フェス

Last-modified: 2022-10-04 (火) 14:42:29

フェスは決められたお題に対してバトルで決着をつけるイベントだ。
カミさまから掲示された、決着がつかない三択のお題のどれかに投票し、「ナワバリバトル」や「トリカラバトル」で決着をつける。
今作では3陣営による三つ巴になった。



概要

フェス開催の少し前になると、「バンカラジオ」の臨時ニュースとしてフェス開催が告知される。
告知後、バンカラ街でどの陣営につくか選んで「フェスT」を受け取れるようになる。
その日から前哨戦(ヨビ祭)が開催され、バトルやサーモンランなどをすると「ホラガイ」が手に入る。

その後、本戦(本祭)が48時間にわたって開催され、期間中は各陣営に分かれて「フェスマッチ」という特別なモードのナワバリバトルで対戦する。
フェスの本祭開催が半分を経過すると、「バンカラジオ」で途中経過が発表され、「トリカラバトル」が解禁される。

フェス期間終了後は「得票率」「こうけん度」「ホラガイの獲得数」によって、どの陣営が勝ったか決まる。
フェス参加者は、その結果発表後に「スーパーサザエ」を受け取ることができる。

ヨビ祭

バンカラジオでフェスが告知されてからフェス開始前までの期間を「ヨビ祭」という。
ヨビ祭が始まると、バンカラ街広場のロビー入口前の階段を下ったところの右手、モニターがある場所に、投票所が設置される。
ここからフェスの陣営への投票が可能。

ヨビ祭及び本祭の期間中、フェスの投票を済ませた状態でカタログレベルを1つ上げるたびに、「ホラガイ」を1個もらうことができる。
この内、「ヨビ祭期間中にあつめたホラガイの数」はフェスの最終結果に影響するため、フェス当日に参加できない場合もヨビ祭で勢力に貢献できる。
また、ホラガイ1個でロビーのくじ引きを1回まわすことができる。ヨビ祭期間中はくじ引きを回すチャンスだ。
投票するまでホラガイは貰えない*1こと、フェスの結果発表時点で使っていないホラガイは回収されることには注意したい。
お題が出されたらいち早くどれかの陣営に投票してホラガイを入手可能な状態にし、貰ったホラガイはフェス期間中に必ず使い切ってしまおう。

なお、一度投票すると陣営を変えることができないのはこれまでと同様なので、慎重に投票しよう。

ちなみに、フェス開催の前日にさしかかると広場の背景が夕方になり、バンカラ街のあちこちでフェスの準備をしているところが確認できる。

フェスT

陣営の投票を終えると受け取ることのできる服だ。フェス期間中は他のフクを着ることができず、フェスT固定となる。
前作と同じくバトロイカ製(相手インク影響軽減が付きやすい)でメインギアパワーは「追加ギアパワー倍化」である。
レア度は2で、追加ギアパワーのスロットは3つ。フェスTのデザインは陣営ごとに異なる。
前作と異なり、追加ギアパワー開放に必要なケイケン値の優遇はなく、レア度が2のギアと同じとなっている。

基本ギアパワーの付け替え

今作ではスパイキーによる基本ギアパワーの付け替えができるようになった。
フェスTの基本ギアパワーも付け替えができ、これまでのフェス期間中では使用できなかったフク専用ギアパワーも使用できる。
特に影響が大きいのは「イカニンジャ」と「復活ペナルティアップ」だろう。
なお、一度付け替えると「追加ギアパワー倍化」に戻せないため、付け替えは慎重に行うこと。

フェスTの基本ギアパワーの付け替えに必要なギアパワーのかけらはなんとたったの6コである。
さらに、再度別の基本ギアパワーに付け替える時、
現在の基本ギアパワーに付け替えるために使ったかけら6コが戻ってくるため、実質無料で付け替え放題である。
ただしフェス終了時にフェスTが回収される関係上、最後に付け替えた基本ギアパワーのかけらは戻ってこないので要注意。
必要に応じて、フェス終了前にかけらが回収されてもかまわない基本ギアパワーに付け替えよう。

追加ギアパワーの付け替え

スパイキーに追加ギアパワーの差し替えを頼むことも可能。こちらも通常のギアよりも必要なかけらが少ない。
つけたいものと同じ追加ギアパワーが2個ある場合はかけら9個、1個ある場合は6個、ない場合は3個必要となる。
なお、こちらはメインギアパワーと異なり、付け替え放題ではない。

