Wiki編集について

Last-modified: 2023-11-19 (日) 19:18:32

はじめに

このWikiは年齢や編集経験などに関わらず、どなたでも自由に編集することができます。もちろん、管理人や他の編集者の許可は基本的に必要ありません。ただし、編集する方やその内容の保護などのため、後述するガイドラインに従ってください。

編集について

編集を始める前に、以下のページやサイトに目を通すとより上手に編集できるかもしれません。基本的な編集の仕組みやテクニックなどが記載されています。

また、編集前に練習ページにて試されることをおすすめします。

練習について

初めて編集をしたり、やったことのない編集方法を使ったりするときには意図したようにうまく編集できるとは限りません。ページを破壊したり、表記が崩れてしまったりすると他の利用者の迷惑になることもあります。
新ページを作ったり、既存のページを編集する前に、練習ページで自分の思ったようなページや表をつくれるか試してみましょう。練習ページでのルールなどは該当ページで確認してください。

荒らしを発見したら

ページの削除やテキストの大幅な削除・無意味なテキストの記入といったいたずら行為(いわゆる荒らし)を発見した場合の対処方法を紹介します。

荒らしを見つけるには

荒らしが発生した場合、以下のページから確認できます。

  • RecentChanges
    • ページの作成・削除を含めた全ての編集が記録されるページです。
    • メニューバー最下部の「最新10件」見出し下部にある「〔人気/今日人気〕〔最新〕」の「〔最新〕」リンクから移動できます。
    • メニューバーも荒らしの被害を受けている場合などでは、ページ最上部の黒色バーにある左から2つ目のアイコンrecentchanges.pngからでも移動できます。
    • 詳しくは下記を参照してください。
  • RecentCreated
    • ページが新規作成された際に記録されるページです。
    • 新規作成が行われた場合、メニューバー最下部の「最新10件」に上がります。
    • ページ最上部の黒色バーにある左から1つ目のアイコンlist.pngから移動できる「ページの一覧」ページにもリンクが設置されているため、こちらからも移動できます。
      スマートフォンからの場合、画面右側にある鉛筆アイコンからタブを開き、「list.png一覧」リンクからページの一覧に移動できます。
  • RecentDeleted
    • ページが削除された際に記録されるページです。
    • 削除が行われた場合、メニューバー最下部の「最新10件」に上がります。
    • 移動方法はRecentCreatedと同様です。

通報・差し戻しについて

RecentChangesページの上部にある「 →最近の投稿を詳しく見る」から、「編集差分ログ」ページに移動できます。
このページでは過去に行われた編集の詳細を確認することや、通報・編集の差し戻しが可能です。

通報

ログを確認して荒らしだと判断した場合、通報することで管理者へ規制を依頼することができます。
該当する編集ログの日付から個別ログページに移動し、ページ下部の「通報する」を押すと通報フォームが開きます。
通報理由を選択し、必要に応じて補足説明を記述した後に2つの確認事項に同意、送信することで通報が完了します。

差し戻し

荒らされたページを元に戻すには2種類の方法が存在します。

  1. 「最近の差分から戻す」
    編集を1つだけ差し戻す方法です。ページの削除や単発の荒らしなどに向いています。
    該当する編集ログの右側にある「 操作 」から「最近の差分から戻す 」を選ぶことで、該当編集の逆となるような編集が行われた状態で編集フォームが開きます。
    念の為にプレビューから全部分を確認して、正しく差し戻しが行われていることを確認してから保存すれば完了です。
  2. 「バックアップ」から戻す
    荒らされる前の状態であるページに直接差し戻す方法です。「〇〇」を削除→「△△」を追記、のような複数回行われた荒らしなどに向いています。
PC
該当ページにて、ページ最上部の黒色バーにある左から4つ目のアイコンbackup.pngからバックアップに移動できます。
スマートフォン
該当ページにて、画面右側にある鉛筆アイコンをタップするとサイドメニューが開きます。上から7つ目「backup.pngバックアップ」からバックアップに移動できます。
 
表示されたバックアップのうち、差し戻したい時期のバックアップのソースを探します。下に行くほど新しいため、多くは最下部のバックアップになるでしょう。「現在の差分」を選択すると荒らし前後の編集を比較することができます。
ソースページを見つけたら、ページのURLの「cmd=backup」を「cmd=revert」に変更して開きます。
すると「最近の差分から戻す」と同じ編集フォームが開くので同じくプレビューから確認して保存すれば完了します。

