Top > 紅炎の揺りかご


紅炎の揺りかご

Last-modified: 2019-01-15 (火) 21:50:18

構成 Edit

マップ Edit

[添付]

モード適正人数適正
入場レベル
制限戦闘力魔界デバフボス
Phase1Phase2Phase3
一般7~89930000050%憎悪する者孤独な者深紅の魔人
ストーリー180000
 
ミニMAP
[添付]

攻略 Edit

  • P1~P3までの全てのボスに玉砕活撃の効果が乗るのであるならつけておくべき。
    • また、鮮血の怒り(通称コロネ)にはボスダメが乗らないので事故死が減るのも利点。(結界称号も有効)
  • 一度凍結等の拘束系状態異常が入ると30秒ほど状態異常を無視する耐性がボスに付与される模様。
  • 凍結と氷結と石化は別の耐性扱いの可能性。(要検証)
  • 攻略するには生存が要なので、称号:エクリプスや、称号:フォルギネイの果実が有用。また、下記のデバフ称号も役に立つ。
  • 全キャラ共通 有用デバフ
    • 水属性武器(防御力低下・水属性抵抗デバフ)
    • 光属性武器(攻撃力低下・石化デバフ)
    • コマンド攻撃時、相手の防御力減少(エリアノド装備効果)
    • 称号:捻れた時空の簒奪者(時空の破滅デバフ)(通常攻撃またはロッソの大火輪が必要)
    • 称号:ディセントトゥシャドウ(属性抵抗デバフ)
    • 霊薬:祝福されたデニフの氷球(水属性抵抗デバフ)
    • 風の水晶玉(水の水晶玉は凍結スキルに比べ時間が短い為、風を推奨)
支援スキル一覧

ステージ攻略 Edit

  • 全てのフェイズにて、ボスはステージを破壊する攻撃を行ってくる。
    地面が破壊された後にできる穴に落ちたら即死するため注意する事。

1MAP目 Edit

憎悪する者

  • 攻撃パターン
    • レーザー
      目を光らせながら大きく仰け反った後、目から光線を左右どちらかから放ち地上を薙ぎ払う。
      基本的には上段足場の端付近が安地だが、前動作が長いので暗転回避するのが楽。
      攻撃を受けるとMPに50のダメージと共にしばらくの間石化状態になる。
      HPや防御力及びバフ等が薄い場合これだけで即死しかねないほど威力は高め。油断はできない。
      レーザー発射中に凍結させると、通常と同じ時間の間その場で発射され、その後薙ぎ払うモーションだけ行われる。
      ただし、レーザー発射前に凍結させた場合には、凍結解除後に突然レーザーを発射するため注意する事。
  • 弾幕
    ボスの台詞が入った後に両腕を上げ、様々な大きさと速さの球体を下から上へゆっくり上昇させていく。
    球体は無敵状態を無視するため、避けるためには球体同士の隙間を掻い潜るしかない。
    回避は中央左寄りで行う事。中央以外は弾幕の密度が濃く、隙間がない事が多いからだ。
  • 柱生成
    両手を掲げた後に地面に叩き付け、全プレイヤーのいる位置に柱を生成する。
    この柱は帰らずの闇の紅い瞳が使っていた柱と同じものである。
    振り下ろされた手には大きな打ち上げ効果があるため、叩きつけられると柱をかわせないので注意。
    柱が生成された場所の地面の一番下の段が消滅しステージの足場を無くしていく。
    ステージの端に移動し戦いの邪魔にならない場所を破壊するように誘導する事。
    端に誘導した際、腕叩きつけからすぐ中央に戻るのではなく、赤い攻撃線で柱の生成位置が決まってから逃げること。
    この攻撃は徐々に地面を叩き柱を発生させる速度が速くなるため、
    いつでもPTメンバーに指定された方向(具体的には左右交互や左左右右等)に移動できる準備をすること。
    また、ステージが破壊されステージ端が中央寄りになっている場合、叩きつける手に当たる。
    この状態での叩きつけによるダメージは甘んじて受け、石りんご等のスーパーアーマーで怯みをやり過ごせば
    ステージ破壊の誘導と脱出が安全になる。
  • 鮮血の怒り
    マップ下部に2体配置されるコーン状の物体。
    飛び上がって押し潰す攻撃と、地面を転がる多段攻撃を使用。
    これらにも体力が設定されていて破壊は可能だが時間経過で復活するうえ、
    破壊時に仰向けに倒れて即死級ダメージを周りに与えるの自爆攻撃を行う。
    ボスを攻撃していると勝手に巻き込まれていて、いつの間にか自爆してくるということがあるので注意が必要。
  • Tips
    • 柱生成と弾幕は基本交互に来るので移動場所を間違えないように。
    • 初回はHP70ゲージを切っていれば弾幕に、HP70ゲージ以上であれば叩きつけ柱生成となる。

