Top > 歎きの塔


歎きの塔

Last-modified: 2019-03-06 (水) 21:06:43

構成 Edit

マップ Edit

[添付]

精霊の案内によって、異質な力の根源地へと向かった。

モード適正人数適正
入場レベル
制限戦闘力魔界デバフボス
一般7~89925000050%紅炎の破片
紅炎の霊魂
災いの紅炎
ストーリー180000
 
ミニMAP
12-5map.png

ステージ攻略 Edit

基本情報 Edit

  • レイドは「集結地:紅炎の境界」から開始できます。
  • 「集結地:紅炎の境界」へはコボエクスプレスで移動できます。
    • 移動の最安値はエリアノドから9900ED。入場だけでなく退場の際も料金請求されます
      • もしED不足の時は他の街への移動ができなくなります。
        EDを郵便で送りギルドアジトで受けるか、一般ダンジョンで拾うなど対処しましょう。
  • 固定パーティを組む際は、リーダーが、紅炎の境界で「捜索隊メンバー追加」をする必要があります。
    • リーダー以外、または集結地:紅炎の境界以外でメンバーの追加は行えません。
    • メンバー追加を受ける側はどの地域であっても勧誘を受けられます。
  • メンバーが最低3人以上居ないとダンジョンに入場できません。
    • なので人数が3人未満の場合は申請状態が1分過ぎても出発になりません。
  • 四次職のキャラクターのみ入場可能です。
  • 騎乗ペット使用不可。
    • ポーション及び霊薬、ペットは使用可能。
  • 復活回数制限3回。
    • Zキーを押し復活ではなく、死亡してから15秒後に自動で復活します。
    • パーティーが全滅してしまうと復活回数が残っていても即終了。
  • エルの力が及ばない場所のため攻撃力/HPが50%減少します。
  • 入場回数に制限はありません。
  • 各レイドダンジョン毎に3フェーズ構成です。
    • 各フェーズをクリア毎に、ランキングが記録され、クリア報酬や週間報酬が獲得できます。
    • 週間報酬は毎週、最初の1回のみ獲得できます。
  • クリア報酬は毎週水曜日の10:00にリセットされます。
  • クリア情報更新の為、毎週水曜日9:00~10:00の間はプレイできません。
    • ダンジョンを進行中でも9:50になるとプレイが強制終了されます。
  • クリアしたステージは、再プレイしてもクリア報酬やモンスタードロップ報酬を獲得できません。
  • 紅炎の痕跡回数券を使用すると、ステージクリア報酬がリセットされ、再び報酬を獲得できるようになります。
    • 紅炎の痕跡回数券は、週1回のみ使用できます。
  • 「断罪の炎-魔人の武器キューブ」がドロップせずクリアが続くと、「断罪の炎-魔人の武器キューブ」ドロップ率が上昇します。
    • キューブがドロップした場合は、増加した確率はリセットされます。
  • パーティーメンバーに「断罪の炎-魔人の武器キューブ」がドロップすると、ドロップしなかったメンバーに「火炎の結晶体」が配布されます。
    • 火炎の結晶体は集めることで、断罪武器や各種魔界レイドアクセサリーと交換できます。
    • ドロップした本人には火炎の結晶体は配布されません。
    • 断罪武器は分解することで火炎の結晶体を入手することができます。

ストーリーモード Edit

おおむね一般ダンジョンと同じ仕様になり、報酬はほとんど貰えなくなる。
クエスト進行やギミック練習のための難易度といったところ。

  • 制限戦闘力が低下し、敵が大幅に弱体化
  • 最小人数3の撤廃 (ソロ入場可能)
  • レイド進行状況に関わらず入場可能
  • 復活石を使用して即復活可能、使用回数制限なし
  • パーティーが全滅しても終了せず、復活すれば継続可能
  • 称号カウントなし
  • レイドランキング及び報酬なし
  • 経験値及びED低下、各種魔力石のドロップ率低下
  • エピッククエストの進行が可能

