サーモンラン/シャケの種類/モグラ

Last-modified: 2022-10-02 (日) 19:44:16
このページは現在編集中です。
Splatoon2 Wikiからの移行ページのため、最新の情報を反映していない可能性がございます。
編集者は追記・修正をお願いします。
 
 

攻略情報

概要

体力1200(本体)
ダメージ即死
イクラ合計18
攻撃時15
撃破時3

インクの中を潜伏移動して獲物をつけ回し、足元から飛び出して食らいつく巨大なシャケ。
プレイヤー1人をターゲットし、壁すら登りながら一直線に追いかけて捕食しようとする。

シャケ図鑑

●基本的な特徴

  • インクの中に潜伏して行動する。
  • インク潜伏を利用して壁も登ることができる。

●攻撃行動

  • 真下から姿を現し、瞬時に獲物を捕食する。

●倒し方

  • 攻撃行動中は姿を見せるため、インクショットでダメージを与えられるが、体力が多く倒すのに時間がかかる。
  • 攻撃地点にボムを置いて飲み込ませることで、一撃で倒せる。

●生態

  • 大型の身体を維持するため、常に動き回り獲物を捕食し続ける必要がある。
  • 潜伏中もソナーによって獲物の位置を探知することができる。

振る舞い

クマサン
  インクに もぐりながら 追いかけてくるシャケだ
  足元から 急に飛び出し 食らいついてくるよ…

出現時に最も近いプレイヤーをターゲットとし、まっすぐ追いかけてくる。間に壁や段差があっても上り下りして追いかけてくる。また、海の中も移動できる。
ターゲットの足元まで来ると、ピヨピヨという音を発しながら緑色のリングを表示する。その後1秒ほどすると地面から飛び出してターゲットを捕食しようとする。
攻撃行動が終わると、再び最も近いプレイヤーをターゲットにして移動する。

潜伏移動中でも点滅するウキのような器官が地上に出ているため、位置の確認は容易。
また、移動中にさざ波めいた音を発するので、姿が見えずとも音を聞けば接近に気づける。そしてこの音は自分がターゲットになっているとはっきり大きく聞こえる。ターゲットの判別に役立てよう。

攻撃行動

リング内にいるプレイヤーを跳ね上げ、口先へ引き寄せて捕食する。噛みつきの威力は非常に高く、ナイスダマでアーマーを纏ったプレイヤーですら即死する。

モグラがプレイヤーを口先へ引き寄せる力はかなり強く、飛び出しの瞬間にリング内にいた場合、ほぼ間違いなく捕食される。ただし、十分な速度がついていれば、引き寄せる力に逆らって逃れられることもある。また、マニューバー系のブキは、捕食される前にスライドすることで攻撃を逃れられる。また、イカロール中はなぜか引き寄せられずに済む。

攻撃の際には地面から高く飛び出すため、通常のジャンプはもちろん、ジェットパックナイスダマで浮いていても捕食されてしまうので、それらのスペシャルを使う際には注意。

モグラが口を閉じる瞬間、全身に攻撃判定が出るため、モグラの口に触れていなくとも、密着しているとやられる。特に崖上のモグラには注意。

弱点と倒し方

クマサン
  飛び出す場所に ボムを置いて
  ボムを食べさせることで 倒すことができるからね

攻撃の直前に表示されるリングの中にボムを置いて食べさせると一撃で倒せるモグラが飛び出す前にボムを投げておかないと食べさせることはできない。
地上ではなく空中にあるボムでも、地面から口先の高さまでの範囲にあれば食べてくれる。

一応、噛みつく時に出した顔にダメージを与えて倒すことも可能だが、体力が多く倒すのに時間がかかる。

スペシャルウェポンによる対処
モグラはボム1個で倒せる上、どのスペシャルも有効打を与えられないため、モグラ相手にスペシャルを使うのは得策ではない。
一応、ボムで1体目を倒す→すぐにホップソナー等(その場ですぐに使用完了できるスペシャル)を使う→回復したインクでボムを投げて2体目を倒す という手段が取れるので、混戦時に思い出せるようにしたい。*1

■メインウェポンによる対処
モグラは体力が多く撃破に時間がかかる上、ボム1個で倒せるので、大半のメインウェポンでの攻撃は有用ではない。
しかし状況によっては、「インク効率」「行動の制約」「他のシャケもまとめて攻撃できる」といった点で、メインウェポンでの攻撃が有用な場合もある。
一部の高火力なメインウェポンは1~2ターンでモグラを撃破可能であり、上記の点を考慮せずとも現実的な撃破手段となりうる。また、自分だけでは撃破が困難でも、味方と共に攻撃して撃破を狙うこともできる。
味方がメインウェポンでの撃破を狙っている場合、ボムを投げるとインクの無駄遣いとなるので、モグラの体力にも目を配っておこう。

1ターンキルを狙えるブキの解説は以下の通り。

フルチャージを当て続けることで倒せる。
チャージ中、モグラが来た方角から遠ざかるように動き続けないと逃げ遅れてしまい、倒し切る前に食べられる。逃げ遅れそうな時は予め射撃を開始すると移動速度が上がり、逃げ切れるかもしれない。