また、クリーニングは前作同様、破格の2000ゲソでできる。ギアパワーのかけらを集めるチャンスだ。
本作では前作と異なり、フェスTのケイケン値優遇がなくなり、通常ギアと同じく、ついている追加ギアパワーの数が多いほど必要ケイケン値が上がる。
ギアパワーのかけらを集めることを優先する場合は、フェス期間中にこまめにクリーニングするのもひとつの手だ。
また、クリーニングをしないままフェスが終了すると、フェスTはギアパワーごと回収されるため、その前に必ずクリーニングしておこう。

本祭

フェスの開催期間は「本祭」と呼ばれ、バンカラ街がフェス一色になる。
フェスでは同じ陣営に投票した仲間と4人でチームを組み、相手陣営のチームと「ナワバリバトル」や「トリカラバトル」で対戦する。
ロビーに行き、対戦に参加しよう。
なお、フェス期間中はオンライン対戦は「フェスマッチ」のみとなり、通常行われている「レギュラーマッチ」「バンカラマッチ」は休止され、遊ぶことができなくなる。
「プライベートマッチ」「サーモンラン」「イカッチャ (ローカル通信)」 はプレイ可能。
また、「ホラガイ」は本祭中にも手に入る。「本祭期間中にあつめたホラガイの数」はフェス結果には反映されないが、ヨビ祭同様くじ引きに使用できる。
なお、本祭中はカタログレベルの獲得経験値に×1.2のボーナスが付くため、カタログレベルが上げやすくなっている。

ちなみに、フェス告知からフェス終了までは、広場にあるポストで「フェス投稿」が可能。
イカすイラストを投稿して楽しもう。

フェス期間中に行われるバトルが「フェスマッチ」だ。
フェスマッチは「オープン」と「チャレンジ」に分かれている。

オープン部門

1人もしくは同じ陣営に投票したフレンドと4人まで一緒でも参加できるモード。
レートやランキングなどがなく気軽に参加できるのが特徴。

基本的にはナワバリバトルだが、中間発表後、暫定1位陣営は「トリカラバトル」が発生することがある。
どうしてもトリカラバトルを遊びたくない場合はトリカラバトルが発生しないチャレンジに逃げるのも一つの手だ。
暫定2位3位の陣営は後述の「トリカラアタック」を選ばない限りナワバリバトルで固定。

このモードでは、自チームが連勝するほど連勝中のチームがマッチングされる。
また、「つづける」「カスタマイズしてつづける」を選択した場合、同様につづけた仲間と同じチームとなる。
4人の服装やブキが一致するなど条件を満たした場合、そのチームに二つ名(シューターイカ会など)が与えられ、
フェスポイントとこうけん度へのボーナスが得られる。試合開始時に条件を満たしている部位が光るためわかりやすい。
対戦後、フェスポイント及びこうけん度が与えられる。
後述の「フェスパワー」はないが、実力の近い相手とマッチするようになっている。

チャレンジ部門

1人で参加するモード。
より高みを目指し、自分の限界に挑みたいイカにオススメ。
暫定1位の陣営でもトリカラバトルは発生しない。

1試合ごとにチームは解散され、同じ人との連戦はできない。
おそろいボーナスは発生しない。

「フェスマッチ(チャレンジ)」では、自分の実力を表す数値「フェスパワー」が計測される。
自分のフェスパワーは、ロビーのモード選択で「フェスマッチ(チャレンジ)」にカーソルを数秒あわせておくと表示される。
はじめは「計測中」になっており、合計7試合すると自分のフェスパワーが表示されるようになる。
8試合目以降も、バトルの勝敗によってフェスパワーが増減する(勝つと増え、負けると減る)。
対戦相手は、フェスパワーの近い人が優先して選ばれる。
そのため、自分のフェスパワーが高くなると、より強い対戦相手とマッチングしやすくなる。

トリカラアタック

中間発表後、暫定2位3位のチームのみが選べるモード。
オープン部門に参加している暫定1位陣営にトリカラバトルを仕掛けることができる。
ただし、マッチングに時間が掛かる場合は普通のナワバリバトルになることもある。

トリカラバトル

トリカラバトルは、フェス本祭が後半にさしかかり、中間発表が行われると解禁されるバトル。
暫定1位チームが4人、暫定2位3位のチームが2人ずつの、3チーム計8人で戦うモードだ。
ナワバリバトルと同じく塗り面積で勝敗が決まるが、中央に設置されたスーパーシグナルの奪取や防衛が勝利へのカギとなる。
3チーム対抗ではあるものの、暫定1位のチームの勝利を阻止すれば暫定2位3位のチームは両者勝ちという扱いになる。
勝利時の獲得こうけん度は最大で数倍程度手に入るが、こちらでは「○倍マッチ」は発生しない。
詳しくはトリカラバトル指南を参照のこと。

