ロゼ-ROSE-

Last-modified: 2020-02-05 (水) 23:38:11
ロゼ-ROSE-
名前 : ロゼ-ROSE-
(アンナ・テスタロッサ)
性別 : 女
年齢 : 19歳
身長 : 180cm
武器 : ウェポンパック(WEAPON PACK)
声優 : 小清水亜美
天界皇都守備軍のエリート戦闘員で皇女を守る
[皇女の庭園]のメンバー。
 
天界を脅かす災の根源を調査するため、
皇女の秘密の命により別の次元の世界エリオスへと
来ることになる。

専用特殊操作

  • 空中加速
    ジャンプ中に66
    • 通常ジャンプ中、または2段ジャンプ中に入力することで、ダッシュジャンプと同じ性質に変化させる。
      横方向への移動速度増加、ダッシュジャンプ攻撃が出るように。
  • ダッシュジャンプ特性
    • ダッシュジャンプ中の横移動速度増加。
      ダッシュジャンプは通常ジャンプよりも高度が低い
  • 2段ジャンプ
    • ジャンプorダッシュジャンプ中に、再度ジャンプ
      • ジャンプ中に入力することで、その地点からさらにダブルジャンプを行う

※ここのキーの記載方法についてはこちらを参照。

無色の力 -ECPゲージ-

  • キャラクターのHPとMPゲージ下部に独自ゲージの「ECPゲージ」が存在する。
    ECPゲージ
    ECPゲージはアクティブスキルや特定のコマンド使用時に消費される。
    • ECPゲージの総量は最大70。
      ゲージは時間経過によって回復する。回復量は1秒当たり10ECP。
    • アクティブスキルは全て「ECP使用スキル」となっており、
      MPを消費しない代わりにこのECPゲージを必要とする。
      また各職のバフスキルもECP使用スキルであるため、ECPゲージが必要となる。
    • 使用に必要なECP量が不足している場合や、オーバーストライク中はアクティブスキルを使用できない。
    • ECP消費コマンドはECPが0以下になる場合や、オーバーストライク中でも使用可能。
    アクティブスキルや特定コマンド時の消費によりゲージが5以下になると、下記の「オーバーストライク」状態へ移行する。

オーバーストライク

オーバーストライク

  • ECPが10以下になるとゲージが赤くなり「オーバーストライク状態」に移行。
    ECPゲージが全快するまでの間、銃撃コマンドとスペシャルアクティブの威力が大幅に上昇する。
    • 効果はバフとして付与される。持続時間は10秒。
      デメリットとして効果時間中は全アクティブスキルが使用不可能な状態となる。
    • オーバーストライク中は、ECP消費コマンドを使用してもゲージは消費されない。
    • バフとして付与されるため、効果時間中は特定スキルや特性Bの効果によって
      持続時間中にECPゲージが100まで回復してもオーバーストライク状態は解除されない。
  • 威力上昇効果は全スペシャルアクティブとコマンドの銃弾に適用される。
    対応スキルはオーバーストライク中、スキルアイコンが赤く明滅する。
    • 倍率の上昇量は30%。またクリティカルダメージ倍率が乗算で10%上昇する。(150%→165%)
      • 16/11/22の調整で上昇値が50%→30%に引き下げられた。
      • 威力上昇効果はハイパーアクティブには適用されない。
      • クリティカルダメージ増加効果は全ての攻撃に適用される。

