ラノックス

Last-modified: 2022-05-05 (木) 16:48:59
  • 入場条件
    • レベル65以上

ラノックス村

静寂な夜の憩い場

ラノックス地域ダンジョンマップ

旧ダンジョンマップ

NPC

仕事補足
アリエル
・クエスト
・商店
お馴染み冒険サポート会社コボの顔。
サンディールよりも暑そうな環境でも
汗一滴も見せぬ笑顔をお届けします。
ルリエル
・銀行
お馴染みのコボ見習い。
背後に複数のEDの文字があろうと相変わらずお金は預けられません。
カミラ
・クエスト
・決闘
お馴染み決闘場のカミラ。
ただでさえ暑苦しい村だというのに熱狂の渦に巻き込まれそうだ。
エデル&
セバスチャン

・クエスト
火のエルの力を使って代々村を管理してきた一族の後継者。
エルの暴走により父親を失い、
事故で足に怪我を負い車椅子での生活を余儀なくされた。
体が不自由なのでいつも執事のセバスチャンを連れている。
セバスチャンは元軍人で一見怖そうだが実は優しい性格の持ち主。
ステエル
・武具商店
最高の鍛冶屋である鋼鉄の鍛冶屋のドワーフの娘。
ドワーフ族らしく鉄が最高と考え、布に興味がない。
そのため服はボロボロ。
父親の背中を見て学んだ技術だが、実力はある。
方向性を間違えたのか、フェイスオフの助力はあったのだろうが
転移装置の製作が可能である。

システムの都合でおっとうが帰って来ても
台詞が変わらないが気にしてはいけない

いつからかは不明だが、おっとう帰還後は
おっとう関連の台詞を言わないように修正されている。
鋼鉄隊長
スティング
ステエルが『おっとう』と呼び慕うドワーフの大男。
灰まみれの村にいる鋼鉄隊長でありステエルの実父
赤いリボンがチャームポイント。
最初は村にいないがEP.18「ますます悪化する鍛冶屋」
をクリアすると村に帰還する。

ステエルのとりあえず叩いてみようという発想の源だけあり、
鍛冶ではかなり冒険するようだ。

アンバー
・装飾品商店
自称「大泥棒」のサンディール村から来たトレジャーハンター。
出所が怪しいものを販売している。
キラキラするものであれば何でも好き。
少年なのか少女なのか性別が謎である
その設定が活かされることは無い。
メインクエストに関わらず、動線上にも居らず、
依頼では一言も喋らないのでどうも影が薄い。
イベDのスタッフになったが、客は他のイベDに吸われて閑古鳥。
フェイスオフ
・錬金術商店
妻を生かすために禁忌とされた錬金術に手を出して失敗し、
代償として自身の顔と娘を失ってしまった。
いつも娘が絵を描いた紙袋をかぶり、
形見のクマのぬいぐるみをポケットにいれている。
紙袋の絵を見る限りでは、
事件より以前から既に髪は失われていたようだ。
おまけに、家賃を滞納している。

紙袋の隙間から口が無いのが見える。
顔が無いというのは本当らしいが五感は正常で謎が謎を呼ぶ。
火の巫女
イグニア
天真爛漫な火のエルを管理する巫女。
ダークエルを察知し他の巫女と共にこの地を訪れるが、
襲撃を受け彼女以外捕まってしまう。
上手く逃げ延びた彼女は冒険者に助けを求める。

物語を進めていくとある事情で村から姿を消す。
ヘレン
・雑貨商店

たとえ火の中水の中(以下省略)。
今更言うことではないかもしれないが、本当に何者なのだろうか。

単に温泉が目当てだったのかもしれない。
グレイヴ
・ヘニル全般
・商店
鉄仮面がムレてタイヘンなヘニルの時空管理者。
この村の環境下における御身の容態も謎に包まれている。

意外と温泉を覗くのが目的だったのかもしれない。

フィールド

ダンジョン

セット装備

コメント

  • 静寂な夜の憩い場のBGMがめっちゃ好き -- 2022-05-05 (木) 08:56:06