2MAP目 Edit

孤独な者

  • 障害物として、白い棘と赤い棘が出現する。
    漆黒の侍者の棘と同様にそれぞれコマンドアクティブ、スペシャルアクティブしか効かない。
  • 特殊行動2種(火柱/ビーム)は一定時間毎に交互に使用する。(火柱→ビーム→火柱…の順)
    次回特殊行動が火柱になる時のみ棘生成系の行動を行う。
  • 攻撃パターン
    • 鎌攻撃
      紅炎の霊魂と同様に、垂直または水平のどちらかに鎌を振り上げ攻撃する。
      攻撃された列(または行)はしばらくの間残り火が発生する。
      攻撃をうけると、火傷状態になる。
  • 鎌引き戻し
    鎌を大きく前方に振りかぶった後に、手前に引き戻す。傷デバフ付き。
    引き戻しは猛烈なノックバックを伴うため、当たり方が悪いとエリア端まで吹き飛ばされて落下死する。
    SA化するスキルや石りんご等を使っておくと保険になる。
  • 鎌叩き付け
    鎌で横薙ぎ→叩き付けの2連撃の後、地面から引き抜くように振り上げて棘か衝撃波を放つ。
    次回特殊行動が火柱の場合は棘、次回特殊行動がビームの場合は衝撃波になる。
  • 棘生成
    ボスに赤い網状のエフェクトが発生した後、各プレイヤーの足元から棘を生成する。
    ダメージ判定は棘が出る瞬間のみ、3段目に届く高さまで伸びる。非常に威力が高く、プレイヤーが重なっている場合は重複するため即死級の威力となる。
    ボスのエフェクトが見えた瞬間に他プレイヤーと縦軸をずらすように移動するか、無敵の長いスキルで回避すること。
    なお、この攻撃は次回特殊行動が火柱の時しか行わない。
    開幕直後及びビーム使用後~火柱の間は特にボスの動きに注視すること。
  • 火柱
    ボスに焦点の当たる演出が入る。
    全プレイヤーのいる地点に赤い予告線が表示され、火柱が発生する。
    この火柱は嘆きの塔で紅炎の破片・災いの紅炎が使ってきたものと同じタイプ。
    だたしこの火柱はステージの地面をも破壊する。発動前に邪魔にならないマップ端へ誘導する事。
    ボスから噴き上がる炎にも判定があるが、端へ誘導する都合上まず喰らう事はないだろう。
  • ビーム
    ボスの目が光る演出が入る。
    小型のビーム発射装置を左右画面端に縦列で生成され、ステージ全域にビーム発射を繰り返す。
    7つの段差のうち、1か所だけビーム発射装置がない安全地帯が存在するため、上下に移動し回避すること。
    このビームは無敵状態を無視し即死級ダメージを与える。
    この攻撃が行われる際、火柱で破壊された地形は全て修復される。
  • Tips
    • P2は常に暗転回避をすることが生き延びるポイント。
    • ビーム攻撃の際、座りなどのエモートをするとキャラクターの判定が下に飛び出てヒットして死亡、ということがありえるので可能な限りその場で立っているか、歩いていよう。
      • また、巨人化ポーションやアインのシュビアープレッツェンなど、キャラクターが大きくなる要素を使用しているとその場で立っていても被弾してしまう、フェーズ2の仕様は控えること。