武器スイッチング

武器スイッチング

 マスケット
リボルバー ┌→┐
└←┘
 オートガン
 ハンドキャノン
  • 待機中(攻撃を行っていない時)に特殊行動キーを押す、またはXキーでの銃のコンボ中に、
    特殊行動キー+対応する方向キーを押すことで銃が切り替わるシステム。
    • スイッチングにモーションは無く、待機中に押した場合は
      リボルバー→マスケット→オートガン→ハンドキャノン...の順に武器が変更される。
      • なお武器変更後にニュートラル状態で待機しているとリロードするモーションを行うが、
        ECPゲージ回復等といった効果は特に無い。
    • コンボ中に変更した場合は一定量ECPを消費し、方向キーに対応する武器に変更しコンボを継続する。
      スイッチングした武器攻撃は倍率が1.2倍される。
      ECPを消費するがオーバーストライク状態でも使用可能。
      • 対応する方向キーは表の武器の位置そのままで
        ←リボルバー、↑マスケット、→オートガン、↓ハンドキャノン。
        なお左右キーはキャラの向きに影響されず、対応キーは反転しない。
      • 特殊行動キーを押しっぱなしでも発動するので、タイミング良く方向キーとXを押していけば
        大量のECPを減らすことができる。そのため、オーバーストライク状態に移行しやすい。
      • 倍率1.2倍の効果はオーバーストライク状態時の倍率強化と重複せず、
        オーバーストライクの補正が優先される。
  • 一部の攻撃は、装備中の武器に応じて性能が変化するスキル、
    発動時に対応武器に変更されるスキル及びコマンド、
    スキル攻撃中のみ武器が自動変更されるスキル等が存在する。
    • 1番目は「バックステップ」と1次職、VL/FR系列の属性弾丸スキル計3種、
      2番目は転職後の一部コマンドと「ウェポンスイッチング」を持つスキルが該当。
      3番目はモーション開始時に変更が行われ、モーションが終了すると元々装備していた武器に戻る。

武器スイッチングロック機能

  • 2016/07/13から新たに追加された機能
    武器スイッチングロック機能
    キャラクター情報UIの銃器アイコンを右クリックすることで、
    その銃器へのスイッチングのON/OFFを設定できる機能。
    • ロックする銃器は2個まで設定可能。
      OFFになっている銃器はアイコンが鍵に変わる。
    • OFF設定の銃器は、特殊行動キーのスイッチングで銃器を変更する場合、
      ロック状態の銃器は飛ばして次の銃器に変更される。
      • 例えば上の画像の場合、スイッチングキーを押すと
        「リボルバー→マスケット→リボルバー→マスケット…」
        と、オートガンとハンドキャノンへのスイッチングが飛ばされる。
    • スイッチングスキルやスイッチングコマンド等はロック中も使用可能だが、
      切り替えはスイッチングした行動のモーション中のみ行われる。
      スイッチングしたモーション中は対応した武器になるが、モーションが終了すると
      切り替える前の武器に自動で変更される。

キャラ設定等に関して

本キャラクターはNEXONが運営するオンラインゲームアラド戦記とのコラボキャラクターであり、
エルソードのオリジナルキャラクターではない

  • アラド戦記での名称は「ガンナー(女)」であり設定上の名前が存在しないため、
    エルソードでは新たにキャラ名及び本名の設定が追加されている。
    なおパラレル設定であるため、日本版ガンナー(女)と同じくCVは小清水亜美女史が担当となっている。
  • ロゼと行動を共にしているサポートメカのゼロ(CV:須田勝也)は、
    アラド戦記には居ないエルソードオリジナルキャラクターである。
    • あくまでロゼのサポートのみで戦闘には一切関与しない非戦闘員キャラという設定。
      エピッククエストではよく喋り、戦闘開始/終了モーションでもチラっと出てくるが、戦闘行動は一切行わない。

通常攻撃・4種の銃器「ウェポンパック」

  • ウェポンパックで変更可能な武器はアラド戦記でガンナーが装備可能な武器種を元にしており、
    それぞれの性能や特徴なども再現されている。
    • なお本家アラドにはリボルバー、マスケット、オートマチック(オートガン)、
      ハンドキャノンの他にもう一つ、ボーガンという武器種が存在する。
  • 通常攻撃が2ボタン(ZとX)であるエルソードと異なり、アラド戦記は1ボタン(Xのみ)、
    かつガンナーの通常攻撃は遠距離攻撃の銃撃が割り当てられているため、
    近接攻撃は主にスキルで用いられる蹴り技を元にしている。
    • 本家アラドのガンナーが唯一出せる近接通常攻撃はダッシュ攻撃のスライディングのみ。
    • 通常攻撃ではないが、↓→+Z等のコマンド入力でスキルを発動できる仕様であり、
      ZとSpaceは主にコマンド入力するためのキーとなっている。
      スキルはショートカットキーを押すことでも発動可能だが、コマンド入力で繰り出すことで
      消費MPやCT等が減少するというメリットがある。