1MAP目 Edit

紅炎の破片
  • デブリアンの研究所のような円形のマップにそれぞれ4体の竜が出現する。
  • 体力ゲージは1体につき70本。
  • 倒された竜は30秒後に体力が完全に回復して復活する。
    • そのため1体目を倒してから他全てを倒しきらなくてはならない猶予は29秒。
  • つまり、これら4体の竜は、ほぼ同時に倒す必要がある。
  • 本来のボス体力ゲージとは別に、画面上部中央の球体に各竜の体力残量が表示される。
    それぞれの球体に表示されている模様は各竜の額の模様と同じ。
    左から1、2、3、4であり、マップ上の竜に反時計回りに割り振られる。
    1の右隣が2で、2の右隣が3、3の右隣が4、4の右隣が1である。
    自分が最後に攻撃した竜の球体は光って表示される。
    現在自分がどれを攻撃しているのか、そして配置からどこの竜の体力がどれだけ残っているのかを判断すること。
  • ほとんどが多段攻撃なため、一部の攻撃を除いてマナブレイクは有効。
  • 全体的に攻撃モーションが大きく、事前に攻撃地点にマーカーが発生するものが多いため回避自体は難しくない。
  • 戦闘開始から1分周期で4体全てがクレーター内に潜った後に即死級の火柱攻撃を行ってくる。
  • 全てボス扱いのため、ボスダメージ関連の効果やフォースパッシブ「玉砕活撃」が有効。
  • 各竜の体力を残り僅かなところまで削り、クレーターに潜った後の火柱攻撃後に撃破を開始するのが望ましい。
    (各個撃破中に火柱攻撃に移行されると攻撃出来なくなり、先に倒した竜が復活してしまうため。)
  • 全ての状態異常が有効なので、水の水晶玉のような凍結系を使えば相手の動きを止め戦いやすくなる。
    (攻撃モーション中は大きく動く事が多いため、相手の動きを止められればスキルなどの攻撃を当てやすい。)
  • 攻撃パターン
    • 火柱
      4体が一斉にクレーターに潜った後、再度顔を出すまでの間にキャラクター全体に火柱攻撃をしてくる。
      火柱の発生場所は潜って3秒ほど経過した後に各キャラクターの立っていた地点。
      ピンク色の予告線が表示される。
      とんでもない威力で即死級な上、1Hit毎にMP30のダメージも入りHP/MPもろとも消し飛ばされる。
      スキルによる暗転の無敵時間やマナブレイクによるダウン状態でも貫通してくるので確実に避ける必要がある。
      また、この火柱は10秒間その場に残り続けるので戦闘の邪魔にならない位置に火柱を誘導すること。
      この火柱攻撃は約1分周期と中々の頻度で行ってくるが、予備動作が分かりやすいため対処は容易である。
      しかし潜る動作の最中に凍結状態にした場合、首はその場に残ったまま火柱攻撃を行ってくるため注意が必要。
    • 3連ブレス
      首を大きく振り上げた後、ターゲットされたキャラクターめがけて合計3発のブレスを落としてくる。
      ターゲットされたキャラクターにはピンク色の予告線が3本時間差で出現する。
      ブレスが落ちた場所には5秒間怯みのない持続ダメージを与える炎が生成される。
      ブレス自体は即死するようなダメージではないが、この炎の持続ダメージでいつの間にか瀕死になっている事があるので注意が必要。
      3本の予告線を同じ場所に重ねてから離れる事で安全に戦える場所を確保する事ができる。
    • 噛み付き
      首を引っ込めた動作の後、手前に向かって噛み付く。
      多段攻撃ではあるが一撃一撃は大した事は無いので、それほど警戒する必要はない。
      範囲がさほど広くないので両側の足場などが安全地帯。
    • 薙ぎ払い
      首を右か左に大きく乗り出して反対方向に大きく薙ぎ払う。
      こちらも多段攻撃、噛み付きに比べ威力が高く、思いっきり食らうと結構痛手。
      装備や残り体力次第ではやられてしまうことも。
      予備動作が大きく分かりやすいので暗転長めのスキルなどで対処しよう。
    • 持続ブレス
      地面に向かって3秒程持続する炎を吐き出す。
      エリア最下段にいると持続する炎のダメージを受けてしまう。
      非常に痛いため回避推奨。
      安全地帯は左右の足場。

