Top > 巨人の領域


巨人の領域

Last-modified: 2019-09-15 (日) 21:43:18


構成 Edit

マップ Edit

[添付]

適正人数適正レベル制限戦闘力魔界デバフボスミニマップ
3~49945000060%イゼロンコア[添付]


概要 Edit

  • 2019年9月11日実装。
  • 入場制限:3人以上。最大6人でのマッチングが可能です。
  • 入場回数:各入場可能時間ごとに1回。
    • 入場時間ごとに無料入場回数がリセットされます。
      (追加入場は入場券を消費します。)
  • 下記の時間中は、「巨人の領域」ダンジョンへ入場することができます。
    • 01:00~03:00
    • 05:00~07:00
    • 09:00~11:00
    • 13:00~15:00
    • 17:00~19:00
    • 21:00~23:00
      ※ダンジョン申請中に時間外になるとキャンセルされる
  • 経験値・ED増加は影響を受ける。

ステージ攻略 Edit

1MAP目 Edit

立ち回り方

  • 砲台やらなんやらあるが、まず左右にある装置を破壊する。
  • この装置を破壊することで、中層階へと向かうポータルが中央に出現する。
    • 中層階に転移したら「装置を破壊した側」のポータルが活性化しているので、そちらへ向かう。
    • この移動最中や、左右の装置を破壊する最中にイゼロンガーダーType-Tを通り魔的に破壊しておくのもいい。
  • 上層階ではボスが鎮座しているので、攻撃して破壊する。
    • 上層階でも下層・中層にいるイゼロンガーダーType-Tの砲撃が届くため注意が必要。
      • オススメはイゼロンオメガ足場、3段あるうちの上段部分で戦うこと。
        Type-Tの大砲撃は着弾地点に着弾するため、上段で戦うことで被害を最小限にすることができる。
        これを意識すると、片側が砲撃で真っ赤になったり、照準帯で埋め尽くされるということがほぼなくなる。

イゼロンガーダーType-T

  • 砲台の形をした敵。
  • キャラクターの位置に地面に十字と、そこから空へ伸びる線の形をした照準をし、その位置に砲撃をしてくる。
    砲撃は小砲撃と大砲撃があり、大砲撃は無敵を無視し攻撃範囲内にいるプレイヤーに対し、CT1秒発生のデバフを与える
    見分け方は照準の大きさでわかる。異様に大きいのが大照準である。また、マップ全域が攻撃範囲なので注意が必要。
  • Type-Tの設置位置は下層階に4機、中層階に4機、どちらも右2機と左2機の配置。

イゼロンガーダーType-M

  • 空を飛ぶ敵。電磁を纏わせ、体当たりしてくるもよう。

イゼロンタイ

  • マップ下層階左側に鎮座する補助装置。
    開始時に青いバリアと赤いバリアのどちらかをランダムで纏い、
    青いバリアは魔法防御力を、赤いバリアは物理防御力を、それぞれ大幅に上昇させる。
    バリアを纏った方の属性に対しては滅法硬くなるので破壊に時間がかかりやすくなる。
    最大6人PTで出発する都合上、両属性が混在したPTになりやすくはあるが、
    もし完全に一方に偏ったPTになったら、開始位置からバリアの色を確認して楽な方に向かうのも良い。
    破壊することでイゼロンオメガへのポータル(左側)がアクティベートされる。

イゼロンガイ

  • マップ下層階右側に鎮座する補助装置。
    上記のイゼロンタイ同様、開始時に2色のバリアをランダムに纏う。
    破壊することでイゼロンオメガへのポータル(右側)がアクティベートされる。

イゼロンオメガ

  • マップ上層部に鎮座する大型装置。
  • 照準マークのついた帯(以下「照準帯」と呼称)を発生させ、その範囲内に爆撃を行う。爆風は帯の広がる方向に広がってゆく。
    この爆風の範囲内にいるプレイヤーに対して「スキルクールタイムを発生させる」デバフを与える。当然無敵貫通。
    照準帯は3回で1セットの攻撃となっており、1回くらうと1秒のクールタイムが発生する。致命的な隙なので、できれば回避しよう。
    また、照準帯は中層階や下層階でもロックオンしてくるため、それなりに注意が必要。
  • 中央下部分にポータルがあり、ここに乗ると下層階まで飛べる。
    Type-Tの砲撃で辛いときはここから討伐しに行くといいだろう。