習得スキル・2次/3次職、超越スキル

  • 習得出来るスキルは全て本家のスキルを元としており、スキル名なども全て同名である。
    性能面もエルソード仕様にアレンジしつつほぼ再現されている。
    • 掴み属性(所謂投げ技)のスキルはエルソードでの再現が難しいため、
      初撃がヒットしなくても派生したり、初撃を外した場合MPが還元されるなど
      性質が大きく変更されているものもある。
  • 転職可能な4職は、2次職はガンナー基本職の覚醒後、
    3次職は2次覚醒後の名称が使用されている。
    なお、覚醒前のガンナー基本職とはエルソードで言う2次職に相当する。
    • 覚醒後の名称が使われているのは、本家ではガンナー(男)*1が別に存在し、
      かつ覚醒後の名称及び習得スキルが異なるためだと思われる。
  • 本家でのガンナー基本職・覚醒・2次覚醒の名称はそれぞれ
    • ランチャー→ヘビーバレル→ストームトルーパー
    • レンジャー→ブラッディア→クリムゾンローゼ
    • スピットファイア→バルキリー→フレイヤ
    • メカニック→メタルハート→オプティマス
    となっている*2
  • 超越スキルは3次職までで全スキルがほぼ出尽くしてしまっているため、
    全て本家には無いオリジナルスキルとなっている。
  • 4次職にいたっては現在完全オリジナルである。

職業

 ヘビーバレル ヴァルキリー
ストームトルーパーフレイヤ
テンペストバスターミネルヴァ
 ブラッディア メタルハート
クリムゾンロゼオプティマス
ブラックマッサーカープライムオペレーター


銃の評価
射程距離
威力
貫通*3   1 0
連射 6回*4 4発 3発 2発
発射速度
反動
後退する
敵吹飛ぶ
少し後退
敵は転倒
少し後退
敵は転倒
少し前進
転倒なし

1次職

  • ロゼ-ROSE-(Jamming)
  • ロゼ-ROSE-(リブート以前)

    ストーリー

    たった一度の出会いが運命を変える時もある。
    私の名前はアンナ・テスタロッサ。
    代々軍人の家系だった家門の雰囲気により、私は何も躊躇うこともなく
    軍人の道を選び、歩んできた。
    だが、私が軍事学校に入った頃、尊敬される軍人だった父の、たった一度の
    失敗で全てが崩れた、自分の中で一度も疑うことのなかった軍人としての人生…
    それが根本から崩れ始めたそんな時、彼女に出会った。
    彼女は崩れ始めた私の人生に光をもたらし、
    私が立ち直るきっかけを与えてくれた。

     

    偶然出会った彼女が皇女エルゼ様だと知った私は軍事学校を卒業した後、
    皇道守備軍で必死に頑張って皇宮に入り、皇女を守る皇女の庭園の
    メンバーになった。

     

    皇女の庭園最強の戦闘力を象徴する「ロゼ」という名を授かり、
    その時から「ロゼ」としての人生が始まった。

     

    待っていてください…皇女様!