2MAP目 Edit

紅炎の霊魂
  • 禍々しいオーラを纏った赤白い大鎌。
  • 体力ゲージは70本。
  • プレイヤーの側にワープして斬りつける。
    • ワープ先のキャラにはアイコンが表示されるため、注視しておくこと。
  • 戦闘中、鎌を振り上げ衝撃波を飛ばすことがある。
    衝撃波を飛ばした後にエリア中央にワープし、スキルによる暗転無敵をも無視する即死攻撃を画面全体に行う。
    • 衝撃波を飛ばした方向の画面端に竜巻が出現し、竜巻に乗る事でエリア上方へ飛び、攻撃を回避できる。
    • 竜巻は被弾判定のためスーパーアーマー状態だと竜巻に乗れない。
      確率で自身がスーパーアーマー化する効果(称号のエクリプス等)を利用している場合には注意が必要。
    • 移動力が低く間に合う自信が無い場合は、霊薬のベントスやフォーススキルの超神速の使用をお勧めする。
  • HPが35ゲージ(半分)付近になると、8つの球体を出現させるようになる。
    • 球体出現中はボスは無敵状態になる。
    • 一定時間経過後、残っている球体の数×4ゲージほどボスの体力が回復する。
    • 球体はボスモンスター扱いではない。
    • 球体のHPは非常に高く、1人が1個を破壊するにはある程度の火力が必要。
      火力不足の場合には球体を1か所に集めてから全員で攻撃を行う事で破壊しやすくなる。
  • HPが11ゲージ付近になると、敵の攻撃パターンが増え、攻撃力も増加する。
    • この状態で敵の攻撃を受けるとデバフが付与され、デバフ中に敵に攻撃すると相手を回復させてしまう。

3MAP目 Edit

災いの紅炎
  • 基本構造は1MAP目と同じで、また4体の竜を同時に倒さなければならない。
    • HPが1MAP目の時よりも増加しているうえ、各竜の配置が上へ飛ぶポータルの先にとなっていて若干距離があるせいで他の竜へ駆け付けるのに少し時間が掛かる。同時撃破の際には移動時間に注意する事。
  • 1MAP目と違い、塔に巻きついてる状態なので竜が攻撃出来ない場所へ引っ込むということはない。
    • その代わり、HPトリガー(40ゲージ以下)を引く事で予告線が表示され即死級の火柱が出現するので注意。
  • ステージの配置が変化しているのみで、攻撃パターンは1MAP目とほとんど変わりはない。
    • 追加攻撃パターンとしては2MAP目のボスが突然に出現し、鎌攻撃をしかけてくるくらい。
    • 霊魂収穫を使えば一時的に撤退させることも可能。

ドロップ Edit

ステージドロップ Edit

材料・強化石・キューブその他
--

レアドロップ Edit

  • アクセサリーはP3ボス討伐時にキューブでドロップ。チャンスは週1回。(魔力石の代わりとしてドロップ)
    キューブは共有銀行可能。開封後のアクセサリーは共有銀行不可。
装備その他
-光り輝く魔力石(赤)
光り輝く魔力石(青)
光り輝く魔力石(黄)
光り輝く巨大魔力石
 
災いの紅炎
消えない炎
アクセサリー[下衣](Lv99)
SC_L.190130.2_7_ 2019-02-10 10-51-25-476.jpg
動作速度5%
移動力5%
ジャンプ力5%
一定範囲内の敵に毎秒攻撃力の2%のダメージ
敵が範囲外に出ていない場合、
与えるダメージが毎秒2%ずつ増加
(最大攻撃力の20%)重複無し
永遠の炎セット
2個
闇属性抵抗 +100
ボスに与えるダメージ+5%
3個
火属性抵抗 +100
両極化:攻撃/受けるダメージ+5%

コメント Edit

コメントはありません。 歎きの塔/コメント?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White