セレスティア

Last-modified: 2021-07-10 (土) 21:58:11

ハイパーアクティブ使用時

  • コンボ紹介?

スキルツリー

アイコンにカーソルを合わせるとスキル名が表示されます。
クリックすればそのスキル欄まで飛びます。

■スペシャルアクティブ ■アクティブ ■バフ ■パッシブ

セレスティア
LvHAパッシブ
99
フォーススキル[チェンジ]

フォーススキル[チェンジ]

概要

覚醒時に自分の攻撃力が1.2倍(超越転職時には1.3倍)になる自己強化バフがつきます。
アインの場合は1段階目が1.05倍、2段階目が1.1倍、3段階目が1.15倍になります。
そのため特別な記載を除いて記載倍率よりダメージが上がります。
追加ステータスはこの自己強化バフに乗らないためこのような記載倍率になっています。

2017/7/26より[真]スキルや特性の習得タイミングを下記の通り変更いたしました。

  • [真]スキル習得タイミング
    転職後に、転職前のすべてのスキルを[真]スキルで習得します。
    • 基本職[真]スキル:二次職転職時
    • 二次職[真]スキル:三次職転職時
    • 三次職[真]スキル:超越転職時
    • 超越職[真]スキル:四次職転職時
  • スキル特性習得タイミング
    特定のレベルに到達することで、スキル特性を習得します。
    • 基本職スキル特性:レベル20達成
    • 二次職スキル特性:レベル40達成
    • 三次職スキル特性:レベル70達成
    • 超越職スキル特性:レベル99達成

四次転職後は新規追加コマンド・超越職までの既存のコマンドのダメージが1.15倍乗算されます。

サーペンタリウス

SPアクティブ:強烈

[ホロスコープ]スキル

自分の周り対角線の方に銀河が広がる。
銀河の空間内部で泳ぐ星が生成される。
(空中でのみ使用可能)

  1. スキル性能
    [ダンジョン]
    必要Lv泳ぐ星(魔法)ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本99184%n20015秒-
    [決闘]
    必要Lv泳ぐ星(魔法)ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本9970%n20015秒-

    名称効果備考
    特性[1]軽量化消費MPが80%に減少する。-
    特性[2]重量化攻撃力が144%に大幅増加、クールタイムは120%に増加する。-

  2. スキル使用感
  • サーペンタリウスのチェンジスキル。
  • 自身の後方上方向から前方下方向に向けて対角線上を攻撃するように変化。
  • 空中でのみ発動可能。
  • 横長の敵にはヒット数が増えるが、そもそも基本版が横長の敵に多くヒットするため活躍する場面が少なく、
    採用するとすれば自分の前後範囲を攻撃できるスキルが欲しい場合などか。

オールドマン

SPアクティブ:超越

[ホロスコープ]スキル

遠い宇宙の巨大な古き星を召喚する。
古き星は素早く前方へ進み、触れた敵たちに爆発ダメージを与える。
(空中でも使用可能)

  1. スキル性能
    [ダンジョン]
    必要Lv爆発破片(魔法)ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本99401%n*330017秒-
    [決闘]
    必要Lv爆発破片(魔法)ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本99144%n*330017秒-

    名称効果備考
    特性[1]致命的消費MPを120%に増やし、
    敵の防御力をダンジョンでは50%、決闘では25%無視します。
    -
    特性[2]重量化攻撃力が144%に大幅増加、クールタイムは120%に増加する。-

  2. スキル使用感
  • オールドマンのチェンジスキル。
    基本版と比較してMAP兵器性能が劇的に上昇。
  • ノアの真後ろから古き星を召喚し、真っ直ぐ飛ばす。
    古き星は直径が上下1.5段程度の球形で、ノアの頭部くらいの高さから召喚される。
    召喚後、徐々に加速して射程限界で爆発する。
    • 決闘MAPのウォーリーの城中央で端から端まで届くほど長射程。
      湾曲地形にも対応しており、火力が十分であれば正面を一気に一掃できる。
  • 加速し始めた直後くらいから判定が発生し、ギリギリ掠るような位置取りを除いて
    1度の判定につき爆発が3度同時に起こる。
    訓練場の足場~足場程度進んだところで最高速度に達し、速度が上がるほどヒット数が落ちていく。
    ヒット数の目安は以下の通り。
    位置関係密着真後ろ 密 着 最高速度射程限界
    トレーモン1821918~21
    ジャイトレ1521~24918~21
    射程限界部分では爆発により判定が3~4回分追加発生している。
  • 速度が上がりきっていない密着状態が一番ヒット数が増えやすく、
    21ヒットした場合の威力は8421%(重量化12126%)。
  • 爆発には巻き込み倍加があり、古き星の1/3くらいの大きさで爆風を起こしているため
    対象同士が1キャラ分ほど離れていても倍加でダメージが更に上がる。