2MAP目 Edit

立ち回り方

  • 左右にカラフルなポータルが2つづつあり、転移するとその色に対応したイゼロンガーダーType-RとType-Tが鎮座している。
    左のポータルは黄色・緑色。右のポータルは赤色・紫色である。
    またこれとは別に、スタート時は非アクティブの本体ポータルがスタート地点近くに2つ、存在する。
  • 左右どちらかのポータルのイゼロンガーダーを倒すことで本体への黄色いポータルが有効化される。(非アナウンス)
    そして重要なのが歯車の幻影攻撃に関与するType-R(赤・緑)と、ポータルを有効化するためのType-R(黄・紫)がいる。
    故に「黄・紫色ポータルのどちらかに全員で押し入り、イゼロンガーダーType-Rを倒してからボスを殴る」のが最速である。

イゼロンガーダーType-T

  • 1MAP目と同等のものなので説明は割愛。
  • 各色のポータルに2機づつ配置されている。

イゼロンガーダーType-R

  • 各4色のポータルの色に対応した個体が1体づつの、計4体存在する。
  • このイゼロンガーダーType-Rを倒すことで本体へのポータルが有効化される。

イゼロンコア

  • 主に4色の力を使い、歯車の幻影を出して攻撃してくる。
    また、本体コアは無色の力を使い衝撃波を発生させてくるため、常に注意が必要。
    • 歯車の幻影
      歯車の回転攻撃と共に、歯車を構成している各属性のデバフを与える。
      この歯車の攻撃と属性デバフの両方に当たると、HPの減りがものすごいことになるため、死を覚悟すること。
      無敵貫通でエルの各属性のデバフを与えてくる。緑なら毒、赤なら火傷という形。
      なお、デバフ自体の秒数はそんなにないのでしっかりHPを管理していればそんなに痛くはない。
    • 無色の力-衝撃波-
      中心のコア部分から衝撃波を発する。
      イゼロンガーダーType-Rのところまでは届かないが、ポータルエリアでは余裕でヒットする。
      無敵貫通のクールタイム発生デバフを持ち、プレイヤーのスキルに4秒ほどのクールタイムを発生させる。

3MAP目 Edit

立ち回り方

  • ステージギミックが少し特殊だが、攻撃のあてにくさを除けば巨人の領域の中で最も楽なステージ。
    最初の数秒間(出現演出中)はボスに判定がないが、攻撃を当てられる高さまで小足場が来ていれば、それももうない。
    つまり、とりあえず殴ればよい。
  • このマップは下から上に向けて、足場が動くため、攻撃を当てるのに一苦労する。
    足を踏み外して落ちても死ぬことはないので、素早く復帰しよう。
  • このステージではジャンプ力がかなり上昇する。慣れないと望みの足場に飛び移れないので注意すること。
  • 足場の上昇スピードは速いものと遅いものがある。小さいものほど早い傾向にある。
    そして足場に運ばれたりなどで、天井の黄色いエフェクトにのまれると継続して結構なダメージを受ける。

イゼロンコア

  • 通常攻撃は極小の自身の分身(光っている)を作り出すもの。
    ルナティックサイカー(LP)のドライヴ-パイロンのように、連結する作用をもつ。
  • ボスから天上へ向けて黄色い柱が立ち上り、オレンジの予告線が出てくると、マップ破壊効果を持つ球電が落ちてくる。
    暗転回避は可能なので、焦らずしっかりよけよう。
  • 激しく電気を纏いはじめたら左右足場二つ分の広さにクールタイム発生デバフを与える。
    攻撃力もほどほどに高いので外側に避けるとよい。

ドロップ Edit

ステージドロップ Edit

基本ドロップボスドロップその他ドロップ
-グラキエース鉱石・原石・結晶体
クロライトシード(5%)
グラキエース


レアドロップ Edit

イゼロンコア
携帯エネルギーコイル(ユニーク)
アクセサリー(サポートユニット)
装備者連動レベル:99
[添付]
[固定効果]
適応力+2%[環境に適応し、魔界で失った力を一部回復]
クリティカルダメージ+3%
毎秒MP3減少


コメント Edit

ドロップ報告などはこちらへ。

コメントはありません。 巨人の領域/コメント?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White