Xマッチ

Last-modified: 2022-12-02 (金) 02:01:11


Xマッチとは

2022年12月1日9時に開始された「2022冬 Chill Season」より追加されたモードで、前作の「ウデマエXのガチマッチ」に相当する。
ルールごとに計測される「Xパワー」をかけてバトルを行い、ランキング上位を目指す。
バンカラマッチでウデマエS+0以上に滞在するプレイヤーだけが参加を許される。
(シーズン開始と同時に参加するには、前シーズンでS+10以上に到達しておく必要がある)
対戦ルールは、バンカラマッチと同じ4種類のルール (ガチエリアガチホコバトルガチヤグラガチアサリ)。
Xマッチに参加しても、好みに応じてバンカラマッチにも引き続き参加できる。

バンカラマッチとの違い

  • バンカラマッチのウデマエp、ウデマエは増減しない。かわりに「Xパワー」が増減する。
  • ガチルールのスケジュールは、常にバンカラマッチのチャレンジやオープンとは別のルールが選択される。
  • フレンドとチームを組んで挑むことはできない。
  • 同じチームで連戦することはできない (1戦ごとに全員が入れ替わる)。
  • ブキ種ごとのマッチング(ブキ種ミラーに近い)が行われる。そのため、時間帯やグループ、持っているブキによっては、マッチメイクに少し時間がかかる場合がある。
  • 3勝または3敗するまでを1セットとして、その戦績に応じて「Xパワー」が変動する。バンカラマッチ(チャレンジ)や昇格戦によく似ているが、参加費は必要ない。

グループ

Xマッチはギアブランドがスポンサーについており、2つのグループに分かれて開催される。
日本・香港・韓国・オーストラリア・ニュージーランドのプレイヤーは「グループ・ヤコ」に、アメリカ大陸・ヨーロッパのプレイヤーは「グループ・アロメ」に所属する。
マッチングやランキング集計は、グループごとに行われる。異なるグループのプレイヤーと対戦することはない。

そのシーズンではじめてXマッチに参加する際、フェスの地域選択のように、任意のグループ選択も可能。しかし一度選択するとそのシーズン中は変更できなくなるため、推奨に従うことをすすめられている。
おそらく距離の離れた海外とのラグをなくすためと思われる。

Xパワー

Xマッチでは、バンカラマッチの「ガチパワー」(内部レート) に近い「Xパワー」が変動する。
Xマッチでは、同じグループのプレイヤーから、そのルールの「Xパワー」が近い自分を含めた8人のプレイヤーとマッチングされる。

不可視の内部レートだった「ガチパワー」と異なり、「Xパワー」はプレイヤーの実力をあらわす値として、常に表示される。
Xパワーは3ヶ月に1回訪れる、シーズン更新のタイミングで区切られてリセットされ、再びパワー計測からのスタートとなる。

最初の5戦は「Xパワー」の計測となる。計測を終えると、自分のXパワーの初期値が確定する。
これはおそらく、バンカラマッチで蓄積されたガチパワーを基に若干の計測結果を加味したうえで算出されていると思われる。
また、計測後の最高値は2500.0と思われる (Xパワーランキングに2500.0ぴったりのプレイヤーが多数いる)。

1900未満になるか、2000未満で月をまたぐとウデマエXから降格して失ってしまっていた前作のXパワーと異なり、降格がないXマッチではXパワー1900未満 (1500など) もありうる。
ウデマエS+0に到達していれば参加できるため、前作と異なり幅広い実力層のプレイヤーがXマッチに挑戦できる。

計測後、「Xパワー」は3勝か3敗するごとに、その戦績に応じて変動する。
勝ち越すとプラス(負け数が少ないほど増える)、負け越すとマイナスになる(勝ち数が少ないほど減る)。
バンカラマッチと同様に3勝または3敗になるまでの中断は自由だが、Xマッチでは勝敗数のカウントはルールごととなる。

シーズン内で達成した最大Xパワーと、それを達成した日付が成績として記録される。
各グループのそれぞれのルールごとにXパワーのランキングが集計され、イカリング3で閲覧できる。
現時点で上位500位以内のプレイヤーには、バトル中の名前の植に王冠がつく。
これとは別途、ブキごとのトッププレイヤーの一覧も閲覧可能。
シーズン終了時、グループ内のルールごとに、上位500名のプレイヤーが表彰される。