編集ガイドライン

Wikiを編集する際のルールです。

新規ページ作成について

新規にページを作る際、それが新しいブキやステージであれば編集連絡掲示板に許可を取る必要はありません。アップデート施行時の対応の流れに沿って作成してください。ただし、事後報告はお願いします。
もしあなたが作ろうとしているページが上記に当てはまらない場合、必ず編集連絡掲示板にて許可を得てください。そのページが本当に必要か、似たようなページはないかなどのチェックがあります。

アップデート施行時の対応の流れ

1.ページの作成

2.管理人に新規作成ページのZaWaZaWaコメント欄設置を依頼

以下その他手順/多いため折り畳んでいます
手順対応状況
AutoAliasNameにリンクが必要な新規ページを追記ver.5.0.0
MenuBarに新規ページのリンクを追記ver.5.0.0
iconに汎用画像を添付ver.5.0.0
アップデート履歴アップデート履歴/ウェポン・ギアパワーごとのアップデートにパッチノートを転載ver.5.0.1
エモートに新エモートを追記ver.4.0.0
カタログ(ゲーム内)カタログ内容を追加ver.4.0.0
陣取大戦ナワバトラー/カード一覧に新カードを追記ver.2.1.1
ギアリストに新ギアを追記ver.4.0.0
サーモンランに新バイト専用ブキを追記ver.5.0.0
サーモンランにウロコ交換で入手できる新アイテムを追記ver.5.0.0
サーモンラン/バイト専用ブキの補正に新ブキ性能を追記ver.5.0.0
サーモンラン/ブキ別立ち回りに新ブキの使い方を追記ver.5.0.0
ネームプレート/(バッジ,プレート,二つ名)に新アイテムを追記ver.2.1.1
バグ・不具合情報に修正事項を追記ver.3.0.0
ブキのブキセット一覧、重量一覧、射撃時移動速度一覧、サブウェポンスペシャルウェポンの組み合わせ表、ブキの数、Xマッチにおけるマッチング区分に新ブキデータを追記ver.5.0.0
ブキ/(ブキ種属)にブキセット情報を追記ver.5.0.0
ブキの環境変遷にブキの追加情報を追記ver.5.0.0
ブキメーカーに新ブキの製造メーカーを追記ver.5.0.0
元ネタ一覧に新要素の元ネタを追記ver.5.0.0
各ブキ対策に新ブキの対処法を追記ver.3.0.0
用語集/ゲーム内用語の略称一覧に新要素の略称を追記ver.5.0.0
音楽に新曲を追記ver.5.0.0
言語関連ページに対応する訳語を追記ver.2.1.1
  • Ver.X.Y.Z現在という表現を行っているページの仕様確認、バージョン番号修正

既存ページの編集について

原則としてページの編集を行う際には、必ず該当ページのコメント欄か編集連絡掲示板にて合意を形成してからにしてください。ただし、誤字脱字の訂正や全体としての意味が変わらない程度の加筆*2は例外的に報告なしで行なっても構いません(なおその際も該当ページのコメント欄で一言報告することが望ましいです)。コメント欄のないページの編集報告については、編集連絡掲示板でお願いします。
上記ガイドラインに違反する編集に対しては、差し戻しを行うことがあります。

ページの削除について

ページを削除する際は、必ず編集連絡掲示板に削除の提案をし、合意が取れてからにしてください。記載されている情報の保全や他ページからのリンク修正が必要なこともあります。
誤って削除してしまった場合には速やかに編集連絡掲示板に報告してください。

本wikiで記述を認めない情報について

本Wikiでは、リークによる情報の記載は認めません。そのような情報を見かけた場合は速やかに編集連絡掲示板に報告してください。

編集制限について

荒らし行為やそれに類する行為を行った場合、個人に対しての編集制限が課されることがあります。もし編集制限が課された理由が知りたい時は、管理掲示板にて管理人に問い合わせてください。
また、編集合戦や荒らしの予防などを目的としてページ単位での編集制限を行うことがあります。この場合は問い合わせる必要はありません。
ページの凍結などについては、管理掲示板までお願いします。

その他

会議室等で話し合って決まったことなどを記載します。

  • アイコンの使用は、禁止はしないが最低限に留めること。
    • 編集する側にとってはアイコンを使えば使うほどメンテナンス性が落ちていく。
    • 使えば使うほど表示が重くなる可能性がある。
    • 数年後の次作への引き継ぎを考えた時もかなりキツい。
  • 新規ページを作る時は、「既に同種の内容の記述が他ページに無いか?」を調べてから。既存ページの記述に加筆することで充実させる方向で。
    • 複数のページで同種の内容の記述が複数ある状況は、メンテナンス性がガタ落ちする。
    • 今後環境や価値観が変わった時に、更新漏れが頻発する原因になる。

*1 リークはNG
*2 ギアパワーの加筆など