サーモンラン NEXT WAVE

Last-modified: 2022-09-27 (火) 07:16:06


関連ページ:



概要

Splatoon3における協力型マルチプレイモード。
たくさんやってくるシャケを仲間とともにシバき、金イクラを指定数以上納品することが目的。
クマサン商会からバイトをはじめることができる。クマサン商会はバンカラ街のロビーに向かって右手、赤い門にあるぞ。

建物内部にはザコシャケやオオモノシャケの弱点の体力丁度のマトやイクラ投げなどの新アクションの練習ができるような設備が整えられている。
バイトに参加するには、まずクマサンに話しかけよう。

チュートリアル

チュートリアルでは、サーモンランを遊ぶ上で絶対に必要になってくるアクションを学ぶことができる。

初回のみ、チュートリアルを受けることをクマサンから勧められる。
前作でサーモンランをプレイしたことがある場合、チュートリアル キホンの「キ」はスキップすることができる。
新オオモノの紹介を含むため、キホンの「ホ」はスキップできない。(ただしいつでも終了できる)
また、ほうしゅう受け取り所向かって右の黄色いかごに乗った分厚いファイルから「キ」「ホ」両けんしゅうを何度でも受け直せるようになった。
サーモンランを遊んだことがない、操作を忘れてしまった!という方は絶対に受けておくように。

キホンの「キ」

ここでは、サーモンランとはどういうものなのか、何をすればいいのかという原点からサーモンランの遊び方を学ぶことができる。
クマサンの指示に従いつつ進めていこう。
シャケのインクでやられてしまってもクマサンが復活させてくれる。

キホンの「ホ」

ここでは、サーモンランのすべきこと、金イクラを手に入れるためのオオモノシャケのたおし方を学ぶことができる。
しっかり頭に叩き込んで、実戦に備えよう。
任意のタイミングで終了できるので、苦手なオオモノシャケをたおす練習をするのも良いだろう。
オオモノシャケの解説はシャケの種類を参照頂きたい。

ブキ補正

▼バイト専用ブキの補正

ステージ

▼ステージ

シャケの種類

▼シャケの種類

特殊な状況

▼特殊な状況

サーモンラン指南

▼初心者向け
▼中級者向け
▼上級者向け
▼サバイバル指南
▼よくある失敗

ブキ別指南

▼メインブキ汎用解説
▼メインブキ個別解説
▼サブ・スペ・レアブキ

アイテム情報

ウロコ交換

EX-WAVEの報酬として銅/銀/金のウロコが与えられる。この報酬はオカシラシャケ撃破必須ではなく、与えたダメージ量や残り時間により変わる。➡︎要検証

ウロコは作業着/オキモノ/ステッカー/プレートと交換ができ、ウロコの交換数に応じて交換可能なアイテムが追加で開放される。

開放条件

開放条件
・ランク1
→銅のウロコを100個と銀のウロコを10個交換することでランクが一段階目に上がり追加アイテムが開放される。
・ランク2
→銅のウロコを350個、銀のウロコを40個、金のウロコを4個交換することでランクが二段階目に上がり更にアイテムが追加で開放される。