クマサン印のチャージャー

(暫定情報です)
6発で倒せる。
6発撃つとインクタンクの殆どを消費することに注意(満タンで7発)。
ボムを投げる方がインク消費が12%少ない(ただし1秒間のインクロックがある)。

2ターンキルを狙えるブキの解説は以下の通り。

短射程モードを2トリガー×2ターンで倒せる。
短射程モードのDPS・チャージ効率・機動性の高さ及び再チャージ可能性が完全に噛み合っているからこそなせる技である。他のスピナーは3ターンキルになる場面も多く、あまりオススメできない。

どちらも立ち撃ちで2ターンキル可能。
スパッタリーはスライド撃ちすれば、1ターンでかなり体力を持っていける。

3回轢けば倒せる。
平地ならば、1ターンで2回轢ける。
壁を背にしてノックバックを抑制することで、1ターンで3回轢くことも可能。
ダイナモローラーはメイン一振りとボムで95%もインクを消費するがゆえに、ボムを投げると危険な場面がちらほらあるために轢殺を選択する方がよいことも多い。

フルチャージ4発で倒せる。
モグラが顔を出したとき事前にチャージした1発を撃ち込み、続けてモグラが引っ込む前にフルチャージをもう1発当てる。これを2回やればOK。チャージが素早いのでフルチャージ追撃がやりやすい。

フルチャージ2発で倒せる。
1発フルチャージを当てておけば、以後タゲられて緑の予告円が足元に出ても、打ち上げられてから食べられる前にフルチャージのトリガーを引けば、モグラに食べられずに返り討ちにできる。足元に向けて発砲するのが自分味方ともにわかりやすいが、水平近くを撃っても有効。天を仰ぐように撃っても有効かは要検証。

5トリガー当てれば倒せる。
1ターンで3トリガー当てることができる。

15発で倒せる。
1ターンで8発当てられるので上手く狙おう。ヒト速の遅さには要注意である

スライド射撃を18発当てれば倒せる。
ただしスライドしてから射撃するまで少し時間がかかるので、スライドで避けてから射撃で反撃しても9発以上当てられない。予め予告円の範囲外からスライド射撃の置き撃ちをする必要がある。スライド射撃16発当てた後に通常射撃を2発当てることでも撃破可能。早めにヒト移動に切り替えたいならこの方法で。

フルチャージ(450)+1/2周チャージ(172)、これを2ターンで倒せる。

密着溜め切り(325)を4回当てれば倒せる。

密着溜め切り(400)を3回当てれば倒せる。
1ターンで密着溜め切り2回&溜めなし切り1回を当てられる。

共通の注意事項として、ボムを投げて、なおかつ十分にインク回復する余裕まである時は、素直にボムを投げて倒すこと。メインで攻撃し続けるより、ボムを投げて速やかに次のタスクに取り掛かる方が効率的だ。

性質

  • モグラ出現時、または、攻撃の瞬間に最も近いプレイヤーを次のターゲットにする。この性質を利用してコンテナまで誘導すると金イクラの回収が楽になる。特に高難易度のバイトに挑む際はぜひコンテナまで誘導して倒そう。
  • もし道中で攻撃行動を取らせてしまったら、攻撃の瞬間にモグラに近寄ろう。そうすれば再び自分をターゲットにできる。逆に味方が誘導しているモグラはその人に任せて他のシャケを狙うようにしよう。
  • モグラがターゲットを変えるもう1つの条件として、「ターゲットに到達できないまま5秒経つ」というものがある。
  • モグラはインクを塗り拡げながらターゲットの足元まで来る。自分の足元までモグラが来たら、まずは足元を塗ってリングの外へ出よう。先にボムを投げると回避する余裕がなくなってしまうぞ。
    • 足元塗りが貧弱なブキを持つ味方にモグラが近づいていたら、代わりに彼らの足元を塗ってあげよう。
  • モグラは壁も移動できるので、追いかけられているときに壁に張り付いていると、壁を塗られて引き剥がされる。
  • モグラは潜伏移動しかできないため、金網上のターゲットへ到達できない。ターゲットが金網上にしばらく留まると、モグラは金網下でしばらくウロウロし、その後別のプレイヤーにターゲットを切り替える。
  • ハシラの頂上は安全地帯ではない。モグラハシラの頂上へ来ると確実に足元が塗られるため、足元塗りの弱いブキでは回避が間に合わない。とっさの回避ができないブキでハシラの頂上に居座るのは避けよう。

小ネタ

  • モグラはイカロール中のプレイヤーを引き寄せることができない。
    • プレイヤーが自らイカロールでモグラの攻撃判定に飛び込んだ場合は、アーマーを貫通して捕食される。
  • カニタンク乗車中のプレイヤーがモグラに捕食されそうになったとき、球体モードになっていればカニタンクを失うだけで済む。球体モードになっていない場合はタンクごと捕食されて即死する。
     
     

*1 前作では一定時間ボム投げ放題のボムピッチャー・その場で飛び上がるサメライド爆発のようなスーパーチャクチというモグラに特効・一定の対処ができるスペシャルが2名に確定で支給されていたが、今作のサーモンランでは没収されてしまった