     

    時が経ち、いつからか天界に原因不明の巨大な災の兆しが、次々と現れ始めた。
    あちこちに怪生命体が出没し、気象現象が乱れた。

     

    そしてついに皇宮内にまで影響が及び、次元の挾間から現れた怪生命体に、
    皇女様が襲われるという事件まで発生した。
    事態の深刻さを感じた皇女様は災いについて調べ始めた。

     

    その結果、天界を脅かしていた災の原因が、違う次元の世界「エリオス」にある
    ということが分かり、秘密裏に皇宮内に召集された私は、皇女様からの命を受けた。

     

    「はい、皇女様。」
    「皇女の命、しかと承りました。」

     

    昔からエリオスを研究している科学者クラウド・メイソンの手助けにより、
    エリオスに行くための次元移動装置が完成し、
    運命の日、エリオスでの戦闘をサポートしてくれるという機械装置を
    受け取り、私は作動し始めた次元移動装置に身体を乗せた。

     

    「待っていてください。皇女様!!」
    「そうやって私のエリオス調査が始まった。」

2次職

  • ヘビーバレル(Heavy Barrel)
  • ヘビーバレル(リブート以前)
    エネルギーで改造された様々な武器を駆使して敵を制圧する重火器兵です。
    自由自在に召喚する重火器で敵を一掃するタイプで強力な乱射攻撃が特徴です。

    ストーリー

    エルダー村まで戦闘を繰り広げながらエリオスでの戦闘に
    ある程度適応したロゼだったがナソードハンドを装着したベンダースに会い状況が変わった。
    それ以降、ナソードという存在が何度も現れ今までロゼが運用していた
    火器では足元にも及ばない状況が来ることになった。

     

    今の自分ではこれからの戦闘に太刀打ち出来ない。
    もっと強く、もっと強く!

     

    今までの自分を壊し敵を確実に制圧できる絶対的な力が必要だ。
    「おい、ロゼ!お前1人の力では太刀打ちできない。俺の中に内蔵されたエルの欠片を使え!」
    ゼロの提案を受け入れたロゼはエルダー村の錬金術士エコと
    鍛冶屋のランパッドの助けでエルエネルギーを利用して自分の火器を改造する。
    エルエネルギーで実弾の威力を強化し、さらにこれを利用した巨大ビーム兵器混用する
    戦闘スタイルを作り出したロゼは新しい力を使用して戦場を駆け巡る。

  • ブラッディア(Bloodia)
  • ブラッディア(リブート以前)
    強化リボルバーによる多彩なスキル連携と機敏な動きで敵を制圧する戦闘スタイルを持っています。
    優れた近距離/遠距離技術を持っており、先制攻撃に成功すると強力な連続コンボを使うことが出来ます。

    ストーリー

    新しい力を・・・・!!
    次元を越えて天界からエリオスへやってきたロゼは天界との通信が不可能な状態だった。
    そんなある日、皇女の庭園のメンバーから何度も緊急通信が来ていたが、すぐに切断してしまった。
    ロゼは緊急事態と思い、天界との通信を研究し、
    ベンダースのナソードハンドから抽出下動力装置を利用すると信号を増幅できることがわかった。
    そして、緊急通信の内容を確認すると、
    皇宮にまたしても怪生命体が出没して皇女様をはじめ多数の人物が負傷している状況がわかった。
    皇女様の安否を心配したロゼはエリオスでの任務を最短時間で処理するために、
    何よりも速いスピードと強力な近接戦闘を中心とする新しい力を求めた。
    前職盗賊だったルイチェルにエリオスでの素早い動きの修行を受け
    ゼロとランパッドの助けでスピードと強力な近接戦闘にあった
    新しい武器を作ったロゼは戦場に吹き荒れる真っ赤な強風となってエリオスを駆けめぐる。

  • ヴァルキリー (Valkyrie)
  • ヴァルキリー (リブート以前)
    様々な属性を弾丸と榴弾に付与して使用します。
    ニトロモーターを使った機動性は戦場を駆け抜けるスタイリッシュな戦闘が可能になります。

    ストーリー

    属性弾丸、そしてニトロモーター・・・!!

