抑えてカラーチップ枠をしっかり確保することをお勧めしたい。

以下、お勧めのハッキング

  • 攻撃ダメージ
    攻撃力に振ることでザコの処理速度が上がり、スケルトーンに包囲されるリスクを減らせるため非常にオススメ。
  • 最大ライフ
    ライフに振ることでミスした際のリカバリーが可能になるため、こちらも1つは取得しておくと安定感が増す。
  • 受けるダメージ
    無積みで敵に囲まれると捲り返す暇もなく即座にやられるため、保険として1つ2つ積むと安定する。
  • ピンチ移動速度
    事故った際のガン逃げに。特にラスボス戦に苦戦している人にお勧め。サブカーリングボムにするとさらに逃げやすくなる。
  • フロアリセット
    1積みだけでも、21階以降でヤバいステージしかない時のスキップ費用を抑えられる。

ハッキングを行うほどセットできるカラーチップが減る仕様上、ビルドのプランも他パレットとだいぶ変わる。パワーとムーブが出やすいためメインを強化していくのが順当か。パレットの空きに余裕があればイカロールアタックなどもとっておきたい。他のパレットでもそうだが、スケルトーンたちは数で攻めてくるため、多くの敵にダメージを与えられるメインショット貫通やインクネバネバ、パチパチなどが効果的。スペシャルウルトラチャクチは近距離にしか影響を及ぼさないが、隙がなく、回転率もよくスケルトーンを吹っ飛ばせるため弱くはない。移動スペシャルや爆発ダメージなどのチップでスペシャル主体のビルドにするのも手か。トリプルトルネードに慣れているのなら自販機で変えてもいい。
なお、ドローン関連はハッキングをした上でチップを重ねていくことで本領を発揮するため、このパレットとは非常に相性が悪く非推奨のビルドとなる。

詳細なブキ性能

サイド・オーダーにおける詳しいブキの性能については各種ウェポンを参照。

入手困難なチップ

上記のチップに関しては、特定のパレットでないと出現しないにも拘らず、パレット毎の出やすいカラーチップの系統と一致しないため、複数入手するのが困難になっている。

こういったチップを複数揃えたい場合、優先的にハッキングしたいのは「フロアリセット」「ダブルチップ確率」「ほうしゅうネリコイン」。
逆につけるべきでないハッキングは「カラーチップかたより」とヒメドローン系統各種、そして自販機。

ステージ選択の際にはリセットを多用して希望チップを探すことになるが、基本的にリセットは4回に留め、それまでに希望チップが出なければその時点で一番報酬の高いステージを選択する。
ただし「残りの階数×650+400」以上のコインが残っている場合は更に回していい。特に終盤はコインがかなり余るのでじゃんじゃん回そう。もっともその状態になる前に最大数が揃うことが多いが。

自販機は基本的にスルー。
当たれば複数枚を一度に獲得できてお得な気がするが、実際にはサブスペシャルに圧迫されて0~2枠しかチップが出ない上にリセットに4倍のコインが必要となる(ハッキング最大同士での比較)ので、一点狙いの場合はむしろ効率が悪い。
ただスペシャルが扱いづらい場合は交換のために自販機を使うのはあり。

リトライによるチップ集め

リトライを繰り返して入手困難なチップを効率的に集めることも可能。
前準備として、500~1000個程度のシンジュを用意する必要がある。

詳しい手順は以下の通り。

  1. 目的のチップが出るまで1階でギブアップ
  2. 出たらクリアし次の階で目的のチップが出るまでリセット
    →出なければギブアップ
    →出たら2.を繰り返す
  3. 2.でギブアップしたデータでリトライ、任意のステージをクリアし次の階で目的のチップが出るまでリセット
    →出なければギブアップして3.を繰り返し
    →出たら2.に戻る

基本的には
目的のチップ→(ギブアップ→)別のチップ→目的のチップ→(ギブアップ→)別のチップ→目的のチップ→…
という感じで、9階までに5枚揃う。

※目的のチップが運良く連続orダブルで出たらもっと早く揃う。
目的のチップ→目的のチップ→(ギブアップ→)別のチップ→目的のチップx2→…

なお、上記入手困難なチップには含まれていないが、レンジ系「塗りドローンゲージ」のみヒメドローン系ハッキングの中でオンオフを切り替えられる。
そのため、ドローン系以外の入手率を上げるためハッキング全オフで周回していて戻すのを忘れてしまい、このチップだけいつまでたっても出て来ない……などという事が無いように注意。


*1 そもそもフデのインクショットは素から一粒の当たり判定が大きめのため、サイズ拡大がよく効くのも強み。