3MAP目 Edit

深紅の魔人

  • ボスの残りHPに関わらず、鎌攻撃やメテオ、鎌叩きつけの衝撃波部分を受けるとデバフを受ける。
    このデバフは嘆きの塔で紅炎の霊魂が使ってきたものと同じで、相手を攻撃時、相手のHPを回復させる。
  • デバフはボスだけではなく、拘束檻と棘も回復させてしまう。
    被弾したらデバフが消えるまで攻撃を控えるなりキャラのY軸(縦)をずらすなりして対処すること。
  • 障害物として、白い棘と赤い棘が大量に出現する。
    漆黒の侍者及びP2の棘と同様にそれぞれコマンドアクティブ、スペシャルアクティブしか効かない。
  • 改変により棘が生えるのを暗転で阻害できなくなった。
    視界が狭まる上回避行動がとりづらいのでできるだけ破壊すること。
  • 柱生成攻撃時にマップ中央以外に生えるとその部分の足場が破壊される。
    拘束攻撃との関係上、極力中央で集まって戦い、足場の破壊を抑えること。
  • 攻撃パターン
    • 鎌攻撃
      孤独な者と同様。
    • 鎌引き戻し
      孤独な者と同様。
    • 鎌叩き付け
      孤独な者と同様。
    • メテオ
      予告線が表示されたすぐ後に、5発のブレスを落とす。
      落ちた地点はしばらくの間燃焼し触れるとダメージを与える。
      今までのものと比べ予告線が表示されてから落ちる速度が非常に速い。
      しかし段差を貫通しないので落下場所次第ではあまり問題にはならない。
    • 拘束
      ボスの周囲に赤い網状のエフェクト(P2の棘生成と同じ)が発生。
      その約1秒後にPTメンバー2名を球体で拘束する。ボスは拘束後8秒ほど待機する。
      帰らずの闇の紅い瞳と同じものだが、それらと比べHPが高くなっている。
      またデバフを受けていると逆に回復させてしまうため、破壊の難易度が上がっている。
      柱生成の後は拘束が来る可能性が高いため集合すること。
    • 柱生成
      敵本体が空中にワープした後に、巨大な柱を生成する。おおよそ1分ほどの内部CTがある。
      硬直の大きいスキルは事前に控えたほうが良い。
      この柱はP1と同様にステージを破壊する。
      但しマップ中央部のみ破壊されないため、柱の誘導は中央へ行うこと。
      この時注意したいのは赤攻撃線が表示され柱の生成位置が決まってから逃げること。
      ステージを破壊された場合、戦況はかなり厳しいものになる。
  • Tips
    • 柱生成のタイミングを合図できれば事故が減らせる。(1人がクイックボイスで合図する等)
    • おおよそ1分周期で柱生成が行われる、石化、凍結、氷結デバフが入った場合は2秒~3秒ほどズレるがそこを考慮すれば問題はない
      • 最初の柱生成は演出開始から約40秒、動けるようになってから20秒後に来る、開始から30秒/10秒くらいしたら柱生成の準備に入ろう

ドロップ Edit

ステージドロップ Edit

材料・強化石・キューブその他

レアドロップ Edit

装備その他


深紅の魔人
火魔の印章
アクセサリー[武器](Lv99)
File not found: ".png" at page "紅炎の揺りかご"[添付]
固定効果
全てのスキルダメージ+10%(ハイパーアクティブ/愛の結実体を除く)
攻撃時、10秒間全ての属性抵抗力 -15(10重複)
永遠の炎 セット
2個
闇属性抵抗 +100
ボスに与えるダメージ+5%
3個
火属性抵抗 +100
両極化:攻撃/受けるダメージ+5%


コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 支援職のところは追加お願いします。12-7はPT編成がかなり重要なので参考程度に -- 2018-11-17 (土) 16:18:30
    • その攻略情報を書くならステージ攻略の下(1MAP目の上)じゃね -- 2018-11-17 (土) 16:40:53
    • ちゃんと書くつもりなら英数字記号の全角半角を統一したり言葉は略称を使わずに書いたりした方がいい -- 2018-11-17 (土) 19:01:42
    • フルボッコ(泣) -- 2018-11-18 (日) 12:46:47
    • 支援職、及び攻略の部分の添削と表組をしました。
      バフとデバフが入り混じっているような形だったので、情報を少し増やしておきました -- 2018-11-18 (日) 18:55:56
    • CEsって書いてありながらエンプレスって書いてあったのとか修正。 -- 2018-11-19 (月) 21:11:39
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White