     

    エリオスでは各地域ごとの環境の変化が極めて大きかった。
    このようなエリオスでの戦闘はとても過酷だったが、
    苦難を乗り越えるほどロゼは皇女様に対しての忠誠心がより強くなっていく。
    そこで、各地域ごとに全く違う環境での戦闘に適応するため、自分が使用する弾丸の属性の多様化を試みた。
    手榴弾と爆発物を開発し、これによって重くなった動きをニトロモーターで機動性を強化して解決する戦闘スタイルを確立した。
    ゼロが持つエルの欠片の力とエルダー村の錬金術士エコの助けでとんでもない電磁気エネルギーを手に入れたロゼは
    属性弾丸と手榴弾、ニトロモーターによる空中機動力を利用する急襲型攻撃スタイルで戦場に君臨する。

  • メタルハート(Metal Heart)
  • メタルハート(リブート以前)
    多彩なメカニックを召喚して敵を攻撃します。
    このメカニックを戦略的に使って千変万化する戦況を有利に展開できます。

    ストーリー

    ナソードという存在と接して以降、ロゼは1つの考えを持つ。
    「ナソードこそ、完璧に近い兵器だ!」
    1ミリの誤差もない正確な照準性、恐るべきパワー、失敗を知らない命令遂行能力、
    その上荒く不格好な既存兵器のデザインを遥かに上回る洗練された美しさ。
    ナソードはロゼにとってあまりにも魅力的な兵器だった。
    戦闘を重ねる度、彼女の考えは確固たるものとなった。
    ロゼはナソードとの戦闘を繰り返して得た様々な材料と
    卓越した工学的知識をもとに、彼女だけの戦闘ロボットを作り始めた。
    ある程度の試行錯誤はあったが彼女が求めていた形体のロボットが順に完成していき、
    ゼロが持つエルの欠片の力でロボットを稼働させるところまで成功した。
    まだ高度なナソード技術を完璧に実現できたわけではないが、
    好きな状況で好きな攻撃を正確に放つことができるため、戦闘の大きな助けになった。
    そして彼女は自分の新兵器を利用して敵を殲滅しはじめた。

3次職

  • ストームトルーパー (Storm Trooper) 超越(StT)
  • ストームトルーパー (リブート以前) 超越(リブート以前)
    巨大重火器を召喚して圧倒的な火力で戦場を支配するメカニカル重火器兵です。
    より強力でシステム化された兵器を自由自在に扱う重火器兵の完成型です。

    ストーリー

    アルテラ地域での戦闘が続くほどロゼは、自分の限界を感じた。
    自分の知識と脳力を最大値まで使用してヘビーバレルとして戦場を乗り切っていたが、
    アルテラのナソード軍団はこれをはるかに上回った戦闘力を持っていた。
    劣った装備での戦闘を持ち堪えていたところゼロがロゼの目の前でモードを変換させた。

     

    「非常モードを発動する!対エリオス用クラスチェンジシステム可動、キワードはストームトルーパー!」

     

    ゼロはクラウド博士によってエリオスでの全状況に対処できる戦闘マニュアルを入力された状態で、
    今のロゼは次の段階の新しい力に相応しい能力を持った状態だった。
    重火器歩兵として頂点に達した者に下される究極の大火力装備オペレーションレイザーがロゼに与えられ、
    ついにロゼは戦場の支配者としてアルテラの平原に立つこととなった。

  • クリムゾンロゼ (Crimson Rose) 超越(BlM)
  • クリムゾンロゼ (リブート以前) 超越(リブート以前)
    チェーンリボルバーとブレードによる出血攻撃をベースに多彩なスキルを連携して出血状態を重複させ、弱った敵を攻撃することに特化した戦闘員。
    接近スキルのスペシャリストです。チェーンリボルバーによる弱体スキルとホールディング型スキルで敵を束縛し、無差別射撃で莫大なダメージを与えます。