ステラダスト

後方に横切って回避移動する。
移動した場所にステラダストを撒き散らす。

力の激流で最終強化されたスキル
-ダメージが1.2倍増加した状態

  1. スキル性能
    [ダンジョン]
    必要Lvステラダスト(魔法)ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本99190%4*2204秒-
    [決闘]
    必要Lvステラダスト(魔法)ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本9976%4*2204秒-

    名称効果備考
    特性[1]強靭スーパーアーマー付与、クールタイムは150%に増加する。-
    特性[2]加速化クールタイムが80%に減少する。-

  2. スキル使用感

レディックス

蹂躙する星を召喚して前方に設置する。星は敵に触れると爆発し、
攻撃された敵の数によって自分のHPとMPを回復する。

  1. スキル性能
    [ダンジョン]
    必要Lv星爆発(魔法)個体数による
    HP/MP回復量
    ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本991084%10%1304秒-
    [決闘]
    必要Lv星爆発(魔法)個体数による
    HP/MP回復量
    ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本99433%1%1304秒-

    名称効果備考
    特性[1]強靭スーパーアーマー付与、クールタイムは150%に増加する。-
    特性[2]無情敵のマナブレイクをキャンセルさせるが、クールタイムは200%に増加する。-

  2. スキル使用感
  • レディックスのチェンジスキル。
  • 斜め下に星を落とす軌道から、自分の1キャラほど前に星を設置する形態へ変更。
  • 敵が星に触れると爆発して打ち上げる。
    • 星の持続時間は5秒。
  • 以前は癖のある軌道だったため当てづらい場面も多かったが、チェンジ版は自分の目の前が攻撃範囲なので当てやすくなった。
    • ただし1キャラ分ほど距離が開いているため、小型・人型の敵(訓練所のロウなど)には密着するとヒットしない。
    • 威力を求めるスキルではないが、基本版より威力が微妙に落ちている。

デイモスフォボス

SPアクティブ:強靭

双子の衛星、デイモスとフォボスを召喚する。
二つの衛星はそれぞれ分かれて進みながら敵を容赦なく攻撃する。

  1. スキル性能
    [ダンジョン]
    必要Lvデイモスフォボス(魔法)ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本99307%n808秒-
    [決闘]
    必要Lvデイモスフォボス(魔法)ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本99116%n808秒-

    名称効果備考
    特性[1]巨大化攻撃範囲が120%に増加する。-
    特性[2]有用化ヒット数が約2倍になり、1ヒット当りの攻撃力は80%になる。-

  2. スキル使用感

ネビュラ

SPアクティブ:強烈

[ホロスコープ]スキル

ステラダイス3種を投げて星雲を生成する。
ステラダイスからそれぞれ違う効果を付与する星雲が生成される。

  1. スキル性能
    [ダンジョン]
    必要Lv紫の星雲黄の星雲青の星雲ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    必要Lv紫の星雲
    (魔法)
    付与効果黄の星雲
    (魔法)
    付与効果青の星雲
    (魔法)
    付与効果
    基本99651%魔法防御力
    24%減少
    521%領域内にいる
    味方を毎秒
    HP9.6%回復
    564%クリティカルで
    受けるダメージ
    12%増加
    n20015秒-
    [決闘]
    必要Lv紫の星雲黄の星雲青の星雲ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    必要Lv紫の星雲
    (魔法)
    付与効果黄の星雲
    (魔法)
    付与効果青の星雲
    (魔法)
    付与効果
    基本99248%魔法防御力
    24%減少
    197%領域内にいる
    味方を毎秒
    HP0.96%回復
    214%クリティカルで
    受けるダメージ
    12%増加
    n20015秒-

    名称効果備考
    特性[1]加速化クールタイムが70%に減少する。-
    特性[2]重量化攻撃力が144%に大幅増加、クールタイムは120%に増加する。-

  2. スキル使用感
  • ネビュラのチェンジスキル。
  • 自分を中心として前方、中心、後方に3種類の星雲を発生させるダイスを投げる。
    • 色は、自分の前方から順番に青、黄、紫となる。
  • 基本版は空中でのみ発動可能であったがこちらは地上でのみ発動可能。
  • 基本版と比べると3種類の星雲の位置はばらけやすいが、一方で同様に、ダイスが敵にヒットした時点で星雲が発生し
    ダイスも壁で跳ね返る点は変わらないため、壁際で発動したりするなど工夫すれば星雲が重なり複数の色を同時にヒットさせられる。

スターコースター

SPアクティブ:超越

[ホロスコープ]スキル

宇宙の星たちでクラモルの姿を描いて星を繋いでみる。
星座の連結地点に沿って移動する星を生成して移動経路にある敵にダメージを与える。

  1. スキル性能
    [ダンジョン]
    必要Lv移動する星(魔法)生成された星(魔法)ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本991003%814%n30022秒-
    [決闘]
    必要Lv移動する星(魔法)生成された星(魔法)ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本99305%248%n30022秒-