交換内容

交換内容

アイテムウロコ数交換条件
作業着

バイトツナギグリーン
×10最初から

バイトツナギイエロー
×10

バイトツナギピンク
×30ランク1

バイトツナギブルー
×30

バイトツナギブラック
×100ランク2

バイトツナギホワイト
×100
オキモノ

テッパン
×80最初から

バクダン
×5

コジャケ
×1

モグラ
×160ランク1

タワー
×20

シャケ
×4

コウモリ
×320ランク2

カタパッド
×80

ドスコイ
×15

ヘビ
×15

キンシャケ
×100
ステッカー
※要追加
プレート
プレートを参照

バッジ

バッジ一覧

サーモンラン関連バッジの獲得条件

  • クマサンポイント達成
    • 通常色:なし
    • 銅:10,000pt
    • 銀:100,000pt
    • 金:1,000,000pt
  • キケン度MAXクリア
    • 通常色:初クリア(通常色のみ)
  • オオモノシャケ討伐数達成(種類別)
    • 通常色:100体討伐
    • 銅:なし
    • 銀:1,000体討伐
    • 金:10,000体討伐
  • オカシラシャケ討伐数達成(種類別)
    • 通常色:10体討伐
    • 銅:なし
    • 銀:100体討伐
    • 金:1,000体討伐
  • 評価達成(ステージ別)
    • 通常色:でんせつ200
    • 銅:でんせつ400
    • 銀:でんせつ600
    • 金:でんせつ999

➡︎バッジを参照

Tips(有用そうな攻略情報の仮まとめ)

コメント欄の有用情報がすぐ流れるため仮設置。順不同で書き連ねてます。

  • 称号は、かけだし→はんにんまえ→いちにんまえ→じゅくれん→たつじん+0,1,2,3→でんせつ。
  • 評価が0未満になると、ひとつ下の称号の評価40に降格する。ぴったり0では降格しない。なお、かけだしから降格はしない。
  • 評価が100以上になると、ひとつ上の称号の評価40に昇格する。なお、でんせつは評価100を超えて上がり、999でカンストする。
  • シフトが変わると、評価は現称号の40になる。(例えばでんせつ0でも999でも、でんせつ40になる)
  • 試し撃ち場ではブキの持ち替えができる。クマサン端末の右隣にある青い箱を調べることで、現在のシフトで支給されるブキ4種から選べる。
  • 支給されるスペシャルは、ジェットパックメガホンレーザー5.1chトリプルトルネードナイスダマカニタンクサメライドホップソナーの7種類からランダム4種。
     
  • カタパッドを爆発系ショット(ジェットパックカニタンクのカノン砲・ドスコイ大量発生時の大砲・ヨコヅナ戦のイクラキャノン)で狙うとき、フタの裏に当てても壊せる。また2つのフタ裏の中央下部を狙うと1発で倒せる。「爆風がコンテナ内部に当たる」という条件で壊れるため、地形次第ではスプラッシュボムでも2箱同時破壊をしうる。
  • メガホンレーザー5.1chトリプルトルネードナイスダマは装甲貫通があり、カタパッドの本体・バクダンの本体などを攻撃できる。
  • トリプルトルネードの投擲はタワーを貫通するうえ、海に着弾すると攻撃が生じない。海沿いのタワーを撃破するには、その足元を狙わねばならない。なおカタパッドには直接ぶつけて起爆できる。
  • カニタンクのZL転がりは、轢きダメージが100以上のうえ防御性能も高い。ザコシャケを轢いたり、危険な状況での強引な納品ができる。
  • ホップソナーの発する波が残っている間は、ボム同様に全滅判定をされず延命ができる。ただし置いてすぐには判定が始まらないので、延命には早めに置くべし。
     
  • ダイバーのエリアをこちらが塗り終えると、ダイバー落下まではシャケの塗り返しを受け付けなくなる。ダイバーの攻撃が無効化されることもあり、比較的安全な場所になる。
  • ダイバーはエリア塗りによって仮面を剥がさずとも全身攻撃を受け付ける(HP1200)。また一度ダイブ失敗をさせ仮面を剥がせば、以後ずっと低耐久(HP300以下)になる。
  • ハシラを浮遊時に撃破すると柱オブジェクト自体も破壊でき、金イクラは地上に落ちてくる(柱地形は高台として利用しうる点に注意)
  • ナベブタ降下攻撃に巻き込めば装甲無視でオオモノさえ一撃で倒せる。プレス機として活用する手もありうる(ナベブタ放置にはザコシャケ湧き/通行妨害/射線妨害など大きなデメリットがある点に注意)
  • テッキュウを放置するとコンテナ周りがカオス化しやすいため、撃破優先度が高い。ローラーでの低速轢きだと素早く倒せる。
  • タマヒロイはWAVE内で変動しない特定のポイントから直進で飛んできて、金イクラを拾ったら逆を向いてそのポイントにまっすぐ帰って行く。タマヒロイの動きを観察しつつ、あえてタマヒロイに金イクラを拾わせて都合のいい場所まで運んでもらうことも可能。手軽な例では、ハシラの柱上の金イクラを下に落とせる。
     