    ストーリー

    究極の力『クリムゾン ロゼ』!
    ブラッディアの力に限界を感じ始めていたロゼは、アルテラの精鋭ナソードを相手にした時、
    その不安は頂点に達した。
    そんな中、ロゼの成長を感知したゼロはクラウド博士が
    準備していた対エリオス用クラスチェンジシステムを稼働した。
    彼女が求めているより速く敵殲滅に効果的な究極の力『クリムゾン ロゼ』が与えられ、
    ロゼはアルテラの村長アデルの助けでこの力を実現させるために準備作業を進行する。
    だが魔族と戦闘中だったレントから魔族の力の根源であるダークエルについて知らされ、
    皇女様の安否の心配が大きくなったロゼは極端な選択をする。
    一刻も早く皇女様の元へ帰るため危険を犯してダークエルの力を加えクリムゾン ロゼを完成させたロゼは
    ブレイドチェインリボルバーを血に染め敵を恐怖へと追い込む。

  • フレイヤ (Freyja) 超越(FR)
  • フレイヤ (リブート以前) 超越(リブート以前)
    属性弾丸と手榴弾による強力な爆発力とニトロモーターを使用した
    高機動性の急襲型攻撃スタイルの頂点に立った戦場の女神です。

    ストーリー

    その力は・・・戦場の女神

     

    戦闘が続きより強力な敵が現れるほどロゼの苦悩も大きくなっていった。
    強力な敵を相手にするためにはより強力な爆発物が必要だった。が、これを強化すると機動性が落ち、効果的な戦闘が不可能になってしまう。
    火力と機動性を飛躍的に上昇させてくれる新しい力を求めたロゼの前にゼロの非常モードが発動した。
    ゼロの内部からクラウド博士がセッティングしておいたクラスチェンジシステムが稼働し、
    ロゼに最高位の女神フレイヤの名を持った上級クラスの力が与えられた。
    ヴァルキリーを遥かに上回る新しい力を手に入れたロゼは、
    想像以上の攻撃力と機動力を同時に発揮し戦場の女神に生まれ変わった。

  • オプティマス (Optimus) 超越(OP)
  • オプティマス (リブート以前) 超越(リブート以前)
    さらに強力になったメカニック兵器とGコア装置を使って自身を守り、
    敵を効果的に制圧する戦場の支配者です。

    ストーリー

    様々な実験の末、完成したロゼのロボットの能力は、ナソードの
    性能と比較してもまったく遅れをとらないほどに完璧だったが、
    そこにはたった1つ足りないものがあった。
    それは、ロゼの基準に満たない外見だ。
    性能を上げることばかりに目を向けていたため、みっともない
    補助装置があちこちに取り付けられており、
    サイズも徐々に大型化し、美しいデザインとは程遠いものだった。
    「真の強さは美しさがあってこそ完成する!」
    美しさを求めるため、面倒な補助装置を小型化して内部に取り入れ、
    適切な大きさと最小限の装置で最大の火力を引き出したが、
    今まで使用していたゼロのとエルの欠片の力では役不足だった。
    より完璧でより美しいロボットを完成させるためには補助装置と
    大型の外部装甲が無くても最大の効率を出せなければならない。
    方法を探すためエリオス全域を調査していたロゼはアルテラで
    ナソードが使用していたエルエネルギー抽出機の原理を発見した。
    その原理を利用し、とても小さなエルエネルギーでも最大効率を
    引き上げる超小型エルエネルギー保存装置の具現に成功した。
    超小型エルエネルギー保存装置を利用したロゼのロボットは、
    無駄のないシャープで洗練された美しいデザインへと変貌を遂げた。
    そしてロゼはメカニック女王として戦場を華麗に彩りはじめた。

4次職

  • テンペストバスター(Tempest Burster)(マスタークラス)
  • テンペストバスター(リブート以前)
    物理貫通力を極限まで引き上げた質量弾を自由自在に扱う重火器マスター。
    強烈な一発で瞬時に敵を消滅させるクラス。