なお、暫定1位の陣営はこのバトルは任意で選択できず、「フェスマッチ (オープン)」を選択したときにランダムで発生する。
暫定2位3位の陣営はロビーで「トリカラアタック」を選択すると参戦できるが、
第1回フェスの時点では発生頻度がかなり抑えられており、選択しても通常のナワバリバトルになる場合がある。

こうけん度

陣営の勝利にどれだけ貢献したかを表す値で、「フェスマッチ(オープン)」「フェスマッチ(チャレンジ)」の勝敗判定に使用される。
各チームのこうけん度の合計が多いチームが勝利の基準となるポイントを獲得する。
個人でたくさんのこうけん度を得ることは、陣営の勝利への積み重ねのプラスになるが、個人に対しての見返りは特にない。
それぞれのプレイヤーの可能な範囲でこうけん度を獲得していこう。

獲得こうけん度 : フェスマッチ(オープン)

  • 勝利: 1000 + 塗りポイント
  • 敗北: 塗りポイントのみ
  • おそろいボーナス: 最大2倍
    • ブキ: 最大0.3倍プラス
      • 同じブキがいる: 同じプレイヤーのみ (人数-1)✕0.1倍プラス
      • ブキ種類、サブウェポンスペシャルのいずれかが全員同じ: 0.2倍プラス
      • 全員違うブキ種: 0.2倍プラス
    • ギア: アタマ・クツそれぞれで最大0.3倍プラス
      • 同じギアがいる: 同じプレイヤーのみ (人数-1)✕0.1倍プラス
      • 種類(メガネ、スニーカーなど)、ブランドのどちらかが全員同じ: 0.2倍プラス
    • キャラメイク: 最大0.1倍プラス
      • 全員のイカかタコが同じ: 0.1倍プラス
      • 全員の髪型が一緒: 0.1倍プラス

獲得こうけん度 : フェスマッチ(チャレンジ)

  • 勝利: 相手チームの平均フェスパワー
  • 敗北: 0

獲得こうけん度 : トリカラバトル

トリカラバトルで獲得したこうけん度は、フェスマッチ(オープン)分として加算される。

暫定1位の陣営:

  • 勝利: 3000 + 塗りポイント
  • 敗北: 塗りポイントのみ

暫定2位3位の陣営:

  • 1位で勝利: 6000 + スーパーシグナルボーナス
  • 1位以外で勝利: 5000 + スーパーシグナルボーナス
  • 敗北: スーパーシグナルボーナスのみ
  • スーパーシグナルボーナス
    • 自陣営がスーパーシグナルを確保: 2500×回数(最大2回)
    • 自陣営がスーパーシグナルをトライ(確保しようとして失敗): 300×回数

暫定2位3位の陣営は、1位で勝利したり、スーパーシグナルを2つ取得したりすることで、同じ勝ち陣営同士でもこうけん度に6000以上の差をつけられる。
そのため、暫定1位陣営を抑え込むための結託はしつつ、勝ちが見えてきた場合はスーパーシグナルを相手の陣営が取ることを阻止し、自分の陣営が確保していくことがフェスを逆転で制するカギとなる。

n倍マッチ

フェスマッチではまれに「10倍マッチ」が発生することがある。
その名の通り、獲得できるこうけん度が10倍になる特別な戦いだ。
また、10倍マッチで勝利すると「オマツリガイ」を1つ獲得できる。
「オマツリガイ」の所持数は、オープンとチャレンジで別枠扱いとなる。
チームにオマツリガイをたくさん持っているプレイヤーがあつまると、「100倍マッチ」が発生する可能性が高まるぞ。
さらに、対戦する2つのチームが同時に「100倍マッチ」を発生させた場合、激レアな「333倍マッチ」にフィーバーする!