  • クマサン商会の試し撃ち場にあるバルーンは、シャケの耐久を模している。中シャケ・コジャケドスコイのほか、左奥に置いてあるバルーンはナベブタヘビテッパンの耐久、左上に置いてあるバルーンはバクダンの耐久&高さである(シールが貼ってある)。
     
  • その他サーモンラン関連のバグについてはバグ・不具合情報を参照。

前作経験者向け

  • ザコシャケ全般の攻撃の出が前作よりも早くなった。ザコシャケの群れに突っ込むとすぐ死ぬので要注意。
  • キンシャケ探しにおいて、ハズレのカンケツセンからはザコシャケが出てこなくなった。コンテナ近くから開けても問題なく、全開けしてもデメリットはない。
  • オオモノの「寄せ」は変わらず重要。イクラ投げやテッキュウの残す発射台など運搬手段は増えたが、遠征で1個しか持ち帰れなかった所が2~3個になっただけであり、またイクラ投げは前作では納品の過程ではむしろ回復することも多かったインクを、大幅に消費することになる。下手に海岸に居座ると、前作で言う「ドンブラコ右下」と同じ理屈でどんどん状況が悪くなる。
  • 水没すると即座にデス判定になるため、wave終了間際の延命水没は出来なくなった。
  • 蘇生後の無敵時間の段階でこちらを捕捉するようになった。復活する場所次第ではそのまま圧殺されるので蘇生して貰ったあとにどうするかを考えておくこと。
  • カタパッドのコンテナの判定が厳しくなり、フタや縁に当たるとこぼれ落ちることが多くなったほか、上から直球で放ると跳ね返ることもある。コンテナの真ん中をしっかり狙い、山なりの弾道でそっと放り込もう。
  • 金イクラを拾う際のレスポンスが前作と比べても非常に悪化しており、触れたと思ってから0.5~2秒ほど経って取得判定になる
    また、カウントダウンの「1」が表示された瞬間に投げられているイクラについてはカゴに当たれば納品できるが、
    「1」が表示された瞬間にイクラを投げられなくなる、新たに取得する、カゴに直接納品できなくなる模様。
  • バクダンの爆弾が発する効果音のタイミングが変わっている。投擲後、着地してから爆発するまでの時間自体は(おそらく)変わっていないが、爆発前の発光に伴う効果音が鳴り始めるタイミングが前作よりもかなり遅くなっている。擬音語でやや極端に表現するなら、前作の投擲~発光~爆発の効果音が「ピューン…キュイーーーーン…ドーン!」だったとしたら、今作は「ピューン……………キュイーードーン!」という感じ。つまり、前作の感覚で音を頼りに間合いをとろうとすると、距離が不十分で爆風を避けきれないという事態が生じうる。

EX-WAVE(オカシラシャケ戦)関連

サーモンラン/特殊な状況/Extra Waveへ移動しました。

イカリング3

イカリング3ではサーモンランのスケジュールやリザルトといった情報が確認できる。
詳細は「イカリング3(サーモンラン)」を参照。

開催履歴

サーモンラン/開催履歴」のページ参照。

編成評価

サーモンラン/編成評価」のページ参照。

 
 

コメント(攻略)

編成評価や攻略に関わる情報提供などはこちらへ。

こちらは攻略用のコメント欄です。
雑談等はコメント(雑談)欄への書き込みをお願いします。

 

コメント(雑談)

取り留めのない雑談やちょっとした質問などはこちらへ。

こちらは雑談用のコメント欄です。