    ストーリー

    これに耐えられるかしら?
    ロゼはビーム系列エネルギー出力武器が敵を貫通できない事態を何度か経験し、
    実弾が持つ物理力増加に没頭し、新たな武器を構想するようになる。
    火薬が持つ爆発力、電流が持つ加速力を調合して最強の貫通力を誇る
    ハイブリットレールガン「スーパーソニックバスター」。
    その巨大な弾頭が通り過ぎた場所は残骸すら残らない。

  • ブラックマッサーカー(Black Massacre)(マスタークラス)
  • ブラックマッサーカー(リブート以前)
    無慈悲な虐殺を生業とする鮮血の放浪者。
    チェインリボルバーで敵を束縛して致命的な一撃を与えるクラス。

    ストーリー

    ふふふ…斬られたい?それとも穴を開けられたい?
    エルの復旧により、増幅したエルの力に露出していたロゼ。
    それによってロゼの中のダークエルの力もまた増幅されていた。
    エリオスを破壊するために魔族が作り出したダークエルには
    憎悪や殺意のような否定的な感情が渦巻いており、
    不安定な状態だったロゼは結局ダークエルの魔力に侵蝕されてしまう。
    「皇女様のために死んでください」
    善悪の境界が曖昧になってしまったロゼに残っているのは皇女に対する執着のみ。
    彼女の後ろには殺戮された屍が並んでいた。

  • ミネルヴァ(Minerva)(マスタークラス)
  • ミネルヴァ(リブート以前)
    優れた機動力を活用した空中戦の鬼才。
    様々な榴弾と長距離射撃で瞬時に戦局を覆す戦闘の鬼。

    ストーリー

    この戦い…必ず勝利へ導く!
    数々の戦場を乗り越え、エリアノドとエルの復元まで見守ることになったロゼは、
    自らの旅が長くなることを直感する。
    エリオスを構成している根源のエルと、その影であるダークエル。
    その間に存在する正体不明の集団「ヘニル教団」
    …巨大な陰謀が渦巻いていることは明白だった。
    多くの命を脅かす悪を野放しにしておくわけにはいかない。
    ロゼはエリオスに渦巻く陰謀を阻止するために決意する。
    それがたとえ、自分が探していた大災厄の根源ではないとしても、
    また別の災厄を阻止する布石になるはずだ。
    「この力で悪の根を断つ!」
    ロゼはデブリアンの研究所で発見した
    高度なナソードエネルギー出力技術を、武器と推進機に合体させる。
    不屈の意志と強大な力を手にしたロゼに残るのは勝利だけだ。

  • プライムオペレーター(Prime Operator)(マスタークラス)
  • プライムオペレーター(リブート以前)
    衛星コントロール機械軍団の創始者。
    自ら作り出した最先端機体を指揮しながら戦闘するマシンコマンダー。

    ストーリー

    ようやくこの子たちが陽の目をみる日がきたわね!
    ヘニル教団との交戦後、戦力不足と判断したロゼ。
    より素早くより正確な指示を多くの機械に伝達できないだろうか…?
    エリオスの地形を探索するために設置した衛星基地を利用することに。
    しばらく使っていなかったため修理箇所が多いが、これ以上の媒介がないと判断した。
    「ゼロ、これを見てください!安定の配色、完璧なジョイント!
    最高の造形です! 一つの運営体系を共有しながら、
    自由度の高い人工知能まで…これこそが機械文明の極みですね。」
    「へへ…確かに。こいつはスゲェぜ!」
    エリシオンとエリアノドで出会ったナソードはロゼに大きな影響を与え、
    研究の末に大規模な機械軍団をいつでも陣頭指揮できる
    新しいシステムを手に入れた。