「100倍マッチ」もしくは「333倍マッチ」で勝利すると、そのフェスの間プレイヤー名の上に「オマツリの証」が刻まれる。
1度勝てばオマツリの証はフェス期間中消えることはない。
さらに、「100倍マッチ」や「333倍マッチ」では、リザルト画面での勝利エモートも専用のものとなる。

「100倍マッチ」や「333倍マッチ」に遭遇すると、勝っても負けても持っているオマツリガイは失われ、集め直しとなる。
これらはオープン・チャレンジのどちらでも発生することがあるぞ (トリカラバトルではいずれも発生しない)。

フェスポイントと称号

フェスの陣営に投票すると、「ふつうの○○派」という称号がもらえる。○○は陣営名。
フェスの各バトルに参加することでフェスポイントが得られ、称号がグレードアップしていく。
「えいえんの○○派」の次の称号は「えいえんの○○派+1」で、グレードアップごとに数字が増えていく。
「えいえん+1」以降のグレードアップはやりこみ要素であり、得られる報酬が増えるなどはない。

称号一覧

称号次の称号まで
ふつうの○○派100
まことの○○派250
スーパー○○派500
カリスマの○○派999
えいえんの○○派999

フェスの結果発表 (終了から2時間経過) までにやるべきこと

ホラガイを使い切ろう!
フェス中に使い切らなかったホラガイはフェスの結果発表後に回収されてしまうぞ。
フェスTをクリーニングしよう!
フェスTのクリーニングは2000ゲソでできる。ギアパワーのかけらを受け取っておこう。
フェスTのメインギアパワーを確認しよう!
フェスTのメインギアパワーを差し替えた場合、使ったかけらも一緒に回収されてしまうので、必要に応じてあまり使わない、または余っているギアパワーに付け替えよう。

フェス終了後

フェス終了から2時間が経過すると、それ以降にはじめて閲覧する「バンカラジオ」で臨時ニュースで行われ、フェスの結果が発表される。
これ以降はゲームを始めるときに、フェスTと未使用のホラガイが回収される。
それに伴い、フクは初期装備の「イカホワイト」に自動的に着替えさせられるため、必要に応じてカスタマイズからフクを着替えよう。

結果発表

フェス期間が終わると、下記3項目が集計され、それぞれの項目で最も得点の多い陣営にポイントが入る。

項目1位の陣営に入るポイント
ヨビ祭中のホラガイ獲得率10pt
得票率10pt
こうけん度(オープン)15pt
こうけん度(チャレンジ)10pt

最も多くのポイントを獲得した陣営の勝利となる。なお、ホラガイ獲得率はヨビ祭終了後、すなわち本祭開始時に発表される。
ポイントの関係上、1位の陣営が2つ以上になることはない。

スーパーサザエ

フェスの結果に応じてスーパーサザエを獲得できる。
投票した陣営が1位だった場合は、少し多くもらえる。

(個数は暫定的にスプラ2のデータを掲載)

称号1位の陣営2位3位の陣営
ふつうの32
まことの53
スーパー97
カリスマの1613
えいえんの2421

なお、スプラトゥーン3での仕様はまだ不明だが、前作では次のフェスが告知されると、前回のフェスの結果発表の閲覧と、スーパーサザエの受け取りができなくなっていた。
次のフェスが告知されるまでに、一度はソフトをオンラインにしておこう。

フェス開催履歴

日本

時間
(日本標準時 JST)
お題陣営中間最終結果勝利
ホラガイ得票率オープンチャレンジ
2022年
08/28(土)09:00-
08/28(土)21:00
いちばん強いのはどれ?
グー vs パー vs チョキ
グー33.37-44.5835.1833.0825pグー
パー32.08-21.3130.0132.550p
チョキ34.54-34.1033.9934.3510p
トリカラバトルチョウザメ造船  発売前の開催のためヨビ祭なし
109/24(土)09:00-
09/26(月)09:00
無人島に持っていくなら?
道具 vs 食料 vs ヒマつぶし
道具34.2933.4558.2835.2933.4725p道具
食料31.0130.4420.7031.3830.160p
ヒマつぶし34.7036.1121.0233.3336.3720p
トリカラバトルマサバ海峡大橋

その他

  • 本祭中はバトルでもらえるカタログポイントが1.2倍になる。
  • サーモンランはカタログポイント1.2倍の対象外。
  • フェスのお題は左から順にフウカ、ウツホ、マンタローが担当する。マンタローは中央ではなく右のため注意!!
  • 前作・前々作同様フェス期間中にバンカラマッチで遊ぶことはできない。
  • さんぽ案内所のステージは昼固定となっているため、フェス期間中でも夜のステージでのさんぽはできない。
  • トリカラバトルのステージは、トリカラバトル専用の改修が施されている場合がある(マサバ海峡大橋など)が、フェス期間中含めさんぽはできない。

コメント


*1 未投票時でもカタログレベルを1上げると「ホラガイ×1ゲット!」と出るが実際は入手しておらず、後から投票しても未投票時に貰っていたはずのホラガイは貰えずにノーカウントとなってしまうため、くじ引きを多くしたいプレイヤーは特に注意。