    名称効果備考
    特性[1]有用化ヒット数が約2倍になり、1ヒット当りの攻撃力は80%になる。-
    特性[2]致命的消費MPを120%に増やし、
    敵の防御力をダンジョンでは50%、決闘では25%無視します。
    -

  2. スキル使用感
  • スターコースターのチェンジスキル。
  • チェンジ前ではノアを星座で描いていたが、なんとチェンジ後はクラモルの姿を星座で描くようになる。
    チェンジ後でもやっぱり顔面星座だった。
  • 性能面において、基本版との違いは軌道とスキル終了までにかかる時間程度である。
    • 基本版はどちらかと言えば縦方向に攻撃判定がある軌道だったが、チェンジ版はやや横長な軌道になっている。
    • チェンジ版の方が星の移動速度が速く、フルヒットまでの時間も短い。
      通常版・チェンジ版どちらもフルヒットが極めて難しいため理論値ではあるが、フルヒット倍率は下がる。

ハイパーアクティブスキル

ルミナリー

太陽と月の調和で宇宙と共鳴する。
クラモルと共鳴している間に[ホロスコープ]スキルが的中すると
調和のシンボルが生成される。
なお、ネイタルチャートとホラリーを使用する時に
常に未知の効果が適用される。

エルの清水(アイテム)1個必要
-ハイパーアクティブ使用時、1個消費(ない場合は発動不可)
-エルの清水はエルの欠片(不明除く)をマウス右クリックで獲得可能

  1. スキル性能
    [ダンジョン]
    必要Lv調和のシンボル(魔法)共鳴持続時間消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本992430%40秒300180秒-
    [決闘]
    必要Lv調和のシンボル(魔法)共鳴持続時間消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本99291%20秒300180秒-

  2. スキル使用感
  • いわゆる変身タイプのHA。
    モーションが非常に長く、MTの魔法少女に大変身と同程度。
    このモーション自体にダメージは一切無く広範囲のパワースタンのみ。
    CTは発動時からカウント開始。
  • 変身中はネイタルチャートホラリーの未知効果(それぞれフォーチュンオブアンノウンとカルミネイション)が
    常に確定で適用される状態となる。
    バフの運要素(ホラリーは厳密には時間周期)を排して固定できるのは安定するが、
    変身タイプのHA全般に言えることとしてCTと持続時間の問題で使いどころが難しい。
  • 調和のシンボルはホロスコープスキルがヒットした場所に発生する。
    円形の範囲攻撃で内部CTが0.7秒程度ある。
    該当スキル命中がトリガーとなるので、有効活用するにはスキルを連発できる状況を整えておく必要がある。

パッシブスキル

天体の航海者

巨大なる真理の海は完全に未知のまま自分の前に広がっていた。


[双子座]カードが使用できるようになる。
[双子座]カードを活性化させた状態で[ホロスコープ]スキルで
攻撃に成功すると、双子のシンボルが出る。
双子のシンボル領域が生成された時、一瞬受けるダメージを99.99%防いで、
SPアクティブスキルのクールタイムを減少させる。
(HP比例ダメージは除外)

  1. スキル性能
    Lv必要
    Lv
    SPアクティブスキル
    クールタイム減少
    発動時
    ダメージ減少量
    1991.5秒99.99%

  2. スキル使用感
  • タロットカードの4種類目、[双子座]が使用可能になる。
    • 対応キーはV+↓
  • [双子座]が適用されるときは自身の周りに双子座のマークが浮かび上がる。
  • CT減少効果はスキルをヒットさせなくても適用される(被ダメは未検証)。
    • 空振りでも[双子座]活性化状態でホロスコープスキルを使用すれば即座にCT-1.5秒。
    • 逆に、スキル1回につき一度しか発動しないので複数ヒットするスキルを当てても複数回発動したりはしない。

神秘と畏敬

[サーキュレーション]システムにカードスロットが拡張される。
2種のカードを活性化できる。
HPが0以下になった時、2種のカードが活性化している状態なら
戦闘不能状態にならず、一定比率のHPを回復する。
決闘では全てのスキルのクールタイムが追加される。
戦闘不能防止効果は120秒以内に再発動しない。

  1. スキル性能
    Lv必要
    Lv
    戦闘不能時
    HP回復量
    発動後
    199[ダンジョン]20%
    [決闘]6%
    120秒間再発動しない
    [決闘]全てのスキルにクールタイム発生

  2. スキル使用感
  • サーキュレーションシステムのタロットカードが2種類同時に活性化できるようになる。
    • 同じ種類のカードは1つまで。同じものを同時にセットしたりはできない。
    • 3回目以降に別のカードを活性化させた場合は、最初にセットしたものが消え最後にセットした2種類が適用されている状態になる。
  • このパッシブを取得すると2種類のカードの恩恵が受けられるので、立ち回りが楽になる。

追加コマンド一覧

コマンド物理攻撃魔法攻撃ヒット数仰け反り備考
 

コメント

コメントはありません。 ノア/セレスティア/コメント?

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White