コンボ

転職クエスト

こちらを確認ください

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • オーバーストライク状態だとxでの射撃も50%威力が上がります -- 2016-06-07 (火) 02:05:12
  • 妖精界、魔界、エリオス大陸の海外、未来と来て次は天界?流石に風呂敷広げすぎでないかね -- 2016-06-07 (火) 22:55:11
  • ロゼに関してはコラボキャラだしノーカン -- 2016-06-08 (水) 07:00:57
    • あ、なるほど。何か設定が浮いてると思ったらそもそも外部出演なのか -- 2016-07-11 (月) 02:20:06
    • カリスが天使の奴らに復讐云々言ってたし、天界の設定もあるんじゃない? 天使云々とロゼのいた天界が関係あるかはわからないけど -- 2016-07-12 (火) 13:20:16
  • →→↑↓で着地時にディレイあるし、かといって着地前に↑を入力すると2段ジャンプになって地上高速移動ができない仕様 -- 2016-06-09 (木) 04:52:33
    • シエルやレナと一緒で→→Zで高速移動出来るだろ -- 2016-06-09 (木) 14:52:18
    • スプリングステップのことだったらアレは別に移動速度は上がっていない。(イブ除く -- 2016-06-09 (木) 14:53:59
      • エヴンに関しちゃ僅かな違いだけど早くなるが -- 2016-07-12 (火) 12:52:12
      • 多分だけどそれ着地から次のジャンプまでの間に一瞬だけ普通に走ってる瞬間があるからスプステした時に僅かに早くなってるんじゃないかな。 -- 2016-07-12 (火) 14:06:55
      • ↑おまいは一体何を言っているんだ 移動関連の項目見直してきて、どうぞ -- 2016-07-22 (金) 22:30:12
  • 武器スイッチは初期設定ではVなのでは?「Shift」って、編集した人のキーコンフィグしたからなのでは? -- 2016-06-09 (木) 21:06:15
  • www.4gamer.net/games/040/G004029/20160526030/ ここによれば、リボルバーとオートガンが逆に紹介されています。どっちが正しいのでしょうか? -- 2016-06-09 (木) 22:32:25
  • スイッチングの出血判定消えてんな -- 2016-06-15 (水) 19:16:48
    • 本家で不具合扱いで修正されたらしいな。もうきたのか -- 2016-06-17 (金) 14:25:18
  • krのElwiki にOS時クリダメ15%UPって書いて合ったんだが、調べてみたらマジで15%上がってた。なのでコイツはOS時銃撃、SAの火力が1.5倍に上がってなおかつクリ倍率が1.65になるとかいうちょっと何言ってるかわからんバフが……CrRの火力妙に高いのも恐らく絶対これのせい。 -- 2016-11-08 (火) 00:32:38
    • CrRはそれに加えてクリダメパッシブで上げてるからな……射撃ダメも上げて尚且つ物攻まで上げてるんだから、そらアホみたいな火力になるわな -- 2016-11-09 (水) 01:11:01
  • いつの間にかステータス画面で確認できる銃器の説明が微妙に変わってるなぁ……リボルバーのクリティカル確率が高いってデフォルトでいくらかクリティカル発生するのかな? -- 2016-12-01 (木) 09:59:54
    • クリティカル確率はわからんけど、調べてみたらリボルバーはクリティカルダメージが他より高いらしい -- 2016-12-01 (木) 11:28:46
    • 途中送信。本国の改変された後の仕様で日本に実装されたからその辺触れられてないけど、恐らくCrRのパッシブのクリダメ175%ってのはリボルバーのクリティカル倍率が175%ってことだと思う。検証してみないと何とも言えんけど。 -- 2016-12-01 (木) 11:32:07
  • PO系列はやたらとバグが多く、放置される傾向がある。 -- 2019-03-05 (火) 22:48:58
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 元々ガンナー(女)はガンナー(男)のマイナーチェンジキャラであり、ガンナー(男)は初期から存在するキャラである。
基本動作は同じだが細部の性能が違う、男の方がHPが高くMPが低い、一部スキルの名称、覚醒後の習得スキルが異なる等の違いがある。

*2 クリムゾンロゼ、ヴァルキリーの名称がエルソードと異なるが、日本版での読み方の違いというだけで綴りは同じ。
*3 ヒット後の爆発は除外
*4 1回につき3発、ラスト5発